07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2010/10/10//Sun * 15:31
●○浅間大滝

浅間大滝04
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

前回記事に「ある滝に寄りました」などと勿体つけたことが書いてありました
が、その滝がこれです。あさまおおたき。落差は10m位。
ネットで調べてみると、この滝の落差は10~15m位の間で色々な高さで載って
るけど、見た目15mはなさそう。それでも北軽井沢では一番大きい滝だとか。
日本ロマンチック街道などという、ロマンチックな名前の街道から県道54号線
を東に折れ、少し走ると左に滝へのダート道が現れるのでそこに入ればすぐに
滝の駐車場です。ちなみにここからまたロマンチックな街道に戻り南下すれば、
前回記事の最後に現れた浅間牧場茶屋に到着でございます。

前回記事トップと同じような感じの構図になっているのは、微妙に迂闊でした。
何教会と滝を同じように撮ってんだか。

浅間大滝02
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

落差はそんなになくても水量が多くて結構な迫力です。
同じく軽井沢にある白糸の滝と較べるとあまり知られていないようで、この日
も白糸の滝の駐車場前を通り過ぎたら車は満車、人が沢山いましたが、この滝
には数組の観光客しか来ていませんでした。
なんだか造られた感がする白糸の滝よりも、こちらの方が滝らしくて好きかも。

浅間大滝03
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

滝へは左右どちらからも近付こうと思えば幾らでも近付けそうです。滝壷付近
はかなり滑り易いので、適当なところで止めましたが。

浅間大滝01
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

滝までは駐車場から平坦な遊歩道を歩いて5分かからない位。途中、きれいな
熊川の流れを見ながら歩けるし、とても手軽です。

浅間大滝05
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

左岸側滝壷ら辺の陰からひょっと人が出てきたので、人間タバコってことで。
こうして見るとそんなにすごい落差がないことが分かります。写真は現像処理
時にちょっと遊んでみました。

浅間大滝06
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

こちらは浅間大滝より下流にある、魚止の滝。こちらも落差は10m位ですけど、
直瀑のようなタイプではなく斜めに長い感じなので大きく感じます。

浅間大滝07
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

駐車場から浅間大滝は上流を目指して歩きますが、この滝は駐車場からすぐに
ある坂を下り最後は急な階段を下ってやはり5分もかからないで到着です。
三、四段となって落ちていますが、それぞれの流れが複雑に絡んで落ちてます。
こんな階段状の地形で魚が上れずこんな名前が付いたとかどうなのか。

浅間大滝08
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

引いて全体像。と思いきや、さらにまだ下へ続いています。が、下から全体像
が見えるような場所がちょっと見当たらず、ここで妥協しました。
そしてまたここが滑り易いのです。移動する時に、両足が一辺にズルッと来て
ヒヤッとしました。下手をしたら、三脚付けたカメラと滝と一緒に滑り落ちて
行くところです。

浅間大滝09
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

滝の種類としては「渓流瀑」というものになるんでしょうか。
大人しくサラサラって感じじゃなく、意外と勢いがある水流でした。

浅間大滝10
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

滝の上部の一部を。
そいえば浅間大滝の方は何組も人が来ていましたが、こちらには殆ど来ていま
せんでした。同じ駐車場から殆どすぐに行けるのになあ。

こうして滝見物後、ロマンチックな道⇒カレー喰らう⇒偉大なる安い呑み喰い
が実施され、慌しい日帰り軽井沢観光の幕が下りたのであった。嗚呼。

               撮影地:群馬県吾妻郡長野原町 2010/09/13


>> 2010/10/15 22:22
>レオちゃんのママさん
ありがとうございます。滝は三脚さえ使えば私でもある程度このように撮れるのですよ♪
ここの滝は水量が多くて、そんなに高さはないけど迫力ありましたよ。
おお、超広角買ったんですね。っていうか、カメラはCanonでしたか~ このレンズ、初めて覗くとビックリしますよね~ たくさんの面白い写真をお待ちしています♪

>びーぐるさん
そうなのです。大きい滝じゃないんですけど、迫力があるし、何より観光客がたくさん来ないのがいいですね♪
最後の贅沢な呑み会は違います(笑) 安い呑み会です(笑)

>ijinさん
こちらこそコメントありがとうございます。こちらもijinさんの素晴らしい写真を拝見させていただいていますが、いつも読むばかりで・・・

>condorさん
こんばんは~♪
魚止の滝は意外と迫力がありました。7,9枚目、ありがとうございます。特に七枚目は珍しくバランスがよくて気に入っています。
徳和渓谷、今回は寄れそうにないですけど、面白そうですね~ でも行っても反対にやっつけられそうな気がします(笑)
今年は紅葉の滝とか少しでも見に行かれるのかなあ・・・ condorさんはいかがですか?

>竹の子さん
こんばんは~♪
滝、結構いいとおもいますよ~ 特に写真じゃなくて、実際に滝下に行くのがオススメです。やっぱり写真ではなく生です!
なのでぜひ初滝へ♪ 何処の滝に行かれるのか楽しみにしていますね~♪

>> 2010/10/13 09:50
こんにちは♪(笑
やっぱ滝はイイですねぇ~~~~♪
私も滝を撮りたいと思いつつ・・・
まぁ、今年中には、初挑戦してみます!(^-^;

>> 2010/10/12 21:25
こんばんは。
魚止の滝、良いですね!
でもよ~かんさんが巧く撮っているから、カッコよく見えるかも知れませんね^^
迫力ある7、9枚目は臨場感抜群です。
この滝を見て徳和渓谷の荒神(こうじん)の滝を思い出します。
私がもっとも苦手とする滝の1つです^^;
西沢渓谷の帰りに寄って、やっつけて下さい(笑
秋の渓谷が輝く季節がそぐそこですね^^

>> 2010/10/11 12:08
再々、ご訪問有難うございます。
その都度、素晴らしい写真を拝見しています。

有難うございます。

>> 2010/10/11 11:23
規模は大きくないようですが涼やかで
滑らかな感じが良いですね!
素晴らしい景観と美味しい食べ物と贅沢な
飲み会とはこたえられない日でしたねぇ!!

>> 2010/10/10 20:17
よ~かんさんの滝、溜息が出ます~スゴイ!
勢いのある水の流れ・・・気持ち良いですね。
今日、レンズを連れて帰りました。
これで何が撮れるのかな? EF-S10-22mmF3.5-4.5USM 滝・お花畑の全景、そして今からの紅葉を写してみたいです。









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/504-71b97cd3

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。