09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2010/10/15//Fri * 21:31
●○木ノ子幻想

木ノ子幻想01
Canon EOS Kiss X2 + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

先日、とある滝を見に西丹沢に行ったのですけど、信じられないルートミスを
して丸々二時間程無意味な行動をし、やる気が失われ、少し先を偵察してから
引き返すことにしました。こういう精神状態ではきっと山中ロクなことがない
筈で、敗退は正解だったのでしょう(負惜)

トップ写真は、その時の山中で出逢ったタマゴタケ。
傘の上にちょこなんと楓の葉が帽子みたいに一枚。もうこれがツボにハマって
しまいまして。もうアングルとか光とか何かうまく行かないかどうかと、20分
程ヤツに付きっ切りになってしまいました。落ちた葉の下から丁度生えてきた
のか、それとも生えている所に丁度落ちたのか・・・
何にしてもタイトルがなんか恥ずかしいのは確実です。木ノ子お笑いって方が
いいんじゃないかとか・・・

木ノ子幻想02
Canon EOS Kiss X2 + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

これは別の日。やはり西丹沢の畦ヶ丸って山を登っている途中にあった枯木の、
根元が空洞のようになっているところにちょこなんと独りでいたツチグリ。
なんだかきれいに収まっていたので、本当はこの木と一緒のところを撮った方
がよかったんでしょうけど、どうしてもうまく行かず自棄になってドアップに
してやりました。台無しです。

木ノ子幻想03
Canon EOS Kiss X2 + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

こちらはその畦ヶ丸を下山中に見つけた、白いキノコ。名前はまだない。って
いうか知らないだけ(弱) 山頂から大滝橋の方に下る登山道の途中に、幹が苔
に覆われて目立つブナの木があるんですが、それにビツシリと生えていました。

木ノ子幻想04
Canon EOS Kiss X2 + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

多分以前に載せている記事の6~10枚目がその木だと思います。以前に見た時
はおおっと足を止めて見入った木だったので、完全に枯れてしまったのか思う
とちょっとショックでした。このキノコは光が当たると白く半透明っぽく透過
してとてもきれいでした。

木ノ子幻想05
Canon EOS Kiss X2 + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

これも同じ日の畦ヶ丸、また戻って登っている途中で。
丁度影になっている部分が、虫喰いか何かでサックリと無くなっているという、
中々うまくした写真です。

木ノ子幻想06
Canon EOS Kiss X2 + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

また飛んで慌しいことこの上ないですが、トップ写真と同じ日、同じ山中で。
これは・・ナラタケ? 断言しますが、分かんないです。

木ノ子幻想07
Canon EOS Kiss X2 + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

↑のと同じ場所のヤツ。同じキノコでしょうよ。谷筋にあった朽ちた木に沢山
生いてました。見た瞬間、お、これは絵になる!と確信して撮り始めたのです
けど、実は意外と難しいことが判明。なんだかうまく行かず、段々面倒になり
飽きが入りフェードアウトして行・・・・・

木ノ子幻想08
Canon EOS Kiss DN + EF70-200mm F4.0L IS USM

時も場所もトンでもなく飛んで二年前の宮崎県! 多分ドクツルタケ。
まだ傘が全く開いてないのを見たのが初めてで、撮ってみたもののイマイチで
そのままボツにしていたんですけど、写し方はともかく結構キノコ自体が美し
いかなと思って一応いきなり。このキノコは猛毒だけど見る分にはなんら問題
もないので、機会があったらちゃんと撮ってみたいです。

木ノ子幻想09
Ricoh GR DIGITAL lll

また今年に戻ってきました。
よくある近所を迷歩中に、なんだか大きいキノコがやたらに生いていて驚いた
ので、すかさずパシリと。カラカサタケかな? 結構大きいのがやたらとある
とかなり不気味です。

木ノ子幻想10
Ricoh GR DIGITAL lll

↑のキノコ群を斜め下から。中々変な感じでお気に入りです。

        1、6、7枚目 撮影地:神奈川県足柄上郡山北町 2010/10/11
         2~5枚目 撮影地:神奈川県足柄上郡山北町 2010/10/05
                8枚目 撮影地:宮崎県延岡市 2008/08/29
             9、10枚目 撮影地:神奈川県藤沢市 2010/09/21


>> 2010/12/12 23:20
>真琴さん
こんばんは~♪ こちらこそお久し振りです。
キノコって少し回り道をすれば意外と多く見られるんですよね。
一枚目のヤツを見つけた時は笑ってしまいました。あまりにも冗談みたいで。
白いキノコは本当キレイでしたよ。特に逆光状態になった時の透け方がよかったです。
最後のヤツはカラカサタケ。確か食べられなかったと思います。キノコは少なくとも自分で見つけたヤツは全く食べたいと思いませんね(笑)

