09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2012/03/17//Sat * 23:39
●○いろいろごはん

いろいろごはん01
Ricoh GR DIGITAL lll

特にテーマを決めず、どっかで歩いてどっかで喰らった感じのヤツ行きます。
一応、今回はこんなんでも自分ルールがありまして、町とジャンルが被らない、
それと、店構え一枚、食一枚って感じを繰り返してみました。なんでそんなの
に拘ってんの?とか聞かれても回答不能です。

トップバッターは、富士山ドライブに出かけた際ランチをどうしようか悩んだ
末に河口湖ら辺で見つけて飛び込んだ、欧風田舎料理レストラン「ルッコラ」
というお店です。外観も内装もまさに欧風な田舎って雰囲気。欧風な田舎には
行ったことはないけどきっとそんな気がします。室内は明るい清潔なイメージ
で、落ち着いています。この時点でこの店はきっと当りって気がしました。


いろいろごはん02
Ricoh GR DIGITAL lll

ランチは肉と魚とオムライス、ステーキ等の中から選びます。私は魚のランチ
にしてみました。白身魚のピカタ、トマトソースです。これにサラダとライス
またはパン、呑み物が付いて1200円はしない位だったかな・・・サラダを摘み
ながら待っていると、メインがやって来ました。絵みたいできれいな一皿。
早速喰らいついてみると、ピカタの実体は白身魚をハムとチーズで挟んだモノ
を卵で包んでる感じ。美味しい。コレは当りです。雰囲気もお店の方の感じも
味もよかった。何の情報もなく初めて飛び込んだ店が当りだと、小さな幸せ。


いろいろごはん03
Ricoh GR DIGITAL lll

ホント何でもないような場所にあって、かなり見つけ難いお店です。ある程度
まで近付けば看板が導いてくれるのですけど、その看板を見つけるまでが結構
きっついかも。。 そうして辿り着いてみれば、もし幟とかのれんとかがなか
ったら、ただの広い庭に雑然と色んなものが置かれた農家の古民家にしか見え
ないという「そば源」というそば屋さんです。店内に入ってみると、よく田舎
にありそうな間取り。厨房があってあとは靴脱いで上がって寛ぐ空間。どんな
風に説明すればいいのか、行けば分かります(説明放棄)。


いろいろごはん04
Ricoh GR DIGITAL lll

しかしここのソバは侮れませんでした。1000円でお楽しみセットという三種類
の中から選ぶセットがあり、その内の「野菜天麩羅とおそば」ってのを頼んだ
のです。まず、最初に今日使うソバはコレです的なお通し的な薄くて真四角に
切った蕎麦が出て来ました。塩で戴けとのこと。今日の蕎麦の味を見てよって
感じでしょうか。面白いです。そして野菜天麩羅とお蕎麦着。まさに手打ち感
バリバリのルックス。蕎麦もツユも美味しかった。天麩羅も熱々ではないけど、
全然OK。そして蕎麦湯。かなりドロッとした感じで、生姜を入れることを奨め
られましたが、ある程度呑んでから入れてみるとこれまた合いますね。本格的
に旨い!って蕎麦屋に行った覚えがあまりない私が云うのもあまり信用に足り
ませんが、旨くてこれなら安いって思いましたね。


いろいろごはん05
Ricoh GR DIGITAL lll

私が吉祥寺に現れた! 何故?と云われても困りますが。とにかく現れました。
んでいきなりランチに入ったのが「台湾茶藝館 月和茶」ってお店です。
とりあえず思ったのが、女子率が高い。っていうか、この時は100%だった気が。
まあ私がいるので、100%ではないですが。っていうかそんな細かいことはどう
でもよろしい。なんというかとても懐かしい感じの店内です。台湾というのは
こんな雰囲気なのかな・・・


いろいろごはん06
Ricoh GR DIGITAL lll

頼んだのは「月和茶流鶏肉飯と点心のセット」。スープ付きで1050円。そんな
になんとなく期待をしていなかったんですが、流鶏肉飯が美味しかった。中華
のような違うようなアッサリしているような、なんか旨味な味でした。得した
感じがしました。セットの小籠包が「ぐあぁ!!熱々!ふひーふひー」って程
熱くなかったのが、というかむしろ冷め気味だったのが惜しかったなあ。


