07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2009/02/02//Mon * 23:51
●○薩埵峠より ①

薩埵峠より01
Canon EOS Kiss DN + EF70-200mm F4.0L IS USM

すごく久しぶりに富士山を撮りに行ってきました。
今までに一度も行ったことがなくて、そして前から一度行ってみたいと思って
いた静岡の薩埵峠という場所です。かなりの有名ポイントらしく、よく写真で
見かけるので新鮮味がないかもしれませんが・・・

初めて行く場所ではあったけど、一応どんな風に撮るかってのはイメージして
いて、ある程度思惑通りにはなった感じです。


薩埵峠より02
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

縦の全景はこんな感じ。峠は何台か車を停められるようになっていて、そこか
ら何分か遊歩道を歩くとこんな光景を見られる場所に到着します。
富士山の手前は駿河湾、その手前を走っている道路が立体交差の上は東名高速、
下は国道1号線、その更に一番左、山に沿って走っているのがJR東海道本線。
全くもって絶景です。


薩埵峠より03
Canon EOS Kiss DN + EF70-200mm F4.0L IS USM

殆ど撮っていない横構図。
静岡側から見るとそんなに雪が多くない感じです。


薩埵峠より04
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

一回行っただけでは物足りなくて10日後にまた行きました(笑)
こういう写真にするには長秒間露光になるのですが、真っ暗だと富士山と手前
の道路の光のコントラストが激し過ぎてうまく行かないので、夜明前からずっ
と待機して両方ともきれいに見える明るさを求めて試行錯誤です。


薩埵峠より05
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

明るくなり過ぎればこのように道路の光の帯は途切れてしか撮れません。


薩埵峠より06
Canon EOS Kiss DN + EF70-200mm F4.0L IS USM

富士山の位置は本当はこれくらいがよかったんですが、トップの写真は手前の
風景に重点を置いて左寄りにしています。
最初に行ったのは1/3だったんですが、右手の海から日の出があり、そのせい
もあってかなりの人手でした。夜明け前にいなかったら場所が多分取れなかっ
たかも。


薩埵峠より07
Canon EOS Kiss DN + EF70-200mm F4.0L IS USM

いい感じの色付き。


薩埵峠より08
Canon EOS Kiss DN + EF70-200mm F4.0L IS USM

上からずっと見るとなんとなく水平が狂っているように見えるかもしれません
が、多分そんなに間違っていないと思います。水準器使ってますし。


薩埵峠より09
Canon EOS Kiss DN + EF70-200mm F4.0L IS USM

1/3はUターンラッシュが始まったこともあって、東名の上りの通行量が相当多
くなっていました。この後帰ることを考えてしまってげんなりしてました(笑)


薩埵峠より10
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

10日後の方は、山頂に薄っすらと雲がかかってしまったのが惜しい。


薩埵峠より11
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

横全景です。ずっと右手は伊豆半島になります。


薩埵峠より12
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

由比町側の方に下りていく途中で。

今回の記事からもう少し画像のサイズをUPしてみました。
これで少しはマシに見えるかも知れない反面、へぼい写真のアラが益々目立っ
てしまう恐怖もありますが・・・
1024×768の解像度で見ると多分もう確実に縦写真はスクロールしないと全部
は見えないかと思います。

                   撮影地:静岡県静岡市 2009/01/03
                      ※4、5、10枚目 2009/01/13


>> 2009/02/06 15:12
☆返事遅くなってごめんなさい・・・ 昨日夕方帰ってきたんですがそのまま瀑睡してしまい、起きたら今日でした・・・


>びーぐるさん
たった二時間半ずつですけどね(笑)
確かに家からは100㎞以上離れている場所なので気軽に行くにはちょっと遠いですが、歩きとかは殆ど無いのでお手軽ドライブって感じですよ。

>ロココたえさん
こんにちは~♪
一度目に行った時、広角ズームで撮った写真が殆ど失敗していたのが悔しくて天候を見てまた行ってしまったのです(笑)
こだわりに関してはロココさんの方が遥かにすごいと思うんだけどなあ。
私は殆どが車なので、どんなに恥ずかしいカッコでもなんとかなってしまいます(笑)

>silkyさん
まさにかの有名な場所です(笑)
歌川広重の浮世絵、東海道五十三次の一つですね♪
長時間露光をすると間違いなく手前の道路の光が強くなり過ぎて絵にならないので、夕方か朝かどっちかで撮る必要がありました。で、朝を選んだ訳ですが、初めて行くのなら夕方を選んだ方が楽だったでしょうね。明るいうちから構図を決めて待機できますから。
四枚目ありがとうございます。構図的にはこっちがいいんですけど、やっぱり雲がかかってしまったのが残念でトップにしませんでした。一枚目と四枚目は全ての道路に光が入るのを待って撮りました。一番左端のJR東海道本線は、何しろまだ早朝なのでなかなか通らなくてシャッターチャンスはあまり多くなかったです。
最後から二枚目は雲が我ながらカッコいいとおもいます♪