>> 2010/12/09 22:22
こんばんは・・おひさしぶりです
きのこがいっぱい・・こんなにいろんな種類が
山に行くと生えてるんですねぇ
一枚目の赤いきのこ・・葉っぱのアクセサリーのせて可愛いねー。
白く透き通ったようなきのこもすごくきれい。
つるんっと瑞々しくみえるよ。
最後のきのこはどでかいマッシュルームみたい
食べれるのかなぁ・・
きのこはちゃんと調べないと怖いですよねぇ・・

>> 2010/10/21 17:15
>ぜいぜいさん
普通に歩いていると全然見逃してしまうけど、注意深く見ていると結構たくさんありますよね、キノコ。
私も同定なんか全然ダメです。自分で見つけたキノコを喰らうなんてマネは絶対にできません。
そうそう、台風の影響のことを何も考えずに畦ヶ丸に行ってしまった訳ですが、自然教室から登って行くと西沢沿いに架けられている複数の橋の半分以上落ちてしまっていて、直接飛び石とかの徒渉が必要で、ちょっと面倒でした。後は大滝橋に下りましたが、ちょうど大滝沢とマスキ嵐沢が出合って少し行った所にある三連の桟橋風味な階段の一番上が落ちていて、応急処置でかけられたロープを使って直接岩を二番目の階段まで下りなければなりませんでした。とはいっても難しくはありませんが。でも沢を離れた上の方は殆ど被害らしいものはなかったです。
ああ、本当だ、すごく似ている永沢君に(笑)

>niccoさん
おお、前代未聞の全写真コメ、ありがとうございます♪
一枚目、ちょうど木々の葉の間から太陽光が漏れるため、うまくスポット当たんないかなって粘りました。もうちょっと当たればな・・・
二枚目、結構なヤケクソ写真何ですけどね(笑)
三枚目、まさにそのチュルン感を狙いました。
四枚目、偶然一瞬射した太陽光のおかげ。色温度を低めにしてみました。
五枚目、私もボツにしようかと思ったんですが、なんか見ていたらよく思えてきて(笑)
六枚目、かなりキノコらしいキノコですよね。
七枚目、もしこれがナラタケなら食べれます。
八枚目、猛毒です。これの中毒例は悲惨ですよ。
九枚目、かなり大きいキノコなので、中々な迫力でしたよ。
十枚目、こういう低いものよりも更に低い位置から狙うって、非日常で不思議な感じですよね。
全部コメ、ありがとうございます。嬉しかったです♪

>そらさん
こんにちは~♪
キノコってちょっと注意して山を歩くとあちこちにあるんですよね。
最初のキノコは裏に回ると大きな虫喰いが! でもそれも結構風情だったんですけど、どうも背景がイマイチで・・・
この白いキノコは何なんでしょう? 今まで一度も見た事がなかったです。
毒だと自信を持って言えるのは八枚目だけです。一枚目は食べられます。美味しいらしいですよ。それ以外は全然分かりません。もし六、七枚目がナラタケなら食用ですね。

>> 2010/10/20 17:41
こんにちは~
こんなにいろんなきのこがあるんだねぇ~
最初の写真のきのこ可愛い~!
20分も遊んでた気持ちわかります!

白くて透明なきのこ見て見たい。

どのキノコも毒きのこなの?
最後の写真を見てたら巨大きのこに見える^^

とっても楽しかったぁ~♪


>> 2010/10/20 00:41
もぅすごすぎて、ドコからコメント書いたら良いやら!?
TOP写真は色も光も最高ですね!!
2枚目、イブシ銀な質感がイイですぅ!
3枚目のキノコのチュルン感♪がステキ!
4枚目、もののけ姫に出てきそう…(笑)
5枚目は他の人が撮影したらボツになってそう。よ~かんさんならでは…ですね。
6枚目、傘の下にもぐりたくなります。
7枚目はいっぱい茂っていますね~。食べられるのでしょうか?
8枚目、卵かと思いきや毒キノコですか!?ヒェェ~。
9枚目、色や質感がステキ。この奥行き感大好きです♪
10枚目、わ~!ガリバー旅行記!好き好き!このアングル!!
全部素晴らしい写真だったので全部コメしました。
どうかどうかお許しくださいませ~<(uu)>

