09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2010/03/21//Sun * 15:45
●○或る夕刻

或る夕刻01
Canon EOS Kiss X2 + EF70-200mm F4.0L IS USM

3/10は、私が好きな富士ビューポイントから計算上ダイヤモンド富士が見られ
る筈の日でした。でも今までここから、私がその光景を見られたことは一度も
なくて、今回こそはと楽しみにしていましたが、ご覧の通りです・・・
でも本当に微妙だったなあ・・・ もうちょっとだったのに・・・

でもまあせっかくなので、富士というカテゴリではなく、夕景として幾らかUP
しておこうかと思います。

或る夕刻02
Canon EOS Kiss X2 + EF70-200mm F4.0L IS USM

ここは好きな場所で、今までもこのブログに何度か登場しています。
この日は残念なことに「富士の形をした雲」という風情ですね・・・

或る夕刻03
Canon EOS Kiss X2 + EF70-200mm F4.0L IS USM

「富士の形をした雲」に向かって太陽が刻々と落ちて行きます。

或る夕刻04
Canon EOS Kiss X2 + EF70-200mm F4.0L IS USM

ついに山頂雲に到達。

或る夕刻05
Canon EOS Kiss X2 + EF70-200mm F4.0L IS USM

ダイヤモンド富士雲の完成です。嗚呼。

或る夕刻06
Canon EOS Kiss X2 + EF70-200mm F4.0L IS USM

こうやって写真で見ると、つくづく惜しいです・・・
ちなみに、次の日の同じ時間帯は、とてもきれいに富士山が見えたそうです。
うまくいかないものですね・・・

或る夕刻07
Canon EOS Kiss X2 + EF70-200mm F4.0L IS USM

場所もに日にちも変わって、3/13海老名市某所。
ここでも計算上はダイヤが見られた筈ですが、10日どころじゃなく完璧に雲。
ここまで何も見えないと却ってスッキリします(笑)
なんか雲が魚っぽくて面白かったので、載せてみます。目に夕陽。

或る夕刻08
Canon EOS Kiss X2 + EF70-200mm F4.0L IS USM

全体像。なんとなくシーラカンスっぽい風情だと思われます。
非常に残念なことにセンサーにゴミがあるようで、こういう風景の時はかなり
絞るので写りこんでしまいました。でもリサイズしたら目立たなくなったので、
消してませんが。あ、探してはダメです(笑)

或る夕刻09
Canon EOS Kiss X2 + EF70-200mm F4.0L IS USM

シーラカンスの後は形が崩れ、何故か富士山のある筈辺りにやたら雲が纏わり
ついてこんな感じ。

或る夕刻10
Canon EOS Kiss X2 + EF70-200mm F4.0L IS USM

多分時間的に山頂に太陽が隠れた直後くらい。
なんだか妙にカッコいい感じに。しかもとどめに飛行機雲が。粋です。

             1~6枚目 撮影地:神奈川県綾瀬市 2010/03/10
            7~10枚目 撮影地:神奈川県海老名市 2010/03/13


>> 2010/04/01 01:14
>ぜいぜいさん
ありがとうございます♪
いつもこの場所からはダイヤの日は全く見えないことばかりだったので、今回はそれに比べればすごい進歩です(笑)
でもいつかはスッキリとした状態のダイヤを撮りたいですねえ・・・
13日は全くお話にならなかったんですが、かなり雲は面白かったです。自然って本当に楽しいですよね♪

>yasuさん
お久しぶりです~♪
お元気でしたか。どこかに旅行とかされているんでしょうか。
ありがとうございます。でもまあ私の写真なんてモノは、被写体が素晴らしいからだけなんですけどね・・・
最近は全然自然の中に入って行けてないです・・・

>畑ちゃんさん
こんばんは~♪
ありがとうございます。私的には歯痒くてどうにもならない状態なんですけどね~ でも色とか雲とかは素晴らしかったので載せてしまいました。

>☆MIYA☆さん
ありがとうございます。まあでもやはり微妙です・・・
でも何回かこの場所で挑戦して、初めてここまで見えて、しかもちゃんと山頂に太陽が落ちたのは計算通りだったので、次回への希望は繋がりました♪
MIYAさんところはダメでしたか・・・ まあ、私やMIYAさんのところだと遠いので、天気がよくても夕方には大体雲が現れてしまうので確率低いんですよね・・・
めげずにまた次回見えることを願いましょう♪
お気遣いありがとうございます。ネットをやる時間がないのは相変わらずですが、なんとか続けて行きたいです・・・

>> 2010/03/29 13:36
(っ〃'ω')っ))ワーイ ダイヤモンド富士だぁぁぁぁ♪
微妙と言ってるけどぉ 雲のふわわぁぁんが 神々しさを増してる気がするしぃぃ
どんぴしゃに思えますよぉぉぉぉ(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
よ~かんさん 撮ってくれて 見せてくれて ありがとうですぅぅ

。。。。。私は 天候に恵まれず。。。今年もダメでしたぁ(T~T)
なので よ~かんさんのところで 見れてめっちゃ嬉しいですぅぅ
よ~かんさんの富士山 大好き~~♪
お仕事(っ`・ω・´)っフレーフレー

>> 2010/03/27 22:47
こんばんは!(。・▽・)ノ

(∩´∀`)∩オォ♪

素敵な富士山ですね・・

シルエットになって~とても素敵ですよ・・・

珍しい富士山~(人'▽`)ありがとう☆です

>> 2010/03/23 00:12
お久しぶりです!
よ~かんさんの写真はいつ見ても本当に見とれてしまいますね~。もうこれぞ写真の世界っていうのが伝わってきます。

>> 2010/03/22 23:19
わあ、この雲富士に落ちる夕日の風情も相当かっこいいです!
雲のシルエットが幻想的で、これも狙って撮れるものじゃないですよね。
13日の魚雲も太陽が目玉みたいで、自然ってほんとにおもいしろい造詣をつくりますね。









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/462-68e857a5

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。