09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2008/07/26//Sat * 23:07
●○冷湖の霊泉

冷湖の霊泉01
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

ひゃっこのれいせん。昔日照りに困っていた時に天狗がどうにかした
伝説が残っているらしいです。水はとても冷たくて美味しい。
辺りには苔がびっしりと貼り付き、とてもいい雰囲気を持っています。

冷湖の霊泉02
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

ここは福島県の駒止湿原へ、昭和村側から入る林道の途中にあります。
人気のある南会津町側と違ってあまり人が多くなく、ひっそりとして
いるのがとてもいい感じ。本来なら上の方から水の流れが見えるのに、
この時は水量が少なかったらしく、下しか見えませんでした。

冷湖の霊泉03
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

PLフィルターを効かせ過ぎてしまったかな・・・
せっかくの雨だったのですが、瑞々しさがちょっと失われている感じ
になってしまってます。

冷湖の霊泉04
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

ここの雰囲気が気に入っていて、来ると必ず寄っています。
去年も訪れているんですが、写真は全然うまく撮れなくてUPしません
でした。

冷湖の霊泉05
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

何か同じような写真ばっかり・・・
置いてある柄杓は去年はありませんでした。今年はこれを使って味見
をさせていただきました。

冷湖の霊泉06
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

下側は人の手が加えられているのにも拘らず、周りと調和していて不
自然さがありません。気持ちのいい場所です。

冷湖の霊泉07
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

このまま奥へ進むと、駒止湿原へ行く道と湿原を迂回して反対側へ行
く道と分岐します。その奥とか駒止湿原についてはまた後程UPしよう
かと思ってます。

            撮影地:福島県大沼郡昭和村 2008/06/23


>> 2008/07/30 14:38
>蒼ノ心さん
この日は雨が降っていたこともあって特に緑がきれいでした。しかもそう、この苔が風景を引き立てて・・・ とても好きな場所なんです。

>silkyさん
林道の脇にあるんですが、一体いつからここを水場として利用していたんだか、とても落ち着いた雰囲気の場所です。この場所の苔はなくてはならない存在だと思います。涼しいし水が美味しそうに感じますよね。祠も含めて人工物がもう周りに溶け込んでいましたよ♪

>ミューさん
こんにちは~♪
雨の時期は特に緑が目に沁みます。呑める水なんですが、怖いので味見程度にしか呑んでいません。ここにはよくあちこちに出没する水を汲みに来る人たちがよく来ていますよ。
ちなみにここには歩きじゃなくて車です。この先の湿原の駐車場までは車で入れるのです。湿原については今日UPした記事の次の記事にUPする予定です。もうちょっとお待ちください♪

>ロココたえさん
こんにちは~♪
ああ、ここだけ見たらそう見えるかもしれませんね。私も屋久島へ行った事ないですが(笑)
林道は通っていますが、辺りはとても深い森、甘くて冷たい水でした。今思えばペットボトルに汲んでくればよかったな・・・

>polepoleさん
森の中、水の傍、こんなにも気持ちが落ち着いたりするはどういうわけなんでしょうかねえ。森林浴、マイナスイオンという物質面以外にも精神的なことがとても大きい気がします。でも逆に都会に帰ってきてしまうとギャップが激しくて嫌になってしまいますが(笑)

>ららさん
雨でした。この日と次の日は全般的に雨で、降ったり止んだり。こうして写真にしたり、ただその場で風景を眺めるだけなら素晴らしいのだけど、実際に写真に撮るのには非常に面倒でした(笑) 二枚目と五枚目、ありがとうございます。
滝の写真、楽しみにしています♪

>スコールさん
こちらこそご無沙汰しています。
水場で苔があったりすると、落ち着き度が倍増しますよね~♪
スコールさんの写真を拝見していると、私より遥かに素晴らしくきれいに撮られているかと思うんですが、どうなんでしょう? カメラでいうとこれはカメラというよりもレンズのおかげというのが大きいです。明らかに今回使っているレンズは標準でついていたやつよりも描写力、色が素晴らしいと思います。あとはRAWで撮って現像時にいろいろ触るので、JPEG一発撮りとは違うかもですね~

>びーぐるさん
ありがとうございます♪ 今の暑い時期には確かにいいかもしれませんね~
確かにここは福島ですが、ぜひ行ってみて下さい♪ いろんなものがこの辺りでは見られてオススメですよ~

>FSK-JPさん
こんにちは~♪
まさにそのとおりで、暑い時にこういう水場に出逢うと、呑む、顔を洗う、とかで生き返ります♪
PLフィルターは使い方が難しいですよね。こういう緑の場面は効かせると葉っぱの表面の反射が取れて素晴らしい緑色になるんですが、効かせ過ぎると水分が失われたようなちょっと変な描写になったりして・・・ でも今私はPLフィルターを割ってしまってありません(泣) 77㎜径だと壱万円くらいするのに・・・(泣)

>> 2008/07/30 12:49
こんにちわ~^^
涼しげな写真ですね♪ 山の湧き水って本当に
冷たくて、こういう季節に手を浸すだけで
救われますよね☆

PLフィルターの使い方、難しいです。
いっつも失敗ばっかりです><
今年の夏の課題です^^
それでは~

>> 2008/07/28 22:32
う~ん、これはほんとに涼しげな光景で
今の時季には最高ですね!!
でも、福島まで行かないとゲットできないんですね・・

>> 2008/07/28 10:03
よ~かんさんお久しぶりです
岩に生えている苔の色具合とても良いですね~
拝見しているととっても落ち着きます

僕もよ~かんさんと同じEOS Kiss DNを時々使ってますがよ~かんさんのように綺麗に撮れません(泣)


>> 2008/07/27 22:17
雨だったのですね
とても涼しげです
2枚目の白樺も素敵
5枚目の水の柔らかさも好きです

ららのブログ、明治村はあと少し
そのあと養老の滝です

>> 2008/07/27 22:05
苔生した雰囲気が最高ですね~
水も冷たくって美味しそうです!
緑がとってもきれいでフィトンチッドとマイナスイオンの洪水ですね~
ひんやりと涼味を感じさせていただきました。

>> 2008/07/27 19:33
よ~かんさん、こんにちは!

ちょっと屋久島のような雰囲気ですね~
エヘ、屋久島も行ったことはないのですが。

凄い苔で青々した森、美味しそうな水ですね。
一緒にゴックンと飲んだつもり!!

>> 2008/07/27 10:22
こんにちは~
緑がいっぱいで、ひんやりした空気を感じます。
飲めるお水なんですね。
ここまで歩いて来られて、このお水を飲むと、冷たくて一層美味しいのでしょうね。

湿原では色々なお花も見られたのでしょうか?
楽しみにしています。

>> 2008/07/27 09:04
あ、いい雰囲気ですね。苔って一見地味な存在だけど、
シーンを創り出してくれる大事な役だと思います。
涼やかな水の音が聴こえてきそうなphotoですね~♪
あと、ちっちゃな祠がツボです(^^)

>> 2008/07/27 07:35
ホント、苔の生え具合がいいカンジですねぇ♪
いい雰囲気の場所ですねぇ^^
緑が眼に優しい…(笑)










ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/285-96917b68

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。