09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2006/09/28//Thu * 21:25
●○地面からたこ焼き

クチベニタケ01
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

かなり変てこな物体。ちょこんと紅ショウガつけたたこ焼き
みたいな風情。これは一体なんでしょう?

クチベニタケというキノコです。
写真では大きく感じますが、だいたい1㎝ちょっとしかない
位の大きさです。日本ではどこにでもあるらしいのですが、
外国では珍しいらしいです。私はここでしか見たことがあり
ません。去年見つけた場所に行ってみると、今年もちゃんと
待っていてくれました。

クチベニタケ02
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

こうして見るとほんとにたこ焼きみたいですね・・・
このキノコ、湿っている時にほんの少しでも触ると、紅色を
した部分からプーっと胞子を噴出します。初めて触った時に
驚いて転びそうになりました(笑)
面白いのが、天気がいい日は強く触れても全く反応しません。
湿っていないときっと胞子がもったいないんでしょう。

今回もキノコです。正直に言えば、ベニテングタケを探して
る時の副産物ですね・・・
あとほんの少しだけついでに載せておきますね。

カバイロツルタケ?
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

カバイロツルタケ?
地面を何とか押しのけてって感じがかわいい。
これも開くと水平くらいまで開きます。
このキノコで間違いないのなら食べられるそうですけど。

ベニテングタケ?
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

ベニテングタケの子どもです、多分。
最初はこの白いものに全身を覆われていて、成長するに従っ
て白いものが割れていき、中が見えてきます。
傘が開いた時の白いツブツブはこの膜の名残なんですね。

タマゴタケ?
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

一目見てタマゴタケだ!って思ったのですが、ちょっと自信
がありません。実物は初めて見たし、柄の部分があまり斑に
なっていないので。ツバとツボはしっかりあります。
このキノコはかなり大きい。もしタマゴタケで間違っていな
いのなら、美味しいキノコらしいです。
タマゴタケは幼菌の頃のが一番見てみたいです。

以上、ほんの少しだけ、キノコの世界でした。

            撮影地:山梨県山梨市 2006/09/15

>> 2006/09/29 23:36
>ららさん
キノコってやたらにありますよ~
結構どんな所にもあったりします。でも全然名前がわかんないんですよね。個体差も激しくて図鑑見ても全然同定できないし・・・
マツタケ探してるって、生えたことがあったんですかね~?ぜひ何かキノコに出逢ったら撮ってあげてください♪

>ミューさん
そうですねえ、キノコって探そうと思って見ていないとなかなか目にしないかもしれません。私は子どもの時、キノコの形が好きでよく子ども向けの図鑑を見ていたので、それを今でも引きずっているんですよ。でも名前が分かるものは殆どないんですけど・・・
キノコって地上に出ているのが本体ではなくて、地面や木の中にある菌糸が本体らしいです。なので、そこに菌糸がある限りまた同じところに出てきます。なので去年見たところに行くとまた見ることが出来るのは多いんじゃないかと。

>ちびんこさん
おひさしぶりです♪
キノコは本当にいろんな形のものがありますよ。本当にこれってキノコ?ってのもあるし。小さな世界だけどとても面白いです。でも写真は全然撮れていないので、これで打ち切りなんですけどね(笑)
おお、リンクありがとうございます~これからもよろしくお願いしますね~♪

>びーぐるさん
同じく、私も全然名前が分かりません(笑)
本当に特徴的なものじゃないと、個体差が結構あるので、図鑑見てもわかんないです。そして嫌になるくらいやたらに種類があるんですよ。
マツタケって、生えてる所ですか?それとも食卓で?(笑)

>そらさん
そうです、とにかくやたらにたくさんあります。そして形も色もさまざま。地味だけど見ていて飽きないですよ♪
見ている分にはいいけど、食べるとなるとちょっと・・・少なくとも私は自分で採ったキノコを食べる気にはなれません。怖すぎます(笑)
最初のキノコはたこ焼きだよね~?今年も胞子を噴いて歓迎してくれました(笑)

>アレッサさん
こうやって写真に撮るとたこ焼きですよね~
本当は小さいので実物を見てもそうは思わないんですけど、こうやって大きくするとまさに!
胞子を吐かれた時は本当にビックリしたんですよ。軽く触れただけなので、とても何か起きるとは思ってなかったので余計に。今年は楽しんで噴かせましたけど(笑)

>おきろんさん
初めまして、コメントありがとうございます♪
でもいつもアレッサさんのところでお見かけしてるので、初めてのような気がしないのですが(笑)ここはみなさまのところと較べるとかなり地味目で、更新もコメントも反応が遅めなのですが、もしよかったらこれからもよろしくお願いしますね♪
写真そのように言っていただけると、とても嬉しいです。ありがとうございます♪やっぱり写真撮る方はそれぞれの感性をお持ちなので、同じものを撮っても違うものになって勉強になります。私としてはまだ見たことないものを初めてこのブログで見せることが出来た時はちょっと嬉しいかもです。
後ほどおきろんさんのところにもお邪魔させていただきますね♪

>> 2006/09/29 21:18
こんばんわ。おきろんといいます。
履歴からきちゃいました。。
コメント見たら、知ってるお名前いっぱいあって、
親近感。。
お写真きれいですね。
写真のブログの人はみんなそれぞれ個性があって、それぞれ面白いです。
きのこ、こんなにしっかり見たの初めてかもしれません。
なんだか神秘的。。。
楽しいもの見せていただいて、ありがとうございました。

>> 2006/09/29 10:10
クチベニタケなんて全然知りませんでした!
本当にタコヤキみたいです。
うっかり触って ぷ~ってやられた時の よ~かんさんの 驚いた顔が 目に浮んで・・・笑ってしまいましたよ!
副産物で 可愛らしいキノコと遭遇できましたね、楽しかったのです♪

>> 2006/09/29 08:36
いろんなキノコ見てるけど今日のはどれも初めて!
キノコもたくさん種類があるんだね。
でもどれが食べれるのか食べれないのか難しそう~

最初のキノコは本当にたこ焼きに見える~^^
よ~かんさんが来るのを待ってたんだよ。ずっと。。
会えて良かったね☆






>> 2006/09/29 05:50
きのこもいろんな種類があるんですね、殆ど名前は分かりません。
そういえば子供の頃はよくマツタケを見たものでした。

>> 2006/09/29 00:05
おひさしぶりです☆
ぉぉーたっくさん、色んな顔がひょこひょこ顔を出してますね。ひょうきんだったり、ちょっとおすましサンだったり。
色んな表情が面白い♪
素敵な秋のご挨拶ですね☆

あ!遅くなりましたが…チビもリンクしまーす!

>> 2006/09/28 22:30
キノコの種類は売られているキノコ以外は、全く分かりません。
小さい頃、山の無いところに住んでいましたので、見る機会が有りませんでした。
皆、かわいい形をしていますね。
毎年同じ所にはえているんですか?

>> 2006/09/28 22:07
きのこもこんなにあるものなんですね。
ららの家の近くにも気をつけてみればあるかもしれませんよね。5,6年前までは、雨上がりの朝に松の木の下でマツタケを探している人がいました。
今度いろんなきのこに出会ったら記念撮影しますね









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/39-365e3bc6

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。