09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2010/03/31//Wed * 23:45
●○そらの木 壱

そらの木01
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

3/29、遂に東京タワーを抜いて、スカイツリーが日本一の建造物になりました。
しかもこれでもまだ半分くらいしか出来ていないのだから、恐るべしです。
この生長中の木は私の職場の窓から見えるので、毎日ジリジリと高くなるのを
眺めていましたが、でもなんとなく近くで見てみたくなってしまい、休みの日
に行ってみました。


そらの木02
Canon EOS Kiss X2 + EF70-200mm F4.0L IS USM

29日から二日経ったので、今度は何mになってるかと思いきや、二日前と同じ。
毎日見に来ているというおいちゃんに話を聞くと、どうやら4,5日位で表示板
を替えているようです。まあ確かに毎日は大変かも・・・


そらの木03
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

大体6時半過ぎ位に押上の駅に到着。それでももうカメラを持ってウロウロし
ている方たちが! でも時間が経つにつれ、どんどん人が増えてきました。
TV撮影っぽい方たちの姿も。


そらの木04
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

下町の細い路地の向こうに。


そらの木05
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

←印の向こうに。


そらの木06
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

てっぺんのキリンたちの角度がすごくいいですねえ。
でも、間もなくして稼動を始めてしまいます。当たり前ですが。


そらの木07
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

北十間川に架かる、十間橋からの逆さ風景は完璧ですね。大好物♪
全部入れたのがトップの写真。


そらの木08
Canon EOS Kiss X2 + EF70-200mm F4.0L IS USM

これまた大好物なヤツ(笑)
ドアミラーのミラーじゃない部分もミラー仕上げだったので、ちょっと利用さ
せていただきました。左へやたら曲がっている空の木。


そらの木09
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

京成橋のステンドグラスっぽいものと一緒に。


そらの木10
Canon EOS Kiss X2 + EF70-200mm F4.0L IS USM

白いなんとか桜と一緒に。
撮った時はセンスいいねえとか思い込んでたけど、こうして見ると微妙・・・

・・・かなりの枚数を撮ってしまったので、あと二回位はUPされます。
同じようなものばっかりすいません状態になるかもですが、ごめんなさい。

                   撮影地:東京都墨田区 2010/03/31


>> 2010/04/27 18:20
>-さん
ありがとうございます♪
この映り込みが見たくて行ったようなものなんですよ~
ドアミラーは、見つけてからかなり位置に悩んでみました。

>> 2010/04/24 21:32
このコメントは管理人のみ閲覧できます

>> 2010/04/11 13:48
>ゆきぶーさん
テレビでやってたんですか、ここ。有名な場所なんですね・・・
広角なら十間橋から映り込みを含めて全部入れることが可能ですよ。でもコレってこの時はまだ半分なんですよね。もっと伸びたら川の中に全部が納まらなくなるんだろうなあ。
職場からは下の部分は見えないけど上側は見えるので、ジリジリと伸びているのを楽しみに見てます♪
最後のヤツ、ありがとうございます。
なんかですね、もうちょっと桜の部分をシンプルにしたかったのと、構成がハの字で、変な安定感がちょっと嫌だったんです。でも嬉しいです♪
ゆきぶーさんもぜひこの中途半端な状態の内に見に行ってみて下さい。場所はお教えできますので♪

>真琴さん
お久しぶりです。もちろん全然覚えてますよ~♪
あまりネット上に出られなくなってしまった状態が続いていますが、元気です。真琴さんはいかがですか?
一枚目、ありがとうございます。この場所からなら、今限定で広角で全部入れられます。でもまだ半分の大きさでしか無いので、これ以上伸びたらもう川の中に納まり切れなくなるんじゃないかと思います。
多分あちこちで同じようなことが言われているかと思うけど、建設中のこの姿は今だけなので、機会があったらぜひ一度見に行ってみて下さい♪ 見に来ている人々も結構多いし、楽しいですよ。 場所のマップについてなら言ってもらえればお教えします♪

>> 2010/04/05 18:21
よ~かんさん・・とってもおひさしぶりなんですけど
覚えてるかな?元気にしてましたか?
ふらっと寄ったらスカイツリーの写真がアップされてて
一枚目の構図いいな・・って思いました。
近くから撮るとタワーがでか過ぎちゃってカメラに収まりきれなくても少し離れれば
川に写りこむ逆さツリーまで入れられるんですね
モノクロバージョンも渋くて好きです。
ここの場所マジでいきたいですよぉ

>> 2010/04/01 09:17
高すぎてカメラにおさまりきれないってことで
十間橋からの逆さツリー、テレビでやってました^^
職場からいつでも見れるなんて羨ましいです!
最後の1枚、微妙じゃないですよ^^
なんかすごく「よ~かんさんっぽさ」を感じました^^









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/463-191ae10b

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。