>竹の子さん
ありがとうございます♪ 私も前からここは写真で見てずっと行きたかった場所なんですよ。家からもある程度遠いのでなかなか行けませんでしたが・・・
では1000円乗り放題になったらぜひ♪ 乗り放題になったら私も関西方面に行く頻度がメチャメチャ高くなるだろうなあ(笑)

>Taneさん
こんにちは~♪
Taneさん行ってらっしゃいましたか。しかもあの遊歩道を踏破していたのですね。いいなあ。私も時間があったらそういうことやってみたいです。しかも最後に桜海老の天ぷらとはなんて豪勢なことか! 楽しそう・・・
静岡側からの富士山は違和感がありますか。確かに関東側から見る富士山と形が全く違うので変に感じるかもしれませんね・・・ 私も確かにどの形が好きかと言われれば家の近くから見る形が好きなんですが、富士山って見る方向によって雰囲気や形が違うのもまた魅力なんですよね~♪

>ららさん
初めの写真、ありがとうございます♪ 暗い時からずっと待機して明るさの変化を見つつシャッターを切っていきました。なのでほんお少しの根気さえあればなんとかなるのが今回の写真ですよ。特に今回は静岡側ってこともあって寒さも0℃くらいにしかならなかったのでそこまで厳しくはありません。もし機会があればぜひこのような写真に挑戦してみてください♪

>夕づつさん
ありがとうございます♪ 光跡は時間を長くシャッターを切れば長く延びますが、あまり時間をかけると光量が多くなってしまうのでちょうどいい明るさと富士山が見える明るさが合えばいいので、明るさの変化を待ってシャッターをたくさん切りました♪
最後から二枚目も雲が面白くて広角で捉えてみました。私は今回久しぶりに富士山に逢いに行きましたが、やっぱりいいですね~♪

>ぜいぜいさん
そうなんですよね~ いつも見ている神奈川側からは正反対の位置になりますから。富士山って見る方向によってイメージが全く違う(まあどんな山もそうですけどね)のがまた魅力です。
富士山のイメージは横が多いのですが、この場所はどうしても縦が多くなりました。
記事の最後の写真って一応自分なりにオチを考えることが多いので、反応してもらえて嬉しいです♪
この場所は道がメチャメチャ狭く、絶対に車がすれ違えないので道端に寄せるなんてことが出来ず、車の中から急いで撮りました。

>fairy ringさん
ありがとうございます。もう富士山からは一年くらいは遠ざかっていたかと思いますが、それだけ印象が強いということは、富士山がどれだけすごい被写体かと言うことなんでしょうね~
私はある程度の距離くらいなら、結構何度も行くことはやってますよ。でも写真を撮られる方なら、みんな同じような拘りは方向が違うだけで持っていらっしゃるかと。fairy ringさんも私には真似できない方向で拘っていらっしゃるかと思います♪
この場所は駐車場もあるし、展望台も狭いけど、最初の日はちょうど目一杯でなんとかなり、次に行った時は誰もいませんでした。
本当にそうです、人間の目ほど素晴らしいレンズはありませんね。大体そのつもりで写すと凹みます(笑) HDRは確かにこの手法があればなあっていう場面には遭遇することはありますが、そんなにやりたい!って程でもないですね。

>ばばさん
こんにちは~♪
ありがとうございます。富士山ってどんなものと組み合わせても絵になってしまう素晴らしい被写体です。最後のは車の中から急いでフロントガラス越しに撮ったドタバタ写真ですが、自分でも気に入っています。本当はもう少し空を入れない方がよかったかなって思ったんですが、これ以上下げるとボンネットが写ってしまうので(笑)

>tacacoさん
ありがとうございます。道路の光は車のヘッドライトとテールランプの光です。長くシャッターを開けるとその間に入った光が写るのでこんな感じになります。
そうなんですよ、富士山ってどんなものとでも絵になってしまうすごい被写体なんですよね。今度横浜の大桟橋から撮ってみたいって思っています。

>> 2009/02/05 23:18
富士山とキラキラ光る道路が不思議な組み合わせですね☆
あまり見たことないです。
自然いっぱいの富士山もいいけど、自然と正反対のものと一緒の富士山も素敵ですね(*^_^*)

>> 2009/02/05 16:59
こんにちは。
素晴らしいお写真ですね。
長時間露光も素敵でしたが、最後のような街から見える富士山
というのも素敵ですね。

>> 2009/02/04 21:44
富士山と来れば よ~かん さんですよね~
そのくらい頭にインプットされています~~
ここはかなりの絶景ですね~
道路と海と富士山 素晴らしい眺めです。
1度目では満足されずに再度行かれるなんてすごいです!
って 私もよくやりますが さすがに遠いところは・・・
何時間も止っていても大丈夫なのですか?

