09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2008/05/20//Tue * 00:28
●○散策 ②

散策09
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

大滝まで来ましたが、滝壺まで行くのはもう少しだけ運動が必要です。
目前に岩尾根が立ちはだかりますが、うまい具合に木の根っこが露出
しているので、それを使って岩尾根上部によじ登ります。親切に補助
としてトラロープが設置されています。アスレチックみたいで面白い
です。これをよじ登れば・・・

散策10
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

登り切ると前方に大滝。ここから更に左方向へ痩せ尾根を伝います。
尾根上は人一人分くらいの幅しかありません。

散策11
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

尾根を少し進むと右手に抉れたような箇所が。そこから右に折れると
前方に大滝。このまま進めば滝壺まで行くことができます。親切にも
目印がかけてあります。

散策12
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

せっかくなので大滝を少し。尾根上からです。
桜とミツバツツジとのコラボ。この季節はこんな光景も見られるので
すねえ。ちょっと得した気分です♪

散策13
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

これは尾根に上がらないで、大滝沢に沿ってそのまま進むと出逢える
光景。ここから滝壺へは行けないっぽいです。
本来ならこの滝に初めて来ると出逢う光景のはずなのですが、なぜか
全然気がつかず四回目に訪れて初めて見ることが出来ました。

散策14
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

新緑がきれい・・・

散策15
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

岩尾根を大滝の方に曲がらずに真っ直ぐ行くと、いきなり急な斜面に。
ちょっと見、行けるのこれ?と思うんですが、よく見ると斜面を踏跡
が斜めに横切ってます。それに追従するようにトラロープが。
ここを進んで行くとかなりの急登が待っています。それを我慢して登
ると今度は反対方向に踏跡が横切っています。崖の中腹にかろうじて
ついているような踏跡で、トラロープがあるもののかなり怖い思いを
します。そこを渡り切ると・・・

散策16
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

何故か皿に手書きで「大滝新道」と標識が。皿ですよ皿!なんでだ?
この皿から少し降りると右手に大滝の落ち口が。そしてそこから更に
進むと丹沢山や蛭ヶ岳への縦走路へ行けるようです。が、なんかとん
でもない急登になってます。ここからどっちかの山頂を踏む事が目標
ですが、いつ行けるのかなあ。

散策17
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

ここからはおまけ。
雷平から大滝じゃない沢を遡行していく途中の光景。

散策18
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

雷滝滝壺から少し下がった左岸の光景。なんだか災害の度にとんでも
なく地形が変わりそう・・・

散策19
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

造林小屋前から。いつも殆ど人と出会わないんですが、この日は何人
かの人とすれ違いました。

             撮影地:神奈川県相模原市 2008/04/03
                    ※3~7枚目は 2008/04/29
                     ※11枚目は 2008/04/23


>> 2008/05/28 23:38
>☆MIYA☆さん
こんばんは~♪
そんなに高いって程でも無いので、アスレチック気分で楽しめると思います。しかしよくこんなふうにうまく根っこが出ていますよね。でも木の根ってよく山では階段代わりに利用されていたりすることが多いです。
そうそう、なんで皿なのかなあ。これを選んだ時、その人は何を思っていたのか、ちょっと笑えます(笑)

>> 2008/05/27 21:57
こんばんはぁぁ♪
1枚目の根っこ~~
ロープを使ってですかぁぁ 
ふぁいと~いっぱ~ぁつぅの図が浮かんできましたぁぁ
。。。ちょっとやりたいなぁぁと。。。( *´艸`)ムププ

お皿何故にお皿になのですかねぇぇ(´゚艸゚)ププッ
。。。丁寧に書かれた字に にぃっとなりますぅ♪

>> 2008/05/20 23:17
>ちびこさん
面白いですよね~皿。
このルートは一般的にある登山道ではないので、一般的で言う整備はされていないんですが、有志の方がこういった標識や目印、ロープの設置とかの整備をされているらしく、この手作り感です(笑)
まあこのおかげで私みたいなへほ~な人でも何とかなっているんですが。

>akiさん
こんばんは~♪
駐車場から400mなら結構ありますよ~
歳のせいというより、多分こういった運動を久しぶりにやったからだと思いますよ~ 例えば前は簡単に歩いたコースを久しぶりに歩こうとするとすごく大変なことってよくありますし。
常清滝、いいなあ。私も今年九州に行く時は行きに寄ろうと思っています。楽しみ~♪
私が山の中に入る時は、三脚はザックに括りつけていきます。大体ザックの重量が10kgくらいですね。はっきりいってきついです。私もいつもへろへろになってますよ(笑)
四枚目ありがとうございます♪
山桜も咲いてました。滝と一緒にこんな光景が撮れるなんて、他の季節だと全然気がつきませんね。

>> 2008/05/20 12:45
こんにちは、よ~かんさん。。

日曜日に久々に常清滝へ行ってまいりました~。
ここは駐車場から400mぐらいで近いのですが、
車を降りてすぐの階段でもうへろへろ(笑)
カメラ始めたころは平気だったのにな。年のせいでしょうか。
カラダを鍛えなあかんですわ。
自分がへろへろになったあと、こうやってUPをみるので、よ~かんさんはやっぱりすご~い。
三脚もって散策でしょ。

4枚目が好き♪
ツツジもきれいだし、山桜も咲いてるのかな。
滝とお花のコラボはいいですね。

>> 2008/05/20 09:35
お皿の写真、最高です!
なぜにお皿?と思うものの、撮りたくなる被写体ですよね★

しかし・・・足腰が鍛えられますね。









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/262-b93645c3

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。