09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2009/02/08//Sun * 23:29
●○浅間山 ②

浅間山11
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

今回撮った中では一番モクモクしていた写真です。
まあモクモクしていたといっても、なんとなく火山活動性の煙には感じられま
せんでした。時々モクモクっと噴いては止まることを繰り返し、雲に溶けて行
きました。朝日を浴びて染まった姿が素晴らしかった。

浅間山12
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

鬼押ハイウェイを北西方向へ進んで行くと、鬼押出し園というのがあるんです
が、冬季は閉鎖しています。その手前の道を左へ逸れてT字路にぶつかり左折
するとすぐこんな感じに通行止になっていました。手前に車を停めて歩いて進
むとすぐに浅間火山博物館に。ここもやってませんでしたが。

浅間山13
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

更に真っ直ぐ歩いて行くと休憩所があり、その左手は雪野原になっていました。
メチャメチャ寒くて耳がちぎれそうだったので、一度車まで戻って帽子を被り、
長靴に履き替えて雪野原へ。

浅間山14
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

そこから撮った写真。
ちなみに9枚目までは全て火山博物館の周辺で撮っています。
ここから見る浅間山も素晴らしかったです。

浅間山15
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

静止画だと雲っぽいんですけど、実際に見るとちゃんと噴煙です(笑)

浅間山16
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

ここって雪がないとどんな場所なんだろう?

浅間山17
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

空に絶対何かいるって思うのです。

浅間山18
Canon EOS Kiss DN + EF70-200mm F4.0L IS USM

火口の辺りをアップ。

浅間山19
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

雲がやたら多いのがちょっと残念かなあなんて思っていたけど、これはこれで
すごい光景になりました。そいえば後でキョリ測で計ったんですが、ここから
火口まで約3.8㎞でした。4㎞以内に入ってしまっていたのは内緒です。

浅間山20
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

おまけの壱。
鬼押ハイウェイに入る手前、R146上から見た浅間山。全く形が違います。
前回UPしているものともまたちょっと形が違う。

浅間山21
Canon EOS Kiss DN + EF70-200mm F4.0L IS USM

おまけの弐。
軽井沢駅から県道43号を碓氷軽井沢ICに向かっている途中で見た浅間山。
前方にボウっと幻想的に浮き出た景色に、思わず車を停めました。

                撮影地:群馬県吾妻郡嬬恋村 2009/02/05
       ※11、12枚目 撮影地:長野県北佐久郡軽井沢町 2009/02/05


>> 2009/02/18 02:29
>☆MIYA☆さん
自然の凄さってのはこういうものに特に感じることが出来ますよね。人間が普段踏み込まないような自然の中でも感じることが出来るかもしれないけど、人間と関わっているような場所であればその思いは強いと思います。
七枚目、ありがとうございます♪ たまにこういう写真が撮れるんですよ。富士山を撮りに行ってた時たまにありました。こういうのにも自然の凄さを感じてゾクゾクします。
寒さは帽子ナシではかなりきつかったです。末端の対策をしないと長時間は辛いです。

>> 2009/02/17 07:57
自然の凄さを感じますぅ
浅間山は色んな表情を見せてくれるんですねぇ♪
7枚目確実に空に何かいますぅぅぅぅ Σ(・ω・ノ)ノ
迫力のある1枚ですねぇ
その次のモノクロには なんだかゾクッとしましたぁ
最後の写真も 好きですぅ(*´I`*)ポョ

雪山は耳がちぎれそうな寒さでしたかぁ
久々にその寒さ体感してみたいですぅぅぅぅぅぅ(。´-ω・)ン?

>> 2009/02/14 00:31
☆コメントの返事がすごく遅くなってしまいました。ごめんなさい・・・ これからもこんなのがあると思いますが、お許し下さい・・・


>こまみちさん
こんばんは~♪
時のといっても、私が見た時は本当に普通の感じでしたけど。ただ、9日~11日にかけても小さい噴火をしていたんですね。そして12日の朝に終わっています。
鬼押出し園、入られたんですね。私の時はやってなくて入れませんでした。浅間山荘にも! なんかすごいなあ♪
自然の力は怖いけど、だから魅かれるものもあるんですよね。

>fairy ringさん
噴火してから三日も経ってからですから、もうほぼ普通の状態でした。ただこの日から4日経った後にまた小さい噴火をしているんですが。
雲は本当に素晴らしくて、fairy ringさんがおっしゃっているように、山に呼応しているような気がしました。こういうのを目の当たりにすると自然はすごいと改めて思います。
ラストの写真、ありがとうございます。走っていてこの光景が目に入った時は思わず車を停めたほど素晴らしかったです。

