07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2009/01/09//Fri * 23:03
●○ならまち 格子の家

ならまち11
Canon EOS Kiss DN + EF28mm F1.8 USM

引き続きモノクロの世界・・・
今回の記事は、ならまちにある「格子の家」の中限定です。
一発目は小癪な真似をしてみました(笑)
なんとなく黴が生えたような感もある演出ではありますが、やってみ
たかったんですよねえ。とは言っても前にも一枚だけ同じ業を使った
ものをUPしているんですけどアレは失敗でした。それがどの記事なの
かは云わぬが華というものでしょう。

ならまち12
Canon EOS Kiss DN + EF28mm F1.8 USM

みせの間。中からは外が見え易いが、外からは中が見え難い。
格子って画期的なシステムですよね。

ならまち13
Canon EOS Kiss DN + EF28mm F1.8 USM

台所。天井がとても高い。

ならまち14
Canon EOS Kiss DN + EF28mm F1.8 USM

中の間。この箱階段がすごくいい味を出してます。
ここから二階に行けるようになってますが、上には観光客が詰まって
いて行けませんでした・・・

ならまち15
Canon EOS Kiss DN + EF28mm F1.8 USM

再び台所。

ならまち16
Canon EOS Kiss DN + EF28mm F1.8 USM

玄関。ここでもちょっとお遊びを。

ならまち17
Canon EOS Kiss DN + EF28mm F1.8 USM

みせの間の、通りに面している部分。
格子の向こう側の看板がなかったらなあ。

ならまち18
Canon EOS Kiss DN + EF28mm F1.8 USM

格子から漏れる太陽光が妙にカッコよくて、やたらに撮ってしまった。

ならまち19
Canon EOS Kiss DN + EF28mm F1.8 USM

最奥部にある蔵。この中には何があるんだろう。

ならまち20
Canon EOS Kiss DN + EF28mm F1.8 USM

渡り廊下。奥が離れ。左側は中庭。トップの写真は中庭で撮ってます。

               撮影地:奈良県奈良市 2008/11/29


いかがだったでしょうか。
「格子の家」を題材にして、古い日本家屋が持つ和の怖さを少々煽っ
たイメージでRAW現像してみました。一部の画像はPhotoshopでノイズ
を足したり少し遊んでみたりして。間に挟んでいるバカ文章を無視し
て写真だけを通して見た時に、少しでも不気味さとか怖さとかを感じ
取ってもらえればしてやったりなんですが・・・
最後のカラー写真も、光が部屋内に満ちていて暖かい雰囲気を持って
いますけど、右側に少々不安が残っています。

格子の家は、ならまちの伝統的な町家を再現し、一般に無料で開放し
ています。税金対策のため、間口が狭くて奥にずっと長くなっている
とのことです。中庭があり、最奥部には蔵もあり、かなり豪華な家だ
ったんだなあ。どういう人たちが住んでいたんでしょうか。


>> 2009/01/17 01:04
>ぜいぜいさん
ありがとうございます♪ 私に同調してくれる数少ない方です(笑) というか、ぜいぜいさん、煽るのうまいですね。何か本当に蔵の中から包丁持った人が出てきそうです。横溝正史、大好きなんですよね~ 昔の古谷一行のドラマの金田一が好きでした♪

>> 2009/01/15 19:40
わあ、横溝正史の映画に出てくるおうちの雰囲気が出てますよ~
なにか、事件が起きそうな不安定なイメージが出てて、よ~かんさん、入口から奥へ奥へと誘っていって、最後の白壁から包丁を持った犯人が…ぎゃ~~~


うまい!

>> 2009/01/14 17:38
>☆MIYA☆さん
そうそう、こういうのって赤がやっぱり印象的ですよね。MIYAさんも挑戦されたんですね。やはりモノクロとはかけ離れた絵にしないと目立たないんです。
この一枚目の写真でちょっと怖い方面に引き入れたかったんですが、やっぱりダメだったようですね(笑)
ノイズを足すのはPhotoshopで簡単に出来ます。でもなんというか自分の思っていたものとは違うことが多いのですけど。ノイズを逆に消すのはなかなか難しいですよ。ノイズリダクションをかけると大抵絵がぬるくなってしまいますので・・・

>> 2009/01/14 08:25
モノクロに浮かぶ赤ステキですねぇ
デジカメのとき 何度か挑戦したのですが上手く撮れず諦めたんですよねぇ
よ~かんさんのこの写真のように ドキッとするのを撮りたかったんですけど。。。〓■●〓 バタッ

よ~かんさんは怖さを感じてもらいたかったようですが。。。
怖さは感じません(=^‥^A アセアセ
懐かしい時代というかぁ。。。私の知らない時代を見れたようで
わくわくな気持ちのあと 穏やかぁぁな時間になりましたぁ (´   `*)  ェヘヘ

ノイズを足したりしてたんですねぇ すご~いぃ♪
。。。逆にノイズを消すことって出来るんですかねぇ(;¬▽¬)ハハハ

>> 2009/01/12 00:15
>silkyさん
こんばんは~♪
あ、完全に見抜かれてますね(笑)
実は観光客とかウジャウジャだったし、怖くは全然なかったんです。しかもまさに「カッコいい!」と思いながら撮ってました(笑)
ただ、怖さや不気味さをイメージにしたものにしたかったので、いきなり冒頭で不安にさせてそっち方面に誘導しようとしたのですが、不発ですね。私自身もなんだか怖くなくなってきました(笑)
silkyさんはそういう古い家にいらっしゃったんですね。ああいう家っていろんなところにちょっと怖いところがあったりしませんでした? 私が子供のころ、親の田舎の家がやっぱりすごい古い家で、そこに遊びに行くとちょっとした冒険を楽しんでいましたよ。いろんなところに扉があったり中二階があったり屋根裏があったりとか。
蔵の写真、ありがとうございます。これは自分でもなんていい感じの影なんだって思いながら撮ったんですよね。そしてこれは絶対にモノクロしか有り得ませんでした。
silkyさんの住んでいた築150年、見てみたいです♪