いろいろごはん07
Ricoh GR DIGITAL lll

金時山とか矢倉岳とかに登る時の登山口の一つ「地蔵堂」という所にぽつんと
ある「万葉うどん」。この辺りから山歩きしたり、滝を見に行ったりした時に
ずっと気になっていたお店でした。ところが二回位休日に当ってしまい、店の
前で虚しく突っ立つ状況となったため、中々チャンスがありませんでした。
そして、ここから矢倉岳に登った時のこと。地蔵堂から矢倉岳は甘く見てたら
意外とキツク、ひぃひぃ云いながら下り、そうしてお店に寄ってみたらやっと
開いているではありませんか。そのまま吸い込まれました。瞬間眼鏡が曇って
何も見えなくなり、オロオロしました。


いろいろごはん08
Ricoh GR DIGITAL lll

とりあえず佇まいは最高です。場所が場所だけに、普段ならきっとハイカーが
やたらウジャウジャしてそうですけど、天気が悪い平日の変な時間だったので、
私の貸切である。ちょっと寂寥感。ざるうどん500円を頼んでみました。
来たうどんは、ツヤツヤしていかにも旨そう感が漂います。量は少な目ですが、
山歩きをしている時はかなり小食になる私には丁度いい感じでした。柔らか目
と思いきや、コシも感じられいい塩梅です。うどん自体は妙に長くて、座った
まま持ち上げると持ち上げ切れないのではないか?とちょっと思いました。


いろいろごはん09
Ricoh GR DIGITAL lll

海老名駅の相鉄線ホームに、COFFEE SHOPなのに立ち喰いそば屋という不思議
な店がありました。その名を「海老名そば」と云います。どうやら前はその名
の通りCOFFEEスタンドだったものが撤退し、その後立ち喰いそば屋が居抜きで
入ったものと思われます。上の看板も隠そうともせず堂々と立ち喰いそば屋と
いう気概。この微妙なアンバランスさがカッコよ過ぎです。結構お気に入りで、
ポツポツと利用していました。


いろいろごはん10
Ricoh GR DIGITAL lll

でもCOFFEE SHOPなのに立ち喰いそば屋なのにいつもカレーを戴く私。
正直云ってここのソバはアノよくある駅の立ち喰いソバなので、そんなに興味
がないのです。ですが、ここのカレーは超お気に入り。きっと業務用のカレー
にプラス何か一工夫がされている。これが旨いんですねえ。たったの400円で
戴ける小さな幸せってところでしょうか。まあそんな訳で、九割程度の確率で
カレーを喰い、たま~にソバを喰らっては「嗚呼やつぱりカレーにしておけば
よかったなあ・・・」と嘆いたものでした。

ところが去年の夏、カレーを喰うかとばかりにCOFFEE SHOPに近付いて行くと、
シャッターが閉まってます。アレこんな普通の時間帯なのになんで閉まってる
んだろう?と思ったら閉店をお知らせする貼紙が・・・ なんで~?(泣)
全く根拠がないけどここはもう永久的にやっているかと思っていたので、もう
メチャクチャショックです・・・あのリュック背負ったままだと絶対に後ろを
人が通れない狭いカウンターとか味のある古い品書とか愛想のいいおばちゃん
とか、そして何よりあのカレーがもう喰えないなんて・・・ こんなことなら
もうちょっと行っとけばよかったなあ。。

       1、2枚目 撮影地:山梨県南都留郡富士河口湖町 2011/10/18
               3、4枚目 撮影地:群馬県沼田市 2010/08/18
              5、6枚目 撮影地:東京都武蔵野市 2011/07/11
            7、8枚目 撮影地:神奈川県南足柄市 2010/10/15
            9、10枚目 撮影地:神奈川県海老名市 2011/08/08


