09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2009/02/14//Sat * 00:01
●○白糸の滝 ①

白糸の滝01
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

軽井沢にある白糸の滝です。
落差3m、幅70mに渡り、浅間山に降った雨が地下水となって落ちています。
この水は雨から地下に浸透して湧き出るまでに6年もかかるらしいです。

白糸の滝02
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

浅間山を見て一応目的を終えたので、どうしようかと地図を見たらすぐ近くに
この滝があったので寄ってみました。
この滝に行くのに有料道路を通る必要があり、滝を見てまた道を引き返すだけ
で440円もかかります。ちょっと高いかも・・・
鬼押ハイウェイも全線で610円かかりましたから、中々の出費です。せこいと
言われるかもしれませんが(笑)

白糸の滝03
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

トップで書いたように幅が70m、近寄ると全部をいっぺんに撮ることはできま
せん。引くと余計な標識とかが入ってしまうのでなんかいまいちだし、なんと
いうか、この滝すごい撮るのが難しかったです・・・

白糸の滝04
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

そんな訳でいまいち写真集ですが、適当に流してみていただければ(笑)

白糸の滝05
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

朝で私が行った時は誰も滝にいませんでした。湯気?みたいのがモウモウとし
ていました。そのせいか、近くの木は霧氷状態に。

白糸の滝06
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

長靴を履いていったのは正解。自由度が高まりました。滝までの遊歩道は半分
が凍っていて、しかも薄く坂になっていたので結構怖かった・・・

白糸の滝07
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

ところどころにある雪がクセモノ。滝と一緒に撮るとすぐぶっ飛んでしまって、
非常にいやらしかったです。

白糸の滝08
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

この滝は殆ど縦には撮りませんでした。
なんか気が付くと横ばっかりという感じ。

白糸の滝09
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

引いてとってもどうしてもいまいちばっかりなので、こんな風に寄った写真が
無意識に多かった。それでもなんかいまいちなんですが・・・

白糸の滝10
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

あ、この写真は何か好き。

白糸の滝11
Canon EOS Kiss DN + EF70-200mm F4.0L IS USM

滝から少しだけ下って遊歩道から撮ってみたもの。
一番奥が滝。そこから広い滝壷を経て、人工物から落ちているという興ざめな
光景ですが、その下のは自然のものなのかなあ。

              撮影地:長野県北佐久郡軽井沢町 2009/02/05


・・・少々ブログにUPする気力が落ちています。
そのせいで、UPする間隔がすごく大きく開く可能性が高いです。
コメントの返事に時間がかかってしまっています・・・ ごめんなさい・・・
どうか長い目で見てやってもらえると嬉しいです・・・



>> 2009/03/17 21:09
>noriさん
こんばんは~♪ こちらこそご無沙汰しています。
実際にその場に立つとそんなに感動するほどの滝でもないんですが、うまく捉えられればってところなんでしょうか。
noriさんはこの季節忙しそうなんですね~ 早く一息つければいいですね♪

>> 2009/03/12 13:50
こんにちは~ ご無沙汰してます
ステキな滝ですね~
異空間でなんというか生きた感じがしますね
いいなぁぁぁ
卒業式~入学式とちょっと忙しくなりますが
写真を拝見できてよかったデスb
がんばります~

>> 2009/02/18 02:20
>びーぐるさん
さすがに静岡の白糸の滝よりは少し規模が小さいですけど、なかなかの滝でしたよ~
寒さは何故かそんなに感じませんでした♪

>はちこさん
グルッと半円を描いて落ちています。最初見た時、人工?って思ったんですけど、違いました。
ほんと、自然のものっていろんな形で人間に感動を与えてくれますよね。これからももっといろんな自然のものを見に行きたいです。

>tacacoさん
瀧の白糸は人の名前なんですね~
白糸の滝は全国に幾つもあるようです。ここの白糸の滝は川ではなくて崖の途中から落ちています。
お気遣いありがとうございます。嬉しいです。ブログを一旦休止しようかなって思った程なんですが、まあ載せる写真がある限りはペースが遅くても続けようかと思っています。

