07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2012/02/08//Wed * 23:36
●○或る日の光景

或る日の光景01
Ricoh GR DIGITAL lll

タイトル通り、或る日の「光」の悪戯による風景を少々。
それと、もう二月だというのに未だに今年撮った写真を、元日の一秒過ぎ写真
以外一枚もUPしていなかったことに今更ながら驚き呆れ、ちょこっとだけ載せ
ようよ!的な感じでございます。

とある用事で、桜木町近辺をウロウロしていた時に見つけた光景が1~3枚目。
幻日は今まで何回か見ていますけど、今回のようにかなりハッキリとお見事な
ヤツは多分初めてかも・・・


或る日の光景02
Ricoh GR DIGITAL lll

反対側にも弱いながらも出現していました。太陽を隠すとよく分かります。
っていうか、太陽が出た状態で二つの幻日を見られる場所を探せなかったのが
もったいない・・・ あと、もうちょっとだけ発展すれば、色々と珍しい現象
になっていた。・・・ような気がする。のが惜しいです・・・


或る日の光景03
Ricoh GR DIGITAL lll

同じ場所からばっかりで、申し訳なし。あんまり絵的には褒められた場所では
ないかもだけど、この建物を太陽隠しに使えたのはまあまあな感じです。


或る日の光景04
Ricoh GR DIGITAL lll

時を結構戻して、場所は鎌倉で遭遇した日暈と環水平アーク。


或る日の光景05
Ricoh GR DIGITAL lll

小町通りを鎌倉駅に向かって歩いていた時でした。いつも騒がしい通りが何時
にもまして騒がしく、しかもかなりの大勢の人たちが空を見上げて騒いでます。
一体何事か?とこちらも空を見上げてみればこれです。かなりお見事な日暈が。
これは確かに騒ぐよなあ、と一緒になってガシャガシャと撮り捲くりました。


或る日の光景06
Ricoh GR DIGITAL lll

で、この時は気が付かなかったんですが、鎌倉駅前のロータリーまで出てみる
と、何か輪の下に虹のようなものが! なんだこれ?とばかりにガシャガシャ
と撮り捲くりました。


或る日の光景07
Ricoh GR DIGITAL lll

ここからはもう大変です。なんとか日暈とこの不思議な虹をうまく収めるべく、
そこら辺りをウロウロし、四苦八苦しました。何せ眩し過ぎて太陽をまともに
見られず、構図も中々うまく決まらず無為な写真を量産。エコじゃないですね。
そして段々薄くなってよく見えなくなるまで、未練タラタラ状態が続きました。


或る日の光景08
PENTAX MX + SMC PENTAX-M 40mm F2.8 / Kodak SUPERGOLD 400

おまけ。フィルムで撮ったヤツも載っけておきます。
レンズが40mmなんで、全体像にはGRDよりも程遠いです・・・
ちなみに環水平アークとは、太陽と地平線との間に水平な虹状のものが現れる
現象です。ただ光学現象についてはとにかく色んなものがあり、本当にこれは
こういう現象だ!と自信を持って云えないところが痛し痒しであり、間違って
いたら大変申し訳ござりません。

しかし、こういった現象を見つけてしまった時はkissと超広角レンズを持って
いればよかったなあ・・といつも思うのです。特に四枚目なんて、もし超広角
だったら日暈の輪と環水平アークなんか簡単に全部収まってしまうだろうから。
でももうこの頃から、特に街歩きはGRとフィルムカメラしか持ち歩かないよう
になっていたので、後悔してもしょうがないんですけどね・・・ 

             1~3枚目 撮影地:神奈川県横浜市 2012/01/24
             4~8枚目 撮影地:神奈川県鎌倉市 2011/05/31


>> 2012/02/20 02:01
>デジカメ丸さん
ありがとうございます♪ 意外とこの手の現象はすごく広範囲にしかも思ったよりも多く発生しているんですけど、太陽自体に目を向けないので中々気が付かないんですよね。
デジカメ丸さんも今後、見られるといいですね。やはり実際に見られれば自然の神秘を感じることが出来ると思います♪

>> 2012/02/18 21:47
うわー、素晴らしい光景!

初めて見ました。

そこに、そのとき居た、

ということもキセキのうちにはいるのではないでしょうか。

よ~かんさん、いいもの見せてくださってありがとう♪

>> 2012/02/14 01:59
>siabooさん
コレに限らず、太陽系はどうしても構図をまともに決めるのは悩みです・・・
こういうシーンは、思ったよりも多く現象が起きているようなので、意外と空ばっかり見ていると遭遇するかもしれません。ただその時にそれなりの機材があるかどうかってのがまた・・・
こういう時はもう絶対超広角が欲しいです・・・

>tacaさん
こんばんは~♪
日暈っていうんですが、こうやってきちんと虹色になっているのは私自身あまり見たことないです。でも意外と日暈とか幻日は思ったより見ることが出来るんですよ。条件は薄く絹がかかったような雲とかがあると出やすいです。
もちろん、遊びに行きますよ~♪

>> 2012/02/13 21:54
こんばんは(^^)/

まんまるな虹みたいですね(^^)
ゆっくり空を見ることがないのですが、今度探してみようと思いますp(^^)q

ブログは少しお休みしてますが、再開したらまた遊びに来てくださいね(^_-)-☆

>> 2012/02/11 22:51
よくこんなシーンおさえましたね。
確かに構図決めで目やられちゃいますねこれは。

突然の出会いでは、あるあるですよね、
あのレンズ持ってくりゃ良かったとか。

>> 2012/02/10 22:49
>そらさん
こんばんは~♪
環水平アークは私も見たことがあまりないです。日暈は結構あるんですけどね。この時は結構な数の人が一斉に空を見ていましたよ~
もし超広角があれば、日暈の輪と環水平アーク全部、地上まで撮ることができたでしょうねえ。
毎日空を見ていれば日暈や幻日はそんなに珍しい現象でも無いので、今にきっと見ることが出来ますよ。私は逆にあまり空を見ていないので結構見逃しています(笑)

>びーぐるさん
幻日も日暈も太陽の方向だから眩しくて中々気が付かないんですよね。最後のはフィルムで撮ってみたんですが、中々面白い感じになりました。
幻日も日暈もそんなに珍しい現象では無いので、上ばっかり見ていたら結構見つけられるかも知れません。今日も幻日は出ていましたよ。空がピーカンではダメで、薄く絹がかかったような感じとかの空だといいかもしれません。

>Scanoさん
幻日は実際に肉眼で見えるので、フレアでもゴーストでもないです(笑)
最後から二番目のヤツは、太陽に拘る光学現象ではよく使う手です。
最後のはもっと広角のレンズがあったら面白かったかも・・・
まあ行動エリアが被るのはご愛嬌って事で(笑)

>> 2012/02/10 20:04
へえ~こんな事あったんですね?
レンズのフレアかななんて見てみたら。。
最後の2枚お気に入りです。
ネガフィルムいいです(^^)

それにしても行動エリアよく被ります(^^;;)

>> 2012/02/10 09:16
へ~~!面白いですねぇ、こんなの見たことがない!
5枚目なんかバッチリだし最後のも色が面白い。
次回から上を見て歩こうっと!

>> 2012/02/09 19:43
こんばんは~!

環水平アークって見たことな~~い!
きれいだねぇ!
みんなが騒ぐのがわかる!
広角を持ってない私が言うのも変だけど
広角で撮ったらもっと凄いだろうね。

毎日空を見ているのに一度も見たことないなんて・・
ショ~~~ック!









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/588-859dd9e5

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。