写真では明るいところと暗いところの差ははっきりと出てしまって なかなか肉眼で見たようには撮れないのが辛いところですね。
人間の目っていうのは 素晴らしいですね。
HDR という作画方法もありますが・・・

>> 2009/02/04 20:26
いつも見ているのと反対側に宝永山が来ているのもおもしろいです。
すてきな写真にため息が出ます。やっぱ、縦方向はかっこいいですね。
緻密に撮られた写真から、最後のほんわか生活を感じる写真を持ってくるところに、よ~かんさんのしてやったり感を感じるのは私だけ???

>> 2009/02/04 20:07
素敵な写真に溜め息の連続です!!
富士山と車の光跡とのバランスの良さに
暫く見入ってしまいました^^

最後から2枚目の雲の形も良いですね♪

富士山に逢いに行きたくなります^^

>> 2009/02/04 19:25
はじめのお写真
カッコいいですね

露光時間とあかるさと
ライトと富士山のバランスと
なかなかむずかしそう
こういうのららもまねしてやってみたいです♪

>> 2009/02/03 22:22
こんばんわ~^^
ここは良いですよね~。Taneも1度だけ歩いて
峠を越えたことがあります♪静岡側から入って、
由比に抜け...ゴールは桜海老の天ぷらを食べる^^

その時はカメラをやってませんでしたので、また
もぉ~いっかい行ってみたいですね♪

静岡側からの富士山...なぁ~んか違和感ある形な
んですよね...

>> 2009/02/03 16:46
それにしても素晴らしい光景です♪(^o^)
私のツボにはまっちゃました。。。
行きたいなぁ~~~!
高速料金が本当に乗り放題1000円になったら
車をかっ飛ばして行けるのに?(笑
なんて甘い考えを持ちつつ!(^.^;

>> 2009/02/03 09:13
あぁ~、ここはかの有名な(笑
富士と光跡両方綺麗に撮れる明るさ・・・なるほど、
たしかに暗い時間帯に撮ったと思われるのをよく見か
けますが光の帯が強すぎてあまり好きじゃないのが多
いかも。。よ~かんさんのはバランスが良くて綺麗で
すね、さすがです、拘っただけのことはありますね(^^
4枚目が一番好きです。もし自分が撮った写真だった
ら、山頂の微妙な雲が・・・・って気にしていたかも
しれないけれど(^^;  でもその雲もほんのり紅
く染まっていていいかなと思います。
ラストから2枚目もいいですね~、広角感と雲がお気に入りです♪

山梨側から見ても、雪は少ないですよ~。

>> 2009/02/03 06:33
よ~かんさん、おはよう!!

夜明け前から待機しての富士山、さすがに綺麗ですね~
2回も行かれただなんて凄い拘り!!
赤く染まった富士山はまさに美しい国日本ですね。

待機は私も日の出撮りで結構な時間待機しているのですがまるでエスキモーですよ。
帰り通勤の人達と会う時が恥ずかしい!!

>> 2009/02/03 06:06
いい光景ですねぇ!!
夜中から早朝まで、しかも二回も!
正にこだわりのよ~かんさんの面目躍如たる写真ですね!
やっぱりじっくり撮らなきゃと反省しても体がついていきません・・・

>> 2009/02/03 01:41
>yasuさん
ありがとうございます♪ 富士山撮るのかなり久しぶりで、しかも初めての場所だったのでなんか緊張してしまいました(笑)
この時はだいたい二時間半くらいです。暗い時から普通の明るさの時までの変化をずっと撮っていたので。富士山撮る時はこういうパターンが多いんですよ。静岡側は寒さが大したことないといっても、ずっと外に立ちっぱなしなのでやはりジワジワと寒かったです。

>> 2009/02/03 00:28
あぁ~素晴らしいですね!!!
車の光の流れと共に背後に富士、とても綺麗な写真です♪よ~かんさんはいいところをたくさんご存知ですね~♪

こういった写真のときは何時間ぐらいそのあたりにいられるのでしょうか?









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/383-dcb64b59

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。