07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2006/11/19//Sun * 22:57
●○ちょっとした風景

ちょっとした風景01
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1
撮影地:山梨県南都留郡富士河口湖町 2006/11/13


朝の月と飛行機雲。
月にピントを合わせて飛行機雲がいいところに来るまで待って
撮りました。ちょっとお気に入り♪

11/13に行った富士山シリーズをもう一回やろうかと思ったけど、
さすがにしつこい気がしたしもうあんまり残ってなかったので、
あっさり辞めまして「ちょっとした」シリーズでも(笑)
今まで夜景、朝景、とやってきましたが、今回は風景を過去から
掻き集めてきました。とっても地味です。しかも激しく無節操。
まあ休憩時間だと思って許してください・・・

ちょっとした風景02
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM
撮影地:神奈川県平塚市 2005/12/09


ちょっとした風景03
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM
撮影地:神奈川県平塚市 2005/12/09


なんとなく農耕車優先に魅かれて(笑)
標識を雲より高くして不思議な印象を出すようにしてみました。
下の写真の四角い方の影が上の農耕車優先です。

ちょっとした風景04
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM
撮影地:山梨県南都留郡富士河口湖町 2005/12/20


本栖湖です。
太陽がこれでもかと照りつけていて、陰影の激しさが幻想的だっ
たので。殆どレタッチはしていません。

ちょっとした風景05
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM
撮影地:静岡県富士宮市 2005/12/20


朝霧高原です。
看板と鳥の位置とゴーストの位置がいい按配に。これも不思議な
写真になりました。

ちょっとした風景06
Canon EOS Kiss DN + TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II
撮影地:神奈川県綾瀬市 2006/04/21


ちょっとした風景07
Canon EOS Kiss DN + TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II
撮影地:神奈川県綾瀬市 2006/04/21


家の近所です。
青空と雲の具合が面白いです。下の写真は以前虹の記事で登場し
たお気に入りの場所。

そして最後に寄せ集めの写真でおまけもないものだけどおまけ。

ちょっとした風景08
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

なんとなくクリスマスっぽい感じのものを♪
去年の12月に家の中で撮ったやつです。家の中でいろんな光源で
撮ったらどうなるかってのを実験していたんです。懐かしい。

以上、寄せ集め、無節操も甚だしいですが、無理にでも出してお
かないと機会ないですからね。みんな愛着がある写真ばかりなの
ですよ。

>> 2006/11/22 21:57
このコメントは管理人のみ閲覧できます

>> 2006/11/21 22:43
☆お返事遅くなってごめんなさい・・・昨日は歓送迎会などあって酔っ払っていたもので・・・

>おきろんさん
私としてはこういう寄せ集めの写真って苦肉の策なんですが、好きと言ってもらえてホッとしています。
こういう写真の殆どが、何も考えずにふと撮ったものです。で、一枚だけあっても載せていいのだろうか?とか迷ってるうちにだんだんたまってくるわけです(笑)
いやいや、おきろんさんだって、いつも面白い写真をたくさん見せてくれるじゃないですか~
最後のやつは最初、適当に撮ってたのですが、光源とか構図とかが気になって最後はムキになってました(笑)

>蒼さん
またまた~(笑)
蒼さんは苦手といったって全然普通にこなしてるじゃないですか。私こそ蒼さんのセンスが羨ましいです(涙)
クリスマスっぽいものは、まだKissを買って間もない頃で、暈して撮るのが楽しくてしょうがなかった頃です。多分コンデジから一眼に移行した人たちが必ず通る道かと(笑)
いやいや、負けずに家など言わずに寒いお外でお互いがんばりましょう♪

>そらさん
ごんばんば~♪(濁)
みんな捨てるに捨てられない愛着ある写真ばかりです。こういうのを載せると反応悪そうだなあって、ちょっとビクビクしてたのですけど、みなさん暖かい目で見てもらえて嬉しい♪
最後のやつは私も頭ん中が「パラッパ~」って音が鳴り響いてました(笑)普通の透明のガラス細工なんだけど、電球の灯りでこんなにいい色になったんです。

>ミューさん
そういえばみんな天気がいい写真ばっかりですね。知らず知らず気分的にこんなんばっかり集めたのかな・・・?
一枚目の写真は最初月と手前の木の写真を撮ろうと思っていたらちょうど飛行機が来たんです。それで伸びて来るのを待って自分がいいなと思ったところでシャッターを切りました。
本当に何も考えていない、直感的に撮った写真ばかりですよ。でも誉めてもらえて嬉しいです♪

