07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2009/01/11//Sun * 01:11
●○ならまち 知路留

ならまち21
Canon EOS Kiss DN + EF28mm F1.8 USM

番外編にしてならまち最後の記事でございます。
ならまちに入った時点でもうお昼時だったので、何か喰らいましょう
ということになり、ならまち知路留というお店に行ってみました。
ところが満席。結構有名なお店らしくて、予約ナシではそう簡単には
行きません。お店の人に連絡先を伝え、ならまちをブラブラ。30分位
して空いたとの連絡がきましたので、お店まで戻ってきました。

場所は分かり難いです。しかも細い路地に面しているのは暖簾がある
入口だけ。これを潜って細い路地の奥へ進みます。

ならまち22
Canon EOS Kiss DN + EF28mm F1.8 USM

入口のところにあった案内板のアップ。ここにメニューが書いてあり
ます。といってもメニューは「ちろるごはん」のみ。メインのおかず
は肉か魚かを選べますが、後は飲み物があるだけ。営業時間も12:00
~15:00くらいまでしかやっていません。

ならまち23
Canon EOS Kiss DN + EF28mm F1.8 USM

暖簾を潜るとこんな建物の間を走る細い路地が続いていて、ここを奥
へ進みます。途中で曲がっていてお店は見えません。

ならまち24
Canon EOS Kiss DN + EF28mm F1.8 USM

曲がり角まで来るとこんな案内板が。なんかもうワクワクです。

ならまち25
Canon EOS Kiss DN + EF28mm F1.8 USM

そしてお店へ到着。こんな表札や貼紙がなければ普通の家にしか見え
ません。いや~、もうたまんないですね。

ならまち26
Canon EOS Kiss DN + EF28mm F1.8 USM

中に入ると普通の民家の部屋って感じのところに、畳に直接座るテー
ブルが二つと、別室に写真の通りの椅子に座るテーブルが一つあるだ
けのとても小さなお店です。雰囲気はとてもよろし。ホッとする空間
となっています。メニューは季節によっては増えたりすることもある
ようですが、この時は「ちろるごはん」のみでした。
蒼さんとfumingさんは肉、私は魚を注文。

ならまち27
Canon EOS Kiss DN + EF28mm F1.8 USM

そしてきました!
これは魚の方。カジキのフライのタルタルソースです。
正確ではないかもですが、他に十穀米、みそ汁、豆腐の餡かけ、豚肉
と葱を炊いたもの、蒟蒻とか野菜とかの煮物、南瓜の何か、奈良漬と
いろんなものを少しずつという感じです。量は少ないかなあって思っ
たけど、食べ終わったらいい感じでした。味は薄味でそれぞれの素材
の味が味わえて、どれもいちいち旨かったです。カジキフライは衣に
ナッツを混ぜて揚げてあり、サクサクでタルタルもよかった。ご飯と
みそ汁もおいしゅういただきました。

ならまち28
Canon EOS Kiss DN + EF28mm F1.8 USM

こちらは肉の方。豚スペアリブの紅茶煮です。これ以外のおかずは魚
のものと同じ。こちらもとても美味しかったそうです。
そしてこの後、デザートにはわらび餅が出ました。これがまたねえ。
今まで喰らったわらび餅はなんだったんだろう? って思う程。もう
ぷるんぷるんで、きな粉がかけてあって甘さも程よい。旨かった~

とまあ、こんな感じでした。最後の二枚、料理の写真のどヘタぶりに
はお許しアレ。全部を写して本当は全てにピントが合うようにしたか
ったのだけど、絞って撮ったらとてもブレずにいられなかったので。
考えてみればこのブログで、お店や料理を取り上げたのは初めてです
ねえ。この二泊三日の旅の中で、一番の贅沢なひと時でしたよ。
このお店を案内してくれた蒼さん、fumingさんには感謝です。雰囲気、
料理共に超お気に入りでございます。また来たいです。

               撮影地:奈良県奈良市 2008/11/29


++ お店データ ++

ならまち知路留
母と娘が作る家庭料理のお店。

〒630-8321
奈良市薬師堂町30-1
0742-24-4460
12:00頃~売切れ終了(だいたい15時頃)