>竹の子さん
家からたかだか200㎞ちょっとくらいなんですよ、ここまで。なので行くのに迷いはなかったです。残念だったのは噴火から三日も経ってしまったことですかね。
私は特に自然現象には興味があるんですが、その中でも火山噴火はみてみたいと思うものの一つなんです。
確かに大変だと思います。今回は小規模な噴火でホッとされていらっしゃるでしょうね・・・

>Taneさん
こんばんは~♪
私が行った時は鬼押ハイウェイの通行止が解除されてから二日目でした。火口4㎞以内には立入禁止でしたが、それ以外にはもう規制はされていませんでしたよ。
私は今回では初めて浅間山を見ましたが、素晴らしい山ですね。また行きたいです。

>ロココたえさん
こんばんは~♪
真っ暗な時は全然分かりませんでしたが、ある程度煙が出ていました。時々モクモクと湧き上がる程度のものでしたが。当たり前ですが火山なんだなあって思いましたねえ。

>はちこさん
後ろから四枚目、ありがとうございます。噴煙は殆どないような状態でしたが、モノクロで望遠で捉えると迫力が出ましたね。
もしもう少し噴火活動が活発でも、ある程度の安全圏から撮ることになるので、そんなにすごいと言う訳ではないですよ(笑)
図って、雪へダイブのことですか?(笑)
なんかダイブしたら下に枝とかあったら怖そうなのでやめときました(笑)

>ぜいぜいさん
下から4枚目、ありがとうございます♪ なんとなく迫力が出ていますよね。
この山は見ていて思ったんですが、火山活動が落ち着いたら一度登ってみたいなあ。立入禁止手前まででいいので。

>> 2009/02/13 18:24
私も下から4枚目の写真にびびびでした。
やはり火口付近の雪は当然ながら融けていますね。
残っている岩?が次に飛んでくるのでは、という不安定さがありますね。いやあ、すごい。

>> 2009/02/12 09:27
下から4枚目の写真にグッときました。
凄いですね!噴火した場所へ ちょちょいと行っちゃって(^ー^* )フフ♪
さすが行動派の よ~かんさんじゃ♪
雪もいっぱいじゃないですか!
よ~かんさんの“図ぅ”は撮らなかったの?(笑)

>> 2009/02/10 07:44
よ~かんさん、おはよう!!

続いての浅間山ですが、噴煙が凄いですね~
自然の力を目の前にして
圧倒されそうです。

>> 2009/02/09 10:57
こんにちわ^^
噴火して通行止めになっているんですね~。
中規模噴火とありましたから、やっぱり安全のためには必要
ですよね^^ Taneも軽井沢に行くときなどには通ることが
多いですが、気持ちの良い道路ですよね♪ こことは相性が
いいのか、大抵は晴天の浅間山を拝むことが多いです。
噴火も小康状態のようですので、落ち着いたらまた行ってみ
ようとおもいます☆

>> 2009/02/09 10:01
うわ!
行かれたんですね・・・浅間山♪
すげ~~~~♪(^^)
私もそんな山を撮る機会なんてないので撮ってみたいのですが・・・
近隣の人たちは、噴煙等で嫌な思いをされてるようなので
何かと大変ですよね。。。

>> 2009/02/09 10:00
浅間山が噴火した! それ!って撮りにいらっしゃる行動力がすごいです!
その甲斐あってか すごく素敵なお写真を撮ってこられましたね~
空の雲 なんか生きているみたいです~
噴火と何か呼応しているような感じに思えてなりません。
目に見えない 何かが動いているのでしょうね。

ラストもとても素敵です。

>> 2009/02/09 07:32
┏━━━━━━━━★┃              
よ~かんさんG(o`'o)d morning~
Thanks(v^-^v)♪ 時の浅間山を早速見れるなんて 
ホントに噴火してるんですね ニュ~スで聞いたときはビックリw(゚o゚)w
俄かに信じれなかったです
雲のようだけどタシカニ噴煙なんですね よ~かんさんの言葉が信じれますよ 目で確認したんだもんね
15年ほど前 例の浅間山荘に泊まりました 
鬼押出し園にも入って歩いてきました 
これからどーなるんでしょうか 自然の力は想像がつかないので恐いです
┃★━━━━━━━━┛









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/386-eb0bedc5

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。