09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2008/08/20//Wed * 00:56
●○コマクサ

コマクサ01
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

ありきたりかもしれないけど、私の中では高山植物の代表。
高山植物自体、高山に行かないので全然本物を見たことがありません。
コマクサも群生しているものを見たことはなく、それこそ高山に行か
なければ見られないんだろうなあって思っていたら、意外と楽をして
見ることができる場所がありました。

コマクサ02
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

それが草津の本白根山。行ってみてびっくりしましたが、大群生して
います。本白根山は標高が2171mありますが、車で殆ど標高を稼いだ
上、シャトルバスでリフト乗り場まで行きそこからリフトを使うとい
う手段を使えば、あとはもう最初の群落地まで20分程度の散策で行け
てしまえます。

もちろん駐車場から全て歩いて行くことも可能でしたが、へぼい私は
当然のようにその卑怯な手段を使用(笑)
最初にそのように聞いていたので、軽登山靴なんて全然必要ないなあ
とか思って履き古した運動靴で行ったのですが、後で後悔することに。

確かにすごい!
斜面一面にコマクサが! こんなにもすごいと思っていなかったので、
かなりの感動が私を襲う。ちょっと残念だったのは、盛りをちょうど
過ぎた感じで、萎んでいるのが目立っていたんですね。

コマクサ03
Canon EOS Kiss DN + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

で、群落地を過ぎるとコマクサはなかったんですが、なんとなく高い
位置に少し歩けば行けそうだったのでズルズルと行ってみた。
白根山は有名な観光地でもあるので、たくさんの人たちが行き来して
いたのだけど、そこで数人の登山客の会話を聞いてしまった。
「これより先に行くと、今見てきた群落なんて目じゃないほどすごい
のよ!」と。・・・行かない訳には行かないじゃないか(泣)
整備されているとはいえ、登山道は登山道。運動靴じゃ歩きにくいし、
ちょっと後悔していたのに更に奥へ。

そうして見た光景は確かにすごいものでした。見渡す限りコマクサが。
来てよかった・・・ 写真ではちょっと分かり難い。実際に見た方が
いいです。

コマクサ04
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

コマクサ05
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

コマクサ06
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

お、白い花だ! と思ったら薄いピンク色でした。
白い花は見た限りでは一株もなかったなあ。

コマクサ07
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

コマクサ08
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

コマクサ09
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

コマクサ10
Canon EOS Kiss DN + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

更に奥へ続いている道が気になり、ちょうど近くにいた方に訊ねたら、
山頂へ行く道だという。しかもあと10分もあれば行けるらしい。これ
では行かない訳には行かないじゃないか(泣)

そうして遊歩道最高地点までズルズルと(笑) そしてそこに到達した
時、つまりリフトから一番遠い地点で、私の中のお約束出来事が。

             撮影地:群馬県吾妻郡草津町 2008/07/23


>> 2008/08/23 11:24
>びーぐるさん
そうなんですよ、コマクサってびーぐるさんのおっしゃるとおり、優雅でかわいい花でした。図鑑でしか見たことがなかったんで、実物にお目にかかれて本当に嬉しかったですよ。
毎回ちょっとした山でもへたれている私にとってはちょうどいい山でした(笑)

>no-riさん
こんにちは~♪
コマクサ、私もまさかこんなに大勢でいるとは思いませんでした。感動しましたよ~
さすがに標高が高いので、下界に比べるととっても涼しかったです。

>ayakoさん
おお、持ち上げておいてお預けですか? なんて歯痒いのか(笑)
共生できないからコマクサのあるところはコマクサしかないんですね。
特に雄大な大群落を写真に表現するのは難しすぎます。コマクサに限らなくても雄大な光景に感動したことを写し取るのって私ごときにできるとは思えないんですけど・・・

>畑ちゃんさん
確かにある程度の場所までは行くことが必要になってしまいますからね。ぜひ本当は実物を見て欲しいです。一つ一つの花もそうですが、群落を見たらきっと感動しますよ♪

