09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2010/08/08//Sun * 23:45
●○雨と霧と清里

雨と霧と清里01
Ricoh GR DIGITAL lll

何だか幻想的にも思えるタイトルが付けられてしまってますけど、何のことは
ない、ただの呑み喰いをしましたぁ!というだけの記事ですことよ・・・

前回の記事より、一週間程度時間を戻します。
つまり鎌倉編の次にお出かけしたものです。鎌倉はほぼ全編に渡って雨が嬉し
そうに出迎えてくれましたが、ここ清里も輪をかけて全編雨に加え、霧までも
が大歓迎をしてくれました♪ もう嬉し過ぎて(泣)です。天気がよかったので
あれば、きっと美しい景色等が眼を和ませてくれたのでしょうけど、清里駅に
到着した時点でモソモソと降る雨と自然のソフトフォーカス一面の世界である。
この時に感じていたのは、なんだかもう一生出かける時は雨なんじゃないか?
ということで、かなり本気にそう思ってましたよ。

そんな面持ちで清里駅を背にして目に飛び込んできた一枚を。
ちなみに観光案内所の人も、この雨で次々とやってくる観光客に案内する所に
困っていたようです(笑)

雨と霧と清里02
Ricoh GR DIGITAL lll

清里駅に朝の9時前に着いたのですが、朝食にしたいと思って辺りを見回して
もどこの店も開いてやしない。仕方なく車を駅の駐車場に停め、開いている店
がないか探すのも兼ねて、駅周辺を探索です。といっても雨と霧で面倒なだけ
に終わりましたが・・・

雨と霧と清里03
Ricoh GR DIGITAL lll

何故か駅前に置いてある機関車。

・・・そんな訳で、雨と霧が嬉しい清里。景色は真っ白で何も見えず、かなり
強い雨のおかげで傘を差しても荷物ぐっちゃり。みたいな感じのため、楽しみ
は喰いモノ位ではないか!とのことで、以下喰いモノ関連をご紹介して清里編
を終わらせたい所存です。と見せかけて、次回もありますが。

雨と霧と清里04
Ricoh GR DIGITAL lll

ウロウロして9時半位になったところ、駅前にある喫茶店のような店が開いた
ため、そこで朝食を摂ることとしました。「しらゆり」という店です。観光地
にあるいかにもな感じの佇まいな外観等に、全く期待しないで入りました。

雨と霧と清里05
Ricoh GR DIGITAL lll

まさに、そば・うどんからスパゲティまであるいかにもなメニューから、ツナ
サラダ、ミートソーススパゲティ、厚切りトーストを一品ずつ頼んで、友人と
シェアして食べ始めたのですが、例えばミートソースは業務用のを暖めてハイ!
って感じじゃなく、味に一工夫されていたりして、美味しい。しかもお店の人
もとても感じがよく、つまりいい店じゃないですか♪

雨と霧と清里06
Ricoh GR DIGITAL lll

食後にこの日の今後を一体如何するかを検討するため、飲み物を頼みました。
そしたら「料理を頼まれましたので、飲み物は半額にさせて頂きますね」との
こと。これは嬉しい驚き。次回清里に来た時の朝食にまた利用させていただき
たいですね。もっとも今度何時清里に来るのかね?という話もありますが。

雨と霧と清里07
Ricoh GR DIGITAL lll

この後、えほんミュージアムに行き、二時間以上居座りました。思ったよりも
遥かによかったのです。雨で外に出れない想いに拍車がかかったためもありま
すけど。そしてこの後、清泉寮へ。観光地に全く明るくない私は全く知らなか
ったのですが、清泉寮って清里では超有名らしいですね。

雨と霧と清里08
Ricoh GR DIGITAL lll

でもって、周りの景色はホワイトアウトしているため、ここではほぼ何もする
こともなく、これまた超有名なソフトクリームを喰らうのみ。
嵐のような土砂降りの中、外を眺めながら喰らうソフトクリームは最高!!
よ~く考えてみてください。抜けるような青空と白い雲の中、緑が眩しい牧場
の外のベンチ等で喰らうソフトクリームと、ドザァーッゴウゴウと音を立てて
天より降りる土砂降りのを崇めながら喰らうソフトクリーム。どちらが最高!
なのか。断然後者ですよね(泣)?

そうそう、この超有名なソフトクリーム、美味しかったです。普通の滑らかな
食感のソフトと違い、例えるとアイスクリン?

雨と霧と清里09
Ricoh GR DIGITAL lll

清泉寮の土産屋で発見。
清里開拓の父ポール博士は、まさか自分の名前がこんな駄洒落風味に利用され
るとは当時思いもよらなかった筈。

雨と霧と清里10
Ricoh GR DIGITAL lll

時刻は14時前、ちょっと遅めの昼食を摂ろうとR141をウロウロし「やまの時間」
というレストランを見つけ、入ってみました。ジャンルは農園レストランとな
ってます。そこで本日のランチ「ハンバーグステーキみそデミソース」ライス、
サラダ、飲み物付きってのを頼みました。

