09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2006/10/19//Thu * 00:43
●○西丹沢

西丹沢01
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

西丹沢自然教室と畦ヶ丸登山道の間に架かる橋。
いつもこの橋を渡るたびに、これから自然の中に入って行くんだ
って感じ、嬉しくなります。
前回の滝の写真の番外編を載せたいと思います。とりとめもない
ものばかりですが・・・

今回この西丹沢に来た目的は滝の他にもう一つありました。
少し前に買ったライトトレッキングシューズの慣らしをする事。
冬になる前に何回か山に入りたいと思っているので、どうしても
靴は必要でした。完全防水の靴は浅い流れをバシャバシャと入っ
て行けるのでとっても快適♪

西丹沢02
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

山の中はまだまだ秋のなり始め。こんな風に葉っぱが落ちて色付
いているのもあれば、

西丹沢03
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

まだまだ寒さに負けなそうな生命力を感じさせる風景も。
こうやっていろんな思惑が混ざりながら冬へ向かって行きます。

西丹沢04
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

前回でも触れましたが、畦ヶ丸の登山道は前半がずっと沢沿いを
進みます。何回も何回も沢を渡り返しながら少しづつ登って行き
ます。後半からは沢を離れて山深い道を歩くことになるのですが。
今回はここまで。滝を見て戻ってきているので。

西丹沢05
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

目の前をパタパタと落ちてきて水の中へ。なんか泳いでます。
助けてあげようかと思ったら自然に岸に辿り着きました。
と思ったら私に気がついて自らまた水へダイブ。そのまま流れて
行って少し下流でまた岸に。何やってんだろうこの人は?(笑)

西丹沢06
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

多分今年最初で最後?のススキ。今年はなぜかススキとの巡り合
わせが少なかったです。

西丹沢07
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

西丹沢自然教室の周りにはモミジがあって、紅葉の時期にはとて
もきれいです。この日はまだまだ紅葉には程遠かったのですが、
少し気の早いやつが幾らか赤くなってました。

西丹沢08
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

西丹沢09
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

紅葉の時期は11月後半くらい。その頃また来たいですね。

西丹沢10
FOMA SH702iD

超おまけ。
私の愛用の道具たち。最近山へ行く時は大抵こんな感じです。
携帯のカメラで撮ってみました。左の青い靴が今回慣らしに履い
たトレッキングシューズ。まだまだ慣れてなくて歩き難い・・・
後ろの車は相棒のパジェロミニ。この小ささが山の狭い道とかで
絶大な威力を発揮♪

       撮影地:神奈川県足柄上郡山北町 2006/10/16

>> 2006/10/25 23:38
>かげろうふん
私のも大分歳になってきましたが、全然労わってません。それどころか回転数ぶん回し状態(笑)ごめんよP-Mini号・・・
ハリーは屋根に括りつけたらきっと寒がるので(笑)きっとやつならこう言う「君がこっちへ来いや」

>> 2006/10/25 00:34
うちのももう歳なので、最近は労わりながら?乗ってます。
ハリーは・・・屋根にでもくくりつけていらっしゃいな!

>> 2006/10/24 14:24
>真琴さん
初めまして、このこぢんまりした写真館にご来館ありがとうございます♪
丹沢の紅葉は例年11月後半くらいなのでフライング気味な感じですが、もう大分秋を感じさせますね。これくらいが私の最も好きな季節なんです。
もしよろしければこれからもよろしくお願いします。私も後ほど真琴さんのところにお邪魔しに行きますね♪

>> 2006/10/23 19:19
よ~かんさん・・こんばんは初めまして
夕つづさんの掲示板から何気なく飛んでみました。
西丹沢の写真とってもいいですね。
紅葉がだいぶはじまってるんですね。
もみじの葉が少しずつ赤く色づいてる写真が
秋の深まりを感じさせます。
私も秋みつけにいきたくなりましたぁ・・。
良ければお友達になってくださいね

>> 2006/10/22 04:44
>アレッサさん
紅葉は、なり始めはなり始めのきれいさがありますよね。
普段はカメラを手に持ってすぐに撮れるようにしているんですが、こんな風に山を歩く場合はどうしても邪魔なのでザックに入れて両手を空けておく感じになります。三脚もザックに取り付けられるんですよ。
さすがに山でしかあのシューズは履かないですけど、P-Mini号なら大抵いつも一緒だからどこかで見かけたら私だと思っておいて下さい(笑)

