09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2006/09/08//Fri * 23:22
●○ちょっとお遊び

夜遊び01
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

今日はCanon EOS Kiss DXの発売日でしたね。
ちょっとヨドバシで触ってみたのですが、やっぱりあの大きな
モニターいいなあ・・・そして電源を落とす時にダストリダク
ションが働いているような文がモニターに表示されます。いい
なあ・・・そしてDNに較べるとグリップ部が握りやすくなって
いたような気がしました。いいなあ・・・
で、価格が標準レンズつきで10万ちょっと。DNの時より安いの
ではないですか!なんか悔しいです・・・

まあ、忘れましょう(笑)
ちょっと今回はお遊びの写真を載せてみます。
ずっと前に雨で撮りに行けない日々が続いてストレスがたまり
まくって変な方向へ走ってみた時のものです。

この写真、クロスフィルターをつけてスローシンクロで撮って
います。かなりいい雰囲気が出てお気に入り。トリミングして
ますけど。

まあこれだとクロスフィルターの効果は分かりますが、スロー
シンクロの効果が分かり難いと思うので、もっと分かりやすい
モノを載せてみます。

夜遊び02
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

夜遊び03
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

夜遊び04
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

どうでしょう?漫画みたいな情けない効果が素敵(笑)
スローシンクロは簡単に言うと、夜の屋内や屋外で、被写体と
背景を両方とも明るく撮るテクニック。そのためにはストロボ
を焚いた上、更にシャッタースピードが遅くならないといけま
せん。この写真はシャッタースピードが遅いことを利用してい
ます。具体的に言うとストロボを先幕(ストロボがシャッター
が開いた直後に光る)に設定して、ストロボが光った直後から
カメラを振っています。
全くこんな暇つぶしをするくらい、この時は何か撮りたかった
わけです。涙ぐましいです(笑)

さて最後にちょっと問題を。

夜遊び05
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

夜遊び06
Canon EOS Kiss DN + EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

上の二枚の写真、どのように撮っているのでしょうか?
ライターは二つあるわけじゃなく、同じものです。
合成ではありません。ストロボは使っていません。つまりスロー
シンクロの応用ではありません。
二枚とも同じ撮り方をしています。下の方が若干面倒といえば
面倒かな・・・っていうか、この撮り方自体結構面倒でした(笑)

変な遊びにお付き合いいただき、ありがとうございました・・・

>> 2006/09/10 01:09
最初に問題の答えです。詳しく説明するととんでもない長さになってしまうので、ものすっごく簡単に。
バルブを使用します。ライターを左に置き、シャッターをずっと開けっ放しにしておいて、そのままレンズを厚手の紙とかで覆います。覆ってる間にライターを右側に移動。覆いを外して左側と同じ秒数だけ移動したライターを撮ってシャッターを切ります。そうして出来た写真を見るとあら不思議!ってなもんです。移動する時、なんでレンズを覆うのかというと、移動している炎の軌跡が写らないようにするためです。手順としてはこれだけですが、実際にやろうとするといろいろと面倒な場面にぶつかります。お楽しみあれ♪(笑)

>ららさん
特殊効果を狙ったものは、思いがけない絵になる時があるので面白いです。最初は暇つぶしで始めたのですが、やってるうちにムキに(こんな性格なんです・・・)なってやりこんでました(笑)なので、そこまで言ってもらえるとこの写真たちも本望ですね♪ありがとうございます♪

クロスフィルターはレンズの先につけて光芒のコントロールをするものです。光が十字になるクロス、6本線になるスノークロス、8本線になるサニークロスとかがあります。やり過ぎるとくどくなって使い難いフィルターですね。

>ミューさん
最初はこの硝子を透過した光を狙った写真を撮ろうと思ってました。それがいつのまにか変な方向に(笑)
今回撮った写真は全部特に特殊なもの(クロスフィルターは買わないといけないけど)使っていないので、やろうと思えば誰にでも出来ますよ。ミューさんにもぜひチャレンジしてみて欲しいですね。

>アレッサさん
私はとにかく一つの物事に熱中する方なので、気がつくとそればっかりやってることがあるのですよ。写真どうこうに限らず。写真好きなのはアレッサさんだって同じなのではないですか?じゃなかったら道端で他の人が見もしない植物を撮るなんて事は普通しません(笑)

ライターの写真ですが、鏡を使うよりもっと原始的です(笑)一応このコメントの最初に非常に簡単に答えを書いておきましたが、アレッサさんが持っているものだけでこの写真は撮れてしまいます。あ、でもバルブを固定するのにリモコンは必要ですけど。このために何も工作する必要はないんですよ。

>そらさん
ちゃんと私が狙ってる部分を読み取ってくれてますね♪「いいなあ」に気がついてくれるとは。そらさんの感性はかなり鋭いです(笑)
ただ、カメラが好きというより、自分で持ってるカメラの新しい後継機が出て、それが自分のより性能がすごくよくなって安かったのが羨ましかっただけなのですけど(笑)

ほんのお遊びで始めたつもりが、いつの間にかすごくムキになっていた写真なので、気に入ってもらえればいうことありません!ありがとうございます♪
問題の答えはこのコメントの最初に書きましたけど、多分それでも分からないですよね・・・そらさんがバルブ撮影をすることがあったら(バルブがついてるカメラが必要ですけど・・・)思い出してもらえればなあって思います。

>> 2006/09/09 16:17
こんにちは。
ほんとう~よ~かんさんはカメラが大好きなんだね^^
もう“いいなぁ~いいなぁ~”が頭から離れません(笑)
最初の写真きれい~☆
部屋の明るさとグラスと光がなんとも素敵☆
涙ぐましい努力が伝わってきます・・爆

問題の答え・・・
よ~く考えよ~♪
と・・考えましたがさっぱりわからない^^;
教えてください^^

>> 2006/09/09 10:35
なにか撮りたい病だったんですね?
でも本当に よ~かんさんは写真が好きですね、その熱意は尊敬しちゃいます・・・マジに。

でも 撮り方は全然解りません~~。(+_+)
鏡をいくつか組み合わせた?とか、そういう原始的な方法じゃないんでしょ?  シロウトの私にはついていけないカメラの技法?
↓ たぶん立川よりは町田の方が近い(ニコタマなので)と思います・・?

>> 2006/09/09 09:31
最初の写真は、ガラスを透過した光が綺麗ですね。

後のストロボのお遊びは、楽しくて、綺麗で、面白いです。
こういう写真も撮って見たいですね。
無理だとは思いますが・・・。

>> 2006/09/09 05:09
すごく魅力的な写真です。
ただ移すと味気ないようなものがいくらでも神秘的になる
不思議なくらい美しくなっています
ライターの光、ライター本体の重なりが素敵、とっても素敵。
クロスフィルター?ってとても気になります。肇のフォトの光に惹かれました。
ライターも。









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/27-9409de74

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。