07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2006/09/25//Mon * 22:59
●○絵本のきのこ

ベニテングタケ01
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

キノコの事は全然知らないという人でも、このキノコは絵本
やキャラクターとかで見て、よく知っているんじゃないかと
思います。名前は知らないとしても。
ベニテングタケという名です。絵本等と較べてしまうと名も
姿も実物はかわいくないかも?

緑の葉、枯葉、樹の色、土の色・・・この中にポツンと一つ
の赤。ってのをイメージしてみました。
欲を言えばもっと広角の世界にポツンってやりたかったので
すけど、持ってるレンズが18㎜以上ないのでこれが限界。
中途半端ですね・・・カメラは地面(直じゃないけど)の上に
置いて撮っています。

ついに九月イベント最終回!第五弾がこれです。
前がヒガンバナだったので、ラストを飾るってのに地味で弱
りました。同じ赤だってのになあ・・・でもこっちが撮れた
のが後になったので仕方がない。

ベニテングタケ02
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

主に高原の白樺林に自生します。このキノコをどうしても見
たくて、去年は探し回りました。その時見つけた場所を押さ
えておいたのですが、今年も無事出逢うことが出来ました。
これくらいの開き具合が一番このキノコらしいと思います。

ベニテングタケ03
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

上の三つは全て同じヤツです。
何故かこの場所、一本しか見つからない。このキノコは輪生
することがあるので、周りをくまなく探すのですが、全くも
って一本しかありません・・・

ベニテングタケ04
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

でも別の場所で三本も生えてる所を見つけてしまった♪
これは来年も楽しみです~

ベニテングタケ05
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

↑の手前のヤツのアップ。
最初の写真のよりもまだ開いていないものです。

ベニテングタケ06
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

これが殆ど開いたやつ。もうあんまりかわいげがないです(笑)
ほっとくともっと傘が反り返ります。

ベニテングタケ07
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

最後に、最も若いやつ。赤ちゃん。
地面から頭の先だけがちょっと土を押しのけて出ていました。
これを見つけたのは執念です(笑)
写真は分かるように葉っぱとか土をある程度どけています。

キノコの写真もまたすごく難しいです。
写真撮るだけならアレですが、絵にしようと思ったとたんに
難易度が跳ね上がります。図鑑みたいな写真になっちゃうん
ですよ、これが。薄暗い所にばっかりある上に、絞ることが
多いので殆ど手持ちでなんか無理だし。
でも面白い世界なんですよね~・・・修行しないと・・・

そういえばRAW現像のソフトのDPPがバージョンアップされて、
それで使えるピクチャースタイル「紅葉」ってのが新しく出
たので、早速今回使ってみました。ベニテングタケの赤でも
意外といい発色をしましたね。飽和するんじゃないかと思っ
たけど、意外と持ちこたえました(笑)

            撮影地:山梨県山梨市 2006/09/25
            ※最後の写真は9/15に撮影

-------------------------------
九月五大イベント!
完了♪感謝です♪
第一弾・・・ナンバンギセル ○
第二弾・・・??      ×
第三弾・・・キンエノコロ  ○
第四弾・・・ヒガンバナ   △
第五弾・・・ベニテングタケ △
-------------------------------

>> 2006/09/27 19:59
このコメントは管理人のみ閲覧できます

>> 2006/09/27 01:01
たくさんのコメント、いつもありがとうございます♪
今回も明日が早いので、みなさんのところにお邪魔しに行けません。ごめんなさい・・・

>ミューさん
ベニテングタケは確か関西の方にはないキノコだったと思います。もっとも家の周辺にもないので、結局ある程度遠出が必要だったのですが。
このキノコはありさえすれば比較的見つけやすいです。マツタケは色が色なので見つけるのは至難の業だと思いますよ。
自然が相手なので現地で現物を見て方針を決めるわけですけど、今回のぽつんと一つを見た時、最初の写真にすぐ決定しました。惜しいのはのしかかるようにある斜めの折れた木ですね。すごく重苦しい。でもどうやってもあの位置しかありませんでした。

>びーぐるさん
最初の写真の開き具合のものがあることを願ってましたが、まさにぴったりのものでした。しかも一つだけあったのが素晴らしい♪
キノコ自体がどうしても小さいので、ローアングル必至です。でも山の中で地面にへばりついていると、一体こんな所で何やってんだろうってふと思ったり(笑)

>畑ちゃんさん
このキノコに出逢うと、思わずやった!っていつも思います。数少ない名前が分かるキノコの一つです(笑)色がいかにも毒がありそうとか言われますが、私はきれいだって思う方が強いです。

>ちびこさん
そういう風に言われれば大成功です。そのようなイメージで撮っていますので。ありがとうございます♪でもあの折れた木がなかったらもっとよかったんだけどなあ・・・
色は結構個体差があって、メチャクチャ濃い赤のやつもいれば、オレンジっぽいヤツも。濃い赤の方がこのキノコらしいのですが。

>蒼ノ心さん
結構第五弾は意表を突いたんじゃないかと(笑)このためにキノコのことは一切匂わせないように我慢してました。やっぱり開き切る前の方がいいですよね。あの黄色キノコみたいに(笑)あれもすっごいかわいかったですね~♪
そうです。超ローアングルです。当然這いつくばりましたよ。でもレジャーシートという超兵器があったんで(笑)さすがにこれだけ低いとファインダーは覗けないんですけど、ここでアングルファインダーが大活躍です♪結構無理な姿勢を維持していたせいか、足と腕が筋肉痛になってました・・・

