07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2008/11/09//Sun * 23:39
●○月の女神

月の女神01
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

新潟から山形県に入り、少し走ってから内陸部へ少々食い込んでいき
ます。R112を南へ戻るように走ると月山ダムが見えてきます。目的地
はもう少し先ですが、ちょっと寄り道。
「あさひ月山湖展望広場」というところに車を停めると、月山ダムを
上流側から眺めることが出来ます。その広場端っこに「月の女神」と
いう銅像が。月山ダムの象徴だそうです。

月の女神02
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

そのままでもつまらないので、RAW現像時に幾らかいじってます。
困ったことに、カメムシが何匹も像に貼り付いてて美観を損ねていた
ので、レタッチで存在を消してやった(笑)

月の女神03
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

なんだか「アアア~」みたいで気持ちよさそう。

月の女神04
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

正面から見るとこんな感じ。
下には台座があって、「月の女神」とダーンと書いてあります。今回
それらは一切見えないようにしてみました。

月の女神05
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

少し北に戻ったところに道の駅「月山」があります。
ここでお土産を少々手に入れると共に、ここにも像が幾らかあったの
で、今回は像特集ってことで。この人ちょっと怖いです・・・

月の女神06
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

でも同じ人ですが、ちょっと淋しそうです・・・
なんだかクモの巣が全身に貼り付いててかわいそうでした・・・
掃除しないのかな・・・

月の女神07
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

駐車場から道路渡って売店がある側にあった像。
なんかやたらこの周辺は像が多いなあ。なんだか今回はみんな縦構図
となってしまいました。
この像の向こう側に何故だか「アマゾン自然館」というのがあるので
すが、何故にここでアマゾン?

この辺り旧朝日村といえば、なんといってもタキタロウですね。
もし釣りキチ三平に子供のころお世話になった方なら、すぐに思い浮
かぶかも知れません。道の駅にもタキタロウの伝説の本とか置いてあ
りました。時間が許せばタキタロウ館に行ってみたかったし、もっと
時間が沢山あったら件の大鳥池をぜひこの目で見てみたかったです。

               撮影地:山形県鶴岡市 2008/10/20


>> 2008/11/15 11:36
>noriさん
ありがとうございます。
この時の旅は天気がとてもよくてよかったです。
新しく更新されるとリンク先の右側にマークがつく方法のことでいいのですか? これはFC2の機能ではありません。ブログのリンクの一番下にPRという小さな広告があってすぐその下にPowered by BlogPeopleというリンクがあるので、そこをクリックしてください。そうするとBlogPeopleというページが開くので、そこの会員に登録すればリンクリストというのを作れるようになるので、そこに作成することが出来ますよ。更新されたブログに表示される絵とか更新してからどれくらいの時間を表示するかとかはいろんなのを選択できます。

>> 2008/11/14 09:52
いいですね~^^
空も素晴らしい青空ですね

ところでよ~かんさん 今お使いのリンクの方法を
教えてくださーい
更新にマークが付くのですね?b
よろしくおねがいします

>> 2008/11/14 01:04
>真琴さん
こんばんは~♪
女神像は色々グルグル回りましたが、この角度が一番私的に好きな感じだったのです。
なんともいえないスケールとか開放感を感じられるんですよね~
ありがとうございます♪

>> 2008/11/13 21:57
こんばんはこの間はコメントありがとう。
一枚目の女神像の写真
青空を見上げながら手を広げてるところが
スケール感があっていいねぇ・・。
すべてを暖かく包み込むような母性をやっぱり
感じるね

>> 2008/11/12 00:34
>lunaはちこさん
私も実は呼び名だけで結構モノに惹かれてしまう性質があるんですけど、これにもガッチリ惹かれました(笑)
はちこさん、月好きですものねえ。もしここに行くようなことがあったらぜひこの女神の横に並んで立ってください(笑)

>yasuさん
最初はそうやって撮っていて、何か物足りないことが出てきたら段々新しいことに挑戦していくのがいいと思います。RAWのメリットはホワイトバランスを後で変更できること、RAW現像時に変更した設定は殆ど画質劣化にならないことでしょうか。デメリットはJPEGに比べてサイズが大きいこと、現像処理するまでは画像として見ることが出来ない、つまり写真としてみるのに少し手間がかかることです。最初は分かり難いかもしれないけど使っていれば慣れますよ♪