>> 2012/04/13 01:18
>めいこさん
ありがとうございます♪
私が食べモノの写真を撮る時は、とりあえず撮っておいて、後でトリミング含む編集をすることが多いです。あまりじっくり撮っていられないことが多いので、これはこれでいいと思っています。あと、食べモノ紹介ではなく、あくまでも写真のブログなので、編集してもどうにもならない写真の店はどんなに美味しくて紹介したい店でも載せてません(笑)
あと、一眼しかなかったら未だに食べモノ写真は着手していなかったでしょうね~

>> 2012/04/11 17:25
どの食べ物の写真もツヤツヤしててとてもおいしそうに見えますね!
食べ物の写真撮ったことないので露出とか構図とか難しそうで・・・
私は写真を見ているほうがいいかもしれません!笑
前もよ~かんさんが行こうとして閉店してしまったお店があったような・・・。
レアな所を巡っているのですね(・∀・)

>> 2012/03/27 00:27
>☆MIYA☆さん
こんばんは~♪
どうなんだろう、私は写真もごった煮ですけど、食べモノの好みもかなりごった煮かも(笑)
海老名の立ち喰いそばのカレーはホントに哀しいです・・・ この懐かしいカレーといい、この変な立地といい、すっごいお気に入りだったんです。
TC-1は写真だと大きく感じますが、実際見るとすっごい小さいんですよ~ そんな大袈裟なモンじゃなくて只のコンパクトカメラなので、押せば基本撮れるのでお手軽ですよ♪

>> 2012/03/24 10:04
よ~かんさん こんにちはぁ♪

今回 あっぷの 美味しいモノから よ~かんさん和が好きなんだぁぁ ですぅ
ホームのそば屋さん 違和感ありありだけど そこが妙に惹かれますぅ♪
。。。お店閉めちゃったんですかぁ 残念。。。
このカレー すっごく懐かしいぃぃって 思っちゃいますぅ

↑新入りさん めっさ雰囲気ありますねぇ
トリさんの影 すんごぉぉぉぉぉですぅ
疎い私には どんなカメラか想像できなかったけど
よ~かんさん詳しく書いてくれてるから ありがたかったですぅぅ(人´Θ`*)


>> 2012/03/23 17:55
>びーぐるさん
食べモノは、食べるだけじゃなくて色んな要素があって初めて美味しいと思うので、やっぱり見た目も大事(きれいな店内とかそういうことではないんですが)なんですよね~
ホント寂しいです・・・ 特にこの店は永久にあるだろうと思っていた空気のような場所なら特にそうです(泣)

>ゆきぶーさん
ふふふ、超ごった煮写真ブログの主の私にはそれはもしかしたら褒め言葉かもしれません(笑) でもカメラ女子っぽいのは正確に云うと二枚目だけのような気がしないでもないですが(笑)
お蕎麦屋さんはもう二年前のものなので、アレから何も変わってなければいいんですけどね。もしできましたら、行った時のことを教えて下さいね♪
万葉うどんは結構好きですが、私的にはまたうどん県のうどんを喰いに行きたいですね~

>そらさん
こんばんは~♪
食べモノシリーズ、好きと云ってもらえて嬉しいです。貧乏な私がUPするのは一つとして高級なお店の料理なんてもんではないけど、色々と思い入れがあったりするんで♪
万葉うどんのうどんはホント長かったです。量も少ないので案外数本のうどんで終りか?とか思ったくらい(笑)
また撮り溜めたらUPしますね~

>めいさん
こんばんは~♪
そうそう、お腹が空いている時にこういうの見るのって、ホント辛いんですよね。私なんかブログのUPするのに少しずつ文を書いて行くので、その度にブログの編集画面を開かなければならず、その度に自分の写真の癖に辛い思いをします(笑)
一軒目はきっと入り易いと思います。そして中も落ち着く空間でしたよ。
めいさんは蕎麦湯が苦手なんですね。私はアレがないざるそばはモノ足りなく感じます。
三軒目、ここは、なんとなく期待していなかった店だったので、余計に美味しく感じました。また行きたいお店です。
最後のヤツ、ちょっとびっくりしましたが、めいさんがまさか海老名の地酒を知っているとは・・地元の私も呑んだこと無いです(笑) もしかして「いづみ橋」ってお酒ですか? あの蔵元には昔仕事で隣りの土地を測量するのに立ち会ってもらったことがあるんですが、なんかすっごい興味沸いて来ました。今度機会があったら呑んでみたいですね~

