08 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2013/10/11//Fri * 23:45
●○早戸川散歩 秋

早戸川散歩 秋01
Ricoh GR DIGITAL Ⅲ

前回記事に、次回こそは大型旅の巻。をUPしたいとかなんとか書いた気がした
のですが、その大型旅(勿論当社比)のUP前に一つUPしておきたいエピソードが
あったことを今思い出しました。ので、UPしておこうかと。去年、早戸大滝を
見に行った話です。

続き…


2013/09/26//Thu * 17:57
●○無題 #05

無題 #0501
Ricoh GR DIGITAL Ⅲ

侵略・其ノ壱。

続き…


2013/08/29//Thu * 19:09
●○失笑系

失笑系01
Ricoh GR DIGITAL Ⅳ

いつもいつもこのブログの誕生日を逃してしまい、今年こそは!と思っており
ましたのですが、最近ちょっと更新等している状況ではなくなっておりまして、
結局誕生日が過ぎてしまいました。まあ誕生月ってことで、ひとつ。
このブログを立ち上げてから、もう七年。まあ最近は全然更新出来てないので、
なんとも微妙な感じなのですが・・・

そんな誕生祈念にへっぽこなシリーズでも、ひとつ。
トップを飾るのは前に職場の人に教えてもらった認印。もうコイツにメロメロ
になり、探した探した探しましたとも。認印の種類が少ない店には置いてなく、
多い店でも字体が違えばこの絶妙な味は出ない。これでなくてはダメなのです。
ふと旅先で思い付いて立ち寄った百円ショップで遂に見付けまして、ドキドキ
しながらレジへ。レジでお姉さんが「カツーん」とコレを下に落した時はひぃ!
と思いましたね欠けたらどうするんだ?と。
そしてこの絶妙具合はどうですか? 今の私の心境を表していないでもない。

続き…


2013/07/18//Thu * 23:49
●○横濱さんぽ 肆

横濱さんぽ 肆01
PENTAX MX + Super-Takumar 55mm F1.8 / FUJI SUPERIA X-TRA 400

「或る午後の風景」

ってな調子で、このシリーズの出だしスタートはいつも同じ感じですが、これ
またいつもアキバさんぽと続けて何故かUPしてしまう不思議。別に張り合って
いる訳でも何でもないのに、なんでいつこう後を追っかけているんでしょうか。
って、UPした私が分からないのに一体誰が分かるのかってんでしょうよ(泣)
相変わらずよく分からないスタート文で、ごった煮ヨコハマ風景をお届けです。

トップの場所は何らかのCMに出てたのを見たことがあります。何のCMかは忘れ
ました。この場所を見た時にこれは絵になるじゃないですか!とばかりに結構
来る度にパチパチしてたんですが、ちっとも絵になりやしない。そんな何枚か
の内、この一枚だけ、UPしてもいいかなあうむーん。といった印象だったので、
載せてみました。ちょっと窮屈な構図ですが、空気感だけは気に入ってます。

続き…


2013/07/07//Sun * 23:59
●○アキバさんぽ 肆

アキバさんぽ 肆01
MINOLTA TC-1 / NEOPAN 400 PRESTO

何だかついこないだ梅雨入り宣言されて雨がちっとも降らず、降っても台風の
影響で仕方なくって感じで、しかも七月に入って少しで梅雨明け宣言。そして
すぐ猛暑の夏。何が云いたいかというと、もう暑くて既にグダグダです・・・
しかもまだ夏本格派はこれから。溶けます。

いい加減に昨年から始まる旅シリーズをUPして行かないと、色々と後に控えて
致し方がなし!という状況に陥って来てしまったので、仕方なく昨年秋のヤツ
をUPして仕舞おうと思ったのですが、これがまた超大作(少なくとも私には)の
ため、とてもどう手を付けていいものか悩み気が遠くなりました(遠)
なの、いましばらく単品を幾らかUPしてからダマシダマシ行こうということに
しましたよ(泣) さて、そんな騙したとしても、果たして超大作の取っ掛かり
に取っ掛かることが出来るのか(泣)

