09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2010/10/31//Sun * 00:16
●○秋葉 明

秋葉 明01
Ricoh GR DIGITAL lll

暗いと来たら明るいのも必至。という訳で明るい編を。。

タクシーがいないとタクシーだらけというくどい空間がツボで、しかも背景は
ガンダムカフェに偶然赤い車。ツボりました。ただこの角度から撮ろうとする
と距離が固定されてしまうため、無ズームのGRDにはちょっと辛いっていうか、
トリミングっていうか・・・

秋葉 明02
Ricoh GR DIGITAL lll

ガンダムカフェ繋がり。このカフェができて間もない時は、いつも行列でした。
今ではかなり楽に入れそうですが、未だに入ったことはないです。

秋葉 明03
Ricoh GR DIGITAL lll

似たような雰囲気を持つ人たちが、のしのし。

秋葉 明04
Ricoh GR DIGITAL lll

雲で繋ぐビル群。っていうか繋がっていなかった・・・

秋葉 明05
Ricoh GR DIGITAL lll

通る度に気になってしまう落書きだらけの扉とその仲間たち。なんでこの一画
だけハゲしい落書きか? この執拗さになんか来ました。

秋葉 明06
Ricoh GR DIGITAL lll

どうコメントしていいか分かりませんが、んー、んべーって感じ。

秋葉 明07
Ricoh GR DIGITAL lll

素晴らしくアキバっぽい感じ。

秋葉 明08
Ricoh GR DIGITAL lll

↑写真内の少し左寄りの部分を真正面から見てみると、これ又ド派手なえヴぁ
コインロッカーとなってました。部位によって人気があったりするのかどうか。
取り合いが発生するのかどうか。

秋葉 明09
Ricoh GR DIGITAL lll

正面のインベーダーがちょっと好き。

秋葉 明10
Ricoh GR DIGITAL lll

↑写真の左下、ソフマップの下ら辺に近付いてみたらこんな感じ。

以前にUPしたコレとかアレとかソレとかモレとかに較べたら、今回のアキバUP
なんかはかなりアキバ色が強いかなって気がしますね。

             1、5枚目 撮影地:東京都千代田区 2010/08/21
               2枚目 撮影地:東京都千代田区 2010/05/03
               3枚目 撮影地:東京都千代田区 2010/05/09
               4枚目 撮影地:東京都千代田区 2010/05/14
               6枚目 撮影地:東京都千代田区 2010/05/01
             7~10枚目 撮影地:東京都千代田区 2010/08/22


----------------------------------------------------------------------

ちょっとお知らせです。ちょっと11月初日からヘロヘロと留守とさせて頂くの
で、長くて一週間程度、Web上に現れられないかも知れません。
コメントを頂きましたら、お返事は帰ってからさせて頂きますので、よろしく
お願いします。。

----------------------------------------------------------------------



>> 2010/11/08 01:37
>tacaさん
こちらこそ、ご無沙汰しています♪
HN、ちょっと短くなったんですね~ またこれからもよろしくお願いします♪
アキバは確かに独特の変な感じがしますよ。ごっちゃ煮というか無節操というか・・・ 昔はもうちょっと違う感じだったのかもしれないけど、少なくとも今はどんな方向性になるのかよく分かりません・・・

>> 2010/11/07 18:27
お久しぶりです!
地味にHNを変更しました(^^ゞ

アキバってテレビでしか見たことありませんが、独特の世界な感じがしますね。
でも1度行ってみたい気もします(^^)

>> 2010/11/07 12:19
☆少しの間留守にさせていただき、四つの国があるところに旅ってましたが、帰ってきました。この模様は次回からの記事に載せて行こうかと思っていますが、何せ超大作(ただ単に量が多いだけ)なので、今から既にうんざりしています(><) しかし、大きめな旅をしたのは一年ぶりくらいですかねえ。とても楽しい旅でした♪

留守の間コメントいただいた、niccoさん、きらりさん、ありがとうございます♪ そしておまたせしてしまってごめんなさい・・・


>niccoさん
ありがとうございます。トップ写真はどうしてもトリミングが必要だったのがちょっと残念ですが、すっごくお気に入りだったので、そう仰っていただけるとうれしいです♪ この場所って実はniccoさんと待ち合わせした場所なのですよ。あそこからカフェ方向を向いて見下ろしで撮っているのです。
こういう風なそこら辺の写真が撮るのは、GRDを手に入れてから加速度的に増えてきましたね。まあセンスについてはniccoさんにはとても敵わないと思っていますけどね~
改めて、ただいま戻りました~♪

>きらりさん
ただいまです~♪
へろへろと滝巡り、さすがきらりさんですね♪ ちょっと四つの国があるところに滝見に行って来ましたよ♪ さすがにまだまだ日本にたくさん行きたい場所があるので、海外の滝ってのは考えたことないですね~
今回の旅はとても楽しかったんですけど、写真はあまり期待しないで下さい(笑)

>> 2010/11/04 17:31
ヘロヘロとどちらに行かれてるんでしょうか。
ん~~
滝めぐり、ひょっとして海外の滝!!
写真期待してよ~~っと。
よ~かんさんファンniccoさんの次~2ヨリ

>> 2010/11/01 15:53
TOPのお写真と「タクシーがいないと…」のフレーズがツボりまくってしまい、腹筋が痛いです。ヒィ~♪
こんな絶妙なシーンを切り取れるのは、本当によ~かんさんしかいないと思います!ハイ。
コインロッカーや、インベーダーや、のしのし歩く人や、
よ~かんさんの視点って、見落としてしまいそうな部分をカッコ良く拾い上げるから、
たまんないです。お写真の解説も…すっかり虜です(^^)

お知らせの件、承知いたしました。
私を含め、よ~かんさんファンがちゃんと待っております~。









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/509-02b0b2ad

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。