09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2011/01/25//Tue * 00:24
●○仲の沢林道 滝

仲の沢林道11
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

前回UPした仲の沢林道ですが、その道沿いに中ノ沢という川があり、その支流
が幾つか滝となって流れ込んでいます。道を走っていてその幾つかの内幾つか
がとても気になっていたけど、今までは素通りしていたのでこの二度目の敗退
はチャンスはチャンスとばかりに、いちいち立ち寄ってみることにしました。

林道の途中にあったなんて沢か分からない沢。ミニチュアながらとてもお見事
な五段の滝となって落ちています。そして小さいながらも最下段以外それぞれ
に釜を持っている感じ。上の方は見えませんがそんな雰囲気があります。
ちなみに四段に見えますが、それは私が最下段の滝上に乗って撮っているから
です。もしかしたら最上段の上も見えないだけで滝がある可能性あり。

仲の沢林道12
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

一番下から見るとこんな感じです。全体像を写すと絵になり難い。最下段の滝
のみ滑滝でそれ以外は直瀑っぽい。数10cm~数m位の滝で構成され、全部合せ
ても10mあんの?って感じで、見事なミニチュア感が一辺に気に入ってしまい
ました。ちなみに一番下の滝は滝壷らしきものはなく、地面にダダ漏れになっ
てます。水量が少ないので普段は流れていないのかな・・・

仲の沢林道13
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

全ての滝を一辺に写すことができず、どうしてもどれかの滝が隠れてしまう。
これも最下段の滝の落口から撮ってます。

仲の沢林道14
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

釜は浅くて小さくてかわいい。

仲の沢林道15
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

最下段の滝はこんな風に滑ながら道路脇へ流れています。中ノ沢に落ちている
ようには見えません。側溝に流れているか或いは伏流しているのかも。

仲の沢林道16
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

くどく三段目と四段目です。渋いかわいいカッコいい。略して渋かわっコいい。
もし雨の日限定じゃないんなら、名前が付いていてもいいんじゃないかと思う
んですけどねえ。

仲の沢林道17
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

お次は上記の滝よりももう少し上流で、やはり林道からすぐに見える小割沢F1。
こちらは林道の下を潜ってる為橋となっていて、橋には「小割沢」と表記され
ているので沢の名前が分かりました。滝に名前はないようです。そんなに落差
があるように見えないけど、橋の下を潜っている部分を合せると10m位かなあ。

仲の沢林道18
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

橋から見下ろした部分。

仲の沢林道19
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

上部を少しアップで。

仲の沢林道20
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

中々いい雰囲気を持っている滝だと思います。

仲の沢林道21
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

そして仲の沢林道でもう一つ、この林道は玄倉林道と分岐してすぐに橋がある
のですが、その橋の途中から見える二本の滝っぽい景色。二本とも直接中ノ沢
に流れ込んでます。一見どうも潜流瀑っぽく見えるけど、どうなんでしょう。

以上、気になっていた細々としたものの一部のUP完了。この撮影自体秋だった
し今UPするのどうしようと思っていたけど、ちょっとスッキリしました。
この記事でUPした、小割沢以外の滝の名前を知っている方がいらっしゃったら
ぜひ教えていただければ嬉しいです。

              撮影地:神奈川県足柄上郡山北町 2010/10/15


>> 2011/01/30 00:54
>condorさん
こんばんは~♪
ミニチュア滝、かなり私の琴線に触れました。こんなに小さいのに立派に段瀑なんですよ。しかも見える限り五段。いちいち釜まであるし(笑)
でもさすがですね、葉っぱとか石の大きさからこの滝の大きさを類推するとは。そうまさにこんなところから異様に小さいってことが分かりますよね。
最後のもありがとうございます。結構橋の上から見るとカッコいいんですが、写真にするとまあ滝はいつものことですが、スケールというかトーンダウンするんですよね・・・

>> 2011/01/28 23:40
こんばんは。
ミニチュア滝、良いですね^^
この滝でコンテストの賞が取れるかもしれないですよ。
3枚目は石の大きさに、4枚目は草と葉っぱの大きさに、笑ってしまいました(笑
ゴージャスな構成だけに、そのミニチュアぶりが可愛いです。
6枚目なんて釜が薄っすら緑で、風格すら感じられてカッコいいですよ^^
最後の写真も幻想的で素敵です!

>> 2011/01/26 00:04
>トリコロールさん
そうなんです、すっごいかわいいんですよ♪
こんな小さいのにいちいち釜を持ってて立派なミニチュアな滝です。小五釜小五段の小滝と名付けたいです(><)
まあ雨の日限定かどうかは雨じゃない日に見てないから分からないんですが、最下段がただ地面にダダ漏れになってたからいつもは水無いのかなって思いました。
山北はオススメの滝が結構あるんですよ。例えば早戸大滝は丹沢三滝の一つと云われてますけど、その他の二つは山北にあったりします。

>> 2011/01/25 23:01
ミニチュアの五段の滝ですか、カワイイですね♪
でも渋い感じも伝わってきますね~♪ とってもイイ感じです。
そして雨の日限定とは貴重です!

山北町ですか♪あの辺は楽しい所がけっこうありそうなのですね・・・要チェックです♪









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/536-3005c3f5

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。