>> 2009/01/14 17:32
>そらさん
おいしそうですか? よかった伝わって♪
十穀米は美味しいですね。私は殆ど食べた事なかったんですが、とてもよかったですよ~
わらび餅なんですが、撮ったのがブレブレでさすがに載せられませんでした(笑)
この店は次回もまた行きたいなって思ってます。

>蒼さん
いや~、本当によかったです。ありがとうございます♪
何せ自分独りだと本当に詰まらない物を食べるのが多くて・・・
またの時もぜひ期待しています♪ 人任せで申し訳ないんですが(笑)
ピース・・・完全に記念写真になってしまいます(笑)

>はちこさん
はちこさんも似たようなお店に入ったんですね。そっちも気になるなあ。味付けも薄くて量も足りるかななんて思ってたんですが、杞憂でした。
格子の家は次回はぜひ行ってみて下さい。かなり見応えがありますよ。私もまた行って今度はぜひ二階を見てみたいです。
奈良は私もまた行きたいです。それと京都もぜひ行ってみたくなりましたね~

>ロココたえさん
こんにちは~♪
そうそう、このお店の造りはうまいなあって思いました。暖簾を潜ってずっと続く細い路地、曲がっていて先が見えない。そして普通の家のような雰囲気。
FOOD撮りなんていう大層なもんじゃないですよ(笑) ただたんに記念に撮っただけなんです。食べ物はだいたい携帯で撮っているだけなので、一眼じゃ殆ど撮った事ないんです。
それと私は決して食べ物に無頓着じゃないんですが、どうも独りだと面倒になるようで・・・やっぱりそんなイメージが付いているんですね、私は(笑)
美味しかったです、ありがとうございます♪

>びーぐるさん
名店っていう括りでは違う気がしますけど、いいお店でしたよ。
雰囲気も料理もよかったです。まあ確かに絵に関してはかなり適当に撮っていて、本当は載せるつもりもなかったんですが、なんとなくないと寂しいなって思ってつい(笑)

>> 2009/01/13 18:44
知る人ぞ知る名店なんですね!
こういう分りづらい所にある店って楽しいですよね。
料理も美味しくて最高だったですね。
イマイチお味が伝わらない絵ですが・・・(^^♪

>> 2009/01/12 20:41
よ~かんさん、こんばんは!!

細い路地をドンドン入って行くときはワクワクしますね~
普通の民家のような雰囲気はいかにも家庭的で良いですね。
よ~かんさんのFOOD撮りはじめて見たような気がします。
山に入っているときはパン1個食べたっきりとかひもじい話しが多いですもんね。
美味しかったのですね。
良かった、良かった!!

>> 2009/01/12 10:02
私が入ったお店の料理と、ちょっと似ているなぁって思い出しました。
違うお店なんですけど、あの様な落ち着いた感じのお料理、
もう一度 食べたいなぁ…♪

↓格子の家は時間切れで行けなかったので、
是非行ってみたいです~"(/へ\*)"))
てか、よ~かんさんの奈良編を観ていて、
また奈良へ行きたくなりました!
京都と奈良、今年のうちに散策してみたいです♪

>> 2009/01/12 00:56
ならまち知路留、気に入ってもらえてほんまによかったです♪
そう言ってもらえると、ここをチョイスした自分に拍手です(笑)
次回もならまち知路留さんに負けないお店探しておきますね♪
持ってる知識をフル活用します♪(* ̄ー ̄)v

ってかどうせならピースでもしとけばよかったw

>> 2009/01/12 00:48
うわぁ~!!
とーーっても美味しそう♪
今十穀米が人気なのかよく見るようになりましたね。
私も何度か食べました^^
お料理もいいけどデザートのわらび餅が見たかったぁ~

素敵なお店に連れて行ってもらって良かったね(*^^*)

>> 2009/01/12 00:17
>tacacoさん
本当に美味しかったですよ~♪
十穀米です。とにかくこのご飯も含めて、それぞれのおかずがみんな美味しかったです。
メッセージもそうですが、お店の雰囲気もほんわかして居心地がよかったです。

>> 2009/01/11 22:52
おいしそ~ですね(*^_^*)
パッと見、お赤飯かな?って思ったら、十穀米なんですね!

メニューの上のメッセージからお店の方の温かさが伝わってくる印象がありますね(^^)









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/372-f77078f1

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。