09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2009/01/15//Thu * 00:05
●○生物たち

生物たち01
Canon EOS Kiss DN + EF70-200mm F4.0L IS USM

2008年11月27~29日の奈良を目指す旅で、出会った鹿以外の生物たち
を纏めて並べてみます。とはいっても、天橋立と奈良公園、ならまち
の中だけでってことになりますけど。

まずは天橋立から。
一発目は哀愁のウミネコ。何かカッコつけてますな。

生物たち02
Canon EOS Kiss DN + EF70-200mm F4.0L IS USM

水泳の壱。

生物たち03
Canon EOS Kiss DN + EF70-200mm F4.0L IS USM

カッコつけているというか、寒そう。

生物たち04
Canon EOS Kiss DN + EF70-200mm F4.0L IS USM

水泳の弐。

生物たち05
Canon EOS Kiss DN + EF70-200mm F4.0L IS USM

奈良公園。
烏は早朝からあちこちで見かけました。ある程度近付いても平気な顔
をしている人が多い。

生物たち06
Canon EOS Kiss DN + EF28mm F1.8 USM

ならまち。
こういうのってどこまで近づけるかが勝負ですよね。
もう一歩踏み込みたかった。でもあと一歩踏み込んだら動いたり逃げ
てしまったりしそうという恐怖との戦い。

生物たち07
Canon EOS Kiss DN + EF70-200mm F4.0L IS USM

ここから最後までは猿沢池。
この人もやっぱりカッコつけています。

生物たち08
Canon EOS Kiss DN + EF70-200mm F4.0L IS USM

早朝には一匹もみかけなかったのに、後でもう一度通ったら沢山の人
たちがご休憩していました。っていうか何でしょう?この反り返りは?
じーっとこのままで動かなかったけど、疲れないのかな・・・

生物たち09
Canon EOS Kiss DN + EF70-200mm F4.0L IS USM

何かみんな同じような方向に首を伸ばしてじっとしているんですけど。
笑えるのが、観光客がエサ(麩?)を近くに投げ入れても全く動かなか
ったこと。かなり近くの水面に落ちても誰一人首一つ動かさないって
のはどうよ?(笑)

生物たち10
Canon EOS Kiss DN + EF70-200mm F4.0L IS USM

っていうか、一体この人たちは何をしたいのかな?

※一部の画像はトリミングをしています。
※なんだかタイトル、前にも同じの使ってました。変えました。

          1~4枚目 撮影地:京都府宮津市 2008/11/28
          5~10枚目 撮影地:奈良県奈良市 2008/11/29


前回でも書いた通り、この番外編をもって奈良までの旅編が終りとな
ります。結局年を跨ぐわ、長いわ、少々退屈だったかもしれませんが、
最後まで見ていただいた方がいらっしゃったとしたら、本当にありが
とうございます。次回からはやっと旅とかではなくて、ちょこちょこ
と撮りに行ったものをちょこちょことUPなどしたいと思います。
でも予定では昨年11月なんかに撮ったヤツを次にUPしようかと思って
いるので、紅葉とかが入っていたりしてもゴメンナサイ・・・
とここで謝っておきましょう(笑)


>> 2009/01/26 21:11
>noriさん
こんばんは~♪
ウミネコの写真、ありがとうございます。写真は適当な空いた時にでもチョロチョロと見ていただければ嬉しいです。ありがとうございます♪

>> 2009/01/24 18:44
こんばんは
うみねこいい顔してますね♪ 素敵です
お久しぶりの訪問でまだ全部見れていません><

>> 2009/01/17 00:55
>polepoleさん
確かに私は動物とかはもののついででしか撮ったことが無いので、量としては殆どありません。なのでこうやって記事にするまでにすごく時間がかかるんです。もっとも今回は奈良旅の中で撮れてしまっていますけど・・・
まあとにかく適当に撮ったものばかりでお恥ずかしいのですが(笑)
なる程、だから亀たちは微動だにしなかったんですね。確かにこう寒くなってくると爬虫類は辛いですね~ さすがpolepoleさん、ありがとうございます♪

>ミューさん
そうです、中学が京都奈良でした。ちなみに小学校は日光、高校は山陰山陽でしたよ~ ミューさんのは遠足ですね♪
でもやっぱり動くので苦手です(笑) そうそう、とりあえず撮っておかないと、もう少しもう少しなんて近付いていくとほぼ確実に台無しになりますよね~
ありがとうございます。やっと大物たちのUPが終わりました♪

