07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2007/01/22//Mon * 22:20
●○影富士

影富士01
Canon EOS Kiss DN + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

この自然の壮大な悪戯の観客は、私ひとりだけでした。
この日この時この場所にいられたことがうれしい・・・

前回の星の写真を撮った後、そのままそこにいて、朝にダイヤ
モンド富士を撮ろうとしていました。この日もまだ山頂よりは
少し右側だったんですが、スノークロスを付けて撮るとどうな
るのか実験したかったんです。

影富士02
Canon EOS Kiss DN + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

星を撮っていた時は雲なんか全然なかったのに、日の出30分前
くらいから右側に雲が湧き始めました。富士山の右側に雲が現
れると大抵ろくな事がありません。ダイヤ狙いの場合。
ちなみにこの時から薄っすらと兆候が出ています。

影富士03
Canon EOS Kiss DN + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

思ったとおり、あっという間に雲が増えてきました。
この時、もうダイヤはダメだな・・・って思っていました。
ところがよく見ると左右が明るくなっているのに、真ん中が暗
いというおかしな状態になっています。

影富士04
Canon EOS Kiss DN + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

ついに山頂は無残にも雲の後ろに・・・
一方真ん中の影は、はっきりと左右の明るさに境界線を引いて
なんだかバケツをひっくり返したような形に成長。

影富士05
Canon EOS Kiss DN + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

なんとも不思議な光景・・・
この時の私はもう心臓バクバク状態です・・・
なんせずっと見たかった現象に不意に遭遇したのですから。
この時はもうダイヤモンドのことなどどうでもよくなっていま
した。でもなんとか山頂から雲はどいて欲しい・・・

影富士06
Canon EOS Kiss DN + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

願いが通じたのか、山頂から短い間だけど雲がどいてくれたの
です。これはちょうどどく瞬間。
そしてトップの画像の状態になりました。トップの画像の中央
やや左上の点は鳥です。

影富07
Canon EOS Kiss DN + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

不思議な光景の展開にただただ見とれていました・・・

影富士08
Canon EOS Kiss DN + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

日の出の時間が近づいてくるとだんだん影の部分は左へ崩れて
いきました。そして雲がまた山頂を覆い始めました。

影富士09
Canon EOS Kiss DN + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

そしてついに雲は山頂を覆いつくし、ダイヤモンドは見られま
せんでした。

以上、影富士との遭遇でした。
影富士とは本来は富士山の山頂から見る影を指すようですけど、
今回の現象にも使われているようだし、私の好きな呼び方なの
で使わせてもらいました。

影富士はカメラと富士山の間に薄い雲や塵のようなものがある
時、後ろからの太陽光によってそこに富士山自体の影が投影さ
れる現象です。すごく見たかった現象の一つなんですが、まさ
かここで見ることが出来るとは・・もうメチャクチャ感動して
います♪

影富士は太陽の位置とか、自分と富士山の距離とか色んな要因
で形や位置が違うようです。なんとなく自分の認識では、雲が
こんなにたくさんあると雲に邪魔されて影富士にならないと思
っていたんですけど、大丈夫なんですねえ・・・ よ~く見る
とかなり変形してますが、ちゃんと山頂の形になっているんで
すよね。角の生えた鬼みたいって感じでもあるけど。

あと、余談ですが、スノークロスってフィルター(Kenko製)、
この広角(77㎜径)にステップアップリングかまして82㎜のを
つけたんですが、10㎜側だと思いっきりケラレますのでご参考
にどうぞ・・・ 中間は試していませんが、22㎜だとケラレは
なかったです。

     撮影地:山梨県南都留郡富士河口湖町 2007/01/19

>> 2007/01/27 23:04
>ミューさん
ありがとうございます♪
本当に運がよかったです。よくこの日にこの場所に行ったなって自分を誉めました(笑)
この現象の存在は前から知っていて、すごく見たかった現象なんです。欲を言えば雲がなかったらなあなんて考えてしまいますが、そんなこと言ったらバチですよね~
この不思議をミューさんにも見てもらえて嬉しいです♪

>> 2007/01/26 07:47
わ~、凄いのを見られたのですね~。
こんな現象があるのも知らなかったのですが、見ようと思っても見られないですよね。
よ~かんさんは、タイミングよく丁度居合わされて幸運でしたね。

