07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2009/06/24//Wed * 23:23
●○布引の滝

布引の滝(三重)01
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

ぬのびきのたき。落差53m。日本の滝100選の一つ。神戸のではなく三重県の滝。
全部で4段で、1段目12m、2段目3.5m、3段目7.7m、4段目29.1mらしいです。
このうち実際に見ることが出来るのは2~4段目のみ。1段目はどこからも見る
ことは出来ないっぽいです。でも1段目12mって言っているくらいだから、実際
には誰かが見ていて4段と判明している訳ですよね。気になるなあ1段目・・・

名称が示す通り、布を引いたように静かに落ちる優雅な滝です。谷を一つ挟ん
で反対側に展望台が作ってあり、すぐ車を横付けして見ることが出来ます。
展望台からは少し見下ろすような感じですね。

布引の滝(三重)02
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

そんな訳でいきなり三重県です。三日連休を取って何処かに行こうと思ってい
たのだけど、かなり直前まで決まらず困っていましたが、なんとなくそっちに
行ってみようと思い立ちやってきました。何せ百名瀑はえらい遠いのばっかり
なので、どこから手を付けようかと思っていたのですが、なるべく楽そうな滝
を巡ろうと画策しました。三重県は三つある内でこの滝がダントツに楽そうな
のでこれに決定(笑)

布引の滝(三重)03
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

アップで。2~4段目の様子がよく分かると思います。
光が部分的に当たってちょっといやらしい状態だったんですが、ぶっ飛ばない
でなんとかなりました。

布引の滝(三重)04
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

一瞬展望台からしか見られないような感じを受けるんですけど、しっかり滝壷
まで行けるようになっています。とても嬉しいですね。ちゃんと遊歩道があっ
て、3分くらい下れば滝壷に到達します。そして真正面から。

布引の滝(三重)05
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

ちょっとずれて。見た通り、滝壷からは4段目しか見えません。

布引の滝(三重)06
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

もう少しずれて、紅葉と一緒。

布引の滝(三重)07
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

滝壷はとても大きくて、滝に近付くのはちょっと無理そう。念のために長靴で
来てみたんですが、どうにもならなかったです。

布引の滝(三重)08
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

こんな風に滝の一部に光が当たって、滝自体も飛びやすそうな感じなのに右側
がやけに暗いのですっごい撮り難かった・・・

布引の滝(三重)09
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

岩盤も滑らかで面白い感じです。

布引の滝(三重)10
Canon EOS Kiss X2 + EF17-40mm F4.0L USM

また展望台に戻って、案内板と一緒に記念撮影してみました(笑)
一段ごとに釜があるのがなんかかわいい。

                   撮影地:三重県熊野市 2009/06/15


さて、どんな感じでこの場所まで到達したのか、さらっと書いておきましょう。
6/14(日)の23時20分に東名厚木ICから高速に乗り、例のETC1000円に引っかけ
ます(笑) そして伊勢湾岸自動車道(イチオシの高速・景色素晴らし)⇒東名阪
自動車道⇒伊勢自動車道⇒紀勢自動車道と来て、終点の紀勢大内山ICで高速を
下り、後はR42をずっと南下。この時いろいろ誤算がありました。まず高速を
下りたらそんなにかからず滝に到着すると思っていたらなんとそこから100㎞
を超える距離があったこと。これはかなりの誤算で、まだ暗い内に着いてしま
うなあなんて軽く思っていたら、全然とんでもなかったです。もう一つ、SAで
当てにしていたGSがまだやってなかったこと。24時間だと思っていたのにこれ
には参りました。下に下りてからもまだ開いてないスタンドばっかりで、ガス
切れの恐怖と戦いながらエコ運転(笑) やっと24時間セルフのスタンドを見つ
けた時は何かが緩みましたねえ。
そうそう、高速を下りてETCゲートを通過した時「割引料金1000円」と表示が
出た時は分かっていたけどもメチャクチャ嬉しかったですね(笑)
そして布引の滝へ行くのに最終的には県道780号線というのに入るんですけど、
この入り口がやたら細くて先に繋がってるの?っていう心細い道。滝への標識
がなかったら、絶対こっちには行ってないと思ったくらいです(笑)

そんなんで滝に到着したのは6/15朝の8時過ぎ。距離は家から545.4kmでした。
この道を行く途中に三つくらい滝があったんですけど、心の余裕がなくて全く
写真を撮ってません・・・ そして相変わらずへろへろな旅が続きます。
三重県とか、そこら辺の百名瀑は結構やヴぁいのが寄り集まってますが、こん
な身も心もなまり切った状態でやヴぁい滝に行く筈もなく、楽な方へ流れて行
きますのでお楽しみに(笑)


>> 2009/07/01 23:52
>超A仔さん
だんだん誇大広告みたいになってきてますが、大丈夫ですか?(笑)
この滝は仰るとおり、かなり面白い滝でした。というか、100選の滝を巡っているだけでも本当にいろんなタイプの滝に巡り逢えて楽しいです。

>> 2009/06/27 17:10
この滝~面白い!!
滝の水が甘くて美味しそうに見えます(^O^)


>> 2009/06/27 15:28
>ららさん
そうそう、リズミカルな感じがしますよね。
そしてこの織布を垂らしたような落水、確かに100選になっているのもうなずけますよね~苦労した割りにはいい写真が出来なくて悩んでいるのは私も同じですよ。私の場合はいろんな露出で撮って、その中から最適なものをRAWで調整できたらしています。滝の場合はまさにその時の状況で難易度が激変しますよね。でもららさんの滝、すっごいいいと思うんですけど。滝だけではなく植物にしても素晴らしいです♪

>そらさん
ただいま~♪ とは言ってももう半月前のヤツなんですけどね(笑)
そうそう、もう昨日からすっごい暑いですね。っていうかやっぱりそっちも暑いんですね。こちらの暑さとどう違うのかな・・・
確かに暑い時は滝ですね~♪ 本当は真下に行って水飛沫一杯浴びたいところです・・・
この下に一段目なのではなくて、この大きい滝が四段目です。なので、写真で見る限りは三段しか見えないので、その見えないところに一段目があるという訳です。
休日限定だけど、なるべく活用していきたいですよね。今回も8000円近くの料金が1000円でしたから素晴らしい(笑)

>> 2009/06/27 09:00
おはよぅ~♪
そして・・お帰りなさい^^

今日は朝から快晴でもう暑いです!!
なので滝の写真最高~!
見てるだけで涼しくなります。
すごくきれいに落ちてるね。
この下に一段目があるんですか?
どう見ても一段目にしか見えない。

滝を見るとどうしても落ちてるすぐ下に行きたくなるよね。

今高速料金安いから遠出の時は嬉しいですよね♪

>> 2009/06/26 21:46
この直線的でリズミカルな滝
さすが100選入りの滝!
かっこいいです

でも滝はコントラストが付くので撮るのは難しいですね、
いつもららは苦労した割りにいい写真が出来なくて・・・
よ~かんさんのフォトはその微妙はバランスがすばらしいです









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/405-c790a117

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。