07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2008/11/23//Sun * 17:09
●○白神山地

白神山地01
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

世界遺産・白神さん家。
・・・
ごめんなさい。ごめんなさい。でも、山の中に突然現れたコレに凍り
ついた私を察してください(笑)
わざわざ読み間違えないようにと、ふり仮名が振ってあると思われる
ところに愛を感じてしまいます(笑)
結構立派なログハウス風の建物で、一体何の建物なのか謎だったんで
すが、帰ってきてから調べてみるとどうやら避難小屋らしいです。
※写真はトリミングしています。

気を取り直して、世界遺産・白神山地です。
もしかしてあのゆるい笑いシリーズ?と期待して「続きを読む」した
方がいたとしたら、肩透かしです。ごめんなさい(笑)

白神山地02
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

世界遺産などと呼ばれる場所にまともに踏み入ったのは、多分ここが
初めてだと思います。そのこと自体にはあまり興味がなく、ただ目的
のものがここにあったからってだけなんですが。

白神山地03
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

日本海側から県道28号線(白神ライン)に入り、ひたすら走ります。
山の中をずっと走っている道で、少し遅めの時期だったかもしれませ
んが素晴らしい紅葉の中を走ることになりました。

白神山地04
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

うれしいことに素晴らしい天気。今までの雨男っぷりからは考えられ
ません・・・ ため息が出てしまいました。

白神山地05
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

白神ラインに入ってしばらくは沢沿いに走っています。
ブナが多くて黄色系の色が主体になっているんですが、日の光を浴び
ると山全体が明るく輝いています。

白神山地06
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

追良瀬大橋という橋から撮った景色。

白神山地07
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

白神ラインをずっと走っていくと、途中でくろくまの滝への分岐が。
ここでの最大の目的はこの滝なので、当然そちら(左折)へ。
そして滝の駐車場に車を停め、滝まで15分となっている遊歩道を歩き
ます。本当に山奥深くの中の遊歩道。とても気持ちいいです。

白神山地08
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

この辺の紅葉ははっきりしなかったです。これからなのか、もうこれ
が一杯なのか、終りかけなのか・・・

白神山地09
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

遊歩道沿いにある細い流れがいい感じ。

白神山地10
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

これを99%までトップの写真にしようかと思っていました。
なぜ、あんな親父ギャグに負けたのか謎です。
しかし、こんな流れを見たら撮らずにはいられないかと思うんですが、
どうですか?


日本海側の白神ライン入口に辿り着いたのは13時ちょうどでした。
法体の滝を8時半に出発してから実に4時間半。えらい遠かった・・・
でもここでもう目的地まで辿り着いたような気になっていたのが大間
違い・・・ 白神ラインに入って数㎞を走ってからはずっとダート。
今回この白神山地での目的がくろくまの滝、暗門の滝だったんだけど、
その暗門の滝まで42㎞全てダートと案内板に表示されてました・・・
ダートや細い道は全く大丈夫な私でも、コレは長かった・・・
いつまで走っても全然着かないんですよ。どうしてもスピードが落ち
るので、余計長く感じます。それとさすがに世界遺産ですね。普通は
こんな山奥の林道を走っていても、殆ど車のすれ違いなんかないんで
すが、比較的多くの車とすれ違いました。とは言ってもさすがにあま
りもダートが長いからか、多いといっても一般の道から比べたら皆無
と言っていい程の交通量ですけど。

面白いと思ったのは、深浦町側はダート道が少々荒れ気味で走り難か
ったのに、鯵ヶ沢町になってからは整備されてかなり走りやすくなっ
たことです。行政が変わるとこんなにも違うんだなあって実感できま
した。鯵ヶ沢町になってからしばらく行くと、くろくまの滝への分岐
と、分岐を左折して少し行くと滝まで8㎞の看板が。正直まだ8㎞もあ
るのか?と辟易しましたね。そしてここからの道はかなり荒れていて
走り難かった・・・ そしてトップの避難小屋はこの道の途中、左手
にありました。この道は、赤石渓流という沢に沿っていて、途中いろ
んな景観が素晴らしかったです。でも心の余裕がなくて、全然撮って
ませんが。そして14時20分、くろくまの滝駐車場に到着しました。

  ※1、7~10枚目 撮影地:青森県西津軽郡鯵ヶ沢町 2008/10/21
     ※2~6枚目 撮影地:青森県西津軽郡深浦町 2008/10/21


>> 2008/11/25 01:49
>yampさん
こんばんは、コメントありがとうございます♪
白神山地の紅葉はすごかったです。もし時間にもっと余裕があったらもっと楽しんだのに、すごく残念・・・
ゆるい笑いシリーズ、見ていただけていたのですね。ありがとうございます。そして今回肩透かししてしまってごめんなさい・・・ まだネタが少ないんですよね~

>yasuさん
い、いけてますか? あまりにもベタだったので、ワザとど真ん中に持ってくるようにトリミングしてもっとベタを目指しました(笑)
つくづく思うのですが、yasuさん、よくあの長いダートをバイクで走りましたね。すご過ぎです・・・
確かにアレ走ってれば少しくらいのダートはあまり感じなくなってしまいそうですね(笑)
いやいや、私はダートが大好きなので、全く問題ありません。今はこんな長いダートなんて滅多に走ることなんかできないんですから。気を遣ってくれてありがとうございます♪

>ミューさん
最初この白神さん家、人の家かと思ってました(笑)
まあコレはおいておいて、さすがに世界遺産、スケールは半端じゃないです。ずっと深い山、ブナを始めとする紅葉の中を走るすごさといったら! って感じですよ。

>> 2008/11/24 07:42
白神さん家、見事な紅葉ですね(笑)
こんな景色しょっちゅう見られるといいですね。

>> 2008/11/24 00:21
トップ写真かなりイケてますね~!
白神ラインとても懐かしいです(笑)あの長いダートが原因で今となってもダートにトラウマを持っていますが、でもいいように考えればあんな距離のダートを走ったことがあるからこそ、多少のダートはバイクで突入する勇気が出ます(笑)
でもよ~かんさんがくろくまへ行く前に僕がしっかり説明していればよ~かんさんはダートを走らずにすみましたが、すいませんでしたm(_ _)m

>> 2008/11/23 22:31
よ~かんさんへ
白神さん家素晴らしい紅葉ですね~
私もゆるい笑いシリーズのファンです。
ゆるい笑い楽しみにしてま~す!









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/341-c3ad4b6e

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。