何故かもう少しで、この写真見逃すところでした。
よかった~。
写真ありがとうございました。

>> 2007/01/26 01:22
>巳ぃ。さん
お久しぶりです♪
それはもう写真なんかより生で見た方が(こういう風に言ってしまうのは写真を撮るものにとっては抵抗あるけど・・・)迫力です!
影富士は二重富士って名前の方が多く使われているようですよ。
巳ぃ。さんも東京からならちょっとがんばれば富士山の近くまで行けると思うので、時間を作れるならぜひ近くに行ってみてください。遠くから見る富士山も感動だけど、近くで見る富士山は、また違った感動をもたらしますよ♪

>> 2007/01/25 13:31
御久しぶりです。

影富士なんて現象があるのですか?
知らなかったです(驚)
写真も良いけど、実際に見てみたいですね!

私も富士山を撮ってみたいなぁ。

>> 2007/01/24 21:46
>そらさん
こんばんは~♪
なんだか久しぶりに不思議現象に出逢ったなあって気分です♪
そらさんの言うとおり、自然は想像もつかないことをやってくれるので、富士山に限らずいろんな不思議な現象をあちこちに見に行ってみたいです!

>夕づつさん
夕づつさんのおっしゃるとおり、鳥肌立ちっぱなしでしたよ!一番最初の発端から最後に富士山が雲に隠れるまで約40分間。そのうち影富士になって山頂が出ていたのは数分。全部で84枚シャッター切っています。
終ってからしばらくボーっとしていたくらい、その時は集中しましたね。
こういう光景に引き合わせてくれた富士山には本当に感謝しました♪
この現象はダイヤモンドを狙っていれば出逢う可能性はあるので、ダイヤを撮る時は心に留めておいてくださいね。私もこんなのをみてしまったらますます通うようになりそうです♪

>蒼ノ心さん
なにせ生まれて初めての経験だったので、しばらく気がつかなかったんです。もちろん、なにか不思議なことが起きていることは分かっていたのでシャッターだけは切っていっていたんですが、影富士とはなかなか気がつきませんでした。
そうそう、今回書いていなかったけど、撮影地が富士ヶ嶺という場所で、河口湖の近くではないんですよ。町名が富士河口湖町って名前なので紛らわしいのですが、元は上九一色村という村で、合併して現在の町名になっているんです。蒼ノ心さんにもまたぜひこの地へ来て富士山を見てもらいたいです♪ それまでは私の写真でよかったらまだまだ富士山のUPをしますので、よろしく~♪

>☆MIYA☆さん
影富士ってなんとなく自分の地元で見るんだろうなって勝手に思っていて、まさかここで見ることになるとは思わず完全に虚を突かれました(笑)
ほんと、自然って不思議ですよね。この現象だって別に人間のためにやっている訳じゃないのに、こんなにも感動をもらえるなんて♪
この現象はダイヤ狙いをしていれば遭遇する可能性があるので、今度のダイヤの時に気に留めておいてくださいね。

>アレッサさん
元々ダイヤ狙いでダイヤはダメでしたけど、それよりももっと見たかったものに出逢えて感無量です♪
釣りで言うとサバを釣っていてタイが釣れたようなものですか?
途中まではこれが影富士だって気がつきませんでした。大分形が変形しているし、なんかやけに明るいところと暗いところがハッキリしているなあってぼんやりしていたくらいです(笑)
ありがとうございます♪ こんなものに出逢えるから自然って面白いですよね♪

>びーぐるさん
存在自体は知っていて、見たいと願っていた現象だったので、本当にこの時は興奮しましたね。周りに誰もいなくてこの興奮を分かち合えないのがまどろっこしくてしょうがありませんでした(笑)
また見てみたいです♪

>> 2007/01/24 19:03
綺麗な富士山だけでもすごいと思うのに
こんな変わった現象を撮られるとは!!
感動されてる様子ちが伝わってくるようです。

>> 2007/01/24 18:49
>ひらめさん
こんばんは~♪
これってダイヤモンド富士を狙っていると出逢える可能性がある現象なんです。それでも今までに何度も挑戦して行っていて初めて見られたので、やっぱり稀な現象なんでしょうね♪ 毎日富士山を見られる人はそうでもないのかもしれませんけど。
最後の写真は私もすごくお気に入りなんです。この写真の一時間前には殆ど雲なんか無かったんですが、天候の変わり身の速さってすごいです!

