07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2006/09/17//Sun * 22:36
●○ブルー・トーン

tone blue 01
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

性懲りもなくモノクロ特集です。
前回と違って、今回は自然物が相手です。

全体的にブルーの色調にしましたが、幻想的な雰囲気が気に
入っています。

tone blue 02
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

tone blue 03
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

tone blue 04
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

今回の舞台は山梨県にある乙女高原と、そこへ行く途中の道。
二枚目と三枚目は霧がいい効果を生んでいます。
時間帯は朝の6~8時くらいの間。
それにしてもモノクロはやっぱり難しいですね・・・
四枚ともこれはっていうイメージのままにモノクロにしてみ
た訳ですけど、ここに載せるのにやはり葛藤がありました。
本当にこれでよかったのか?って。

ちょっと、こんな詰らない文じゃなくて詩とかつけられたら
きっともうちょっと写真もよく見えるんだろうなあ・・って
書いてて思ったりしました(笑)

            撮影地:山梨県山梨市 2006/09/15

>> 2006/09/19 01:05
>かげろうふん
ルネ・マグリットの絵って知らないのだけど、誉めてくれたと解釈しておこう(笑)
最後の写真はモノクロにするの、すごく迷いました。カラーでもかなりいい絵なんだよね・・・

>ららさん
きっと今回はららさんが好きな写真なんだろうなって思ってました。そしてららさんならきっと素敵な詩をつけるんだろうな・・・
でも幻想的な写真なら、ららさんの方が先輩ですね。それこそ詩の世界に迷い込んだみたいになります。

>ミューさん
この場所は標高が1700mくらいあって、霧がとても出やすいんです。本来の目的はこの写真を撮るためじゃなかったので、霧はあまり有り難くなかったのですけど、こうしてここに載せられるようなものになってよかったです。
確かに朝の霧の写真は、その場所に朝いないとならないから難しいですね・・・

>アレッサさん
二枚目の背景と、三枚目は白樺林なんですが、白樺って霧がとても似合うんです。去年同じ場所でやっぱり霧にまかれたことがあって、その時実感しました。今度また霧に出迎えられたらこういう写真を撮ってやろうと企んでました(笑)
詩は・・・私に作れるわけないじゃないですか!芸術的才能が皆無だってのに(笑)

>夕づつさん
今回のブルーはハマりましたね~
写真って、毎回毎回新しい発見があって面白いです。
私は勘で撮ってしまうことが多いので、失敗も多いですが、その中から一枚を見つけた時の喜びは大きいです。

>びーぐるさん
ありがとうございます♪モノクロといってもスタンダードのものの他に、青、赤、セピアとかの色調が選べる上にそこから微調整も出来たりして非常に奥が深いです・・・カラーよりも自己主張が激しかったりして全然太刀打ちできてません(笑)
詩はふと思っただけです。書けません(笑)

>そらさん
モノクロの写真は載せるのっていつもドキドキしますが、こうやってみなさんから好意的なコメントをもらえて嬉しいですよ♪
二枚目と三枚目はカラーで(現実に見て)見てもとても幻想的な光景だったんです。白樺と霧は本当に相性がいいですよ。
詩は・・・書けませんって(笑)
っていうかそらさんの得意分野じゃないですか。
ふとそうだったらなあって思っただけなのに、みんななんでここに注目するんだろう?(笑)

>takakoさん
実際ここはとてもいい雰囲気の場所ですよ。
名前だって「乙女高原」です(笑)
本当は他の目的があってここに行ったのですが、今回はそれはダメだったんで、後多分2回くらい行きそうな勢い・・・
ですから、詩は書けませんって(笑)
何度でも言いますが、私に芸術的センスはゼロです!断言します(笑)

>> 2006/09/18 21:13
おとぎ話に出てくる森のような写真ですね(^_^)
“詩”つけてくださ~い!
詩の挿絵に出来そうな写真ですよね♪

>> 2006/09/18 13:19
ブルー系のモノクロって初めてだけどなんか幻想的で
素敵~^^
2,3枚目の写真の中に入ってみたい気持ちです。

やっぱりこれだけ写真が素敵なんだから
あとは・・詩のお勉強をしていただければ・・・笑

>> 2006/09/18 12:06
ブルー系のモノクロですか、あまり見た記憶が
ありませんがなかなか雰囲気が出ていいですね!
たまに写真と自作の詩だけというブログがありますが・・・

>> 2006/09/18 11:33
 ブルーの色調のモノクロ写真って
より幻想的になるのですね
幽玄の世界を感じました^^

>> 2006/09/18 10:19
なになにこれ~~、カッコよすぎ~!!
ブルー系って こんな効果があるんですね。
2,3枚目、特に好きです~♪

文章はこれで良いです! 
私ね、詩みたいの書かれたら どうしよう~っって
思っちゃうの。 良かった、よ~かんさんが そのタイプじゃなくて!ヽ(^。^)ノ

>> 2006/09/18 08:40
ブルーの色調で、モノクロよりも、幻想的で静寂な中にも明るさも感ます。
霧の写真は朝早くでないと撮れませんよね。
霧に霞んだ風景、撮ってみたいけど絶対無理ですね。

>> 2006/09/18 06:15
みんなそれぞれ、すこしずつニュアンスの違った味わい
すごく素敵です
みんなららのあこがれるような世界です。
霞んで見えるのは霧なんですね。
幻想的です
絵画の世界
ていうか
詩の世界
この写真をぼ~っと眺めて
詩を作る
わ~、すてき

>> 2006/09/18 01:12
4枚目の写真を見て「ルネ・マグリット」の絵を思い出しました。









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/33-f308a0c8

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。