09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2008/06/25//Wed * 18:51
●○イワカガミ

岩鏡01
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

突然山形県です。
私がなんだか遠いところで花とか撮っている時は、高い確率で滝を見
に来ているんだなと思っていればまず問題ありません(笑)
そんな訳でこのイワカガミも、とある滝へアプローチしている途中で
群生しているものを見つけました。

もう限界です。UPしたい写真が溜まり過ぎてしまって、どんどん時期
が過ぎて行っています。私はとにかく遅筆なので、UPスピードを上げ
ることができません・・・
かなり悩みましたが、もうこれ以上時期がずれると開き直ってもなお
厳しいものがあるので、一番時期に影響される植物を優先してUPしよ
うかと・・・ 滝もまだゴロゴロ溜まっているんですが、適当に流し
ていきましょうよ。

岩鏡02
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

この花は薄暗い山の斜面にありました。実は薄暗くない場所にもあっ
たんですがこの際それは置いておいて、この日は太陽が覗いたり覗か
なかったりが多く、その度に一部分に光が当たったり陰になったりを
繰り返してました。

岩鏡03
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

花に光が当たるチャンスをがんばったんですけど、やっぱり順光だと
いまいち感が強い。

岩鏡04
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

個体によって色の濃さが違うんですが、実際に咲いているものを見る
とピンクのかわいらしい花です。

岩鏡05
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

しかし二枚目以外はみんな同じ方向の写真ばっかりで、見ていると首
が痛くなってきそうです。撮ってる時は全然気がつきませんでしたが、
帰ってきて確認するとこんなんばっかりでした。何考えてんだか。

岩鏡06
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

その他、あと二種類ほど。
河原に咲いていた黄色いスミレ。名前が相変わらず分かりません。
なんとなくオオバキスミレ、ミヤマキスミレ辺りが該当しそうな気も
しないでもないのですが、全然違うかもしれません。しかしもう少し
絞れよって、自分にツッコミたいです・・・

岩鏡07
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

黄色が一部色飽和を起こしているのは企業秘密です(泣)
でも載せてしまう(笑) 黄色って難しいですね・・・

岩鏡08
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

シラネアオイ。日本固有の植物で1属1科1種らしいです。他に仲間
がいないってのが何気なくすごさを感じさせます(笑) 河原からちょ
っと藪に入った日陰っぽいところに沢山ありました。

岩鏡09
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

結構大形の花。薄紫の花びらに見えるものは実はガクです。

岩鏡10
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

こんな風に群生していました。

しかし、今回は適当に写しました~♪ ってオーラが漂ってくる写真
が多いです。でも載せてしまう(笑) もうちょっとがんばりましょう。

               撮影地:山形県米沢市 2008/05/26


>> 2008/07/10 00:56
>☆MIYA☆さん
イワカガミ、普通平地では見ることはないと思います。私も多分今回実物を見るのは初めてだったかも・・・
日本100選を巡るようになってから、どこに行くという計画を立てる時は必ず近くに滝がないかを確認する始末です(笑) でもやっぱり自然を見に行くってのは楽しいですね♪ MIYAさんもぜひちびちゃんを連れて自然の中に行ってほしいです。きっとちびちゃんにだってとてもいいことなんじゃないかと思いますよ~

>> 2008/07/09 08:13
イワカガミですかぁ♪可愛いですねぇぇ
アザミのようなぁ ナデシコのようなぁぁ可愛いふさふさなお花~~

山形ですかぁぁ♪
遠くへ行くときは 滝を見にですねぇ
こうして 滝や山のお花とかを見せてもらって
行きたいぃぃって 思いがどんどん強くなってますぅぅ
ちびちゃんが大きくなったら 一緒に見たぁぁいぃですぅぅ(〃▽〃)テヘッ

>> 2008/06/28 01:41
>ちびこさん
そうですよね。しかもこういうのが撮れるので、このレンズ手放せないです。
イワカガミは背がとても小さいので、完璧地面這い蹲りコースです(笑) ただ少し助かるのは、斜面に生えてたので、目線で撮るのが楽だったことですね~
ただ背が低くて下向きの花はやっぱりきついです・・・

>lunaはちこさん
こんばんは~♪
山の中で植物に出逢うのは二通りあって、一つは意図して探している時、もう一つは意図せず偶然見つけた時です。意図して探している時に目的のものを見つけるとすごく嬉しいですが、偶然見つけた時も嬉しい驚きがありますよね♪
スポットライトは私もよく山の中で一人で「よしやった!」とか感動してますよ(笑) だって自分が撮りたいと思ったものにピンポイントで光が当たるんですからね~♪
お蔵入りでいいやって開き直れるなんていいなあ~
私は超貧乏性でそれは無理っぽいです(笑)

>akiさん
こんばんは~♪
仲間です♪ ぜひ一ヶ月前のものをUPしましょう♪ 心強いですよ~
あの桜の写真を見た時はうれしくなってしまいました。ここにも仲間がいたって(笑)
大体が滝が自然の中にあるので、季節によって色んな花を見られる可能性があります。その時、自分が見たいと思っていたものに出逢えると嬉しいんですよね~
イワカガミの二枚目、ありがとうございます。アレは狙いました。太陽が雲から出たり入ったりを繰り返していたので、チャンスを待ちましたよ。
黄色のスミレは私も自然のものを見るのは初めてでした。シラネアオイも。

