08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2008/09/30//Tue * 23:59
●○西椎屋の滝

西椎屋の滝01
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

にししいやのたき。落差86m。日本の滝100選の一つ。
すぐ上に日出生ダムがあって、その水を落としているというなんとも
微妙な滝です。そして今回の九州の旅でどうしても写真に納得のいか
ない滝があったんですが、この滝もその一つです。それでも載せてし
まうダメっぷりはどうなのか。

西椎屋の滝02
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

東椎屋の滝から霧が晴れていることを祈りながらこの滝まで戻ってき
ましたが、なんとさっきよりも霧がもっと濃くなっていたのでした。
どうしてもこの滝は見ることが出来ないんだね?と落胆して次の場所
へ移動しようと思ったその時、霧がかなり動いていることが判明。
もしかしてと思って車から数分のところにある観瀑台まで行ってみる
と、さっきまで真っ白で何も見えなかった滝がなんと見えているじゃ
ありませんか! すぐにまた霧で見えなくなるけど霧の流れが速くて
また現れたりを繰り返しています。

西椎屋の滝03
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

これは大チャンス!とばかりにすぐさま撮り始めました。もしかして
霧のおかげでいい絵になるんじゃないかって期待しながら。ところが
少ししたら雨が降り始め、あっという間に土砂降りに。どうにもなら
ず、車のところまで避難しました。なんとなくスコールっぽい降りだ
ったので、少し待っていれば止むんじゃないかと期待して。でも結局
全然止みませんでした。さすが私(泣)

西椎屋の滝04
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

ISO800で。こんなに小さくしてもやっぱり荒いです・・・

西椎屋の滝05
Canon EOS Kiss DN + EF17-40mm F4.0L USM

観瀑台から左方向を見た風景。間違えてISO800で撮ってます。

結局この滝の撮影に費やした時間はたった10分。
この滝の観瀑台は斜め上から見下ろすようになってるし、滝壺も見え
ないのでいまいちなんですけど、実はここから更に下に下りることが
出来てもっといい姿が見られた筈なのですが、雨と霧でどうにもなり
ませんでした。
雨宿りをしている時に年配のご夫婦がやってきて、奥さんが観瀑台ま
で行ったんですが、霧で全く見えなかったそうです。
つまり、わずか10分間だけ私は滝を見せてもらえたということです。
全く見られなかったことを考えれば奇跡みたいなものですね・・・
神様って粋だなあって思いました。なので絵的には哀しいものがあり
ますが、やっぱり載せたかったんですよ、これが。でもここには絶対
に再訪してやろうと思ってます。

少しお話したご夫婦ですが、大分には転勤で移って来られということ
でした。ところがその転勤前の住所を聞いてびっくり。私が住んでい
る場所の隣の市でした。世の中狭いねえって話などして、お別れしま
した。そして土砂降りの中、次の場所へ向かいます。

            撮影地:大分県玖珠郡玖珠町 2008/08/27


>> 2008/10/02 02:13
>yasuさん
ありがとうございます♪ でもですね、やっぱり同じ場所から同じようなものばっかりしか撮れなくて、しかもたった10分ですよ? これじゃあ全然納得できないです・・・ 今度は他にも納得行かない滝がまだあるので、一緒に巡れたらいいかなあって思ってます。
西椎屋の滝はSSが速い方が迫力が出ていいと思いますよ♪ 私なんか大分の残りの滝は結局三脚を使いませんでした。
旅先で知らない人と話が出来るのは楽しいです。yasuさん程仲良くなってしまうことはないんですが(笑)

>ミューさん
とにかく霧が濃くて、切れたと思ったらすぐに覆ってしまうんです。そうこうしているうちにまた見えなくなってしまいました。別に晴れろなんて贅沢は言いません。せめて見えてくれることと、雨が降らないで欲しいです(笑)
ほんと、世間は狭いですね~ びっくりしました。

>そらさん
ホントすごい霧でしたよ~
幻想的だ~すげ~なんて喜んでたら、まさか滝が見えないとは思ってみませんでした(笑)
でも確かにそらさんの言うとおり、もしその10分がなければ、結局見ることが出来ずに終わってしまったんだから、天に感謝です♪
おおっ!羽衣と流星と銀河に行くのですか! 羨ましい~ 特に羽衣はすごくきれいな滝らしいですよ。私も楽しみにしていますね♪ そしてアシリベツと含めて、私がそっちへ行った時に案内よろしく(笑)

>no-riさん
こんばんは~♪
本当に見られてよかったです。タイミングが少し違えば全く見られることなく終わっていましたからね~ 運がすごくよかった! って無理やり思っています(笑)
何か色々大変だったんですね・・・お疲れさまでした。それにしても画像が消えてしまったのはショックですね・・・元画像はとってあるのでしょうか。。

>びーぐるさん
まあ、私の執念なんてモンはこの程度のものです(笑)
大体私が出かける時は天候がいい方へ行くことなんてあんまりないんです・・・
そうですね、楽しみが増えたということにしておきますね~

>> 2008/10/01 18:49
なるほど!よ~かんさんの執念をもっても
天気は好転しませんでしたか・・・
まあ、先の楽しみが増えたという事で!(^^♪

>> 2008/10/01 13:45
こんにちは~
すごい霧ですね しかし見えてよかったですね^^
10分・・・すごいb

先月は行事やあれこれでダウンしていて
今日blogに来て見ると画像が消えてるではないですかw ショックです
ちょっと戻れば嬉しいんですが^^

>> 2008/10/01 10:27
すごい霧だね。
でも霧の中の滝も素敵~!
10分だけでも見れたなんてラッキーじゃないですか!

滝壷はどんな感じだったんだろうね。
次は晴天の時に思いっきり撮って来てね。

よ~かんさんに感化されて来週いよいよ百選の滝「羽衣の滝」と「流星・銀河の滝」を見に行って来ます!
問題はお天気だけ。
晴れるといいなぁ~



>> 2008/10/01 09:03
天候だけは思うようにいかないですね。
霧のかかった滝もいい感じです~
数分間見られる光景なんですね。
次回は晴れた日の滝が撮れるといいですね。

世間は広いようで狭いですね。

>> 2008/10/01 01:50
こう霧があってもやはり撮る人によって僕にはとてもいい写真に思えてなりません。滝壺展望台は残念でしたがでもまた屋久島行く際にでも高速使って行けばきっと今度は恵まれていますよ^^僕なんて西椎谷は三脚使っても手すりが邪魔して結果めんどうくさくなってシャッタースピードを速めでしか撮りませんでした(汗)

きっとこの出会いも何かの縁なのでしょうね♪こうして旅先で人と出会うって素晴らしいですね!









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/311-81c237f6

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。