>> 2008/11/11 21:53
僕もなるべく撮った画をそのまま載せたくていつも撮った写真はまず編集などしないでいます。したとしてトリミングするぐらいです(笑)ただ僕のカメラにもRAWはあるのですが、僕は単に使い方がわからなくていつもjpgeになってしまいます。

>> 2008/11/11 18:44
“月の女神”…なんて素敵っ☆☆☆
その呼び名だけで惹かれてしまう、
この“月”好き女です(*⌒∇⌒*)テヘ♪
私も あの三日月の上に立って、撮ってもらいたいわぁヾ(>▽<)o

>> 2008/11/11 17:01
>yasuさん
ありがとうございます♪
前にも書いたけど、私はJEPG一発勝負はしないです。せっかくデジカメなんだからその利点を生かさなくてどうする?って考える人なんです。それでもRAW現像後のレタッチは殆どしませんし、基本的には自分で見た状態を再現しようと現像しているつもりなんですが・・・
という訳で、今回の写真、一枚目と二枚目は少し遊んでみました。意図的に暗めに撮影し、更にRAW現像時に暗くしています。それとこれは意図外だったんですが、下の台座を外して撮ったつもりが少し入ってしまっていたので、これも現像時にトリミングしてます。

>びーぐるさん
私もあまりピンと来ませんでした(笑) 走っていてこの像を見つけた時はなんだこりゃ?とか思っていましたし。アマゾンは全く意味が分かりません。なんでここでアマゾンなんだか(笑)

>Taneさん
こんにちは~♪
見つけた時はすごく唐突な感じでしたが、撮りようによっては面白いと思って何枚も撮ってしまいました(笑)
月がきれいに見えるからってのもそうですが、月山という名前にかけているってのもあるかもしれません。
西沢渓谷楽しみにしています♪ トラバはとても嬉しいです。私もその時は返させていただきますが、ただ最近個人の方の記事にトラバが全然成功しないのでできなかったらごめんなさい・・・

>ロココたえさん
こんにちは~♪
一枚目ありがとうございます♪ そのままでは面白くなかったのでRAW現像時に少しいじっています。像の周りをグルグルして、ちょうど後ろにいい感じの雲があるところを見つけて決めました。
私は基本なんでも撮りますよ~ 今はたまたま滝が目標になってるので滝ばっかり撮っているように見えますが、人以外ならなんでも撮ってみたい人です。人はどう撮っていいのか分からないのであまり興味がないんですが。

>そらさん
こんにちは~♪
一枚目ありがとうございます♪ 自分でもなかなかよく仕上げられたと思っています。月と一緒ってのも面白いかもしれないですね。でも既に月の上に乗ってるからどうかなあ(笑)
月山行った事があるんですね~ 淋しそうな像はちょっと分かり難い位置にあるかもです。道の駅の売店があるほうには無いので。

>> 2008/11/11 08:26
おはよう~^^
最初の像とっても素敵ねぇ~
美しさの中に強さを感じる!
月夜に見たらどれだけ素敵だろうね♪

でも次の像はとっても淋しそう。。

前に月山通ったことあるけど気づかなかったです^^;

>> 2008/11/11 07:33
よ~かんさん、おはよう!!

一枚目素敵!!
タイタニックの名場面を連想してしまいました。
こんな写真も撮られるのですね~

>> 2008/11/10 11:31
よ~かんさん、こんにちわ~♪
この像はかっこいいですね!!
月が綺麗に見える、そんな場所なんですね。
天気にも恵まれて、この日の夜は幻想的な月が見えた
んでしょうね~。

PS 今度、西沢渓谷の滝をUPするときに、恥ずかしながら
   TB送らせていただきますね。

>> 2008/11/10 09:43
月山ですかぁ、山形県と月の女神って場違いな感じがしますが、
なんて言ってはいけませんね!
でもアマゾンは場違いですよね!(^^♪

>> 2008/11/10 00:22
天に向かって何か訴えているように感じますね~♪それにしてもどうしてよ~かんさんが撮るとこれほどに何か感じる一枚になるんでしょうかね!何かどの写真も幻想的にも見えてこの銅像写真なんてまるで異国で撮ってきたように感じてしまいます。
僕もいつかこんなに魅力のある写真を撮れるようになりたいです。









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/331-c3f9124b

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。