09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2010/06/27//Sun * 22:00
●○銀閣寺

銀閣寺01
Ricoh GR DIGITAL lll

ここで金閣じゃなく、銀閣に行くところがね。なんて渋いんだ私。
と思いながら行ってみた訳ですが、なんだか膨大な数の人々・・・
侘びも寂びもありはしない。

銀閣寺02
Ricoh GR DIGITAL lll

南禅寺から哲学の道を伝い(途中まで文明の利器を使用)、13時過ぎに銀閣寺に
辿り着いたのです。もう場所に近づいた時からかなりの人手になってきたので、
ある程度は覚悟してはいたのですが、平日の時期外れ。自分のことを差し置い
て言いますが、あなたたち! 平日の真昼間から何をしているのか?
それと修学旅行たちが非常に大変多くいらっしゃいました。わさわさいるので
躊躇しながらも、ここまで来て拝観しない訳にはいかない。

銀閣寺垣から空を仰ぎ見る。

銀閣寺03
Ricoh GR DIGITAL lll

方丈。うまく私が写らなかった。

銀閣寺04
Ricoh GR DIGITAL lll

東求堂と銀沙灘。 ・・・本当に東求堂なんだろうな?

銀閣寺05
Ricoh GR DIGITAL lll

銀閣(観音殿)。非常に渋いです。ただし、たくさんの人々と燦々と照りつける
太陽とが侘び寂びとは別世界に導いてくれました。
あと、この一階に人が入って何かやってましたが、一般人はどこをどうやって
も銀閣の中に入れなそうな感じです。この方たちは、どんな関連の人なんです
かねえ。私も中に入ってみたかったです。

しかし銀閣寺って通称で、本名は東山慈照寺っていうらしいですが、特に銀が
貼ってある訳でもなく、なんで銀閣って名が付いているのか私的に謎です。

銀閣寺06
Ricoh GR DIGITAL lll

向月台(プリン)。これにダイブしたらすごい怒られるんだろうな・・・

銀閣寺07
Ricoh GR DIGITAL lll

銀沙灘とプリンと銀閣。しかしこの銀沙灘、すっごい境内?の中でも幅を利か
せてます。これにダイブしたらすごい怒られるんだろうな・・・

銀閣寺08
Ricoh GR DIGITAL lll

一つ↑の写真の一番右側、三人の人がいるところにある窓からみた銀沙灘。

銀閣寺09
Ricoh GR DIGITAL lll

錦鏡池と銀閣。すっごく定番っぽい光景ですが、空がぶっ飛ばしてよ!気味な
なのがいかにも惜しいです。これが空が雲でどんよりで暗雲たちこめるみたい
な状況だったらカッコよかったかもしれないのになあ。

銀閣寺10
Ricoh GR DIGITAL lll

銀閣寺道でみかけた、ひやしあめ。一体どんなモノなのか全く見当が付かない
のでした。呑みモノなのか冷やした飴なのか。もちろん注文する勇気もなし。
想像ではとても甘~いベトベトした呑みモノとみた! が、そんなんでは冷た
くても爽やかじゃないじゃないか!

そんなこんなで、結局銀閣寺には30分ちょっとくらいしかいなかったです。
あそこは全く人がいないもの静かな状態の時に訪れてみたいけど、絶対に無理
そうですね・・・

                   撮影地:京都府京都市 2010/05/17


>> 2010/06/30 00:24
>きらりさん
ありがとうございます♪ 渋いでしょう、私?
大雪の早朝とかすごいかもしれないですねえ。でも京都の町中ってそんなことになることあるのかな・・・
そして私も辿り着きません(笑)
ひやしあめ、ネットで調べればすぐに分かるんだろうけど、とりあえずまだ謎のままにしておきます(笑)

>はちこさん
おお、はちこさんも渋い人ですね~♪ プリンは、あまりにも整い過ぎていて、ちょっと崩してみたいっていう欲求が(笑) はちこさんならきっと人型を残したいんだろうなあ(笑)
清水の舞台、ありがとうございます。
山に行ったのですね。いいなあ。私は最近全然行けてません・・・ そしてそろそろ西日本の方面に行きたいです。。

>> 2010/06/28 15:41
私も京都へ家族旅行で行ったとき、
金閣ではなく銀閣へ行きましたよ(⌒∇⌒)
"プリンにダイブ"…(笑)
すっごく気持ち分かります( ´艸`)ムププ
清水寺舞台の写真も素敵でしたね♪

私も どっか遠くへパァ~っと行きたいですヾ(≧▽≦)ノ
あ、この前 マイナスイオンを求めて、
市内の山間部へ行きましたよ♪
川のせせらぎは良いですね~(⌒∇⌒)

>> 2010/06/28 10:53
あはは、最初っから笑ってしまいました。
「なんて渋いんだろう、よ~かんさん」
大雪の早朝とか人がいなさそうで、素晴らしい景色だとは思うけど、自分もたどりつきませんね(笑
ひやしあめ、ナゾ・・・









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/479-b773dcc2

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。