その一発目は、これもまた溜まって来てしまって致し方なし!のアキバお散歩
写真どもを少々。慌ててセレクトして慌てました。しぶいしぶ~いアキバ写真
どもをどうぞ・・・

続き…


2013/06/29//Sat * 00:17
●○打上海星少少

打上海星少少01
Ricoh GR DIGITAL Ⅲ

前回の番外編のような感じでしょうか。海星なんて素敵名前が付いてますけど、
要するにヒトデばっかりで構成された打上生物たちでございます。色々という
程多い訳ではないので、少々なタイトルとさせていただきました。しかしアレ
ですね、ヤツらが波打ち際で翻弄されている姿はどうみても遊んでいるように
しか見えず、最終的には打ち上げられてどうにもならない状況に陥ってるのを
見ると、哀愁感がピシピシと来ます。

そしてトップ。謎の不思議移動。ヤツは一体何を思ってこんな動きをしたのか。
しかも一箇所、ワザワザ引き返していたり。途中で力尽きてしまってこのよう
な図になっていますが、最後は元居た場所に戻りたかったのか。しかし出だし
のところと引き返しのところ、写真だと判り難いのですが、ちゃんとヤツの形
の跡になっていて、哀愁感がピシピシと来ます。

続き…


2013/06/22//Sat * 00:01
●○打上生物色色

打上生物色色01
Ricoh GR DIGITAL Ⅳ

打ち上げられた鰯。元いた世界を眺める。

・・・などとちょっと感傷的な出だしスタートを一発。なんだかもの凄い時が
開いてますけど、砂茶碗ついでに浜歩き時に遭遇した色んな生物たちをほんの
一部、記事にしてみようかと思います。とはいっても、別に奇天烈な方たちが
登場する訳でもないので、読み流して戴けるとよろしいかと。

続き…


2013/05/30//Thu * 18:34
●○砂茶碗

砂茶碗01
Ricoh GR DIGITAL Ⅲ

子どもの頃、何故かしらこんな見た目が地味そうな砂茶碗を見たくてしょうが
なく、図鑑とかをよく眺めていたものです。そんな砂茶碗、あれからとんでも
ない年月が経ち、実際に目にすることが出来るとは。っていうか、こんな年月
が経って初めて見ることが出来たってことは、真面目に探すつもりなんかコレ
っぽちもなかったんだろう?と推測されますが。まあ何にしてもこうしてコレ
の実物と貝殻拾いのおかげで出逢うことが出来ました。

トップ写真は結構幻想的な色をしていますが、これは朝焼けを映してこんな色
あいになっています。

続き…


2013/05/12//Sun * 02:48
●○材木座

材木座01
Ricoh GR DIGITAL Ⅲ

まあ海続きってことで(なんだかかなり違うと思うが)、今年の一月にUPしてた
由比ヶ浜」と地続きの材木座海岸を行っときます。私が漂着物拾いを始めて
最初の頃幾らか通っていたのが材木座。鎌倉市東部を流れる滑川河口で分かれ、
西が由比ヶ浜、東が材木座となっています。漂着物的には材木座の方が圧倒的
に拾えたため、由比ヶ浜よりも材木座のばっかり行ってました。その材木座も
夏季になり、駐車料金が高くなったのを機に行かなくなってしまいましたが。

続き…


2013/05/05//Sun * 23:57
●○鼠海 in

鼠海 in01
Ricoh GR DIGITAL Ⅳ

夜の海に入場してみました。
前回記事でもお断りしておきましたが、もちろん私のことなので、ミッキーと
ウヒョームヒョー(><)とか、ショーとかでウヒョームヒョー(><)とか、みたい
な描写は全くないので気を付けろ!(泣)

続き…

<< back [TOP] next >>
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。