07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2010/07/10//Sat * 22:31
●○苦笑系

苦笑系01
Ricoh GR DIGITAL lll

ぼくらはみんなこのシリーズの最新版がUPされること、口を開けて待っていた
んだ!(希望的観測)

まあ、待っていた・・というよりも忘れ切っていたというのが妥当な所かとは
思いますが、この暑~い最中、苦く笑って更に暑苦しくなるってのも一興かと
存じまして、久しぶりに微妙だったり苦かったりする薄い笑いってのを行って
みたいと思います。前回から一年半ぶりくらいだし、唐突に来たりした訳です
が、あまり深く考えてはいけません。

苦笑系02
Canon EOS Kiss DN + EF50mm F1.8 II

弱々しい系。
危ないという以前にそもそもこんな細い鎖、誰も登ろうと思わないかと思われ
ますので、駅長さん、安心していいかと・・・

苦笑系03
Canon EOS Kiss X2 + EF50mm F1.8 II

若さでダッシュ系。
まさに青春! この全員の赤い顔を見る限り、あと三秒後にはきっと爆裂。

苦笑系04
Canon EOS Kiss X2 + EF50mm F1.8 II

高ぶっただけでも倒してしまうとは・・心が狭いんじゃないのか。

苦笑系05
Ricoh GR DIGITAL lll

一見何の変哲もない案内板です。
だがしかし待て! どこをどう考えてみても、矢印の向きが右折を指していな
いのではないか。百歩譲っても左折だ。横にしてみたりして考えても×。逆さ
にしてみても・・いや、確かに逆さにすれば右折だけど、そんな無茶な!って
もんでしょう。

苦笑系06
Canon EOS Kiss X2 + EF50mm F1.8 II

大変強烈で厳しいモノ来ました! 全くどんなものなのか見当が付きません。
思い切り反っていそうな物体が丼の中に投入されているのか? 怖ろしくて店
の中に入ることも私には無理です。っていうか開いていなかったけど。
そして傍のヤツも何気にすごい厳しい丼な気がする。何気に安いのもポイント。

苦笑系07
Canon EOS Kiss X2 + EF50mm F1.8 II

そしてコレがこの怖ろしい丼を生み出している親玉。ラスボス。
勝てません。絶対に勝てない気がします。

苦笑系08
Canon EOS Kiss DN + EF50mm F1.8 II

以前「微笑系」というタイトルでUPした記事の、二枚目にある写真のその後は
どうなっているのか、追ってみました。「ヨジゲン組織」という謎の組織の話
でした。まあ追うも何も乗っている電車内から見えるので、見かけてみました、
というのが正しいんですが。最初に写真を撮った時から一年後、あのビルには
「組織」という文字しか残っていませんでした。どうしたんだヨジゲン組織。
謎のまま遂に姿を消してしまうのか?

苦笑系09
Canon EOS Kiss X2 + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

そして更に月日は流れ・・・ 遂に嗚呼、どうやらこのビル自体を取り壊して
しまうようで、あの組織の名が貼ってあった窓は見る影もなくテナント募集と
べったり貼られてます。まあ横にはまだヨジゲンって看板は出てるけど(笑)

しかし遂にあの何やってるか分からない組織は消滅してしまったのか・・・
ちょっと寂しいなあと思いながら、ある日、いつもの電車の窓を眺めていたら
元々のビルとは別の場所になんだか怪しいものがチラッと見えました。あれは
もしかして! と、休みの日にわざわざ確かめに行く私(笑)

苦笑系10
Canon EOS Kiss X2 + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

なんということか。少し離れた場所にひっそりと佇んでいましたよ組織が。
しかも相変わらず怪しさ全開! 「ヨジゲンへの地下入口」って・・狙ってる
としか思えない(笑) しかもこの大雑把な案内図はいかがなものか。幾らなん
でも投げ遣り過ぎではないのか。地形から考えられるルートを矢印通りに辿っ
ても全く辿りつけませんでした。まさかドアを開けてからこういうルートに?
とも思ったんですが、どうも建物の感じからそんな風になっているような感じ
がしないんですよね。当然このドアノブに手をかけるなど、怖ろしくて世界一
気の弱い私にそんなことが出来る筈はありませんので、この辺で勘弁してあげ
ることにしました(泣)

               1枚目 撮影地:東京都千代田区 2010/04/23
                2枚目 撮影地:東京都青梅市 2009/11/10
               3枚目 撮影地:神奈川県綾瀬市 2010/02/06
               4枚目 撮影地:福島県喜多方市 2009/10/29
              5枚目 撮影地:神奈川県海老名市 2010/04/25
           6、7枚目 撮影地:宮城県柴田郡川崎町 2009/10/27
                8枚目 撮影地:東京都品川区 2008/03/18
              9、10枚目 撮影地:東京都品川区 2010/04/10


