09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2010/10/04//Mon * 00:18
●○秋の花たち

秋の花たち01
Canon EOS Kiss X2 + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

初秋にチョロチョロ撮った植物ばかり、チョロチョロと載せてみます。
編集もままならないまま季節ばっかり過ぎて行きますけど、季節の花位は捻り
出しておかないと。なんだか地味な印象を受けるモノばっかりで地味な記事と
なっている感が強いですが、とくとごろうじろ。っていうか、「ごろうじろ」
っていつの時代の言葉でどんな意味なんだ?

トップを飾るのは・・というか飾りたかったのは、神奈川県それも丹沢の一部
にしか分布しないサガミジョウロウホトトギス。この花は一昨年に初めて見る
ことが出来、去年も見ることが出来たので、さあ今年も!と行きたいところだ
ったんですけど、どうしても花期の九月中旬に行く機会を作れず、一週間遅れ
となってしまい、案の定もう殆ど咲いていませんでした。残っている花でなん
とかしようとしましたが、とにかく薄暗い沢筋に咲く花です。絶えず谷を風が
通り抜けるわ薄暗いわで泣きが入る位どうにもならず、泣きが入りました(泣)
谷の岩肌に貼り付き、ISOを上げ、マイナス補正でなんとか一枚だけ載せるの
に耐えられそうなモノが一枚・・・ これでは飾るなどととても言えません。
さすがにこれでは一体どんな花なんだ?ってなる可能性もなきにしもあらずな
ので、よろしければ右のをクリックが幸いです。。 ⇒ 2008年 2009年

秋の花たち02
Canon EOS Kiss X2 + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

そしてこちらはホトトギス。ヤマジノでもなくヤマでもなく只のホトトギス。
こちらはジョウロウの方と違い、今真っ盛りって感じでした。でも薄暗いんだ。
絶えず風で揺れているんだ。嗚呼。

秋の花たち03
Canon EOS Kiss X2 + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

こちらはジイソブかバアソブどっちか。

秋の花たち04
Canon EOS Kiss X2 + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

できれば希少なバアソブ希望。花も小さ目だしもしかして?なんていう希望も
なきにしもあらずなんですが、私がそんな珍しいものに出逢えるなんて方のが
珍しいので多分ジイソブなんでしょうよ(泣)

と、トップからここまでは同じ日に丹沢の山中で見たものです。

秋の花たち05
Canon EOS Kiss DN + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

そしてこれは以前撮ったものですけど、花が大きいし多分確実にジイソブ?

秋の花たち06
Canon EOS Kiss X2 + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

花が萎んだものが赤くなかったからメマツヨイグサでしょうか。
人工物を暈して背景にしてみました。

秋の花たち07
Canon EOS Kiss X2 + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

この日は雨まで降るような沈んだ天候だったものですから、一体どうすれば?
という想いで撮ったものですから、地味目な感じです。逆光キラキラってモノ
に憧れるお年頃です・・・

秋の花たち08
Canon EOS Kiss X2 + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

みんな大好き彼岸花(希望的観測)~♪
今年は多分見に行けないだろうなと思い、去年撮ったヤツで載せられず心残り
だったヤツを載せるです。一瞬モノクロに見せかけて実は・・・ という程の
ものでもなく、結構カラーですね。

秋の花たち09
Canon EOS Kiss X2 + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

なんて思ってたら、近所で結構たくさん咲いていまして、普通に見られたじゃ
ないですか~ 今年はこの変な陽気のおかげで、完全に花期が遅れていますね。
それがよかったのかどうなのか・・・

秋の花たち10
Canon EOS Kiss X2 + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

ここまで白と赤が絡まっているのは初めて見て、なんとなく得した気分です。
右上の枝はどうにもなりませんでした。

とまあ、こんな感じで初秋集。でした。う~ん、なんとも地味目でしたなあ。
華がない花というか、太陽の恵みをちっとも感じさせない寒い感じのまま冬を
迎えそうです。それもまた風情ですか?

