07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2012/02/04//Sat * 23:57
●○神楽坂

神楽坂01
Ricoh GR DIGITAL lll

なんだかもう一年近く前に神楽坂というところに、多分生まれて初めて行った
んですが、その時撮ったヤツをUPしようと思っていてなんだかそのままになり、
なんだかこのままで行くと多分一生UPしないで終わりそうなことに、つい先日
気が付いたものですから、いきなりがんばりました。カラーも混ざっています
が、魂は白黒な感じです。それでは雨の神楽坂をご相伴アレ!


神楽坂02
Ricoh GR DIGITAL lll

もう一年前のことなので、何処の駅で下りて何処の駅で乗ったかをもう覚えて
いないんですけど、目的はなく、ただ歩いてみよう。というだけのことでした。
歩くことが目的なのに雨。すっごいいい感じです(泣)


神楽坂03
Ricoh GR DIGITAL lll

確かこれはmugimaru2っていう猫カフェだった・・気がする。
まんじゅうと猫というなんとも気になって仕方ない感じだった・・気がする。
次回この辺りに来た時はぜひ入ってみたいものです。


神楽坂04
Ricoh GR DIGITAL lll

なんだかしつこかったので。


神楽坂05
CONTAX T2 / NEOPAN 100 ACROS

私の神楽坂のイメージはなんだかオシャレで高級そうな、つまり私が行くよう
な場所じゃないというイメージだったんですが、確かにオシャレな感じも勿論
ありますけど、一歩裏に入ると俄然面白い街になったりするのが、かなり堪り
ません。この劇場なんか、もう超昭和ちっく。この写真はちょっとだけ触って
まして、トリミング&ノイズを足しています。


神楽坂06
CONTAX T2 / NEOPAN 100 ACROS

あと、こんな路地とか。堪らな過ぎて堪りません。
大好物で困りました。困らないけど。


神楽坂07
Ricoh GR DIGITAL lll

日本でここだけ!なんて云われた日には、買わない訳には行かない!とお店に
突進し「一つ下さい」とお尋ねしたところ「すいません、今日はもう終わって
しまいました」と哀終(泣)


神楽坂08
Ricoh GR DIGITAL lll

この店と店の間の路地の狭さが堪らな過ぎて堪りません。ちょっと分かり難い
けど間に人が挟まっているので、どれ位狭いのか分かろうってなもんです。
ちなみに、左側の「ワヰン酒場」で昼間からワヰンなど嗜んでみたりしました。
昼間からアルコールって、よく自分が仕事で昼飯喰らってる時に隣りのヤツが
美味しそうに呑んだりしていると、本当に悔しいので、たまにこうやって昼間
から呑ってやりますとこれがまた。おほほ。

そんな感じで雨の神楽坂を往くの巻。ご静聴ありがとうございました。。
とても面白い街だったので、ぜひまた行ってもっといろんな場所を探検したい
と思いながらも早もうすぐ一年になろうとしています。参ったですね。

                    撮影地:東京都新宿区 2011/03/22


>> 2012/02/09 00:20
☆02/06 09:57の鍵拍手様。拍手応援、ありがとうございました♪


>condorさん
こんばんは~♪
ありがとうございます。今回の写真集は全てモノクロにしようかと思っていたんですが、トップの写真はどうしてもモノクロでは私的に違ったんで、それに合せてカラーを少々混ぜました。
二枚目は、この構図を見つけた時に既にもう人が画面内に入って来ていて、すごく焦りながら撮りました(笑)
三枚目はもう完全にこのお店の勝ちって感じです。もうちょっと早い時間だったらぜひ入りたかった店です。スポットライトの光の色が気に入ってます。
六枚目、何気なく撮る風景にたまに「おおっ!」と思うものが混ざるのがT2なんですよね~ この味はとても少なくとも私が弄るデジタルでは出せません。
八枚目、これも人が去らない内にとかなり焦りましたが、この構図を気に入っていただけたのは嬉しいです♪
厳冬期の篠沢への道の記事、読ませていただきましたよ! 素晴らしかったです。次回の凍った滝がとても楽しみです♪

>siabooさん
フィルムを再開してからは、とにかく街撮りにGRとフィルムカメラが欠かせなくなりました。MXはオートの対極にあるカメラですけど、街歩きに全然気負わず楽しく使えるのが最高です♪ 私はこういう余計なものがないシンプルなカメラは大好きなんですね。
ああ、確かに今の時代はネットで色々と調べられるからホントに楽ですね。なんでもすぐネットで調べる癖が付いてしまって、あまりよくない気もしますけど・・・
取り説とか、有名どころはちゃんとあったりするのが嬉しいです♪

