07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2011/01/30//Sun * 00:01
●○工場もふ。

工場もふ。01
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

世間には「工場萌え」とかいうモノがあり(中略)トーンダウンいたしました。
なのでさすがに「萌え」となどというタイトルを付けるのは精神的に辛かった
ので「もふ。」でいいじゃん「もふ。」で!とばかりにそんなタイトルでお茶
を濁しましたよ。
・・・っていうか、なんですか「もふ。」って。既に一体何を云いたいのかが
よく分からないよなあ・・などと思いながら、なし崩し的に第二回に突入して
行くのでした。嗚呼申し訳なし。

トップは市営埠頭バス停前。一瞬普通の道路写真ですが、背景には第一回目に
撮ったヤツらが犇いています。

工場もふ。02
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

メイン通り?を横切っていた線路。

工場もふ。03
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

第一回目にも出てきたそんな場所ですが、私的にはこれが一番お気に入りかも。
なんというか、ふぁクトリーという感じがします。

工場もふ。04
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

これもいい感じ。無機質なんだけど、曲線がなんかいい感じ。

工場もふ。05
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

この日は直前まで雨が降ってて、雲がいい感じになればいいなあという期待が
あったんですが、それはダメでした。かなりイマイチです。

工場もふ。06
Canon EOS Kiss X2 + EF70-200mm F4.0L IS USM

千鳥町に辿り着いた時、一番最初に目に飛び込んできたのは第一回でUPをした
フレアスタックでした。その後に目を惹きつけたのがこの物件。すごくカッコ
よくて何枚も撮ったのに全然イマイチのものばかりで、結局この一枚だけ。

工場もふ。07
Canon EOS Kiss X2 + EF70-200mm F4.0L IS USM

第一回目ラストに載せた、剣カキーん!の物件。左下に積んであるコーンだけ
が金属じゃない物質なんですが、なんか同化してるような・・・

工場もふ。08
Canon EOS Kiss X2 + EF70-200mm F4.0L IS USM

これは何か凄いやヴぁいものが!って思わせる物件。

工場もふ。09
Canon EOS Kiss X2 + EF70-200mm F4.0L IS USM

今回の工場シリーズでは、殆どがホワイトバランスをオートで現像してますが、
これはちょっと金属をすごく銀色っぽくしてみようと試みたです。そうしたら、
中々渋くなった気がするんですけど、空も変な色に(><)

工場もふ。10
Canon EOS Kiss X2 + EF70-200mm F4.0L IS USM

第一回目は千鳥橋からの写真で始めましたが、今回は千鳥橋からの写真で哀終
とさせていただきます。中々萌えることもなく不完全燃焼っぽい感じですけど、
夜の工場はその場にいてもとても楽しかったため、また行くかも知れません。
それと、今回はカメラのA-DEPというモード(Canon独自?)を多用してみました
が、イマイチ実感が湧かないなあ。

                   撮影地:神奈川県川崎市 2011/01/24


>> 2011/02/06 09:37
>akiさん
おはようございます♪ いえいえ、コメントいただけるだけでも本当に嬉しいです、ありがとうございます♪
ツアーあるかもしれませんね。この場所は結構有名みたいだし。
四日市に行かれていたんですね、羨ましい(><) あそこは多分こことは較べられない位一大工業地帯ですよね~
カッコよく撮るってのは、元々被写体がカッコいいから、三脚さえ使えばそんなに工夫しなくてもある程度のものはできる気もしますね。あんまり明る過ぎず暗過ぎずで・・・ 萌え初心者の私が云っても全く説得力ないですが(笑) あと、工業地帯でお月様ってカッコいいかも♪
あと階段と煙突、これは完全にakiさんの領域ですね♪
もし今度工業地帯に行ったら、そういう部分を狙って撮れば、きっとakiさんの素晴らしい萌え写真になるかと思いますよ。得意分野だし♪

>> 2011/02/05 08:38
よ~かんさん、おはようございます♪

いつも出遅れコメでごめんなさい。
また、試験を月末に控えてまして。。なかなかブログをゆっくり見れなかったのです。。
ここの工場地帯はツアーとかあるのではないですか?
以前に私も工場萌え~なので、東海へ行ったときに
四日市の工場地帯へ連れていってもらったことがあります。確かに見るにはとてもよかったのですが。撮るとなるとね・・・。
ちゃんと三脚まで設置してもらったのに、撮ったのはお月様という、オチであります(笑
かっこよく撮れないんです。
3、5枚目のようなメタリックな感じに。。。
コツとかあるのでしょうか。。
5枚目の階段に惹かれます
ラストも煙突みたいなもんがいっぱいあって好きだな。
なぜか一部分に惹かれる私であります(笑