>やっく君
ここに夕方独りってのはちょっと寂しげですな。まあ人のことは全く言えないけど(笑)
さすがに冬だったので、熊の看板は怖くなかったけど、なんかこの場所の中央に立つと不思議な感覚だったなあ。

>そらさん
迫力はそんなにないですよ。白糸の名がつく滝は結構繊細なイメージがありますよね。
一枚目、ありがとうございます。この滝は一体どうやって写していいのか結構悩んだんだけど、この写真は気に入ってます♪
そらさんもですか~ 写真を現像して文章を起こすまでってかなりパワー使うってことがこういう時に分かるんですよね~ お互いにマイペースで行きましょう。ありがとうございます♪

>ぜいぜいさん
ほんと、滝と苔って合うんですよね~
ありがとうございます。これってレンズの力がすごくおおきいんですよ。

>ららさん
白糸の滝は全国に幾つもあるようですよ。
ここの滝はグルッと半円状になっているんですが、向かって左側はちょっとボコボコしていて、こんな感じで撮れました。最初と最後から二番目、ありがとうございます♪ 私も気に入っています。

>> 2009/02/17 22:47
白糸の滝はいろいろなところにあるんですね
はじめのお写真遠くにも滝が見えるところが好き
それから最後から2番目
やっぱり大好き~♪(*^_^*)

>> 2009/02/17 16:33
滝とコケはよく合いますね。
すごく繊細な感じに写っていてすてきです。

>> 2009/02/16 12:01
白糸の滝と言うだけあってどこか繊細な感じがします。
でも実際見たら迫力あるのかな^^;
こんな滝もあるんですね^^

一枚目の写真緑と白の色合いが素敵です^^

私も最近更新する気力が減ってます。
同じだね。。
そんな時は無理せずマイペースでいいと思います。


>> 2009/02/15 01:45
おーここは僕も行きましたよ。
夕方日が暮れそうな頃に一人で行ったので
熊に注意の看板が妙に怖かった思い出があります。

>> 2009/02/14 17:33
不思議な滝ですね。
舞台の『滝の白糸』と関係あるのかなぁ~?と思いながら写真を眺めていました。

ブログのUPとかコメントの返事とか全然気にしないでください!
無理は禁物ですよ(^_-)-☆

>> 2009/02/14 09:17
随分と幅の広い滝なんですね。
6年といぅ時を経て湧き出た水たち…
写真を観ていて、あちこちから噴出しているのを見ると、
そういぅ年月みたいなものを感じます(^ー^* )フフ♪
自然の偉大さを感じますね。

>> 2009/02/14 08:54
軽井沢に白糸の滝ってあるんですね!
幅70メートルとはかなりのスケールです。
しかし寒そうですね・・・

>> 2009/02/14 00:40
>yasuさん
私も軽井沢の白糸の滝は今回が初めてです。
浅間山を見にきたら殆ど通り道みたいな所にこの滝があったので寄ってみたのですよ。
ありがとうございます。そういう風にいってもらえるとちょっと助かったかも(笑) 何しろどう捉えていいんだかよく分かんない滝だったので。
あと、心配をかけてしまってごめんなさい。特に何があったというわけじゃなく、今までかなりの駆け足でUPしていたのでちょっと疲れてしまったってところです。どこか自然を見に行きたいという欲求は全然衰えていないんですけどね(笑)
いやいや、yasuさんは確かご自分でも冬眠とおっしゃっていたんで春まであまり動かないんだろうなって思っていました(笑)

>> 2009/02/14 00:29
そういえば軽井沢にも白糸の滝ってありますよね~!僕はまだ一度も行ったことがありませんが…。

もう写真で見るかぎり絶景としか言えようがありませんね♪とくにトップの写真なんてビックリしました!!言葉にならないぐらいすごくいい写真です♪

気力が落ちてるとのことですがなにかありました?どうか早く元気になってくださいね♪
僕のほうこそ最近ブログ巡りを少しだらけているんですがすいません(>_<)









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/387-7c2d60a1

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。