09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2009/10/20//Tue * 14:10
●○板敷渓谷

板敷渓谷01
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

山梨県の昇仙峡上流にある荒川ダムの更に上にある板敷渓谷。
昇仙峡の観光地っぷりが嘘のように静かな場所です。
渓谷沿いに遊歩道があり、10分程度歩くと大滝にぶつかって終点となる慎まし
い場所ですが、山深い雰囲気が気軽に味わえます。

ここのメインとなる板敷大滝は、以前の記事にも載せています。

板敷渓谷02
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

道路のガードレール脇に渓谷入口があり、階段を下りてすぐ沢を渡る橋になっ
ているのですが、そこからいきなり滝が見えます。白髭滝というらしい。落差
は10mないくらいでしょうか。

板敷渓谷03
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

深い森にいる感覚を味わえます。

板敷渓谷04
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

荒々しい大きな岩塊。

板敷渓谷05
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

見上げると・・・

板敷渓谷06
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

親子滝。何が親子なんだかよく分からないです。ただし、ちょうどこの写真に
は見えないところに小さな段差があり、これが子なのかも? 親自体も5mもあ
るかどうかの小さな滝です。

板敷渓谷07
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

遊歩道は秀逸で、整備はされているけど山道らしさはきちんと残しています。
なので周囲との違和感が少なく、山深さを感じられるのかも。

板敷渓谷08
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

そして終点に待っている。板敷大滝

板敷渓谷09
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

二段の滝かと思っていましたが、どうやら三段らしい。
一段目は直瀑、分かり難いけど、一段目と次の段の間に小さな段が見えますが、
それが二段目なのかな・・・

板敷渓谷10
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

以前来た時よりも水量は少なかったんですけど、やっぱり素晴らしい滝でした。
っていうか、コレって前にも同じようなこと書いたな(笑)
この滝の上は遊歩道がないみたいなので行けそうもないけど、きっと素晴らし
い景色がありそうな気がします。行ってみたいなあ。

・・・何故かここでは殆ど縦構図ばっかりになってしまった。バランス悪し。

                   撮影地:山梨県甲府市 2009/09/29


>> 2009/10/23 13:11
>yasuさん
五枚目、ありがとうございます♪ これは自分でもかなり気に入っています。
どこにも自然なところに行かれてないんですね・・・ 私も結構似たような感じで、今年のお出かけ率は去年と比べたらかなり低いです。でも数日前に一つ100名瀑を見てきました。そして数日後にまた東北に行こうかと思ってますよ。

>みかんさん
ありがとうございます。ここは観光地の昇仙峡よりも遥かに好きな場所なんです。

>びーぐるさん
ここは歩く距離が短くとてもお手軽な割りには自然を強く感じられる場所で、とてもいいところですよ。昇仙峡に寄られたらぜひ候補にどうぞ♪

>> 2009/10/22 08:15
しっとりと落ち着いた感じの場所で
気分も落ち着きそうです!

>> 2009/10/21 21:24
いい写真ですね、

ぼくも こんなところ好きですよ、

>> 2009/10/20 23:23
5枚目の写真とてもいいですね~♪紅葉も好きですがやはり緑は最高ですね。

僕は夏に安の滝に行って以来どこにも自然が訪れていませんがやはりこういった写真を見ていると自然の中へ行きたくなります。
もう紅葉の季節も近づいてきましたね~。よ~かんさんの紅葉写真も楽しみです。









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/432-b430f2d4

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。