             1~4枚目 撮影地:神奈川県秦野市 2010/09/22
            5枚目 撮影地:静岡県賀茂郡東伊豆町 2008/09/16
              8枚目 撮影地:神奈川県伊勢原市 2009/09/14
          6、7、9、10枚目 撮影地:神奈川県綾瀬市 2010/09/26


>> 2010/10/07 04:13
>レオちゃんのママさん
バアソブの方はヒメツルニンジンですね。私はどちらも殆ど見た事がなかったです。これがジイソブならバアソブは一度も見たことないですね~
紅白の彼岸花、あんなに近過ぎるのは初めてです(笑)

>akiさん
こんばんは~♪
トップありがとうございます。ああ書いていても実は気に入っていたりします(笑)
二枚目のホトトギスは、結構山に行けばたくさんあるし、まだ結構咲いていますよ。
五枚目、この日は山に登る予定で行った場所ですが、結構な雨で止めました(笑)
彼岸花は今年はかなり遅くなっていますね。未だに咲いているところがありますし。近所はしばらく見ないうちに相当増えていてビックリです。稲穂と合わせるのがやっぱりきれいですね~
コスモスはやっぱり逆光がいいなあって思うんですけど、太陽がありません・・・
akiさんの秋の花、楽しみにしていますね。流行はお互いに乗り遅れないように祈ってます(笑)
あ、鞆の浦も楽しみにしていますよ♪

>そらさん
そうそう、北海道にはないんですね。色は赤の他に黄色や白や、ちょっと変な色とかもあったりします。せっかく楽しみにされているのに、今年は殆ど撮りに行けてなくてイマイチなのがごめんなさいです・・・
ホトトギス関連、ありがとうございます♪ この花たちは大抵薄暗いところばかりで殆どまともな写真にならないことが多いのです・・・

>ちびこさん
もうなんか秋を通り越しそうなくらい寒くなったりしてきましたね・・・
昼間はまだちょっと暑かったりするんですが、夜はもう結構・・・
ホトトギス、ちょっとくどいくらいの色ですけど、なかなか面白いです。マツヨイグサの黄色は結構透き通るような色できれいなんです。今回はちょうど背景が利用で来そうだったんでこんな感じにしてみました。

>畑ちゃんさん
こんばんは~♪
ちょっと地味目ですが、季節が過ぎない内になんとかUPできました。
一枚目、ありがとうございます。ちょっと撮るのには苦労する花です。
彼岸花はあそこまで紅白が絡まってるのは初めて面白かったです。

>びーぐるさん
一枚目はちょっと暗いかなって感じなんですが、その場で出来る限りの手を尽くしたのです(笑)
秋の花でもちょっと地味で普通あまり見なさそうなものを混じらせてみました。
コスモスは私も泣けてきました・・・

>tacacoさん
ホトトギスは実際に見ると小さいし結構かわいいですが、こうして写真にするとUPになるし、見ようによっては毒々しいですね~
メマツヨイグサ、花がオオマツヨイグサよりも小さい目でかわいいんですが、ちょっと背は大きくなります。

>ちしろさん
SJH! カッコいい呼び方ですね♪ なんか植物っぽくない(笑)
一応神奈川県民だし、神奈川固有の花と聞いて見たくなってしまって困ってしまったんですよ。沢屋でも山屋でもない人がこの花を見に行くのってちょっときつめでしたが、なんとか見つかった時は嬉しかったです。まあ後は毎年同じ場所に見に行ってるだけですが。
ちしろさんは今年結構早く見に行ったんですね。それでも咲いている花があるとは・・・ 今年は猛暑の影響で大分遅いんじゃないかという願望は見事に潰えて、結局いつもと変わらない時期に咲いていたようで・・・
トップの写真、ありがとうございます。なんだかんだいって、構図から撮り方から結構大変だったので嬉しいです。岩肌にグリグリ頬を押し付けてとにかく背景を明るい方に持って行くよう無理な姿勢でした(笑)
やっぱりジイソブですよね~ ちぇ~ 何かこの花、咲いている場所によって大きさや色とか全然違いません?

>niccoさん
ありがとうございます。トップ写真は、最初現場見た時は撮るの無理って思ったくらい条件悪かったんですけど、無理に粘って何とかした結果だったので嬉しいです。
メマツヨイグサも、普通花ってあまり人工物と一緒に撮りたくないですけど、こんなのも面白いんじゃないかと思いました。
紅白は、よくこんなに近くに生えて来たよな~って思う程近いですよね~ 最初一本で紅白?なんて勘違いしてしまいそうになったくらいです(笑)

>ぜいぜいさん
ホント、かなり限定された風物詩ですよね。
今年はもう遅くて間に合ないと思ったけど、なんとか見ることはできてホッとしました。
ジイソブバアソブは実際に見れば分かりますが、ヘクソカズラとは全然違うので、安心ですよ(笑)
どういう条件のところに生えているのか分かんないけど、今回は書策新道の途中で見かけました。
紅白ありがとうございます。こんな絡んだヤツ初めてだったんでとりあえず写しました。

