09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2010/05/30//Sun * 15:05
●○春花集

春花集01
Canon EOS Kiss X2 + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

そういえば、シロヤシオというものをまだ見たことがなかったな・・などと急
に思い付いたので、見に行ってみることにしました。丹沢の檜洞丸が有名だけ
ど、あまりにも長い間斜面を登るなどという行為をしていない為、とても無理
だろうと比較的大人しげな畦ヶ丸に行ったのですが、それでも運動不足+体重
オーバーという名の恩恵をたっぷりと受けましたよ(泣)

残念ながらシロヤシオ自体は終りかけで、きれいな状態が少なくて絵としては
少々寂しいので少しだけにし、後はストックでお茶を濁すこととします(笑)

春花集02
Canon EOS Kiss X2 + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

この花自体写真で少し見たことしかなかったので、どんな高さでどんな形態で
っての知らずに行ったのですが、問題ありませんでした。結構高くなる木なん
ですねえ。

春花集03
Canon EOS Kiss X2 + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

う~ん、やっぱりもう少し早い時期に行けばよかったな・・・
少なくとも畦ヶ丸の登山道沿いの木はみんな遅めでした。

春花集04
Canon EOS Kiss X2 + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

ちなみに、シロヤシオとは太平洋側の山地のある程度の標高がある場所に分布
するツツジ科の落葉樹。葉っぱも結構特徴的なので、これなら花がない時でも
区別がつきそうです。
こんな風にたくさんの花がつくので、たくさんの木があって満開の時期ならば、
きっと絶景になるんじゃないかなと思います。来年はもっとちゃんと計画して
行きたいなあ。

春花集05
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

以前岐阜方面に滝を見に行った時に撮ったもの。多分ヤマフジじゃなくて普通
のフジじゃないかと思われます。

春花集06
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

同じ所のをもう一枚。上のは右、下のは左側に虫が飛んでいるのが見えます。

春花集07
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

ツメクサ。よく道端とかアスファルトの継ぎ目とかそんなところからちょこん
と顔を出してとても小さい花を咲かせています。かわいいんだこれが。

春花集08
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

日本全国どこにでも見られるありふれた草です。爪っぽい葉が由来らしい。

春花集09
Canon EOS Kiss X2 + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

突然ですが、ピンクの薔薇特集といきましょう(笑)
これはアンジェラという名前でした。

春花集10
Canon EOS Kiss X2 + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

クイーンエリザベス。普通にすごい名前だ・・・

春花集11
Canon EOS Kiss X2 + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

これもクイーンエリザベス。薔薇らしい形の薔薇で、これが一番好きかな。

春花集12
Canon EOS Kiss X2 + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

エルベーションという名前。
このバラたちは近所に出かけて撮ったものですが、やっぱり時期が遅めだった
か、少々傷みが多かったです。そして休みに付き物の雨・・・

         1~4枚目 撮影地:神奈川県足柄上郡山北町 2010/05/25
              5、6枚目 撮影地:岐阜県下呂市 2008/05/13
              7、8枚目 撮影地:神奈川県秦野市 2007/04/30
             9~12枚目 撮影地:神奈川県綾瀬市 2010/05/29


>> 2010/06/03 02:21
>そらさん
こんばんは~♪
こちらこそ大変ご無沙汰していました。
色々大変だったのですか? でもまた再開ということで嬉しいです♪ こちらこそよろしくお願いしますね~
写真、ありがとうございます。バラなんて殆ど撮らないんですが、最近あまりにも休みの度に天気が悪いので、堪らず近所に無理やり見に行ってきました(笑)

>-さん
こんばんは~♪
大丈夫ですか? いや、大丈夫ではないですよね・・・
今は熱下がったんでしょうか。お大事に。早くよくなるといいですね~ っていうか、その人酷すぎませんか? 咳したらマスクされた・・って当たり前じゃないです。マスクされた当人が申し訳なくなるならまだしも、不機嫌になるって・・・大迷惑ですね。
それと、グチとかもお気軽にどうぞ~♪ 少しでもストレス発散できるならこちらも嬉しいですよ。
いえいえ、むしろ最近あまり遊びに行けてなくてごめんなさい。
シロヤシオは多分普通に生活している分には触れることがない花なんじゃないかと思いますよ。でも実際に見るととてもきれいな花です。
春の花、出しそびれていたものをついでに出しました(笑)
ツメクサはきっと実物を見たら気に入るかと思いますよ。かわいいです♪

>condorさん
こんばんは~♪
いや~、本当にきつかったです(笑)
いや、もう確実に辛くなるのは覚悟していたんですが、思った以上に酷くて・・・ 最後下山でさえ少し移動で足攣るを繰り返して偉い時間を喰ってしまいました。
二、三枚目、ありがとうございます。この花は思い切り登山道に生えていて、ハイカーを喜ばせる存在です。
それとこのマクロレンズの描写は本当に素晴らしいんですよね。
私ももう少しリハビリしてまた自然の中に行きたいです。

>ぜいぜいさん
そうですね。シロヤシオ、思った以上に良くて、見に行ってよかったなあって思いましたよ。確かにこんなのが霧の中にツツジのトンネルなんかとかになってたら、嬉しくて泣くかも。
しかし、休日のシロヤシオシーズンの檜は行く気になれません(笑) のんびり歩きなんかやったら確実に渋滞して大迷惑です。。

>> 2010/06/02 00:36
ツツジ科は派手なピンクとかが多いけど、シロヤシオほんとに清楚なお花ですね。とってもかわいく撮れています。
また、葉の形がいいんですよね。
シロヤシオは檜洞丸山頂は今週末でばっちりらしいですよ。早めにのんびり歩きでいかがですか。

>> 2010/06/01 00:06
こんばんは。
山歩きはちょっと間隔が空くだけでもキツくなりますよ(笑
シロヤシオは静かな山に咲いているイメージがします。
光に透けた2、3枚目、登山道から見ているようです^^
マクロレンズの柔らかな描写も素晴らしいですね。
フジといい、見ていたら無性に登りたくなってきました^^;

>> 2010/05/31 16:11
このコメントは管理人のみ閲覧できます

>> 2010/05/30 23:17
こんばんは^^
すっかりご無沙汰しちゃって^^;
ずっと新年会をしてたわけじゃなく・・
やっと落ち着いたのでまた再開しようと思ってます。
なのでまたヨロシクねん☆

写真とってもきれい~!!
ピンクのバラの花を見ると幸せな気分になりますね。。


>> 2010/05/30 19:18
>きらりさん
うわ~、懐かしい(笑)
やっぱりきらりさんと言えばコレですよね~(笑)
ありがとうございます♪

>> 2010/05/30 18:31
うわ~(でた笑)
さっすがよ~かんさん!きれ~









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/472-20e072cb

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。