07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2006/12/08//Fri * 01:17
●○六本木 ①

六本木01
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

夜景続きになってしまいますが・・・
六本木ヒルズに来たなら、定番といわれようとなんだろうとどう
してもこの位置(↑)からの風景を見たくて、真っ先にケヤキ坂に
向かいました。

ってわけで、迷いに迷っていた六本木ヒルズに行って来ました。
職場から日比谷線で20分程なので、行くのはそんなに面倒ではな
いんですけど、カメラと三脚を持って行くのが非常に面倒だった
ので、なかなか実現しませんでした。
二回連続でUPします。今回はケヤキ坂からの写真です。

六本木02
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

こんなキラキラしているところに慣れていないので、かなり撮影
に試行錯誤しました。
一枚目はWBの色温度を低く、二枚目は高めにしています。
ここのイルミは青白なので、色温度が低い方が雰囲気が出ますね。

六本木03
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

六本木04
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

それと撮っていて気が付いたのは、こういうイルミは絞りを絞ら
ない方がいいかも・・・
絞りを開けるとほわっと丸く光が写りますが、絞ると光が線にな
ってしまうのです。散々今までそういう光芒のコントロールをし
た撮り方をして来たくせに、この日はキラキラに惑わされて頭か
ら飛んでいました。頭固いんですね(笑)
三枚目はF11まで絞っているので、手前の光を見ると分かりますが
光が六本の放射状になっているのが分かると思います。
四枚目はF5.6です。遠くて分かり難いけど、丸い光になってます。

六本木05
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

六本木06
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

この二枚はF4です。これだと光が丸く写っているのが分かると思
います。最初のはケヤキの葉っぱの感じを出すためにWBの色温度
を高めに、下のは青白い光の雰囲気を出すために低くしています。

六本木07
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

六本木08
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

こうして見るとほんと、きれいですよね~♪
青白いイルミは冷たい印象を受けますけど、その方が冬らしくて
好きかも。

六本木09
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

六本木10
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

ガラスの映り込みを利用してみました。
縦と横、どっちがいいか判断に迷ったので、どっちも載せてみま
したが、どっちが好みですか?やっぱり横かなあ・・・

しかし、やっぱりこういう有名どころのイルミってのはすごいで
すねえ。職場辺りとのレベルがあまりにも違うのが哀愁を誘いま
す・・・同じ東京とはとても思えない(笑)

              撮影地:東京都港区 2006/12/06

>> 2006/12/17 13:05
>-さん
すいません、ご心配いただいてありがとうございます。
今年ももう残り少ないですが、お互いがんばりましょう♪

>> 2006/12/15 00:34
このコメントは管理人のみ閲覧できます

>> 2006/12/14 15:52
☆体調不良で返事が遅くなっています。ごめんなさい・・・

>☆MIYA☆さん
私は昼夜ともに東京タワーは殆ど見たことないですよ。なので今回六本木に行った時、真っ先にタワーが目に行ってしまってこれが写ってるのばっかり撮ってしまいました(笑) やっぱり近くで見ると大きくていいですね♪
そういえば新東京タワーが出来るようですね。またそこが新名所になるのかなあ・・・

>真琴さん
こんにちは~♪
六本木のイルミはいいですね。私もやっぱり青と白のイルミが好きですね。冬にはとても合っている色だと思います。
映り込みの写真は鏡でもガラスでも水面でも好きなので、こういう場面になると撮らずにはいられないんですよね~ 撮り方次第ではかなりの面白い写真が撮れると思いますので、真琴さんも試してみてくださいね~♪ それとまだまだイルミの期間はあるので機会があったらぜひ見に行ってみてください♪

>> 2006/12/12 22:36
よーかんさん・・こんばんは
この間はブログに遊びに来てくれてありがとう。
ふらっと遊びに来たら六本木ヒルズのイルミネーションのがアップされてて・・もう最高です!
いいなぁ・・この電飾した街路樹がもうたまらなく
きれいです。色もいいねぇ・・。落ち着いてて・・
白とか黄色よりスキかも。

ガラスの映りこみを利用した撮った写真がまた
ほわ~としたタッチに広がっていいねぇ・・
なるほど・・いい方法を教えてもらったぞー
私も東京いきたいなぁ・・また。
特にクリスマスのシーズンはいいよね都心は
いたるところきれいなイルミネーション楽しめて
ほんと宝庫だもんねぇ・・。

>> 2006/12/11 08:32
昼の東京タワーしか見たことないので(テレビは別ですぅ)
夜のライトアップされた東京タワーは ほんと良いですねぇ
イルミネーションで より引き立ってますぅ♪
ほんとキレイですねぇ♡
2つの東京タワー。。。テレビで東京タワーが二つにぃってCMが
本当になったぁぁと 喜んでしまった私ですぅ
今日もありがとうですぅ♪