>やっく君
そうそう、標高が高いから素晴らしく涼しいですよ。まあ今日はなんか家でもすごい涼しいんだけど。というか寒いくらい。なんでこんなにいきなり下がってんだか・・・
今回は湯釜は見ませんでしたよ。

>polepoleさん
ありがとうございます。本当にお見事でしたよ。群落といってもこんなにすごいとは思っていなかったので驚きました。
そうですよね。なんでこんなにわざわざ厳しい環境に育たなければならないんだろうって思いますよね。
この花ってかなり大変な思いをしないと見られないんだって思ってたけど、こんなに楽に見られるとは(笑)

>tacacoさん
こんにちは~♪
そうです、コマクサはとても背が低い植物です。多分高山植物ってみんな背を低くしている気がします。
コマクサの生えている場所は細かい岩とか砂礫がゴロゴロしているような荒地みたいな場所です。なのでまた目立つんですよね。
ハスは私も子供のころから信じていたのでがっかりでした(笑)

>きらりさん
コマクサ、かわいいです。ちゃんとロープを張って保護されています。だからロープの近くに咲いているのを見つけるのが大変なんですけどね(笑)
お約束の出来事。←別にこれが次の記事に続く訳ではないんです。それは今まで私が出かけるとよく起こる自然現象のことです(笑)

>ミューさん
本当にコマクサのあるところにはコマクサ以外何もないことが殆どです。少しだけ別の植物があったりすることもありますが・・・
ほんとわざわざ厳しい環境にいなくてもいいのに~って思ってしまいますよね~
色は濃いのから薄いのまで様々でしたよ。

>> 2008/08/22 20:53
コマクサ、かわいいです。
周りに何もない所に生えてるのですね。
きっと厳しい環境なんでしょうね。

少し違った色のもあるんですね。
どの色も可愛いな~♪

>> 2008/08/22 11:15
コマクサ、かわいいな~・・・
人に踏まれないようにしないと。。

ん?お約束出来事・・なんだろ。
ちょーたのしみ~^^

>> 2008/08/21 23:09
こんばんわ(^^)
かわい~お花ですね♪
1枚目の写真を見ると木に咲いてる花かな?って思いましたが…。
地面に咲いてる小さくてかわいらしい花ですね(*^_^*)

ハスは音がならないんですね(^_^;)
ちょっと残念(笑)

>> 2008/08/21 20:31
コマクサの大郡 みごとですね~
こういう厳しい環境でないと育たないというのがすごいです。
私も昔 蔵王で群生を見ましたよ。
結構楽ちんで見ることできるお花なんですよね。笑
でもさすが高山植物の女王ですね~
とっても素敵に撮られていらっしゃいます。

>> 2008/08/21 03:11
今の時期は涼しくてよいでしょうねー。
あぁーまた行きたい!!

>> 2008/08/20 23:36
Σ(ノ▼ο▼)ノ オォオォオオオ!!

コマクサの群生~素晴しいですね・・・

中々見れない貴重なお花ですね・・・・
素適ですね~見てみたいですよ・・・

ピンク色も素適ですね・・・

ありがとう♪(#^ー゜)vです

>> 2008/08/20 21:03
た、確か、アルビノのコマクサは1箇所有名なところがありますよ。どこだったかな??忘れてしまった。ごめんなさい。

コマクサは他の植物と共生出来ない特質を持っていますよね。
私も白馬、それから燕の群落を見ました。
その外観とは違い、根っ子がとても大きいそうですよ。
コマクサはやはりその感動を人に伝えづらいですね。写真に写りにくくて(笑)

>> 2008/08/20 19:39
こんばんは~
コマクサかわいいですね
こういう風に群生しているとは知りませんんでした。
高原の風が吹いてきますように~

>> 2008/08/20 11:47
コマクサってじっくり見るのは初めてですが、
実に優雅で可愛い花なんですね!
草津白根はたしかに簡単に登れるから良いですね!









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/295-53ad5c19

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。