09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2010/12/06//Mon * 20:20
●○ごめん電車

ごめん電車01
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

最初にお話しておきますと、今回の写真たちはほぼ全てまともにカメラを構え
られない、構図を取ってる余裕がないような状況下(ご想像にお任せしますが)
であったため、結構な比率でRAW現像時に水平を修正してます。そして、今回
載せている写真は、ピクチャースタイル(CANONのアレです)をCLEARかモノクロ
で現像処理しています。

高知市内を走っていて一台の路面電車を追い抜こうとした時に、行先の表示を
見てぶっ飛びました。な、なんだこれは? と、思う間もなく車は電車よりも
速く、しかも後ろにも車が付いていた為スピードを緩める訳にも行かず、必死
になんとかドアミラー越しに何とか一枚・・・ そして嗚呼行ってしまった。
っていうか行ってしまったのは私ですが。

ごめん電車02
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

話をちょこっと戻します。前回記事で間違ってR33を右へ曲がった話をしまし
たが、今度はそっちへ行きます。そのまま東へ向けて走っていると、日高村を
経ていの町に入り、気が付いたら道路左側にまるで側溝のように線路があるで
はありませんか。道路との境に柵も何もなくただ線路。何ですか?この不思議
線路は?

ごめん電車03
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

と思う間もなく、何か来た! こんな道路の端っこを電車が通るなんてなあ。
しかも電車と競争しているかのようにチャリが必死に併走しているのが必死。

ごめん電車04
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

なんて思っていたら、いつの間にか高知市内に入り、いつの間にか結構栄えた
ような感じになってきて、いつの間にか線路が道路中央に! そういえば忘れ
てたけど、高知市って思い切り路面電車のところじゃないですか。
面白い! こういうのメチャメチャ好き!
※後で調べたら、路面電車は土佐電氣鐵道株式會社略して土佐電というらしい。

ごめん電車05
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

と、面白がってはいたけど、この辺りの交通法規がさっぱり分からん・・・
どういう風に車は路面電車を扱えばいいのか? 少なくとも路面電車が絶対!
という訳でもないみたいで、走っている車どもは自由奔放変幻自在に道路上を
走り回りやがる。線路も道路の内のようで、路面電車の前に出てそのまま先導
しているような形になったり、こっちとあっちの路面電車に挟まれそうになり
ながらすり抜けたり・・・ 路面電車も信号待ちしてるし。とにかくこの自由
極まりないっぷりには呆然でした。

ごめん電車06
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

そして電車たちは、色んな企業がスポンサーになっているらしく、車両丸ごと
ひとつの企業の広告になって走っているものが多かった。そんな中でもこれは
かなり強烈。なんだろう「おきゃくでんしゃ」って?? しかもこれに乗って
いるのは全員酔っ払い或いはカラオケの人なのかって気分だし・・・

ごめん電車07
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

でもそうした中でも何が一番驚いたかって、コレです!
何謝ってんだろう? と、完全に私のツボに入りました。ところが最初に会っ
たごめんは、トップで書いた通りあの写真一枚撮るのが精一杯で嗚呼もう二度
とごめんに会えない嗚呼って嘆いた途端にまた現れました(笑) コーラごめん
です。この時は何でごめんなんだか全く分からないまま、必死に撮ってました。

ごめん電車08
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

ごめんが車と一緒に信号待ちしている、このやるせなさはどうよ?

ごめん電車09
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

その後、R195に入り、南国市に入ってからごめんの正体が分かりました。
駅だったのですね。でも漢字だと、インパクト度がやはり薄れてしまう感じで
すねえ。これは一度駅を通り過ぎてしまったけど、引き返してきて撮りました。
ちょうど前に停まっていたタクシーの運ちゃんに醒めた目で見られましたけど、
私としては後ろから車が来ていて余裕がなかったのでそんなもん見ている余裕
がなく、万事OKです。

ごめん電車10
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

ごめんドアミラーに始まってごめんドアミラーに終わる。

この後楽しかった路面電車タイムは終り、R195をそのまま東へ向け次の目的地
へ向かいました。只の目的地を繋ぐ移動タイムがごめんのおかげで慌しかった
けど退屈しない時間になったので、いい感じでございましたよ。そうしていつ
の間にか香美市に入っており、次の目的地はこの市にあるのでした。

