09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2008/05/23//Fri * 00:05
●○岩小屋

岩小屋01
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

早戸川の岩小屋です。
ちょうど太陽が逆光なので、ゴーストがいい効果を生まないかなあと
期待してみましたが、ちょっと微妙かも・・・

岩小屋02
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

早戸川林道終点から大滝の方へ行かず、真っ直ぐに進むと最終的には
早戸川の河原に下りることができます。その辺りから対岸を見やると
なにやらすごく大きい岩が重なり合って、ちょっとした建物風になっ
ている光景を見つけられます。さすがに巨大なのでちょっとやそっと
の災害ではびくともしないらしく、上には木が生え年月を感じられる
様相になっていて、岩小屋と呼ばれています。

岩小屋03
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

この日、早戸大滝へ行こうと思ったら、丸太橋が流されていて渡渉が
面倒だったので行くのは諦めて、せっかくなので見たいと思っていた
岩小屋と、ある沢を見に行ってみました。
一見ここまでは簡単に行けるかと思ったら、川の流れに思いきり阻ま
れまして・・・ 上流から下流からウロウロしましたがどこにも濡れ
ずに渡れる場所はなし。さんざん悩みましたがどうせ長い間歩くこと
もないとからと、思い切ってトレッキングシューズを履いたまま川に
入ってしまいました。水の流れは結構速いし、深いところで膝下くら
いあって怖かった・・・しかも岩小屋に辿り着くまでにはもう一箇所
の渡渉が必要でした。っていうか、それが嫌で流された丸太橋から引
き上げてきたのに一体何やってんだか(笑)

岩小屋04
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

少し近寄ってみます。黒い穴がポッカリと開いてます。

岩小屋05
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

もう少し近寄ってみます。比較物が無いので大きさが分かり難いと思
いますが、かなり大きいです。

岩小屋06
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

穴をアップで。これまた比較物が無いので大きく感じないかもしれま
せんが小屋と名がついているだけあって、余裕で人がしかも三、四人
は中に入れます。

岩小屋07
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

中に入って上を見上げてみました。

岩小屋08
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

左を見るとなんだか梯子があります。横から抜けられるんだなあって
思い、抜けようとしたらものすごい数の虫が舞いました・・・
モチベーションは一気に下がり、静かに後退。

岩小屋09
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

正面。上まで岩が詰まっています。右方向は岩にふさがれているだけ
で特に写真にならなかったので撮ってません。

岩小屋10
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

入口に向いて外を撮ってみました。
大水の度に中が掃除されきれいになるそうです。でもこの岩小屋って
実際に使う人がいるのかな・・・

岩小屋11
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

おまけ。
渡渉している私の足元を特別後悔公開(笑)
ここは浅かったので余裕でしたが。もう一度水に入ってしまえば無理
にでも入って行きたくなってしまうんです。それまでは以下に水に濡
れないかと神経使うくせに。ただし、この後の歩きは最低な気分です。
グッポグッポ音をしながら歩くことになります(笑)

             撮影地:神奈川県相模原市 2008/04/23


>> 2008/05/25 02:05
>こまみちさん
こんばんは~♪
ありがとうございます。でも多分こまみちさんよりも大したことしていないような気がします。山に行くといってもほんのちょっと引っかいているだけなんですよ~
そうです、トレッキングシューズです(笑) 幾ら防水の靴でもこれじゃあどうにもなりません(笑) でもですね、この辺りって結構水にはまるんです。なので仕方ないところもあるんですよ。
でも地上を歩いている時は本当に気持ち悪いです・・・

>ちかさん
初めまして~♪
ただのド素人写真ですが、褒めていただいてありがとうございました。

>きらりさん
こんばんは~♪
岩小屋、面白いですよ。よく自然にこんなことになったなあって、自然のすごさに感動もします。私も虫は昔かに較べるとすごく苦手になりました・・・ 沢山舞った時はフリーズしましたからね(笑) しかも何の虫だか分からないので怖いんだこれが。
グポグポ、気持ち悪いです。私もまさかこんな歳になってまでこんな経験をしかも何度もするとは思いませんでした・・・

>TAKAさん
こんばんは~♪
そうですね・・・私は人が多くいるところが好きで無いので、好んで人がいないところに行きますね(笑)
この早戸川流域はある程度遡るともう世間一般の人は全くいません。しかも一般の登山ルートでは無いので、所謂山屋さんも好きな人じゃないと来ないかも。なので平日に来ると殆ど人と会わないですね。
まあでも、私がやっていることなんて、本当の本当に表面をちょっと引っかいている位なので、全然たいしたことはないんです。
TAKAさんは逆に人が入っている写真が専門ですもんね♪

>> 2008/05/24 21:48
こんばんわ^^
いつも思うのですが、よ~かんさんの探検する場所って他にはあまり人がいないんですか?
今回の撮影場所などは、人っ子一人いなそうですが、
私だったら怖くて行けないかもしれません^^;
ネイチャーフォトフォトグラファーって探検家と紙一重だと思います。

>> 2008/05/24 08:43
おはよ~ございます!

岩小屋、探検してみた~い!
けど、ムシはヤだから私も辞めます。きっと。。

グポグポ、あれ気持ち悪いですよね。
もう何十年も経験ないけど(笑

>> 2008/05/23 09:45
すばらしい写真ですね。
鮮明に写し出されていますので感動しました。
プレゼントサイトをやっていますので
時間の空いたときにでも遊びに来てください。

>> 2008/05/23 07:39
G(o`'o)d morning
よ~かんさんの写真はいつも凄い!
自然の中を自由に歩いているから撮れるんでしょうね
靴の写真 何かと思いましたよw(゚o゚)w(*∀*)笑
トレッキングシューズでしょ?
勿体無い(*∀*)笑
後の最低気分わかるわかる
だから私も登る時なるべく濡らしたないです(*・∀・*)









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/264-11a375cc

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。