>silkyさん
こんばんは~♪
ウミネコ、なんかカッコつけているんですよね~(笑)
そうでしょう? あの亀たち揃いも揃ってみんな同じように首伸ばして固まっているんです。もう笑いながらシャッター切ってました。しかもあの背中のヤツ。何もあんな状態でフリーズすることないじゃないですかね~(笑)
なる程、太陽に当てて必要な栄養分を摂っていたんですね。しかし分かってもやっぱり笑えますね。

>そらさん
面白いでしょう? でも本当にあの人たち全く動かないのですよ。結構しつこくあの人たちにエサを投げていた観光客さんたちは、どんなにエサが近くに落ちても微動だにしないあの人たちに呆れ果てていました(笑)
動物のカッコつけは絶対に人に対して分かってやってる気がする(笑)

>ぜいぜいさん
動物たちは全くもって狙って撮りに行っている訳じゃないので、偶然です(笑)
あの亀たちは本当に笑わせてもらいました。例え自然の摂理でもやっぱりおかしい。
烏に似ているネコって・・・(笑) ちょっと見てみたいんですけど。

>ロココたえさん
こんばんは~♪
面白いでしょう? 本当に全く動かないんですよ。首も全く動きません。近くに何か落ちて大きい音がしても一切動きませんでした(笑)
でもこうなるまでにはちゃんとこの場所に水から上がってきて停止するまでの行動があったはずなので、それも見てみたかったです(笑)

>こまみちさん
本当におかしいですよね。なんかあんなわざわざ首を伸ばして止まらなくても(笑)
早朝には全くいなかったのにいつの間にかこんなことになってました。

>ribon2さん
初めまして。申し訳ありません。何を仰っているのかが分かりませんでした・・・

>> 2009/01/16 18:40
足跡・・・・good!!!!

>> 2009/01/16 08:16
┏━━━━━━━━★┃              
 全くカメさんたちの動きというか静止は理解出来ないですね(゚m゚*)プッ
 気の長~いストレッチかも、、
 寒中水泳だけは避けたいと思ってます(*∀*)笑
               ┃★━━━━━━━━┛

>> 2009/01/15 20:02
よ~かんさん、こんばんは!!

アハハ 亀さん達が面白い!!
なんでこうなるの?
微動だにしないのですか。

笑っちゃいました!
ありがとう!

>> 2009/01/15 19:52
どうしてこんなおもしろいタイミングが見つけられるのかなあ、亀さんおかしすぎ。
あと、烏はうちの黒猫に顔がそっくりで、これも笑えましたよ。

>> 2009/01/15 18:13
カメさん可愛い~!!
ノビノビしてるみたい^^
こうやって甲羅干しするのかなぁ?
見ていて飽きないね。

今回はカッコつけてる動物が多くて楽しい~^^
みんな何を考えてるんだろ(笑)



>> 2009/01/15 17:21
こんばんは~

哀愁のウミネコいいですね~、「もの想ふ」って感じで
す。
最後のカメさん受けました。なにも揃ってみんな同じ方
を向かなくても・・・  ってか、なにやら左のほうでひ
との背中に乗ろうとしてるヤツが可笑しいです。
カメの甲羅は骨が進化したものらしいです。それ故太陽
に当たってビタミンDを摂らないと柔らかくなってしま
うんだとか・・・・

>> 2009/01/15 17:00
中学の修学旅行が奈良だったのですね。
私は小学校の一年生の時でした。近いので~

動物も撮り出すと面白いですね。
動くものは失敗も有りますが、楽しいです。
とりあえず1枚撮っておいてから近付かないと、逃げられてしまうと分かりました(笑)

奈良の旅行と記事のアップお疲れ様でした。

>> 2009/01/15 01:51
よ~かん さんが動物を撮られるのは久しぶりに拝見したように思います。
身近に見られる動物ばかりですが こうして撮るとおもしろいですね~
カメさんは 暖かい方に向かって甲羅干しをしているのでしょうかね?
体が温まらないと動き出さないようですよ。
少しでも太陽の熱を吸収しようとしていますね~~









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/374-193fbcd4

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。