>> 2010/10/19 11:30
きのこ、丹沢にも随分と種類がありますね。とてもステキに撮れていてうっとりです。
私は、きのこの同定は全然だめです。

9月の台風なみの低気圧の影響はどうだったのでしょうか?畦ヶ丸界隈は随分荒れ気味ぽかったらしいですが、最近行ってないので。。。

下から2まい目の白いきのこの真ん中のが、ちびまる子ちゃんに出てくる永沢に見えちゃうんですが(笑

>> 2010/10/17 23:38
>びーぐるさん
そうですよね、問題なのはキノコを見つけた時にカメラをザックから出すのが面倒だと思う心境にある時です(笑)
楽しんでいるというより、行きあたりばったりなだけのような気がしないでもないですが(笑)
私が見つけるキノコなんてものは、みんな怪しいものばかりです(泣)

>ユウカ☆さん
こんばんは~♪
コメントありがとうございます。一枚目のヤツ、見つけた時は何かの冗談かと思いましたよ。それ程何気なく頭に乗ってました(笑)
最後のヤツはこれまた不気味で、ふと下から撮ったらどうかと思った結果がこれです。

>きらりさん
ありがとうございます♪
普段あんまり気に留めていない世界もちゃんと覗くと面白いですよね~
最後のは、上から見るとただ不気味な感じなんですけど、下から見ればこの通り不気味です(笑)
そうそう、あの木だと思います。ただ以前見た時も葉がなかったので、既にその時に涸れていた可能性もあるんですけど、冬だったから分からないんですよね。

>condorさん
こんばんは~♪
キノコ自体が自然の芸術品だと思います。ですが、写真にするのはすごく難しいですよね・・・ 元々背が低いから同じ目線にならないといけない、薄暗いのでマクロ撮影に三脚無しは怖ろしく厳しい・・・その他諸々って感じです。
四枚目、ありがとうございます。この時翳っていた日が少しの間顔を出し、その隙を狙った写真です。

>畑ちゃんさん
こんばんは~♪
キノコは一見地味だと思いきや、とんでもなく、ちゃんと見てみるととても個性豊かな面白い存在ですよね。
食べるということを考えず、見るだけなら怖くないし(笑)
白いキノコは光を透過してとてもきれいでした。

>☆MIYA☆さん
こんばんは~♪
さすがMIYAさんですね~ 私も目があって横を向いて少し困ったような顔をしているように見えます(笑)
白いツルンツルンなヤツも、なんとか逆光気味にならないかとがんばってみましたが、なかなかいい照りをしています♪
最後のヤツ、結構大きいキノコなので意外と嫌でした(笑) そしてフェードアウトに反応してくれたのもさすがです(笑)

>> 2010/10/17 23:30
よ~かんさん こんばんはぁ♪
1枚目~~私もツボツボ~かわゆいですぅ(*≧¬≦)ジュル
赤いお顔に目があるようにも見えますぅ 枯葉の帽子がもうもうたまりませぇぇん
白くつるんつるんなコも かわいいですねぇ♪
最後の2枚のキノコ ちっちゃいとかわいいけどぉ
大きいと。。。確かに不気味かもぉ。。。
フェードアウトのよ~かんさんに 笑ってしまいました|艸`)うぷぷ

>> 2010/10/17 21:39
こんばんは!(。・▽・)ノ

(∩´∀`)∩オォ♪

キノコですね・・・

色々とありますね

白は何だか可愛いですね^(o^―^o)ニコ

キノコ見せて頂いて~(人'▽`)ありがとう☆ございます

>> 2010/10/17 20:43
こんばんは。
私も土曜日にキノコの写真を撮りましたが、クオリティーの差に愕然としています。
キノコも芸術になるんですね。
特に4枚目は特に素晴らしいです。
光の加減、柔らかな描写ともに何ともいえません。
そして最後の写真も良いですね!
自分が小人になったような感じもします^^

>> 2010/10/17 15:58
キノコ、綺麗すぎてオブジェみたい(笑
最後のは傘の下に小人さんが住んでるみたいな雰囲気がします。
以前の木の記事写真見ましたが、あの木が枯れちゃったんですか。
見てるだけの私もショックです。

>> 2010/10/16 19:18
こんばんは(*^_^*)
きのこちゃんたちかわいい!それに綺麗ですよね☆
一枚目の葉?が乗ってるきのこちゃんお気に入りです!(^^)!
下からの斜め構図も良いですね~♪
まるできのこの国ですね(^^♪

>> 2010/10/16 07:11
この時季ハイキング程度の森林でもきのこは沢山見かけますね。
色々なスタイルで楽しまれている様子が微笑ましいです!!
マツタケはありませんでしたか?^^









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/505-e77652ce

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。