>siabooさん
こんばんは~♪
こういう写真ってお腹が空いている時はホントきついですよね(笑)
食べモノは色んな要素の中に見た目ってのがありますが、撮ったら絵としていいなあって思うものは撮りたくなります。なので、私がUPしているの食べモノは、基本的に食べモノや紹介ではなくて、写真ブログの写真としてなんですね。
信州のそばはちゃんとしたものを食べた事がないので、美味しい店を知りたいですね。

>NINAさん
あはは、旅ログっていうより食べログって気もしますが(笑)
今までは一眼で撮るのは大袈裟過ぎて、殆ど食べモノ写真を撮ることはなかったんです。でもGRDを手に入れてからは特にこういう写真が増えました。まあ特に食べモノ系の写真は殆ど撮ってから編集しているんですが・・・
最後のCOFFEE SHOP⇒立ち喰いそば屋⇒カレーはホントツボだったのに、多分近くにチェーン店の普通の立ち喰いそば屋が出来てしまったので、辞めることになってしまったんでしょうか。ホントショックです・・・

>> 2012/03/20 22:36
お、旅ログだw

GRD、良い仕事してますねー
テーブルフォトのような1枚めの色合いから
食べ物・建物…1~5枚め どれがいいと決め難い…

が、「COFFEE SHOP居抜きのカレー屋」がサイコーwww

>> 2012/03/19 21:58
こんばんはです。
すきっ腹で見てしまい胃がきりきりします^^

食べ物系の写真は1枚もありません。
大体がっつくんで途中で思い出しても
まあいいかと、コンデジでもあればねえ。

うまいそば食べたいな~と思ったら
こちらはもっぱら信州木曾方面ですね。

>> 2012/03/19 11:22
よ~かんさん、こんにちは。

昼前に見ると酷ですな(笑
全部食べたい!
今の私は相当おなかすいてまして。
1軒目はお洒落な感じで、でも、入りやすそうなお店かな。
土日と和食続きなので、洋食を食べたいです。
パンでなくライスで。。
でも、お蕎麦もめっちゃおいしいそう。
天ぷらもいいなぁ。
私、蕎麦湯が超苦手で、いつも友人に譲ります。
あのどろっとしたのが苦手だからかな。
3軒目もお米がないと生きていけない私はこれをガッツリ食べたい。(相当今、おなかすいてます)
ラストは海老名市っていうのに食らいつきました。
今、海老名市の日本酒を呑んでます。
これがまた美味いんです。
うまいもんシリーズまたやってください!

>> 2012/03/18 17:12
こんにちは~!
食べ物シリーズ好きです~♪
どのお店もいい感じだねぇ^^
お料理も美味しそう!
うどん好きの私は長~~~いうどんに興味津々^^

次も楽しみに待ってま~~す☆

>> 2012/03/18 16:45
うっかりカメラ女子のお部屋に入り込んでしまったかと思い
変質者バリにオロオロしてしまいましたよ。
4秒ぐらいして「なんだ、よ~かんさんちか」ってホッとしました。
「なんだ」とはナンだって感じですが(^^;
安心感の表れと思っといてください(^^;

素敵な特集、ありがとうございます!
なんと言っても、お蕎麦屋さん情報が嬉しいです。
近いうちに行ってみまーす!
あ、でもうどんもツヤツヤで美味しそう・・・( ̄ー。 ̄*

>> 2012/03/18 09:43
それぞれ特徴があって良いですねぇ!
やはり料理だけじゃなく、店の佇まいは大事ですね!
たまにだけど長い期間通った店がなくなるの寂しいものです。









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/594-1134d35f

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。