07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2007/01/02//Tue * 00:10
●○月光

月光01
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

月の光に浮かび上がった姿が幻想的でした。
昼間見るのとは全く違う不思議な光景を、少しでも感じてもら
えればいいのですが・・・

めでたそうな日のうちに、縁起物をひとつ(笑)
去年の三月の撮影です。夜明けの富士山を見ようと夜中に忍野
に来たのですが、思わぬ光景に驚きました。月って思ったより
全然明るいのです。でも当然太陽の光とは違って、やわらかい
感じになります。

月光02
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

一枚目は忍野村の二十曲峠入口ですが、この写真は二十曲峠か
のものです。右側にあるのはもちろん太陽ではなくて月です。
とても不思議な感じがしませんか?

月光03
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

日の出ではなくて月の入りです。
太陽はずっと左側から昇ります。ほんの少しだけ左側が明るく
なってきました。

月光04
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

月が完全に隠れ、あとは夜明けを待つだけ。
この日の二十曲峠の夜明けの気温は-10℃。しかもこの時点では
誰もいません。寒くて暗くてかなりいろいろ消耗しました(笑)

月光05
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

レンズの位置を少しずらして・・・
ほんの少し空が変化しました。

月光06
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

青かった空がピンクがかって来ました。

月光07
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

そして説明しようのない不思議な空の色に・・・
そしてこの後もまだ続くのですが、これは次回の記事で。

        撮影地:山梨県南都留郡忍野村 2006/03/14

>> 2007/01/05 21:44
>☆MIYA☆さん
この写真も大きい画像の方が断然いいんですよね・・・またいずれ機会があれば大きい画像で載せたいです。
月の光って本当に不思議で、多分気分によって暖かかったり冷たかったりします。どちらも太陽ほどはどぎつくありません。
いつも暖かいコメントありがとうございます♪

>> 2007/01/05 11:00
1枚目の写真 富士山だけが違う世界にあるみたいな。。。
説明ベタだから 上手く伝えられないけど
とてもステキですぅ☆・:*:・(*/////∇/////*)・:*:・☆

月のヒカリってこんなにあったかなんですねぇ
富士山とお月さまって 不思議な感じですぅ

いやぁ これまたよだれものですぅ
ありがとうございますぅ┏○ペコッ

>> 2007/01/03 23:53
>ららさん
ありがとうございます♪
本当は実物を見てその感動を目の当たりにしてもらいたいのですけど、やっぱり簡単にはオススメは厳しいですよね・・・
いつかこういうカメラ仲間で一緒に富士山や自然の写真を撮りに行けたらいいなあ・・・

>ばばさん
こんばんは~♪
もしかしたら4月に富士山を見に行けるかもしれないのですね?もし分からないことがあれば聞いてくださいね。分かることであれば教えますよ♪ やっぱり実際に実物を見ることが一番です。
こちらこそ今年もよろしくお願いしますね♪

>夕づつさん
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いしますね~♪
高尾山に行かれたんですね。今年は初日がよく見られたみたいで羨ましいです。
高尾山はある目的があって近いうちに行きたいと思っています。完全に天候次第なんですが・・・
私も夕づつさんのところに遊びにいけるのを楽しみにしていますよ♪

>polepoleさん
この時、本当に寒くて骨まで凍えました。
三月だから少しは緩くなっているんじゃないかとか超あまあまで行ったら大間違いでしたよ(笑)
今年は一月か二月中にまた寒い中待ちを実行しようと思っています・・・

>虹さん
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いしますね~♪
私はどっちかというとダークよりの富士山が好きなのかも・・・こういった写真の割合の方が多い気がします。本当に近くで見ると感動するんですよ・・・

>> 2007/01/03 23:14
遅くなりましたが明けましておめでとうございます
綺麗ですねぇ・・・しんとした静けさと冷たい空気が伝わってきます。
今年も楽しみにしています

>> 2007/01/03 19:06
寒い景色ですが 凛としたものが伝わってきます。
やっぱり 一富士ですよね~
寒い中をありがとうございます。

>> 2007/01/03 11:41
明けましておめでとうございます^^

やっぱり富士山は良いですね~♪

元旦初日の出は、八王子の高尾山で迎えました。
初日を拝み、富士山を拝んできました^^
高尾山から見る富士山もとても美しかったです^^

今年もよ~かんさんのところへお邪魔出来る事を
楽しみにしています。

>> 2007/01/03 10:11
こんにちは。
素敵な富士山の写真を拝見いたしました。
4月に富士を撮影できる機会があるかもしれないので
また勉強させてもらいますね。

今年もよろしくお願いいたします。

>> 2007/01/03 06:45
よ~かんさんのこういう写真
魅力的です
見ていて引き込まれます

その場に行ってみたい気もしますが
寒さと怖さで一人では無理みたいです。
だから
よ~かんさんのお写真でたくさん楽しみたいです

>> 2007/01/02 23:49
>おきろんさん
本当は初撮りは富士山っていうふうにやりたかったです。
でも休みが一日しかなかったので、どうにもならず去年のを持ち出しました。
この時は身体の芯から凍えるようでしたよ。毛布に包まってそのまま寝袋の中に入って夜明けを待ったものです(笑)
説明しようのない空の色っていうのはそのまま最後の写真のことです。目まぐるしく空の色が変わってすごかったですよ~ 次の記事をお楽しみに♪

>takakoさん
あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いしますね~♪
月って未だによく動きがわかんないんですよ。なのでこの写真は本当に偶然撮れたもの。そもそもこういう写真を撮りにこの場所に来たわけではなかったので・・・

>ミューさん
月と富士山は富士山愛好家の中では追っかけがいるそうです。この日は夜中から夜明けまで素晴らしい表情の富士山を見ることが出来たので、こうして全てではないにせよ、見てもらえるのは嬉しいです♪
今年はどんな富士山に出逢えるのかなあ・・・

>> 2007/01/02 22:42
月と冨士山というのはあまり見ませんね。
変化する空の色とともに美しい富士山の姿を楽しめました。
夢では見ませんでしたが、ここで冨士山を見られて、今年はお正月から縁起がいいです(^^♪


>> 2007/01/02 20:25
あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします(^^)v
月の入りの写真って珍しいですね!

>> 2007/01/02 09:17
お正月っから縁起のいい富士山。。
ありがとうございます。
見てる方はいいけど、これ、撮るの寒いんだろうな~・・

説明しようのない空の色って・・・

すっごく楽しみにしてます。









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/82-871c9151

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。