>> 2006/12/10 20:06
>かみむらくん
話半分だとしても有難いことですね。まあ適当に更新して行くつもりなので、これからもよろしく~♪

>アレッサさん
いや~いまいちイメージが捉えきれなくてドタバタしているだけなんです(笑)それでも少しでも参考になるのなら、嬉しいですよ♪
仕事で都内に来ていてさえ、この頻度でしかこういう写真を撮ろうと思わないので、TDLは多分何か突発的に予定が入んない限りは行かないでしょうね・・・

>> 2006/12/10 14:51
いや~~、とても素適です!!
夜の都心には ぜんぜん近づいていないので
こうして写真で見せていただけて 楽しいです♪
また よ~かんさんの撮り方は 何とも言えませんからね~。 ただ綺麗っていうだけじゃなくて 面白い写し方を試して下さっているので、難しいことは分からないながら 参考になります。
今度はTDLですか? (^o^)

>> 2006/12/09 15:30
今後注目していきたいと思います。最初のコメントは間違いですので、消して頂ければ。昨日、○山さん、丹○さんにも薦めたのですが、かなり驚いていましたよ。仕事そっちのけで見てました。 

>> 2006/12/09 14:38
>ららさん
こんにちは~♪
きれいでした♪やっぱり有名どころのイルミは全然違いますね。
色温度はRAWで撮っておけば後で変更できますけど、絞りは無理なので、覚えておくと結構便利ですよ。といっておきながら、実際写真を撮ってるとそんなこと頭から飛んでましたけど(笑)
遅くなってしまいましたが、誕生日おめでとう♪
私は八日はダイヤモンド富士を撮りに行く予定で休みを取っていたのですが、曇ってるし(泣)
仕方ないので夜にヤケ酒に行きました(笑)

>おきろんさん
こんにちは~♪
いや~、きれいでした~♪ここはおきろんさんのブログで見せてもらってからどうしても行きたかったんです。ついに行ってきました♪
東京のイルミって去年新宿のサザンテラスを見たのが最初で最後だったんですが、これまで生きてきてやっと二つ目です(笑)
当然撮り慣れていないので試行錯誤な写真を載せる羽目になってしまって、ちょっと申し訳なかったです・・・
TDLもそんなにすごいのですか?ちょっと見たい気持ちもけど、このシーズンのあそこにはなかなか行く気にはなれません・・・

>びーぐるさん
ほんとにスケールが大きいです。こういうところにもうちょっと気軽に行ければいろいろもっと試してみたいですけど、山と違ってこういうところに行くのはとても腰が重いんですよね(笑)
ただただ戸惑ってイメージが出来ないままドタバタな写真になっているだけですが、少しでも参考になれば嬉しいです。

>蒼ノ心さん
さすがに三脚はいつも使っている大きいのを持って行くのは嫌だったので、バックに入るような少し小さめのものを持って行きました。剛性が弱いので心もとなかったんですが、ないよりはマシです。でもカメラと三脚のおかげでデイパックが重いこと!憂鬱でしたよ~
でもさすがにイルミはきれいでした♪
最後のは縦ですか。私はどっちも捨てがたくて結局両方載せてしまいました(笑)

>ひらめさん
こんにちは~♪
一枚目の写真はどうしても光跡を撮りたかったんです。この位置の写真はいろんなところで見てたので、撮るならあの道路に光の線を入れたいって決めてました。もうちょっと光が途切れない写真にしたくて、何回も撮り直しましたけど、結局これで妥協しました。信号の関係でどうしても停まったり走ったりを繰り返してしまうんです。
青と白の光はきれいですよね~♪私も一番好きです。
ドタバタな写真になってしまいましたが、少しでもひらめさんの参考になるのなら本当に嬉しいですよ♪これは参考にならないかも知れませんが、三脚を使っていないものは全てISO400~800で撮っています。
ひらめさんのブログ、あともう少しです♪特に読みにくいとは感じないですよ。

>polepoleさん
ここのイルミは去年から行ってみたいって思っていたんですが、おきろんさんのブログを見てついに決心しました♪
やっぱり実際に行くと「お~すげ~すげ~!」って叫んでしまいそうになります(笑)
私の場合、寒さにはまあまあ強いので夏よりは気楽に動けます。(夏は汗がすごくて・・・)
確かにぶんちゃんがいるのでお出かけはなかなか大変ですよね。
最後のはやっぱり縦ですか。縦構図人気ですね~♪
私は横のふわっと広がっている感じが結構気に入ってます。

>夕づつさん
私も夕づつさんと同じ、都会の喧騒は苦手です。でも職場が都会にあるのでどうにもなりません(笑)
まあそのおかげで、仕事帰りに寄るっていう技が使えるので、それだけがメリットでしょうか・・・
でもやっぱり見に行くだけの価値はあると思うので、夕づつさんも機会があったらぜひ見に行ってみてくださいね♪

