07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2009/08/14//Fri * 17:17
●○石空川

石空川01
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

最近、沢⇒滝⇒沢⇒滝・・ばっかりでごめんなさい・・・
いい加減飽き飽きかもですが、ここんところ休みの日に出掛けられないことが
続いているので、とりあえず次の回でネタ切れです。まあまた出掛ければ沢続
きになるかも知れませんが。何せ暑いので水の所に行きたいんですよね。

ちょっと前の話ですが、7/27~30まで四日連休を取りました。兵庫の滝を見に
行こうかと思っていたんですけど、いまいち天候が良くなさそうな感じだった
し、何故か直前になってモチベーションが下がってしまい、中止。でも四日間
全部何もしないのは勿体無さ過ぎるってことで、28、29日と比較的近い山梨の
滝でも一泊(もちろん車中泊)で見に行こうかと画策しました。

で、石空川(いしうとろがわ)です。この渓谷は一昨年の秋にも来ているんです
が、何せ南アルプスの天然水で有名な一帯です。水はメチャクチャきれいだわ、
景観は素晴らしいわ、言うことはありません。

石空川02
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

二~五枚目まで、一昨年に撮った写真の未公開のヤツを載せます。
今回は滝以外はあまり撮っていなくて、しかも滝は次回に載せるので、枚数稼
ぎですか?(笑)

一昨年のヤツは紅葉期なので、ちょっと違和感があるかもしれませんがお許し
アレ。↑は一昨年の記事の三枚目「フォッサマグナの露頭」への分岐です。

石空川03
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

渓谷遊歩道を歩いていると最初に現れる一の滝(魚止めの滝)。すぐ上に二の滝
が見えています。今まで川の左岸を歩いていたのが、この一の滝の上を横切り、
右岸に移動。

石空川04
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

そしてこの二の滝(初見の滝)の横を突っ切ります。滝の落差分は梯子?と思う
程の急な階段を上ることになります。

石空川05
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

階段を上り切るとすぐ三の滝(見返りの滝)。滝の前を途中から階段みたくなっ
ている変な橋を渡って突っ切り、また左岸へ。この辺りでこの渓谷遊歩道終点
まで3分の1位の行程でしょうか。駐車場から渓谷遊歩道終点までは特にきつい
登りもなく、ゆる散歩っていう風情でだいたい40分弱。

石空川06
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

水はメチャクチャきれい。

石空川07
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

画面下に見える流木?に注目。

石空川08
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

画面右下に見える流木?に注目。同じ木です。
七枚目の写真右奥の大岩上(草とか生えてる方)から撮った写真がこの写真です。
ルートを間違えてこの大岩の上に出たのでとりあえず撮っときました。

                    撮影地:山梨県北杜市 2009/07/28
                          2~5枚目 2007/10/30


7/28 1:00 家を出発⇒3:06 中央道韮崎IC⇒3:36 道の駅「白州」着。一時間程
仮眠し4:46 出発⇒5:15 石空川渓谷駐車場着。渓谷から戻り11:45 出発⇒精進
ヶ滝林道の方を少し車で探索し、12:33 道の駅「白州」に戻る。ここで名水力
うどんを喰らう。讃岐とは対極にあるような感じうどん? 結構美味しかった。
そして今まで天気はあまりよくなかったけど遂に土砂降りになる。なんかもう
面倒になってしまい、一泊は取りやめて帰ることに。13:10 出発⇒16:09 家着。

こんな感じでした。。 走行距離は315.8㎞。
なんと、四連休のうち出かけたのは半日だけ・・・ 哀しい程勿体無い・・・
しかも今回のお出かけ中必ず走行距離メーターが111111㎞になるので、絶対に
見逃すまいと目を皿のようにしてたのに、気が付いたら111117㎞でした・・・


>> 2009/08/19 19:54
>ららさん
この滝の撮影だけなら曇った状態でも撮りたかったので問題なかったんですけどね、まあいろんなことが出来なくて弱りました。四連休は元々モチベーションが落ちて他のことをやらなくなって更にまた落ちてしまったって感じですね~
でも暑い時には冷たいきれいな水は効きますよ♪
人工物見させて頂いてますが、ららさん視点の写真はやっぱり素晴らしかったです。
メーターはかなりのショックでした・・・

>びーぐるさん
う~ん、拘っているというか、たまたま沢に連続して行ってしまったってだけなんですけどね~(笑)
一応これでやっと打ち止めなので、何処かに行かない限りは在庫から適当にしばらくUPするかと思います。
私は前世でもこんな滝巡りやってたのかな。ならもっと技術的なものを受け継いで欲しかったな(笑)

>そらさん
滝の傍の橋、確かに揺れるけどたいしたことはないですよ~ きっと楽しいと思います。
この辺り一帯はなんといっても南アルプスの天然水で有名なところですから、水のきれいさはハンパじゃないです♪
最近は全然どこにも行けていないんですよ~ すごく行きたいんだけど・・・
メーターは直前まで気を張っていたのについうっかりです・・・ かなり凹みました・・・

>> 2009/08/18 12:01
滝のすぐそばにある橋渡ってみたーーい!
でも揺れそうだね^^;
水もきれいでマイナスイオンいっぱい!って感じ。
最後の写真とってもきれい♪

最近はよ~かんさんの日程を知るのが楽しみ^^
今回はそんなに過酷じゃないね(笑)

メーター残念だったね。。。



>> 2009/08/14 22:05
そんな事はまるでありませんよ~
ここまで拘るのは一体全体何が原因なのか?もしかして
前世で重要な何かが有ったのかとか考えるだけで
ぞくぞくします~(^^♪

>沢⇒滝⇒沢⇒滝・・ばっかりでごめんなさい・・・

>> 2009/08/14 21:57
写真はお天気も大切だしね
でも4連休で一日だけの旅というのは珍しいですね。
それでも冷たい綺麗な川の流れで
心も体も癒されたでしょうね。
ららのほうは当分人工的なものが続きます

メーター・・・よくあることだけど、残念でしたね><









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/419-86e33d6b

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。