>ららさん
そうなんです。こういうことがあるから止められないんですよね~♪
私は例えば○○と富士みたいなものにはそんなに執着はないんですけど、やっぱり自然現象が絡んだ富士山は魅力的なんですよね。
今回は欲を言えば雲がもっとなかったらもっとよかったんだけど、そんなこと言ったらバチが当ってしまいますね(笑)

>ジローさん
この現象はダイヤモンドを狙っていれば遭遇する確率は高いと思いますよ。今までも何度かあと少しで影富士になるのに!ってことはあったんです。
さすがに現象を見てからジローさんに電話しても間に合いません(笑)

>> 2007/01/24 18:30
>蒼良さん
初めまして、このこぢんまりしたところに来ていただいてありがとうございます♪
もしよろしかったらこれからもよろしくお願いしますね。私も後ほどお邪魔させていただきます♪
富士山には何度も足を運んでいますが、この現象に出逢えたのは初めてでした。とても感動したのですけど、まわりに誰もいなかったので分かち合えなかったのがちょっと残念でしたね~

>おきろんさん
すっごい不思議でしょう? なんだかいやに右側の雲が明るいなあって最初思っていたんです。だんだん雲の成長と共に影との境が強くなっていった時にやっと何が起きているか分かって興奮しましたよ~ もちろん私も見たのは初めてです。
この時私の周りには誰もいなかったので、写真だけでもたくさんの人にみてもらいたいです♪

>> 2007/01/24 18:22
わあ~、さすがですね、よ~かんさん!!
当初の目的とは違ったけど もっと貴重な現象に
遭遇出来たんですものね♪
よ~かんさんの富士山への日参の賜物ですよね!
途中の段階も 何かが起こるぞ~~!という気配で
面白いです。
おめでとう♪

>> 2007/01/24 11:26
わぁ♪
ステキですぅ 角の生えた鬼のようにも見えますぅ
とても雄大で こんなステキを見られて よ~かんさんの
写真への想いが 影富士との出会いに繋がったんでしょうねぇ

影富士 遭遇することはそうできないと思うので
よ~かんさんに見せてもらえて いつもですが
感動ですぅ ありがとうございますぅ♪


>> 2007/01/24 10:43
こんな雄大な自然の風景が見られるなんて。
いつもそう思いますよ^^
河口湖付近には、旅行で一度しか行ったことがないけどいいところですよね。
こんな写真を見るとまた行きたくなりますね~(^^)
行ったからといって、アタシにはこんな写真は撮れないと思いますけど^^;
こうやって、ブログを通して見せてもらえるのは
有難いことです。
ネットの繋がりに感謝♪(笑)

>> 2007/01/24 07:29
凄い!
感嘆の
溜め息!溜め息!ためいき!!

この現象の数分間は、きっと
心臓バクバクの興奮、鳥肌が立つ思いだったでしょうね^^

私も一度は、こういう風景に出会いたいものです。
ますます富士山に逢いに行きたくなりました^^

>> 2007/01/24 00:35
こんばんは^^
今まで見た富士山と違ってて・・凄いです!
不思議な写真ばかり。。
自然って想像もしないことばかり!
だから見ていたい!写真を撮りたい!ですよね^^


>> 2007/01/23 21:35
おお!凄い!
冥土の土産に見てみたいものだ。
こんどこんな光景に出くわしたら電話で呼び出して下さいよ~(笑)

>> 2007/01/23 19:07
こんな不思議な現象があるんですね
同じ富士山でも
ほんとに不思議な素敵なドラマがおこるから
富士山を撮り続ける人の気持ち
分かるような気がしますね(^^)

>> 2007/01/23 11:17
こんにちは~

不思議な現象ですね。。。
めったに見れないんだろうから、よかったですね^^
それもよ~かんさん、独り占め。
誰だって、感動しますよ♪
真ん中だけが暗いのって、こんな富士山初めてみました。
トップのお写真も好きだけど、ラスト、空(雲)がおもしろくて、好きです♪
ありがとうございました。。。

>> 2007/01/22 23:13
わわわ!!
なんですか、この富士山。。
こ~んな不思議な富士山見た事ないです。。
こういう写真、私達に見せてくれるなんて、
ほんとうにありがとうございます。

貴重ですよ。。この写真。。

>> 2007/01/22 23:07
こんばんは。
なんて幻想的なんでしょう…。
素敵な出会いですね(*^_^*)影富士ですか~。
初めてこのような影富士を見させて頂きました。
生で見たら本当に本当に感動ものですね!
素敵な写真をありがとうございました(*^_^*)









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/92-9c0819ea

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。