>> 2010/10/06 21:47
サガミジョウロウホトトギスはこの時期の風物詩ですね。
ほんとに気高いお花ですね。

ジイソブとバアソブと呼び習わされていることを知りませんでした。
ヘクソカズラぽくて、もしかしたらいままで見ていても気にもとめていなかったかもです。

白赤のコラボもステキです。

>> 2010/10/06 16:52
よ~かんさんの花写真、やっぱり最高です!本当に!!
トップ写真の、丸ボケやお花の両側がスゥッと光っている加減や、もうシビレまくりです。
メマツヨイグサも背景に補色を持ってこられたから、黄色い花びらの儚げさがすごく伝わってきます。
そして。最後のお写真は、「そんな並び方では玉入れできませんよ!」って先生に怒られそうな感じですね(笑)

>> 2010/10/05 19:30
まさか、よ~かんさんがSJH(ハハハ、省略ご容赦)
を撮りにいらっしゃってる(3年も!)とはビックリですね。
私も数年ぶりに、昨年、今年と行きました。
8月末のことで、ちと早かったですが、
咲いているものもあり、早い(若い?)分、初々しくて美しかったです。
花だけでなく、葉もきれいなんですよね。

3年分、拝見して、今年のトップの写真が一番好きです。
深い味わいがあって、見ていて飽きません。
密やかな、しっとりとした美しさ、品格、
まさに“貴婦人”ですね。
これは、初々しさにはない美しさかな。
本当に、こんなにステキなSJHの写真は初めてです。

そして、これはジイソブです。
友人曰く、「バアソブに似たジイソブはあるけど、
ジイソブに似たバアソブはない」
これ、名言だと思います。







>> 2010/10/04 23:00
ホトトギス、毒々しいですねぇ(^_^;)
童話とかで魔女が怖い薬を作りそうなお花に見えますね(^_^;)

メマツヨイグサがかわいくて好きです(*^_^*)

>> 2010/10/04 22:19
一枚目でずっこけちゃいましたが、
二枚目以降は結構頑張ってますよね!
コスモスは私みたいで泣けてきました・・・

>> 2010/10/04 18:52
こんばんは!(。・▽・)ノ

(∩´∀`)∩オォ♪

色々なお花を撮られましたね・・・

一枚目~可愛いお花ですね。
初見ですね・・(o^―^o)ニコ

彼岸花も素敵に撮れていますね・・

(人'▽`)ありがとう☆です

>> 2010/10/04 17:29
あら、もう本当に秋なんですね・・・。
猛暑の影響で「本当に秋?」なんて思ってしまいます。
気温はずいぶん低くなったのにね・・・。
ホトトギス、とてもきれいです。
人工物をぼかして撮ったというメマツヨイグサの写真、とても好きです。

>> 2010/10/04 15:05
彼岸花はこっちでは咲かないのに毎年楽しみにしているの。
白もあるんだね。
いつも赤ばかり見ているので新鮮な気分^^

1枚目もホトトギスの写真素敵~!
落ち着いた雰囲気がいいですね。

もうしばらくお花ともお別れなのでこうして見れて嬉しいです♪

>> 2010/10/04 07:34
よ~かんさん、おはようございますぅ。

TOP、私は好きです♪バックの大きなキラボケ、蕾、
落ち着いた雰囲気があって。。。
2枚目のホトトギス、大好きなのです。見れてよかったぁ。まだ、これからも見れるお花なのかな。
5枚目も好きです。雨に濡れてしっとりしてるし、
フェンスにからんでる具合もとても好きです。
雨の写真、いいなぁ♪

彼岸花、近所で撮られたのをUPされたのですね。
私も昨日はまた彼岸花でした。まだ盛りでしたよ。
有名な場所でなくて、田んぼの風景のなかの彼岸花で
けっこうテンションあがりました。
コスモスも狙ってたのに、コスモスはめっちゃ成長してて、可憐というイメージには遠くて(笑
背の高いコスモスばかりでした。
8枚目の彼岸花、昨日、私もこういう風に撮りましたよ。私はノーファインダーだけど(笑
流行に乗り遅れない程度に、またUPしますね。
今、鞆の浦で忙しいです(笑

>> 2010/10/04 07:34
ツルニンジンに爺と婆(ジイソブとバアソブ)があるの初めて知りました。ジイソブは時々見かけますが、蕾が風船みたいで可愛いですね!紅白の彼岸花おめでたい感じ・・・









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/502-1a46dc0a

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。