09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2008/08/01//Fri * 22:34
●○駒止湿原 ①

駒止湿原01
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

卵池から林道を更に奥へ。やがて駒止湿原の駐車場となって行き止ま
りとなります。「こまどしつげん」と読みます。
福島県南会津郡南会津町、大沼郡昭和村に跨る標高1100mの高層湿原。

駒止湿原02
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

この日はワタスゲが目的で、ほんの少しだけ湿原を散策。
雨が降ったり止んだりしてましたが、人出はまあまあありました。
湿原部分は木道が渡してあり、その上だけしか歩く事はできません。

駒止湿原03
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

肝心のワタスゲですが、これだけは雨のせいでしょんぼりしてました。
ちょっと残念かも・・・

駒止湿原04
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

それでもちょうど真っ盛りだったようで、場所によってはかなり密度
が濃く、お見事でした♪ 何枚か並べてみます。

駒止湿原05
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

駒止湿原06
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

駒止湿原07
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

駒止湿原08
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

ちょろっと他の光景も。

駒止湿原09
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

絵的にはいいのですが、クモにとっては迷惑なんだろうなあ・・・

駒止湿原10
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

昭和村側駐車場からずっと湿原を歩いて行くと、山を挟んで湿原と何
回か繰り返し、南会津町側の駐車場へ出ます。でも車をどっちかに停
めてたら結局は戻らないとなりませんが。
南会津町側の駐車場の方が人気があってトイレとかもあったりします。
昭和村側はひっそりしていて、こっちの方が好きなんですが。

            撮影地:福島県大沼郡昭和村 2008/06/23


>> 2008/08/06 02:15
>ばばさん
こんばんは~♪
駒止湿原は一昨年に行ったけど場所が分からなくて到達できず、去年に昭和村側、南会津町側両方から入りました。そして今年、昭和村側から入りました。
今頃というか、この写真を撮ったのが6/23なので、もうさすがに今は違う花でしょうね~
木道はかなり老朽化していて、しかも殆ど一本しか渡していないので、団体とかが来るとすごく面倒でした。数十人っていう団体はやめて欲しいです・・・

>> 2008/08/04 17:59
こんにちは。
駒止湿原行かれたのですね。
1度だけミズバショウが咲いている頃に行きました。
こちらにもまた行ってみたいと思っていますが、
行く機会がありません。
今頃がワタスゲなんですね。
今年は奥日光でもワタスゲがよかったのですが
こちらのワタスゲも素晴らしいですね。

そういえば、木道は頼りなかった記憶があります。

>> 2008/08/03 22:58
>ちびこさん
そうなんですよ~ 雨は大抵の植物たちの絵としてとても重要な役割を果たしましたが、ワタスゲだけはいただけませんでした・・・ まあ、何もかもうまく行く訳も無いので、そんなにガッカリってことでもなかったんですけどね。
クモの巣はかなり小さかったです。とってもきれいでした。クモの種類によっていろんな巣がありますよ。こういうのを観察するだけでも結構面白いかも♪
九州の日程は決まり次第お知らせします♪ 楽しみですね~

>ささらさん
こちらこそありがとうございます♪ そして申し訳ありません。多分明日くらいにはお邪魔できるかと思います。これからもよろしくお願いしますね♪

>tacacoさん
そうですね、木道とかも写さずにワタスゲと下の草だけで構成するとそんな感じに見えてきます。
寝転がったらそのままズブズブと沈んでいきそうな気がします(笑)
木道を歩いて見る景色は素晴らしいですよ~♪

>ミューさん
雨だったので仕方ないですが、多分一番いいときだったような気がします。多さは半端じゃなかったし。
クモの巣は風で揺られてなかなかうまく撮れませんでした。
いつも遠くまでっていうことはないです。今のシリーズもテーマに分けて小出しにしているので、日付を見ると同じ日に同じ場所でってのがたくさんありますよ~
それと今は100選滝を巡っていることもあるので、そのついでに気になっているところを撮りに行くというメリットも♪

>ららさん
もう一ヶ月以上前ですが、この時はワタスゲがとてもよかったです。雨さえなければ(笑)
私としてはおじいさんじゃなくて、小さな子が見たかったなあ。
ということは、ららさんは湿地に落ちたんですか?(笑) 私はそんなにたくさん湿原に行っていないし、そんな経験はありません(笑)

>> 2008/08/03 22:08
ワタスゲ満開ですね。
気持ちよさげ♪
ふわふわだったら小さな子
ぬれているワタスゲはおじいさん

それぞれ表情あっていいです。

湿原で湿地に足をズボッと入れちゃったことってないですか?慎重なよ~かんさんは大丈夫?
ひどい泥だらけになりますよね

>> 2008/08/03 18:11
ふわふわのワタスゲが見られなくて残念でしたね。
でも沢山咲いていたのですね。
ワタスゲって可愛いですね。、
クモの巣に付いた水滴も撮られたのですね。

いつも遠くまでお出かけなんですね。

>> 2008/08/03 18:02
見方によっては日本にも外国にも見えるような景色ですね(^^)
湿原なんですね。
草原ならお昼ねしたい感じですね(^^)

>> 2008/08/03 00:47
有難うございます~♪
では早速頂いていきますのでヨロシクお願いします ^^
私の方はお気になさらずに~ ^^ 

>> 2008/08/03 00:46
3枚目と4枚目のワタスゲ、濡れそぼった白髪のおじいさんみたいです。
そしてうつむき加減で寂しげです。(^^;)

クモの巣の水滴、きれいですね。
クモって確か、種類によって巣の模様が違うんでしたよね。

九州へのローングドライブ、具体的な日程が決まったら教えてくださいね~★

>> 2008/08/02 23:36
>ささらさん
初めまして、このこぢんまりとしたところにきていただき、ありがとうございます♪
しかも何度も来ていただいているとは、重ね重ねありがとうございます。
写真は本当に拙くて、特に滝なんか、撮る度にしょんぼりし、心の中で葛藤を続けながらの運用なので、コメントをいただけるのは本当に嬉しいです。もしよろしかったらこれからもお願いいたします。それとリンクは大歓迎です。私もすぐはちょっと難しいけど、ささらさんのところにお邪魔してリンクさせていただきますね♪
この湿原は昭和村の一番南、南会津町との境に位置します。季節ごとにたくさんの種類の花が咲き、小さいので気軽に歩けるとても素敵なところですよ。機会があったらぜひ訪れてみてください♪

>> 2008/08/02 14:19
はじめまして かな?
お邪魔したことは何度もあるんですが~ ^^
滝とか苔とけ湿原とか大好きで でも中々行く機会もなくて・・・
こちらの滝めぐりの素敵な空間を楽しませて頂いています~♪
昭和村は行った事があるんですが こんな素敵な湿原があったかしら・・・
ご迷惑でなければリンク貼らせて頂きたいのですが
またお邪魔いたしますので宜しくお願い致します ^^









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/287-22bb859a

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。