07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2010/10/20//Wed * 23:45
●○銀座 暗

銀座 暗01
Ricoh GR DIGITAL lll

また今夜もなにやら狙ってるな?ヒットマン。

そんな出だしから入りましたが、タイトルが以前UPにしているヤツと酷似して
いることについては、気にしないで生きていこうよ。
と、前記事と似たような手抜き文章を入れてしまいましたが、前記事の冒頭で
記述した、夜の秋葉銀座をウロついた時の銀座編です。

銀座 暗02
Ricoh GR DIGITAL lll

ヒットマンの癖に天から光なんか射しちゃって、なんか天使っぽい。

どうにもここを通る度にこの人を狙ってしまう。もう見かけたら撮らなければ
ならないような風情かと思われます。
そんなこんなでヒットマンを撮り続けて数十年(全く嘘)、ヒットマンが載って
る記事は幾つあるか見てみると・・・

      

・・・これだけありました。(それぞれの文字が過去ヒットマンにリンク)
「ッ」がないとか間抜けっぽいとかの苦言とかは聞き逃しました。

銀座 暗03
Ricoh GR DIGITAL lll

この住所に何の意味もありません。狙ってません。

銀座 暗04
Ricoh GR DIGITAL lll

夜の都会って結構ただシャッター押すだけでも、何かいいモノが撮れるような
気がするから不思議です。あくまでも気がするだけですけど。

銀座 暗05
Ricoh GR DIGITAL lll

ちょっとドキッとするショット。
この人の頭はちょっと変で痛そう(物理的に)な髪型でした。

銀座 暗06
Ricoh GR DIGITAL lll

これはちょっと怖かった。そこら辺の子どもを連れてきたらきっと泣くかと。
一瞬ほっぺたのマークが怒マークかと思いました。騙されました。

銀座 暗07
Ricoh GR DIGITAL lll

右はHERMESビル、左はSONYビル。向こうに見えるビルは晴海通りを挟んだ所に
あります。なんというか、メチャクチャ煌びやかな場所ですよね。

銀座 暗08
Ricoh GR DIGITAL lll

なんとなくHERMESビルの角っこを見上げてみる。

銀座 暗09
Ricoh GR DIGITAL lll

HERMESビルを夜見たのは初めてでした。きれいなのでここでやたらと枚数消費。
壁面がガラスでできているのですが、所々このような意味不なオブジェが。

銀座 暗10
Ricoh GR DIGITAL lll

いつも入口にガードマンがピシッといるので、正面から堂々と撮ったら怒られ
るかなとオドオドしましたが、問題なかったようです。

やっと、niccoさんとのプチオフの時の、載せられました。一体どれだけ時が
経ってるんだよ?ってな話です。この勢いで秋葉編も載せたいのですが、さて
うまく行くかどうか・・・

                   撮影地:東京都中央区 2010/08/21


>> 2010/11/17 02:08
>☆MIYA☆さん
こんばんは~♪
特に都会の写真はモノのついでに撮っていることが多いので、溜まって来るとUPするって感じです。
ヒットマンはそうそう、後姿はまだいいんですが、前からの姿は結構怖いんですよね(笑)
タクシーは結構前から目をつけていたのですけど、いつも何台かは停まっていたのでなかなかこんなのになりませんでした。ちなみに赤い車は走っているのですよ。なので、もう構図がどうとか考える暇はなく一発勝負でした。
ガンダムカフェは出来たのは比較的最近です。出来た当初はいつも行列になってました。
MIYAさんもぜひ都会散策にどうぞ~♪ 絶対に私なんかよりもセンスのいい写真をMIYAさんなら撮れる筈です♪

>> 2010/11/13 23:46
よ~かんさん こんばんはぁ♪
明暗シリーズ これどんどんやって欲しい~~
と思ってしまいましたぁ|ョ・ω・`*)チラッ
ヒットマン。。。なじぇに こんなかわゆいうしろ姿の天使が。。。??
と思ったら。。。正面から見たお顔は。。。コワッ( ̄▽ ̄;)

ウザイくらいの タクシーこれも面白いですぅぅ
ガンダムカフェ??秋葉には そんなものまであるのですかぁぁぁ
赤い車 いいタイミングで止まってましたねぇ|艸`)うぷぷ
銀座探索もしてみたくなりましたぁ
。。。行く勇気はありませんが。。。


>> 2010/10/26 01:12
>びーぐるさん
そうなんです、実は私のヘソはお腹についているのですよ。って、普通じゃないですか!
そう言えば普段は都会の中にばかりいるのに、あんまり撮りたいという気が起こらないのですよね・・・

>> 2010/10/24 22:40
よ~かんさんの写真は都会を撮っても
一味も二味も違うところが凄いです!
やっぱりヘソが定位置に付いていないんでしょうね!!^^

>> 2010/10/23 00:32
>niccoさん
いやいや全然大歓迎ですよ~♪
ほんと、なんか懐かしいって感じですよね~
さすがに秋葉のあんな中途半端なヤツだけで終わらせてしまったら申し訳なさ過ぎたので、もう少しだけって思って・・・ ちょうどniccoさんが帰る方向だったのもよかったですし。
HERMESんところは昼間しか行ったことがなかったんで、私も行ってよかったって思いました(笑)
niccoさんが知らない景色がたくさんということは、私が知らない景色をniccoさんが撮ったということです。写真ってのはこうでなくてはなりません♪

>yasuさん
どうしってって言われても、特に何も計算もしてないし、ホント行きあたりばったりなんですよ(笑)
yasuさんも街中に行って適当に何か撮ってみてください。きっと「アレ?なんかこれカッコいいんじゃね?」とかなるんじゃないかと思います。
『夜の都会って結構ただシャッター押すだけでも、何かいいモノが撮れる』これは名言だと思っていますが、特に注意しなければいけないのは、イイモノが撮れる気がしているだけということが殆どということです。迷言ですね(笑)

>きらりさん
おお、嬉しいことを言ってくれて嬉しいです。ありがとうございます♪
でもですね、きらりさんもniccoさんもそれぞれ素晴らしい私には真似できない個性をお持ちだと思うのです。それがそれぞれのセンスというものなので、だからそれぞれの写真を見て面白いとかすごいとか思うんだろうと思うんですよね。私的に思うに、きらりさんは都会のセンスを私なんかより遥かに持っているかと♪

>> 2010/10/22 08:59
うんうん、私もよ~かんさんの都会の写真好きです。
niccoさんが言ってる
>同じ場所を撮っているはずのに、私の知らない景色がたくさん!
↑ これがよ~かんさんの写真が面白いって事なのかな?
同じもの撮ってもよ~かんさんの写真ってお洒落に見えるんです。ナゼ?

>> 2010/10/21 23:28
またどうしてこんなに素晴らしい写真が撮れるんでしょうかね~。本当に素敵です♪

僕はよ~かんさんの写真全般好きなんですが、とくに滝をはじめこういった街中の写真がとても好きです。
『夜の都会って結構ただシャッター押すだけでも、何かいいモノが撮れる』僕もこれを参考にさせていただきます!

>> 2010/10/21 01:32
プチオフの当の本人が一番コメっていうのもアレなんですが…
思い切って、失礼いたします<(uu)>

んふふ♪なんか懐かしいですねぇ(^^)
まさか銀座まで案内していただけると思っていなかったから、
感激しまくっちゃいましたよー。
SONYとHERMESの谷間は、ほんと最高でしたネ♪
同じ場所を撮っているはずのに、私の知らない景色がたくさん!
よ~かんさんのステキ☆センスは一日では盗めませんでした(^^;)









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/507-3e5d26e6

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。