>FSK-JPさん
こんばんは~♪
そうかなあ。私はネタがない方がすっきりしていいような気がします。そうすれば純粋に次に撮ったものを即UPできるんだから。
私の花の好きな撮り方は一番は逆光です。なるべく露出はぶっ飛ばし気味です。そして今回のようにスポットライト。ハマるとすごいカッコいいですよね~

>畑ちゃんさん
イワカガミは多分自分がその辺の山へ行った時って見られる花じゃなかったと思います。なので見られた時は嬉しかったですよ。でもこの前尾瀬に行った時も見ることができました。
黄色のスミレは見ることが出来たのはよかったですが、写真的には結構酷いです・・・

>そらさん
イワカガミってどの時点で一番開いている状態なのかよくわかんないんですよね~
私は断然山とかにひっそりと咲いている地味な花が好きです♪ これからも色んな花に出逢いたいですね~♪
それじゃあこれからもそらさんの花を楽しみにしてようっと。
私の変な話を読んでくれてありがたいです。。 一応私のコンセプトは、「カッコ悪い」です(笑)

>ジローさん
まさしくその通り、控えめなところとかがすごく好きなんです。
滝にはよく行きますが、和ランを見たことはないですね~ すごく見てみたいと思いますが。 大体滝を見に行く時はそっちに気持ちが集中していて、地味目なモノは見落としている事が多いのかも・・・

>> 2008/06/27 14:51
山野草は派手さはないけど、控えめな可憐さが良いですね。
滝に良く行くのなら和ランが自生してるでしょう。和ラン系も見る人が見ないと、控えめ過ぎてただの雑草に見えますからね~

>> 2008/06/27 11:36
こんにちは~^^
イワカガミ可愛い花ですね!
満開に咲いたらもっと可愛いんでしょうね。

普通よく見る花もいいけどこうして山にひっそり咲いてる花を探すのが好きになりました。
と言っても中々山には行けないけど^^;

可愛い花の写真とよ~かんさんのとーーーっても面白い話がミスマッチでグー!です^^

>> 2008/06/27 11:19
Σ(ノ▼ο▼)ノ オォオォオオオ!!

イワカガミが見れたのですね・・

良かったですね~素敵なお花ですよね・・・

黄色いスミレ~可愛いですね・・・・?

珍しいお花~ありがとう♪(#^ー゜)vです

>> 2008/06/27 09:52
こんにちわ~^^
在庫が沢山あって羨ましいですね~。
FSKはネタ切れに・・・(笑)

花を撮る時で好きなシチュエーションは、今回よ~かんさんが撮られたときのように曇り空から差す光が当たったいるときなんですよね。 2枚目なんて、その特徴がよ~く出ていてきれいだなぁ~って眺めさせていただきました。

>> 2008/06/26 12:43
よ~かんさん、こんにちは。

私も忙しいのもあるのですが、UPするの遅いんです。
先日のUPも春爛漫のUPでしたから(笑)
私も一ヶ月前のをUPしようかなぁ。

滝を見にいっていろんな植物との出会いはいいものですよね。植物にも癒されるし^^

イワカガミは初めてみます。可憐なお花ですね。
2枚目の写真が一番好きです。
そこだけスポットライト浴びてるような。
こういう写真、大好きなんです。
あと黄色のスミレ、私、だいたい紫はみたことありますが、黄色は見たことないです。
今日は3つともはじめまして~のお花でした。


>> 2008/06/26 08:48
おはよぅございまーす♪
山の中を歩いている時、こんな風に小さな草花に
パッと出逢うと、とっても嬉しくなります(*'ー'*)♪
特に それに陽が当たったりしてると、スポットライトに思えて…
ひとり感動してしまうんですよね~( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

私も最近は、ペースを落としたので、写真だけが溜まっていき、
UPする機会も無くなってきたりして…ね(-_-;)
お蔵入りもいっか!ヾ(>▽<)o(開き直り…)

>> 2008/06/26 00:10
1枚目の写真、タムロン90mmの特徴が出ている気がします。
それにしてもイワカガミって撮るのが難しそうですね~。
うつむき加減だし房咲きだし花弁は細いし。(ーー;)
カメラマン泣かせだなぁ。

>> 2008/06/25 21:18
>ミューさん
こんなに早くありがとうございます♪
イワカガミもオオバキスミレ(今回載せているものが本当にそうかは全く自信ないですが)も結構高いところにあるので、平地では育つかどうか分かんないですね~
私には家で育てるという感覚が無いので、園芸をやられている方はすごいなっていつも思います。見たい植物を山で探して見つけた時の感動とまた違うものがあるんでしょうね♪
ちょっと悔しいのは、あまりにも植物の名前を知らな過ぎることです。名前を知らないものを見つけてもなかなか名前を調べられないし。

>> 2008/06/25 20:26
イワガラミ、可愛いお花ですね。
春に、いつも行く小さいお店に置いてあったのですが、育たないかと思ってやめました。
次ぎに行った時、オオバキスミレがあって、可愛いので買ってしまいました。
後で調べたら、暑さに弱いそうですね。
可愛そうなことをしたかな~
きっと夏にダメになりますね。
こんな涼しい場所に生えてるんですものね~
失敗~~

滝を見に行かれて、可愛い花の群生を見られたらうれしいですね。









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/274-9d156b4b

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。