>アレッサさん
そういってもらえますか♪実は私もこういう寄せ集めってやってて楽しいんです。いろんな写真を掘り出してきて、どういうタイトルにしようか、どういう順番にしようか、って具合に。そしてこのままではHDDの肥やしになってしまうものをこうやって載せることが出来るのも嬉しいです。時系列も季節感もメチャクチャになるのがちょっと傷なんですけどね。
クリスマスっぽいやつは、最初何気なく置物を撮ったんですが、モニターを見て、これならこうよくなるな・・みたいにいろいろ試すのが止らなくなって、気が付いたらやたらに撮ってました(笑)

>polepoleさん
私の撮る写真ってあんまり捻りがないので、90%以上は被写体のおかげで見られる写真になるんですよ。やっぱり現実の青い空白い雲はそのまま撮った方が断然絵になりますよね♪
こんなとりとめのない写真ばっかりですけど、過分に思える評価をもらえて本当にありがたいです♪

>takakoさん
最後のやつはガラス細工ですよ♪
しかも無色透明のガラス。電球の光源のおかげでとってもきれいな飴色になりました。ガラス細工の写真って、撮り方次第でいろんな写真になるので難しいんですけど、きれいですよね~♪

>びーぐるさん
ありがとうございます♪私も自分的にはすごくいいタイミングって思ってるので♪
平塚市はとても大きくて海にも面しているけど、内陸部の方へ行くとこんな風景が結構多いんです。

>ららさん
ありがとうございます♪きっとこういう何気なく撮った写真がその人の本当の感性を表すんでしょうね。でもとても見せられない情けない写真が殆どなんですけどね(笑)
室内の写真は仰るとおり殆ど撮りません。私の基本はやっぱり山なんです。出かけないとどうも気分が違います。ただし撮ってみたいとも思ってもいるんですが・・・
夜の月はもちろんいいけど、明るいところで薄っすら出ている月もとても好きです。一枚目のやつは小さいくせにちゃんと表情が出ていてお気に入りなんですよ。お気に入りを好きと言ってもらえて嬉しいです♪

>> 2006/11/21 06:14
楽しい写真ばかり、みんな素敵です。

何となくそれを見つめているよ~かんさんの感性が
とても出ています。

室内の写真はそういえばあまり登場しないですよね。
みんな好きだけれど、やっぱりはじめの
お月様の写真が大好き
お月様を小さくして樹を入れて撮りたいとずっと思っていたので。


>> 2006/11/20 22:56
一枚目はまさに絶妙のタイミングですね!
二枚目は地方に行くとよく広域農道があるんですが
平塚とは意外ですね。

>> 2006/11/20 22:30
最後の写真はガラス細工ですか?
ガラス細工には目がないあたし(笑)
とってもきれ~ですね♪

>> 2006/11/20 19:57
空とか水とかは画になりますね~
真っ青な色と白い雲のせいでしょうかね?
湖に映った空の色もお天気がいいとほんとうに気持ちがいいです。
ちょっとした風景のコラボとおっしゃっていらっしゃいますが 何気なくはないコラボを楽しませていただきました。

>> 2006/11/20 19:54
よ~かんさんの 寄せ集め写真展は 私にとっては
もう、楽しみのひとつ に昇格されています!
とっても のんびりした気分にさせてもらえましたよ~♪
最後のクリスマスっぽい写真、ちゃんと実験したというワケアリのものなんですね♪
とっても素適に写っていますが 本当に よ~かんさんの写真に対する 思いには頭が下がります!

>> 2006/11/20 15:20
昨日も今日も、雨降りで、青空が見られてよかった~。
飛行機が通るのを待っていたって、そんなにショッチュウ同じところを通るのですか?

ちょっとした風景、気を張らずに見られますね。
でもこういうのは、なかなか撮れません。
よ~かんさんだから撮れるのでしょうね。

>> 2006/11/20 08:36
おはよう~♪
真っ青な青空が心を和ませてくれる^^
何気ない写真がとっても心地よいです(*^_^*)

最後の写真、めっちゃ可愛い~♪
吹いてる音楽が聞こえてきそうです。
最高の休憩時間になりましたよ☆

>> 2006/11/20 00:24
こんばんは☆
いや~。アタシが苦手な部類の写真ばっかりじゃないですか!!!
しかもキレイやし~(T△T)うぅこんな写真撮れるよ~かんさんが羨ましい(涙)
唯一アタシが得意とする分野の(笑)クリスマスっぽいやつ(笑)
とっても可愛くてキレイです♪♪(人´∀`).☆.。.:*・°
アタシも負けずに今年はお家撮りで頑張ろうっと♪(笑)寒いしwww

>> 2006/11/19 23:27
寄せ集め、しっかり見させていただきました。
「ほっ」とする写真ばかりでこういうの好きです。

こうやって撮ったら面白いんだ~。って感じで、
なんとなく勉強になりました。
って、私ができるわけないんですけど(・・。)ゞ テヘ

最後のクリスマスっぽいもの、可愛いですね(*'ー'*)









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/60-89cd3909

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。