そして出てきたサラダ。色んな野菜が入っていて見た目鮮やかで美味しそうで、
実際美味しかった。確かフレンチっぽいドレッシングだったかと思います。

雨と霧と清里11
Ricoh GR DIGITAL lll

メインのハンバーグとライスは、付け合せの野菜の素揚げと共にワンプレート
で出てきました。気になっていたみそデミソースは、少し甘めの今までに食べ
たことがない味で、とても美味しかったです。味噌は隠し味程度に使っている
のかなと予想していたのですけど、結構前面に出てました。ハンバーグは肉が
とても柔らかい。ちゃんと手作りしているなあって感じでした。

雨と霧と清里12
Ricoh GR DIGITAL lll

そして多分店は老夫婦でやっていらっしゃるのだと思いますが、なんか人柄が
出ているというか、ゆったりと落ち着ける店でした。ここもまた行きたいです。

この後は、雨も何とか上がったため、一つだけ景色を見に行き(次回記事参照)、
帰途に着きました。その後は恒例の地元で呑みである。黄金パターンですね。

                   撮影地:山梨県北杜市 2010/07/14


>> 2010/08/25 21:59
>☆MIYA☆さん
返事が遅くなってごめんなさい・・・
この猫、何も考えず駅を背に歩いていたらいきなり目の前にあってびっくりしました。
そう、外はミルキーなんとかでした。。
そう、そのおかげでなんだか食だけはよかった気がします。
そして、ミートソースは私の喰い写真史上、トップクラスの旨そうな撮れ具合なんじゃないかと思われるくらいのものです(笑)
野菜サラダは色んなものが入っていて実際に美味しかったし彩りもとてもよかったです。
ソフトクリームも、売りにしているだけあったです。
テーブルフォトなんか、私のはかなり恥ずかしいです・・・

>> 2010/08/17 23:35
うきゃぁぁ にゃんこが手招きしてるぅぅぅ♪
お外は 見事なまでに 真っ白だったのですねぇ|艸`)うぷぷ

でもでも そのおかげで ステキなお店に出会えてぇぇ
よかったですよねぇ。。。ねぇ?
ミートソース うんまそうだしぃぃ
野菜もシャキシャキな感じだしぃ
ソフトクリームなんて お手手まで ぱくりといってしまいたいくらいですぅぅ♪
テーブルフォトも苦手な私なので すんごぉぉですぅ

>> 2010/08/14 22:32
☆みなさん、こんばんは。返事が遅くなってしまってごめんなさい・・・


>niccoさん
まあ梅雨ということもあったんですけど、見事にずっと降られました・・・ 仕方なく喰いモノ方向へシフトした訳です(笑)
でも中々いい店でよかったですよ♪ でも今度は青空白い雲の清里ってモノを見てみたいです・・・

>-さん
コメントありがとうございます。返事はそちらに書かせていただきました~♪

>そらさん
こんばんは~♪
今までの一眼だと面倒というか店の中で振り回すのが嫌で、喰いモノ関連は殆ど携帯でしか撮っていなかったんだけど、GRDという強力な武器が手に入ってしまったので、喰い撮りまくりです(笑)
ハンバーグ、美味しかったです。ソフトは、そらさんのところも美味しいところが一杯あるんじゃないですか?

>ぜいぜいさん
いえいえ、きっと雨ならみんなこういう喰いモノ方向へ行くんじゃないでしょうか(笑)
私だってそうですよ。特に室内の写真って今までまともに撮ったことなかったので、結構自然の光の偶然に頼っています。最後の写真は、この光景をみて思わず撮って、現像処理時にトイカメ風にしてみました。

>びーぐるさん
ええ、まさに清里らしい雨、霧の絶景が私を出迎えてくれましたよ。一枚目、駅に車を停めて喰いモノ屋を探そうと一歩踏み出した時に目に飛び込んできました。招かれていますが店は閉まってました・・・
GRDは手軽でこれだけ写れば文句なしって感じです♪

>> 2010/08/10 20:47
うわ!しっとりした清里に相応しい霧と雨とは言う事ないですね!
一枚目のいかにも清里らしいレトロな建物が絶好です。
おまけに食べ物が美味しかったって素晴らしい!!
ところでGRデジタルって写りがよろしいですね。

>> 2010/08/10 11:28
雨でも楽しみをみつけちゃうよ~かんさん、さすがですね~
もう笑い飛ばす(泣き飛ばす?)くらいじゃないと。。。

私は室内の写真とかうまく撮れないのですが、すごくアンニュイな雰囲気がでてますね。これも室内のほの明るさと窓に写った雨のけだるさがなせる技なんでしょうね。さらりと撮られていますが、見事に計算されているのがよくわかります。

>> 2010/08/10 10:57
こんにちは♪
食べ物の写真はいいねぇ~
でもヨダレが出ちゃいそうだったけど^^;

どっちのお店も手づくりでとっても美味しそうだね!
アットホームなお店っていいよね。
ハンバーグめっちゃ美味しそう!

そして・・ソフトクリーム
思わず手を伸ばすところでした^^;

観光は出来なかったけどお腹は満たされたってことで良かったね!チャンチャン!笑



>> 2010/08/10 01:28
このコメントは管理人のみ閲覧できます

>> 2010/08/10 00:48
雨降っちゃったんですね~。
私なら、「雨でした、ハイ。以上っ」って記事にもならないでしょうけど、
そこは、よ~かんさん!さすがです。

今回、食べ物の露出が多く、こんな時間にお腹グーグーですぅ(^^;)









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/492-7b3e6ef3

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。