>夕づつさん
最初は何本も出ているのが見たかったなあって思っていたんですが、この一本だけってのもとてもよかったです。やっぱりキノコって、秋を感じさせますね。背景の葉っぱは緑なのに、とっても秋らしい感じが出せました。

>アレッサさん
一つだけポツンとあったのを見た時、マクロじゃないなって思って最初の写真になりました。最もマクロでも撮りまくっているんですけど。
アングルファインダーは、実はこのキノコを撮ることをもうだいぶ前から決めていたので、そのために買ったのですよ。結果、いろんな所で大活躍していますが。今はマクロする時は殆どつけてます。これつけてるとファインダーが大きく見えるので、MFでどうしてもピントを合わせることが多いマクロではすごく重宝するんです。一番上のやつはローアングル過ぎて、これなしでは撮れなかった写真です。
第五弾、さすがにこれは分からなかったでしょう?

>そらさん
まさに絵本から出てきたみたいな、ちょうどいい色と開き方のものに出逢えました♪日頃の行いが?(笑)
勝手に自分で五大イベントとか決め付けて勝手に進めてたけど、無事終わりました~♪ありがとう!
本当に大自然って不思議ですよね~人間のためにやってるわけじゃないのに、それを見た人間が感動したりするってのもなんか面白い。
もう探している時はちょっとそれらしい場所があると道から外れてガサガサ入って行き、目を皿のように。下を見ながらは基本。挙動不審な怪しいヤツが怪しい行動をしているところを想像してもらえれば、間違いないです(笑)

>takakoさん
この光景から絵本のキノコを感じてもらえれば、それが一番の誉め言葉ですよ~♪ありがとう!
こういうキノコが実際にあることを、takakoさんに知ってもらえたのがこのブログっていうのも嬉しいです♪

>KINOKO WEBさん
初めまして、こめんとありがとうございます♪
ほんとにすてきなキノコですよね。キノコには本当に素人で、名前も分からないものばかりなんですが、これだけは分かるっていうのもうれしいです。

>> 2006/09/26 23:15
ベニテングタケ
すてきですね。

>> 2006/09/26 22:43
本当にこんなキノコあるんですねぇ~!
特に1番上の写真は絵本から
飛び出てきたみたい(^_^)

>> 2006/09/26 18:20
第5弾イベントお疲れさま☆
最後はキノコだったんですね。
でも可愛いキノコ!絵本の中から出てきたみたいで。
それとも絵本の中に連れて行ってもらったのかな^^

土の中から出てきたとは思えないくらいまっ白さと
それとは反対に真っ赤な頭がなんとも・・いい!!!

よ~かんさんの努力が写真から伝わってきます。
ずっと下ばかり見てたんだろうなぁ~(・・*)oO想像中



>> 2006/09/26 16:06
1枚めの写真、とっても可愛らしい感じに撮れてますね。 
すご~く絵になってますよ♪
枯葉や樹の色との組み合わせって大好きなんです。
またアングルファインダーっていうの、使ったんですか?
傘が開いたのと開かないのと、別のキノコかと思ってました!(・o・)
第5弾は絶対に解らなかったですね・・。

>> 2006/09/26 12:02
ベニテングダケという名前なんですね^^
初めて知りました。
一本だけぽつんと、というのも可愛いですね♪
静かな秋の雰囲気がたっぷりと感じられて、とっても素敵!!

>> 2006/09/26 10:15
第5弾はキノコでしたかぁw
ベニテングタケ、可愛いね~!
やっぱりキノコは傘が開く前の方が可愛いわ。

カメラを置いてローアングルで撮ったの?
這いつくばって・・・ですか??(笑)


>> 2006/09/26 09:42
1枚目の写真、すっごくかわいい♪
どこかに七人の小人がひそんでいそうです。
ベニテングタケの毒々しい色も、なんだかとってもホッコリしていていい色です。(^^)

>> 2006/09/26 09:22
w川・o・川w オォーーー!!
本当に絵本で見るような~?・・・・
可愛いですね~ウフ
色も赤くて~綺麗ですね~ありがとう♪(#^ー゜)vです~

>> 2006/09/26 08:36
ベニテングダケは実際には見たことがありませんが、
開いていないのがやはり可愛いですね。
それにしてもこういうローアングルは面白いです!

>> 2006/09/26 08:28
カワイイキノコですね。実際のものは見たことが無いのですが、開き加減でカワイさがずいぶん変わりますね。
キノコって、落ち葉なんかで、マツタケでも見つけ難いですよね。よくこんなに沢山見つけられましたね。
よ~かんさんが言っているように、最初の写真は、魚眼のようなので撮ると、森の中にポツリとキノコが一つという感じがもっと出たのでしょうね。
でも18mmでも十分感じは出ていますよ~。

>> 2006/09/26 00:17
欄外でボソボソ呟いてみます(笑)
厳密に言うとキノコは植物ではないのだけど、わざわざキノコっていうカテゴリ作るのもどうだかなあと思って植物にしてしまった・・・まあ植わってるし。
そんなわけで第五弾、地味だし下手だしちょっとアレだけど、とりあえず無事に載せられました・・・
みなさま、つきあっていただいてありがとうございました♪これからもまたよろしくお願いします。









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/38-33528f07

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。