>ミューさん
キラキラに惑わされてドタバタな写真になっているだけですが、少しでも参考になれば嬉しいです。今回のイルミに関してはWBの色温度を低く、絞りは開放に近い状態がいい感じだと私は思います。
最後の縦のヤツは、縦の屋根みたいなやつを意識して多く取り入れてみました。横のは水槽の泡ですか、なるほど~♪私は蝶の翅を広げたような印象を受けました。
ブルーのイルミはまさに冷たく澄んだ印象で、夏よりも冬の方があっている感じがします。

>かみむらくん
まさか、コメントもらえるとは思ってませんでした(笑)
この日は君の助手のおかげでいろいろ助かりました。ありがとう♪
ところで最初のコメントは消した方がいいの?(笑)

>そらさん
そらさんも六本木行ってたんですね~でもその時期はまだイルミは始まってなかったんですよね。写真で少しでもここのイルミを見て楽しんでもらえればいいんだけど・・・
最後の写真は噴水ですか。なるほど、結構見方によっていろんな見え方になるんですね~♪

>畑ちゃんさん
私もこの日、「さすが六本木!」って思ってしまいましたよ♪
なかなかこういうところのイルミを見に行くことがないんですけど、機会があれば他の有名なところにも見に行ってみたいですね~

>> 2006/12/09 12:44
w川・o・川w オォーーー!!
凄いですね~
さすがに六本木ですね~
なんて素敵なのでしょう~

青い光の幻想的なこと~(  ̄ー ̄)
ありがとう♪(#^ー゜)vです~

>> 2006/12/09 12:06
こんにちは^^
六本木行ったけど・・もう記憶が薄れてて^^;
イルミネーションすごくきれい!!!
青い光が素敵すぎ☆
最後の写真青い噴水みたい^^

>> 2006/12/08 23:36
初コメント。マジで癒されます。これからも期待しています。

>> 2006/12/08 23:34
マジで癒される。これからも期待してます。

>> 2006/12/08 21:46
色々な撮り方が、勉強になりました。
下の2枚、縦方向の写真は縦に入ったせんがシャープな感じで好きです。
横方向の写真は水槽の泡のように見えます。
ブルーのイルミは冬の冷たく澄んだ感じで綺麗ですね。

>> 2006/12/08 17:40
さすがに六本木のイルミネーションは奇麗で、華やかですね^^
都会の喧騒が苦手で、なかなか出て行かないのですが、
この季節だけは、行ってみたくなります(笑)
感嘆の溜め息をつきながら、今回も楽しませて頂きました^^

>> 2006/12/08 16:22
六本木のイルミは有名ですし きれいですよね~
一度はイルミを撮ってみたいと思いつつ 寒さを堪えてカメラを持つ気にはなれずです。
それにお出かけとなると ぶん連れなので・・・笑
最後のはガラスの映りこみの画像ですが シャープさがあって私は縦位置の方が好きです。このほうが奥行きを感じるような気がします。迫力もあります。

>> 2006/12/08 12:48
こんにちは♪

1枚目の、車の光跡(こう言うんでしたっけ?)、いいですね^^

東京のイルミは、綺麗さも違いますね。
青の光がきれいですね。一番好きです。

イルミを撮りに行こうと思ってたんで、いろいろ設定とか参考にさせてもらいますね♪

私のブログ、最初から見られてるんですね。
PC苦手のため、写真が当初と全然ちがうのが出たりしてます。見苦しくてごめんなさい。

>> 2006/12/08 10:20
カメラと三脚を持っての撮影ご苦労様^^
この時期のイルミはホントに綺麗ですねぇ~☆
アタシもブルーのLEDが冬らしくて好きかなぁ^^
最後のガラスの映り込みですが、縦位置の方が好みだな♪

>> 2006/12/08 10:00
この時期イルミが盛んですがさすがに六本木辺りは
スケールが大きいですね。
いろんな撮り方をされているのがとても参考になります。

>> 2006/12/08 08:34
おはよ~ございます!!
ね!ね!綺麗でしょ。。よ~かんさん。
六本木ヒルズじたいはなんともいえないけど、
イルミネーションは見て損はないって思います。
光で涙出そうになったのって、
六本木ヒルズとディズニーランド。。
この二つはみんな!見てみてって。。

写真、やっぱり凄いです。
だって、よーかんさんの写真見ただけでジワってきます。
撮ってくれてありがとうって感じです。

>> 2006/12/08 04:23
おはようございます
綺麗ですね~
青い光がとても好き
それに色の温度の違いとか絞りの違いで
見比べられるので、
とても勉強になります。

今日はららのお誕生日
何も予定がないのがさびしい・・・
夜中に霞ヶ浦に写った月を撮りたかったのですけど
曇ってるし(泣)









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/69-335a32ef

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。