07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2012/05/09//Wed * 22:52
●○三ツ滝

三ツ滝01
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

みつだき。上段6m、中段11m、下段5mからなる、巌立峡にかかる滝。
以前に根尾の滝を見に行った時に、ついでに見た滝です。他にもからたに滝
あかがねとよという滝を見て、この滝たちはちゃんとUPしているのに、この滝
だけは何故かUPし忘れてしまいそのまま放置されていたと云う哀しみの滝です。
っていうか、それをやった本人が何云ってやがる!という感じですが。
まあそんな経緯があったんですけど、たまたま埋もれていたのを掘り起こした
ところ、季節的に中々ピッタリだったんで、UPしようかと画策しました・・・
トップ写真は中段と下段です。一番手前はただの段差。


三ツ滝02
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

上段と中段。


三ツ滝03
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

ものすっごへっぽこ写真ですが、横構図がなかったので・・・ お許しアレ。


三ツ滝04
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

緑によく映える滝でございます。


三ツ滝05
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

上段は三つの流れとなっています。判り難いですが、一番右端からも落水して
います。私的にはこの状態をもって三ッ滝と云うのだとてっきり思っていたら、
上下に三段で三ッ滝なんですね・・・ なんか合ってるけど納得行かないって
感じなんですが・・・


三ツ滝06
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

なんとなく近くの風景。


IMG_8040.jpg
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

遊歩道途中に祀られている不動明王。
この滝は遊歩道が整備されているので、気楽に見られます。

・・・とまあ、四年も前の滝をいきなりUPされても・・・って気がしないでも
ないですが、撮っておいてまだ公開していない滝は、まだ幾つか眠っていたり
したりします。そんな訳なので、またこんなことがあるのでよろしくどうぞ。

                   撮影地:岐阜県下呂市 2008/05/13


>> 2012/05/22 17:29
☆コメントのお返事が遅くなってしまって、本当にごめんなさい・・・ ここのところ、全くブログ関連に手を付けられませんでした。。


>そらさん
こんにちは~♪
そうなんです、気が付いたら四年も経ってしまってました。年月が過ぎるのは早いですね(泣)
確かに緑と滝ってホントにお似合いですよね。なんでしょう、爽やかさと云うか・・・
他にも眠っている滝があるんですけど、中々機会を作るのが難しいんですよね・・・

>びーぐるさん
ホントUPは久しぶりです。でも滝自体に行った訳じゃないのが哀しいですが・・・
この滝は秘蔵という訳じゃなく、只単に機会を窺っている内に忘れ去られただけです(笑)
岐阜県はとても滝が多いのでまた行きたいなあ・・・

>condorさん
こんにちは~♪
そうなんです、時期だけはどんぴしゃなんですよね(笑)
まあ結構時期なんか関係なく上げてしまうことも多いのですが、今回はたまたまでした。
私は全てRAWで撮ってるので、撮ってすぐにJPEGに起こせばいいんですが、これを放置するとそのまま画像にもならずにそのままになってしまいます。そうなるとそのまま眠っていることに。そしてあまりに数が多くなってくると・・・(泣)
滝はホントに気を付けてないと縦構図ばっかりになってしまいます。しかも横構図がしっくり来ない滝もあるので、悩むんですよね~
二、四、五枚目、ありがとうございます。
こうなって来るとホント被写体に助けられてばかりですが、水と緑は素晴らしいですね。何にしてもいい季節にちょうど当ったかなあっていう写真たちです♪
これから滝を見に行くのは爽やかでよさそうですよね。最近コレがまた休みに雨という構図が多くて、中々行けないんですが・・・

>tomoさん
こんにちは~♪
こちらこそ今全体的にご無沙汰になってしまっていて、申し訳ないことこの上ないです・・・
最近は全く滝を見に行ってないので、この写真を掘り起こしてたら行きたいなあって思っているところです。
吐竜の滝行かれたんですね。私はまだ行った事はないけど、写真は見たことありますよ。サラサラ落ちているタイプの滝ですよね。難しそうです。
滝って見るのはいいんだけど、撮って難しい乗って多いんですよね。。

>> 2012/05/18 21:32
ご無沙汰ばかり~ご免なさい!

掘り起こされたお写真ですか~?
凄く素敵ですね~
先日tomoも滝を撮影するチャンスが有り
「吐竜の滝」を写して来ました。
迫力の有る滝の画は、撮れませんでした。
見ていると綺麗な滝~周りの皆さんは
色々な角度から撮影していらっしゃったけれど
兎に角 難しい~手も足も出ませんでした。(^^;

>> 2012/05/18 21:00
こんばんは。
たしかに4年前の写真ですが、時期がドンピシャなので違和感ないですよ。
撮影してそのままの写真も多いと思いますので(私も)、こうしてアップされるのは
写真にとっても幸せだと思います^^
縦構図が多くなって、強引と思いつつも、横構図で撮りたくなる気持ち、凄くよく分
かります。
記事の構成上、半々くらいが理想ですが、滝の写真は縦構図になりがちですよね(笑

写真の方は2、4、5枚目が、際立って良く見えます☆
2枚目は新緑含めてライティング、露出、水の青さ、妖艶とも思えるような美しさです。
4枚目は輝く手前の新緑と上段が美しいです。木漏れ日の下段も魅力的ですね。
そして妖艶&優雅とは正反対のダイナミックな作風の5枚目。気分が変わって良いですね^^
滝撮影が魅力の季節がやって来ましたね!

>> 2012/05/13 20:16
おや?久しぶりに滝の写真ですね。
さすがは4年も秘蔵されていただけあって
瑞々しくも神々しい滝であります!

>> 2012/05/13 00:31
こんばんは~!

わぁ~4年も放置してたの?
(やっとお披露目されて良かったね・・滝さん)
緑と滝ってお似合いで見ていて気持ちいい~~
マイナスイオンをいっぱい浴びた気分♪

早く眠ってる滝を探してあげてね(笑)









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/602-0ca8bc3e

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。