>> 2011/02/02 23:23
>yasuさん
やっぱりカッコいいですよね、あそこ。線路もそうなんですが、カッコいい物件がアノ辺りに集まっているので、それがまたいいんです♪
アノ建物の裏側に行けるんですか?全然分かりませんでした。っていうか、グルッと周っただけなので、色んな美味しい部分を逃していると思うんですよね。いやいや情報とても嬉しいです♪ これは次回は押さえなければ。 さすがにもう何回も行かれているので、ここに関しては私が教えていただかなくてはなりませんからね~♪
確かにアノ臭いはきついですよね。夏だったら私もやられていたかもしれません。

>びーぐるさん
びーぐるさんも行かれていたんですね? 私も昼間に一度行ってみたいです。確かに夜は一人で行くような場所でもないので、もし複数で行けるのであればってところでしょうか・・・

>はちこさん
そうなんです、まさに別の異世界って感じがします。この千鳥町はそんなに大きくないので、街というところまでは行かないかもしれませんけど、四日市とかだったらどうなんだろう?
こういう工場の夜景は写真で明るく撮ってあげればとてもきれいになりますね♪ 私は明るさを抑え気味にしているので、ちょっと地味になってますけど。

>ぜいぜいさん
異空間ですよね。私も現地に行った時は色んな面で衝撃的&感動でしたよ~ こんなの普通の生活で見ることはないですから。ゴチャゴチャした機械類、金属類を見ているだけで飽きません♪

>そらさん
渋いでしょう、もへ(笑)
何か私的には北海道に萌えのところってのがピンと来ないんですが、そらさんも少し前に撮ってましたよね。今はさすがに寒くて探しに行くのは大変かと思いますが、ぜひ暖かくなったら見せてくださいね♪
なんであんなに魅かれるのか? 不思議ですよね・・・

>めいこさん
初めまして、ご訪問とコメントありがとうございます♪
ありがとうございます。一枚目は雨で路面が濡れてた為、却っていい感じになりました。
線路と工場、無機質なもの同士が相乗効果になっているんでしょうか。特に線路が光を受けて光っているのが堪んない感じです。
よろしければまたよろしくお願いします♪ こちらもめいこさんのところにお邪魔させていただきますね。

>> 2011/02/02 19:19
初めましてこんにちは。
写真すごく綺麗ですね!1枚目のアスファルトの生々しさにびっくりしました。
工場だけでもいいけど、工場と線路いいですね。

>> 2011/02/02 17:30
うわぁぁぁぁぁ~~~~~~!!
工場もへだぁ~~~~~!!!笑
でもよ~かんさんのは渋い萌えだわぁ~~^^

ここずっと萌えりたくてウズウズしてたの♪
私も何がいいのかわからないけど
見てると元気になってうわぁ~うわぁ~って
叫びたくなるの^^;
北海道の萌えれるところを探したんだけど
あまりないんだよねぇ・・
春になったらまた萌えに行こうと思ってま~~す♪

>> 2011/02/01 22:20
わあ、すごい異空間、おもしろいなあ。
工場萌えの写真ってまだみたことないので、とても新鮮です。
闇に浮かび上がる光は、すべてのものを美しくさせますね。

>> 2011/02/01 14:44
夜の工場って、ひとつの都市をいぅか、街っぽいですね。
ちょっと別世界な感じがする一枚一枚で、
こんなに綺麗に写るんだなぁって見入ってしまいました。

>> 2011/01/31 10:37
この一体は昼間撮り回ったことがありますが
興味深い被写体が多いですよね。
しかし場所柄からも夜のほうが似合いますね!
ただし一人ではなかなか行く気が起きません・・・

>> 2011/01/30 11:57
三枚目の写真かっこいいですね♪僕も千鳥町ではあの位置から眺めるのが一番好きなんです♪

あの建物の裏側にまわって眺めるのもとてもオススメですよ~!あとあそこから線路を渡って千鳥町の端っこまで行きすぐ向こうに水江町が見えるのですがこの眺めも好きですし、浮島町も見るところは少ないですがかっこいいのがあったりしますよ♪
生意気言ってすいません…。

ただ僕は初めて来たときはあの周辺のニオイに強烈にやられてしまいました。









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/538-99282f9d

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。