>> 2009/01/11 08:53
おはようございます~

どれもノスタルジックな雰囲気でいいですね(^^
あ、ごめんなさい、正直に言うと、不気味さとか怖さは
全然感じなかったです(^^;;  多分、私がこうい
う古めかしい和の情緒が好きだからだと思います。よ~
かんさんの言いたい不気味さとかってよくわかります
よ。なんかが出てきそうな怪しい雰囲気。でも私はそう
いうところが好きなんで、不気味とか怖いっていう方面
へは気持ちが働かないんでしょうね(^^;  実際私
は築150年という旧い日本家屋に住んでいましたか
ら・・・・そりゃあもう、まっくろくろすけが出てきて
もおかしくない家でしたよ(笑
多分、よ~かんさん自身も、撮るときには不気味とか怖
いっていった気持ちではなかったのでは?と思いますが
いかがでしょう(逆質問^^;)むしろ、かっこいい~とか思
いながら撮ってたように感じてしまいますが。。。
でもモノクロとノイズ加工はとても良いです♪。郷愁の念
というか、追憶へと誘ってくれます。

光と影っていつでもどこでもそれなりに絵になるけれ
ど、こういう射し込み具合ってほんとたまんないですよ
ね。私もこの場にいたら、こんなんばっかし撮ってたこ
と間違いなしです(笑

下から2枚目の蔵の写真が一番のお気に入りですね~、
壁に映る木の影と、中途半端に開いた戸に惚れこみまし
た(笑

長文失礼しました~m(_ _)m

>> 2009/01/11 01:30
>ミューさん
そうでしょう? この赤を見た時はもうこうやろうって思っていました。
そうすると奈良ではこういうスタイルだったんですね。私の父親の田舎が長野だったんですが、これとはまた違った雰囲気の家の造りだったんです。それぞれの地方によっても変わるんでしょうね。面白いなあ。

>びーぐるさん
この家はかなり有名らしくて、観光客がひっきりなしでしたよ。
しかし、あまり怖くなかったでしたか~ かなり抑えて作ったのがよくなかったかなあ。あんまり過剰にはしたくなかったので。

>ふーみんさん
あけましておめでとうございます。
そして昨年、この奈良オフではお世話になりました♪ そしてコメントありがとうございます。
ふーみんさんや、蒼さん、それぞれ独自の素晴らしいセンスを持つ方からそう言われると本当に嬉しいですね♪ メチャクチャ数打った甲斐がありました(笑)
またそちらに行った時はお付き合いください。そして今年も一年よろしくお願いしますね~♪

>蒼さん
やっときましたよ~(><)
いやいや、単にWebで調べただけです(笑) あの時はただ単にいろんなものに圧倒されてへろへろとシャッターを切っていただけですし。こういうのって確かに知識を持つのもいいのですが、やっぱりその場の雰囲気を感じて切り取る感性の方が大事なんだと思います。その点では蒼さんに遠く及びません。
あとこの奈良編も一つUPしたので残り二つで終りです。また出来たら見てやってくださいね~♪

>> 2009/01/10 17:02
やっとならまちまできましたね(笑)

ってか何度も言ってるアタシより、よ~かんさんの方が
格子の家に詳しいのは驚きましたぁ♪
アタシも写真ばっかり撮ってるのではなく
ちゃんとお勉強したほうが良さそうですね(笑)

ってことで続き、楽しみにしています♪( ̄ー ̄)ニヤリ

>> 2009/01/10 15:29
よ~かんさん、改めまして
新年明けましておめでとうございます。
奈良の写真、ずらずらずらぁ~と
一気に拝見いたしました!!
奈良の素敵なところが沢山撮影されていて
又、よ~かんさん独自の視点やイメージが表現されていて
とても素晴らしいです。
紅葉の写真も鹿さんの写真も素敵で、
さぁ~すがぁ~☆って感じです。^ー^*

>> 2009/01/10 09:10
格子の家ですかぁ、さすがに古都奈良っていう感じですね。
しっとりして良い感じです、不気味さや怖さはあまり感じませんでしたが!(^^♪

>> 2009/01/10 07:53
モノクロの中の赤、ドキッとしますね。

奈良や京都は格子や、奥行きのある細長い家が多いですね。
京都の市内の親戚の家に行くと、どの家にも中庭とここでも見られる引き出しの付いた階段がありました。
私にとっては懐かしい思いのする写真です。

>> 2009/01/10 00:49
>yasuさん
本当はもっと明るい雰囲気を持っていて、しかも観光客ウジャウジャな場所なんですけどね。たまに団体が入ってくるとどうにもならなくなります(笑)
一枚目と六枚目の写真はPhotoshopで画像をモノクロにして、その一部だけをカラーに戻すっていうことをしています。
私もこういう昔ながらの光景はちゃんと撮りに行ってみたいって思うんですよね。というよりもその土地にあった歴史を見てみたいっていう感じなんですが。

>> 2009/01/10 00:11
歴史の過去にタイプスリップした感覚になりますね♪
一枚目の写真すごいですね~、一部を除いてモノクロなんてそんなことまでできるんですか!?見事ですね~。
なんだか最近こういった昔ながらの味のある風景など興味があります♪









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/371-3a5cef82

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。