           1、4~8、10枚目 撮影地:高知県高知市 2010/11/04
            2、3枚目 撮影地:高知県吾川郡いの町 2010/11/04
                9枚目 撮影地:高知県南国市 2010/11/04


>> 2010/12/09 00:53
>☆MIYA☆さん
一枚目、実はノーアングルじゃないのです(笑) しかもズームまでして調整したのです(笑)
まあそれ程もうこれ逃したらごめんに二度と会えない!と切迫したのですけど、実際はすぐにまた会えました(笑)
おきゃくでんしゃ、会社の人に聞いたら、宴会電車って意味らしいですよ。つまり宴会しながら走るのです。これはすごい!
コーラごめん、中々ヒットでした。しかも車と一緒に信号待ちしていたのがいじらしくて(笑)
モノクロミラー、ミラーが重なるので載せるの迷いましたけど、載せてよかったです。ありがとうございます♪
ごめんははげと共にハゲしく私の心にヒットしました。

>akiさん
こんばんは~♪
メチャクチャインパクトありましたよ~ まあ周りは高知ナンバーばっかりだったから、きっとこの時「うわーうわー」思ってたのは私だけだったと思いますが(笑)
でもこんなの初めて見て反応しない訳には行かないです。
路面電車はこちらの地元にも江ノ電ってのがあるのですが、こんなにも長くに亘って路面電車と一緒に走ったのは初めてで、なんか超興奮しました(笑) はげのところでも書いたた通り私は鉄さんではないけど、こういうのは好きですね~♪
コカコーラごめんの赤、すっごいいいですよね~ 本当に運がいいことに信号待ちのおかげである程度これだけは若干落ち着いて撮れましたよ。ラストのモノクロもありがとうございます♪
今回の写真たちは全て一歩も車から出ないで撮っています。私もこういう時の人の目はかなり気になる方なんですが、車の中だし、ちょっと人の目を構っていられませんでした(笑)

>そらさん
中々びっくりしますよね~ ごめんと書いた電車が来た時は笑いながら必死に撮りました(笑)
駅もちゃんと平仮名でワザワザ書いてあったのはきっと目立つからだと思います。
最初、こんな柵もなく線路が脇にあってびっくりしましたが、考えてみればこの後の道路真ん中よりも遙かにどうってことないことに気が付きました(笑)
何せ脇じゃなくど真ん中を電車が通りますからね。しかも電車の前を車が通ったりしますからね。
おきゃくでんしゃは本当に宴会しながら走るらしいので、そんな時に乗ったら大変そうです・・・

>> 2010/12/08 18:01
本当にそんな駅があるんですね。
漢字よりひらがなのほうがいいのに^^
2枚目の写真を見てビックリ!
道路脇にすぐ線路・・アソコを走ってるんですよね?
なんか怖~~~い!

コカコーラの電車が可愛い~~!
カラオケの電車はお酒臭そう^^;
よ~かんさん、運転しながら大変でしたね^^

>> 2010/12/07 07:16
おはようございます~♪

ごめん。。。私も初めて見たときは驚きました。
インパクトありますよね。
路面電車は広島にも走ってるから、見慣れてはいるのですが、違う場所で見ると、新鮮にも感じられます。
コカコーラのごめんがいいなぁ。赤がいい♪
ラストのモノクロのカーブミラーのお写真がお気にです。
よ~かんさん、たくさん電車撮られたのですね~。
私も電車好きだけど、撮れません。
人の目が気になるからかな。。

>> 2010/12/06 23:42
1枚目のごめん電車。。。ちょいとスピード感あるのだけどぉ
よくぞ これを撮りましたねぇ 
♪片手に~カメラ~♪ 片手に ハンドル~♪あぁあ~~♪
思わず ジュリーを口ずさんでしまいましたぁ|艸`)うぷぷ
でも これ危ないから ノーアングルですよねぇ?
いやぁ よ~かんさんに頭上がりません(*_ _)人
おきゃくでんしゃ~かわいい~♪遅くまで走ってるのですかねぇ。。。
コーラごめん これもいいなぁぁ♪
最後のモノクロミラー越しに(*゚・・゚*)ポッ

はげ。。。オモシロイ地名 多いですぅ 









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/519-c23daf1d

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。