>そらさん
こんばんは~♪
おお、嬉しいです、文で笑っていただけるとは、身を削って書いている甲斐があるってなモンです(笑)
なんせ雨だったので、どんより~なモノクロがいい感じでしょう? 神楽坂って自分のイメージよりはかなり下町っぽく面白い感じの街でしたよ。
ペコちゃん、ホントに残念でした。そらさんもまあここにワザワザ来ることはちょっと考えられないけど、もし来たら日本でここだけをぜひ! うまくすれば私よりも早く来れたりして(笑)

>めいさん
こんばんは~♪
神楽坂って名前、かなりカッコいいですよね~
私はこういった渋い地名表示板があると思わず撮ってしまいます。この錆感はどうしてもカラーで撮りたかったので、モノクロ詰めてるT2では撮らなかったのですけど。
めいさんの街の名前の写真、すっごい楽しみです♪ 見させていただきますね。
二枚目は自分でもビックリするほどうまく行きました。構図も女性の位置も現像処理も・・ありがとうございます♪ 女性の位置に関しては殆ど考える暇もなくこの位置に達したので、際どかったですが(笑)
三枚目、たまんないでしょう? 私も相当たまりませんでした。雨が降っててかなり撮り難くかったんですけど、何とかの一枚です。
猫カフェとなっていましたが、実際に中を確認で来ていないので、今度はぜひ入ってみたいですね~
日本でここだけ!は「ペコちゃん焼き」大判焼きのペコちゃん顔バージョンですね。中に餡とか入ってます。
ペコちゃん集めですか。結構何かを集めるのって熱中するんですよね~

>> 2012/02/08 08:44
よ~かんさん、おはようございます。

この神楽坂っていう名前がまた私的にはツボであります。さびさび~の感じもたまんない。
私、好きな町の名前があると、1番のようにフィルムでパシャパシャ撮ってしまいます。今、UPしてるシリーズにも登場するので、見てやってくださいませ。
2枚目、雨のこの雰囲気がたまんないです。
モノクロの雨の風景は撮ってみたいです。
道のしっとり感や傘をもった女性もいいです。
3枚目、もうたまんないです(笑
窓のあたりは、陣取って撮ってしまいそうです(笑
この古ぼけたようなとこがいいです。
木造っていいです~♪
猫カフェっていうのが信じられないけど。
中はどうなってるんでしょう。猫カフェなら、にゃんこはいっぱいガリガリ出来そうな。。
ペコちゃんのここだけっていうのは何を買おうとしたのですか?気になります。
私、ペコちゃん大好きで、一時、おまけに嵌って、
小さなハンドベルや文具を捨てずに持ってます。。

>> 2012/02/06 18:04
こんばんは~!
よ~かんさん、、、可笑しすぎ!
仕事中にも関わらず声を出してしまった^^;
一個一個突っ込みを入れたくてウズウズしてました^^モノクロにぴったりの街だねぇ~
昭和の香りがプンプンしてお洒落な街より好き!
ペコちゃん残念でした(笑)
もし行くことがあったら絶対買おうっと♪

早く行かないと2年になっちゃうよ!笑

>> 2012/02/06 12:41
CONTAXとGRって、撮ってる姿からお洒落ですね!
気負わずブラって時は最適。あとMXも^^
路地好きにはたまらないスポットですね、
夜はかなり怪しげになりそう。

最初からクラシックカメラ使う人はいいですけど、
使おうと思ったらクラシック、の場合に頼られます。
以前は取説とか取り寄せていましたが、
最近はネットで調べられるので楽になりました。

>> 2012/02/05 17:39
こんばんは。
センスを感じるスナップですね。
モノクロやノイズの演出がまたニクイですね^^
2、3、6、8枚目が特に惹かれます。
2枚目は懐かしいお店の雰囲気が素晴らしいですし、傘の女性の後姿が効いてますね~。
アンダーで濃い目の作風も最高です♪
3枚目の年季感も素晴らしいですね。
朽ちかけたドアやポスト?、さびた軒もぶら下がるコードも良い演出です。
そしてスポットライトなんて^^
6枚目は引力全開で全ての店に吸い込まれそうです^^;
8枚目はキャプションどおり、この狭い路地、そして「ワヰン酒場」が粋ですね!
路地を中央において、ギリギリ看板を!みたいな部分も惹かれます。
最後に私事になってしまいますが、厳冬期の篠沢へ到達することができました。









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/587-89d83801

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。