>かげろうふん
もうこの車も7年くらいになるんだよね。少しずつあちこちにガタがきているけどまだまだがんばって欲しいです。今の最新の型のパジェミニは好きになれないんだよなあ。
そうそう、そっちにハリー・メイソンを連れて行きたいのだが、やつは閉所恐怖症なので、中々実現しないのですよ。

>ららさん
おはようございます♪
これから紅葉の季節ですね。なり始めの頃は緑がまだまだ生命力を感じさせて、これはこれできれいです。ススキは定番みたいでアレなんですけど、どうしても穂が光るように逆光を探してしまいます(笑)
Xを買ったんですね!羨ましいです~
Xで何がいいって、モニターが大きいこととダストリダクションが付いてる事です。もうバシバシ撮りまくってくださいね~♪たくさん撮っていればすぐに慣れますよ。まずはコンデジとどれだけ違う写真になるのか驚いて下さい♪前にもどこかで書いたけど、私の場合はまず撮りたいものがあって、それについて撮り方を研究するタイプなので、知識はかなり偏っています。それにまだデジ一眼になって一年くらいなんですよ。
コンデジは私と同じL2ですか?このカメラ、ズームはないけど、小さいのでとっても便利ですよね♪

>> 2006/10/21 05:41
おはようございます。
紅葉もとてもナチュラルで
こういう感じのフォトが好きです。
それにススキ
光るススキの穂がとてもきれい。
ららの家の周りはススキとセイタカアワダチソウが混在していてちょっと・・・
じつは昨日、EOSKISSDXを買ったんです♪
初めての一眼レフ
で今、テーブルにそれと今までのコンデジが置いてあります。よ~かんさんのとコンデジまで同じ♪♪
よ~かんさんのフォトのようにとれるかな~、あ、スキルがちがいますよね、ららは初心者です(^^;)

>> 2006/10/20 23:45
パジェロ・ミニ君は元気そうだね~
そういえば君が来たとき帰りに寄ったGSはつぶれてしまいました。
また遊びにオイデな~

>> 2006/10/20 22:43
よ~かんさんのモミジの写真、とっても素適です♪
3枚とも 好き!

そして ふ~~ん、こういうのに入れて携帯しているのね~~って思いました。
どこかで あのトレッキングブーツを見たら・・・そして パジェロミニを見たらよ~かんさんだ!!と 思ってしまうかも・・・

>> 2006/10/20 01:11
>ミューさん
実は今回これだけの物を背負って山を歩いて愕然としたのですが、超運動不足~・・・やっぱりゆるいおいちゃんでした(笑)
でもなんとなく重装備のように錯覚するかもですが、カメラとレンズが少し、あと小物くらいでそんなにたいした荷物って感じでもないんですよね。
紅葉は一面ってのはもちろんですが、このように少しだけってのもなんとなくいい感じですよ。バッタはバタバタしながら水を浮いているのが妙にきれいでした(笑)

>そらさん
こちらはまだまだ紅葉には程遠いので、少しでも色がついているやつを期待していたのですが、あってよかったです。
どうしても山の中である程度の写真を撮ろうとしたら、カメラ、レンズ、三脚は最低限必要なので、どうしてもこれくらいの荷物にはなってしまいます。とはいっても上の写真が持っている機材のほぼ全てなんですが(笑)山の中を行くことを想定してカメラとか三脚は小さくて軽いものを選んだんですよ。
あと私がやってることは山の入口をウロチョロしている程度です。それでもそういう写真を見てくれることには本当に感謝していますよ。ありがとう。
ちなみにうちのパジェロミニはP-Mini号と勝手に命名してます(笑)

>おきろんさん
私の場合、まず見たい景色やモノがあって、それに従って行動します。これって絶対見たい!ってのが原動力になっています。見たいものが決まるとそれを調べて行く過程がまた面白い。確かにそう言われて見ると楽しんでいますね。
でもおきろんさんも日々を十分に楽しんでいるように見えますけど。そうじゃなければおきろんさんのwebページがあんなに楽しいはずがないじゃないですか♪やりたいことを楽しんでやるってことが趣味なんだと思っています。