>> 2010/07/26 00:26
>☆MIYA☆さん
ありがとうございます、爆笑してくれて(笑)
いや、多分ちびちゃんもこれには上ろうとは思わないと思いますよ? およそ人がこれに上ろうとするような太さじゃないから(笑)
アレですよね、よく右!とか言いつつ左を指差すみたいなもんですよね~ よーい丼、確かに丼の横綱だと確信しました(笑)
ヨジゲンもハンパないでしょう? まだまだ世の中の闇を追求していかなければ(笑)

>> 2010/07/23 20:51
。゚ ((゚^艸^゚))゚。アヒャヒャ
苦笑系? 爆笑系でございましたぁぁ
青梅駅の駅長さん これはきっとちびちゃんへの忠告だと思いますぅ|艸`)うぷぷ

右折標識。。。どっちが正しいのですかぁぁぁぁ
よーぃ丼 かなりのツボ。。。。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ

ヨジゲンへの地下入り口。。。
ドラえもんの四次元ポケットと違って
闇。。。悪な感じで 立ち入りたくないですぅぅ( =`д´= ;)

>> 2010/07/16 11:19
☆いつもコメントありがとうございます。そして毎度のコトながら、返事が遅くなってしまってごめんなさい・・・


>きらりさん
ありがとうございます♪ 深く考えると色々私のアラが見えてくるので厳禁です(笑)
今回の記事で、少しでも楽しい気分になってもらえたら嬉しいですよ~

>condorさん
おはようございます。
色んな場所に行った時、何か面白いモノを見つけたら撮っておいて段々溜まって来たらこうやってたまにUPしてます♪
condorさんも何か面白いモノがあったら、撮っておけば何かの役に立つことがあるかもしれません。まあ溜まるまで長い時間が必要なので、撮ったこと自体を忘れていることもしばしばですが(笑)
三枚目、怖いですよね~ 最初飲み物の自販機かと思ったんですが、これって電池?
ヨジゲンエキス・・なんでこんな名前にしたんですかね。そしてイナバウア・・さすがに宮城なのでしかも営業時間が短いようなので、チャンスは(笑)

>びーぐるさん
ありがとうございます♪ 丼屋さんのこのセンス、脱帽です。こういうものに全てをかけていらっしゃるような気もします(笑)
確かに避難場所を迷わしているのは笑ってる場合じゃないなあ(笑)

>そらさん
ええ、まさに久しぶりなのです♪
そして、私の言葉で笑っていただけたら勝ちです。大変嬉しいです。ただし、やはり深く考えてしまうと私のアラが現れるので、厳禁です(笑)
ヨジゲンは、私が勘弁された・・というのが正しい気もしますが、これが終着点なんじゃないかと勝手に思ったりもしています。

>-さん
おはようございます。そうだったんですか? 私もビックリです。そうなると私とも結構近いかもしれませんね~♪
私は見たいものがあると見なければいられない性分なので、こうやってごった煮的な写真ブログになってます(笑)
その中でも滝はカテゴリ内でも投稿数がトップを走っていることでもお分かりかと思いますが、大好きです。
記事は楽しみにしていますね~ もしよかったらお知らせください♪

>はちこさん
ありがとうございます♪ 笑ってもらえたらホントにUPした甲斐がありますよ~
とにかくヘンナモノに出遭ったら、すかさず撮っておくことをしておくと、後で結構役に立つものなのです(笑)
またUPした時、笑ってもらえたら嬉しいですね~♪

>> 2010/07/14 11:38
o(__)ノ彡_☆バンバン!!
PCの前で、ひとり大笑いしてしまいました。
「よ~かんさんに座布団3枚やっとくれ~♪」
以前の京都の看板でも笑ったことがあります。
こういぅのを求めて歩くのも面白いかもしれないですね♪
笑える時を ありがとう~ヾ(≧▽≦)ノ

>> 2010/07/14 08:31
このコメントは管理人のみ閲覧できます

>> 2010/07/13 17:21
なんだか久しぶりに見た感じ!!
写真も面白いけどよ~かんさんの言葉がかなり可笑しい~!!!
考えないで見ようとしてるのにだんだん真剣に見てたりして・・^^;

ヨシゲンをどこまで追うのかとドキドキしちゃった。
ひっそりやっているのでもう勘弁してあげてください!笑

>> 2010/07/13 10:25
いやはや!実に面白いですね!
どんぶり屋さんの所はほんとに活断層が走っているんでしょうか?
避難場所の標識笑っちゃいますね!って、笑ってる場合じゃないか・・・

>> 2010/07/12 22:53
こんばんは。
こんな楽しいシリーズがあったんですね!
私も気が付いたら撮影してストックしてみようかな(笑
3枚目の斬新な絵はなんとなく記憶の片隅にあるような気もします^^;
(勘違いかも知れませんが)今考えてみると怖いですね。
ヨジゲンエキスって、舐めたら凄い事になりそうです(笑
唯一まとも?そうなイナバウア丼は是非挑戦してみて下さい!
意外と美味しいかもしれないですよ。
いろいろ楽しませてもらいました^^

>> 2010/07/11 09:45
私はこのシリーズの最新版がUPされること、口を開けて待っていたんだ!
深く考えずに見て、笑いました。
朝からありがとーございますって感じです(笑









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/484-3654599b

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。