07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2010/06/22//Tue * 12:40
●○南禅寺 三門

南禅寺 三門01
Ricoh GR DIGITAL lll

絶景かな絶景かなで有名な、南禅寺の三門。この上から法堂を見た風景です。
三門の楼上はぐるりと一周できるようになっていて、ここからの景色は素晴ら
しいです。が、もしあの「絶景かな」の季節(桜)の楼上は、一体どれ位の人が
犇いているのかと思うとゾッとします。抜けて落ちるんじゃないのか?

南禅寺 三門02
Ricoh GR DIGITAL lll

清水寺を後にし、八坂の辺りをウロウロし朝食を喰い、大きい通りからバスに
乗り、南禅寺へ向かいました。ところがどうもいまいちバスで南禅寺の近くに
行く方法が分からずふにゃふにゃしてましたが、近くにあった地下鉄の東西線
東山駅から蹴上駅まで行けばいい感じになることを発見。蹴上で下り、写真の
粋なトンネル状を潜り・・・

南禅寺 三門03
Ricoh GR DIGITAL lll

南禅寺境内に到着しました。

こうやって、バスとか電車とかで色々見つけながら動き回るのが楽しいですね。
しかも京都市内のバスの多さはすごい。あちこちのバス停であちこちの場所へ
行くバスがやたらに来ます。なので、何系統がどうなっているかを把握したら、
市内の移動はとんでもなく楽になるでしょう。まあ把握できていないので次々
と来るバスに対して「え?これ?このバス乗っていいの?」みたいなウロタエ
ぶりを次々と披露する羽目になったんですけど。
それと、どんどん話は逸れていきますが、地元の方が素晴らしく親切。こちら
が困っているとすぐに声を掛けてくれて、教えてくれるのです。殆どのバス停
で戸惑っていると殆どの確率で声を掛けていただきました。東京では有り得な
い光景。京都すごいです。

南禅寺 三門04
Ricoh GR DIGITAL lll

境内をチョロチョロ歩いていると、三門に到着しました。

南禅寺 三門05
Ricoh GR DIGITAL lll

三門下部。あまりにも門と溶け込んでいた方が。思わずカシャりと。

南禅寺 三門06
Ricoh GR DIGITAL lll

三門の楼上へは拝観料が必要ですが、上ることができました。
階段がとんでもなく急なのです。手も使わないと怖くて上れない・・・

南禅寺 三門07
Ricoh GR DIGITAL lll

楼上。このように部屋の周りをグルッと廊下が巡っています。中央の部屋の中
には色んなものがあるようで覗くことは可能ですが、扉は開かない、撮影禁止
となってます。ちなみに写真は正面(勅使門)側です。

南禅寺 三門08
Ricoh GR DIGITAL lll

正面(勅使門)側から天授庵方向の眺め。写っているのも多分天授庵。

南禅寺 三門09
Ricoh GR DIGITAL lll

正面側から勅使門方向への眺め。写真では遠くを写していないのでアレですが、
楼上からの眺めはとても気持ちがいいです。最初は修学旅行たちが楼上に沢山
いましたが、少し経つといなくなったので、しばし静けさを・・・

南禅寺 三門10
Ricoh GR DIGITAL lll

それでは下界に下りることにします。この急さは下りる方が怖い。

南禅寺 三門11
Ricoh GR DIGITAL lll

三門から下りた後、法堂へ。外から覗くことしかできないのですけど、天井に
あった龍のような絵がカッコよかった。

南禅寺 三門12
Ricoh GR DIGITAL lll

これも法堂のどっかの扉。扉って、向こう側にあるものを想像するのが好きな
ので、セットで好きなんですよね。

                   撮影地:京都府京都市 2010/05/17


>> 2010/06/27 23:02
>akiさん
こんばんは~♪
akiさんは何回も京都に行かれているんですね。比較的私の住んでいるところより近いとはいえ、羨ましい~
京都は今回まともに行ってすっごい好きになりました。機会があればどんどん行きたいくらいです。
しかし、南禅寺で紅葉で雨・・・すっごい情緒っぷりですよね~♪ そりゃあ確かにテンション上がり捲くりですよね。
二枚目、このトンネル潜って向こうにはって期待もあってすごいよかったです。さすが、akiさんも撮ってましたか(笑)
三門の上はなかなかの絶景です。人がいなければ本当に素晴らしいと思いますよ。
モノクロありがとうございます。RAWの現像するSILKYPIXってソフトの中でとても私好みのモノクロテイストがありまして、こればっかり使ってます。

>> 2010/06/26 18:26
こんばんは。。

私、何回も京都へ行ってるのに、南禅寺は去年の12月が初めてでした。いいとこですよね。
私が行ったときはまだ紅葉が少し綺麗で、おまけに紅葉の絨毯の光景もみれ、おまけに雨でした。
めっちゃテンションがあがって。。。2時間しかいなかったのに、36枚撮りのフィルムを3本も使ってしまったのです(笑
この記事でそのときのことを思い出してました。。

2枚目、惹かれますよね~。
同じアングルで撮ってます。。UPはしてないのですが。。

南禅寺・・・上にはあがったことなくて。。
見晴らしいいですね。。
紅葉に時期もよいかもしれませんね。。
ラストの2枚のモノクロ、渋いですね。。
私も扉撮ってしまいます。。
向こう側、想像しますよね。。

>> 2010/06/24 23:55
>畑ちゃんさん
こんばんは~♪
京都です♪ もう一ヶ月以上前のことですが(笑)
そう、観光客が少ないだろうと目論んで行ったのですよ。それでもかなりのお客様数でした・・・ これがしかるべき時期だったとしたらと思うとゾッとしますね~
私は南禅寺自体初めて行ったです。やっぱりすごいいいところですね。

>ぜいぜいさん
南禅寺は結局三門と法堂、水路閣だけしか見ませんでした。何せ日帰りであまりゆっくりもしていられなかったので(笑)
やっぱりそうなんですね、京都の方って本当に親切ですごく嬉しかったです。

>condorさん
こんばんは~♪
一枚目、ありがとうございます。三門はグルッと360度、とても景色がよかったですよ。下部のあの人は本当に景色と溶け込んでて素晴らしかったです(笑)
そうなんです、この後に行った場所も平日だというのに昼時ぐらいになったらそれはもうすごい人でした。これが然るべき時期だったらと思うと、想像するだけでもたまらないですね・・・

>> 2010/06/24 00:15
こんばんは。
1枚目、素晴らしい景色ですね!
高度感もあり見晴らし抜群です。
これは確かに絶景だとうなずけます^^
人物が入った三門下部も良いですね。
私もこの場所で物思いに耽ってみたいです。
桜と紅葉の時期の京都はそれは恐ろしい事でしょうね。
落ち着いて写真も撮れないと思います(笑

>> 2010/06/23 23:02
南禅寺も広いので、じっくり回ると相当時間かかりますよね。
そうそう京都の人ってほんとに親切です。困ってまごまごしているときは、声かけてくれますよね。

>> 2010/06/23 22:11
こんばんは!(。・▽・)ノ

(∩´∀`)∩オォ♪

京都ですか・・
゚+。゚(・∀・)゚。+゚イイ!!ですね

今の時期観光客がちょっとは少ないのでは???

南禅寺には行った事がありますが~上には上がった事が無いのですよ・・

見晴らしが良いのですね~(o^―^o)ニコ

色々と見せて頂いて~(人'▽`)ありがとう☆です









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/477-63ac747a

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。