09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2008/06/15//Sun * 22:30
●○寄集景

寄集景01
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM 撮影地:長野県松本市

乗鞍高原から白骨温泉に行く途中、蛭窪隧道というトンネルを抜ける
と左手に素晴らしい景色が広がりました。なんという山なのか分から
ないのが哀しい・・・

寄集景02
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM 撮影地:長野県松本市

そんな訳で今回の滝見旅、まだ滝はありますが、ちょっと小休止して
旅の途中で滝以外の風景を寄せ集めてみました。なんだか滝ばっかり
なので、ちょっとは箸休めになるかもしれません。ならないかもしれ
ません。↑は三本滝の駐車場から戻ってくる途中の景色。乗鞍岳か?
もう少し雪の明るさを抑えるべきでした。ちょっと惜しい。

寄集景03
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM 撮影地:長野県松本市

あんまり意味ないけど青空がきれいだったから撮ってみた。
三本滝の駐車場で。ここから先はマイカー規制で進めません。

寄集景04
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1 撮影地:長野県松本市

三本滝のところで。
光が一部当たっていたのがいい雰囲気でした。

寄集景05
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1 撮影地:長野県松本市

三本滝クロイ沢の滝壺のところ、氷が面白い形に氷柱状になっていま
した。結構カッコいい。

寄集景06
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1 撮影地:長野県松本市

同じヤツをアップで。よくもこんな複雑な凍り方したなあ。

寄集景07
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1 撮影地:長野県松本市

少し違う場所で。あちこちにこんな氷柱が見られました。

寄集景08
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1 撮影地:岐阜県高山市

平湯大滝の向かって左側に残っていた雪。
断面が青いのがとてもきれい。

寄集景09
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1 撮影地:岐阜県高山市

同じく平湯大滝。枯れた木の枝っぷりがなんとなくよくて・・・

寄集景10
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM 撮影地:富山県中新川郡立山町

称名滝左側の岸壁。青空はやっぱり白い雲と一緒がいいですねえ。

以上、束の間の風景でした。次回また滝にお付き合いください・・・

関連記事:長野岐阜富山をうろつく ③
     長野岐阜富山をうろつく ④
     長野岐阜富山をうろつく ⑤

                      撮影日:2008/05/12


>> 2008/06/19 00:39
>ロココたえさん
こんばんは~♪
そうなんです、氷柱が細い木の枝に複雑な形でついていて思わず何枚も撮ってしまいました。
やっぱり標高が高いところは普段平地に住んでいる私たちの感覚とは全く違いますね。五月に雪が積もっている事なんて想像外でした。
自然って普段そのままの姿も飽きないし、こうやって驚かせてくれるのも嬉しいです♪

>びーぐるさん
いやいや、びーぐるさんの行動力の方が断然すごいと思うんですけど♪ かなり色んなところに撮りに行かれていますし。
五枚目の氷、ありがとうございます。しばらく滝そっちのけで撮ってました(笑)

>アレッサさん
あの氷、よくもこんな形になったよなあって思います。
今までも何度も書いてますが、自然のすごいところは、これを何も人間の為に造形を作っているわけじゃないところです。それなのにこうやって感動してしまう。すごく不思議だなと思いますが、まあ人間も自然の産物なので当たり前なのかもしれません。

>FSK-JPさん
こんばんは~♪
氷柱、本当にすごいですよね。あれって垂れ下がっている氷だけじゃなく、枝全体を氷が覆っているのも何か好きです♪
私もこんなにも雪が残っているのは驚きましたよ。こちらこそ見に来てくれてありがとうございます♪

>tacacoさん
五月に氷柱や雪って驚きました。特に雪なんか全く想定していなかったので、最初どうしようかと思ったくらいです(笑) やっぱり標高が高いところは平地の常識を持ち込んではいけないという事がよく分かりましたよ。
考えてみたらGWにスキーとかスノボってやるんですよね~

>akiさん
こんばんは~♪
お気に入りが幾つかあるようで、嬉しいです。ありがとうございます♪
二枚目、あれ以上雪を飛ばないようにと暗くしたら今度は手前が暗すぎてバランスが崩れてしまうんでこのままにしましたが、そう言ってもらえてよかったです。
四枚目、こういうのって一瞬しかチャンスがないことが多くて、よく逃してしまいます。
氷の写真ですが、WBを低めにして幻想的を狙っています。右側のヤツ、確かにアクセサリーみたいですね。瑠璃色の中にたくさんのキラキラした白。本当にすごいい色だなあと自分でも思ってしまいました♪

>こまみちさん
こんばんは~♪
乗鞍岳、三回も登っているんですか~ 私は一度も登った事がありません。大変なんでしょうか。大昔、スキーでは何回か行っているんですけどね。
この氷、面白かったです。ポキって折って食べたら美味しそうでした。

>> 2008/06/17 07:48
G(o`'o)d morning
乗鞍岳 3回も登頂しました
懐かしい~
まだ こんなに雪と氷が残っているんですね
この氷 オモロ~やね(*∀*)笑

>> 2008/06/16 21:24
よ~かんさん、こんばんは。

今回はたくさん好きな写真があって。。
2枚目の写真は雪の明るさはあの写真のままでも私はいいなって思います。青空と雪の白さがとってもきれい♪
4枚目の光が一部あたってるのもいいですね。
私もこういうの大好きで撮ってしまいます。
氷の写真が一番お気に入り。
氷のはどれも好きだけど、氷の3枚目がいちばん好き。キラボケや影みたいなのや右の雫に蒼の世界があるのが素敵です。アクセサリーにするといいような蒼です。こういう色のアクセサリー持ってるんですよ。

>> 2008/06/16 21:13
5月で氷柱ってすごいですね!
きれ~です(*^_^*)
山の上に行けばありなのかな?
よ~かんさんの写真を見て、何年も前ですがGWに長野にスキーに行った事を思い出しました。
土で茶色い所もありましたが、ちゃんとスキーできましたよ♪


>> 2008/06/16 20:10
こんばんわ~^^
氷のオブジェ、本当にかっこいいですね~。
こんなの見たことがありません。まるで宝石のようですね。
それにしても5月12日にもかかわらず、こんなに雪や氷が残っているんですね。
青空に綺麗な山、気持ちの良い写真をありがとうございました~。

>> 2008/06/16 11:34
氷の柱も枯れた木の枝っぷりも、カッコイイです!
自然の造形って 叶わないな~と思うことが とっても多いですよね。

人間のデザインするものって 葉っぱの形だとか、なんやかや・・・とにかく結局は 自然が織り成した姿を参考にしているんですものね。

>> 2008/06/16 10:24
こういう清清しい光景って良いですね!
しかし、よ~かんさんの行動力って凄いなぁと思います。
五枚目の氷が面白いです。

>> 2008/06/16 06:43
よ~かんさん、おはよう!

ヘェー、氷柱が面白い!!
ほんと面白い形ですね。
雪も残っているのもびっくりだけれど
断面が青いのですね~不思議。

一部光が当たっているのも綺麗!
自然は素晴らしい!









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/272-f7e1d002

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。