>polepoleさん
この辺りは水も空気もとてもきれいです。
秋ももう少し進むと山道が落ち葉だらけになってこれがまたとてもいい風情になります。広葉樹林ならではの素晴らしい景色です。私の腕ではその感動の幾らも表せてないのがとても残念なんですけど・・・
次に山に入る時は一応紅葉の時期を狙ってるので、楽しみにしています♪もうちょっといい写真になるようにまだまだ修行しないとなあ・・・

>takakoさん
そうなんです。写真撮って帰って見てみると、水の透明度が高すぎてあるように見えない(笑)二枚目の落ち葉のやつも水に浮いている写真なのに、なんか直接地面にあるように見えるし・・・
ここんとこ晴天が続いているので、水量は少ないですけどきれいさは増している感じでした。
私も風景で季節を感じさせる写真はとても好きです。特に秋はいいですね~

>ちびこさん
最後の写真はちょっとちびこさんのマネが入ってるかな~とか思ってました(笑)
携帯で撮ってますけど、まさかこんなに使える写真になるとは思わなかった。今の携帯ってきれいに撮れますね。
バッタは泳いでいるというより、なす術もなく流されていくって感じだったんですが、妙にきれいで思わず撮ってしまいました(笑)
私の場合、殆どが単独行なんで、特に注意はしています。まあ山の入口をウロチョロする以上は踏み込めませんね・・・本当はもう少し踏み入ったところに撮りたい被写体があったりするので、徐々にレベルアップして行きたいとは思っているんですけどね。

リンク、ありがとうございます。これからもよろしくおねがいしますね~♪

>びーぐるさん
まあ確かに休みの度にどこかへ出かけたくなる性質なので、行動的といえば行動的なんですかね・・・
またまた・・びーぐるさんってとても多趣味な感じを受けるのは私だけなんでしょうか?(笑)絶対毎日を楽しく過ごされていると思うんですけど?


☆みなさまのところへは次の晩にお邪魔したいと思ってますので、よろしくお願いします・・・

>> 2006/10/19 23:11
行動的ですごいですねぇ!!
私も趣味がなくて困っています。(ーー;)

>> 2006/10/19 22:12
最後の写真、いいですね~。
かっこいいなぁ。

泳いでるバッタ、とてもきれい!
おまけに水もきれいです!!

秋の山って、いろいろなものが撮れそうで楽しそうですね。
でも最近山での事故が多いので、よ~かんさんも十分気をつけてくださいね。

(遅くなりましたがリンクリストに追加させていただきました。)

>> 2006/10/19 21:51
すごくきれいで澄んだ水ですね!
説明読む前は水だと気づかなかったくらいです!
紅葉もきれいですね♪
風景で季節を感じられるってすてき(^o^)

>> 2006/10/19 16:46
お水がきれいですね~
紅葉の始まりと緑との対比も今の時期らしさが出ていてとてもわかりやすいです。
お膝をお大切にされて再び 山へ登られた時のお写真も今から楽しみです。
画面からすがすがしい空気が流れてくるようでした。

>> 2006/10/19 10:57
へ~・・よ~かんさんって、
趣味を存分に楽しんでますね。。
それって凄く羨ましい。
存分に楽しめる趣味がないです、わたし・・

冬が日に日にせまってるぞ~って写真ですね。
よ^かんさんの冬の写真が今から楽しみです。。

>> 2006/10/19 08:36
紅葉の写真、優しい秋って感じがでてて好きです^^
それにひとつだけ赤く染まってるのがなんだか可愛いね♪
重たそうな荷物ですね。
これを背負って歩きづらい山道を行き素敵な写真を
撮ってたんですね。
・・ありがとう☆・・・

これからも相棒のパジェロミニ君とお出かけして
いい写真撮り続けてくださいね!


>> 2006/10/19 08:03
これだけの機材を背負って、三脚持って、山道を行くのは体力が要りますね。
ゆるいおいちゃんじゃ出来ませんね。

少しだけの紅葉も綺麗ですね。
水の上で遊んでいる?面白いバッタさん。
色んなモノに出会えますね。









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/49-7fb213cd

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。