07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2008/01/07//Mon * 00:40
●○シモバシラ

シモバシラ01
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

冬の朝よく地面を持ち上げている霜柱ではなく、植物です。
シソ科の多年草で、冬は地上部が枯れますが根は水を吸い上げて
茎へ送ります。寒い朝、その水が膨張して凍り茎が裂け氷の彫刻
を創ります。

実物のシモバシラが見たくて高尾山に行って来ました。
この日は登山口に到着した時が-2℃。よく晴れていたので間違い
なくシモバシラができているだろうと踏んで登り始めました。
場所の見当をつけていたものの、見たことがないものなので見つ
けられるか不安でしたが全然問題ありませんでした。

シモバシラ02
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

シモバシラの地上部です。枯れてますけど。



と思ったけど自分突っ込み。これ違います。多分。
全く別の植物ですね。なんでこれをシモバシラだと思ったんだか
なあ。とりあえずそのままにしておきますが(笑)


シモバシラ03
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

そして根元。これはまだ大人しい方。
氷で膨張して茎が裂け氷が見えています。

シモバシラ04
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

もっと破裂した状態。それでもまだ上部が繋がっていました。

シモバシラ05
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

これはもう根元の裂けた茎しか残っていません。
こんなのが一番多かったかな・・・

シモバシラ06
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

リボンみたいな形から花みたいな形まで様々です。

シモバシラ07
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

シモバシラ08
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

シモバシラ09
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

シモバシラ10
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

形によっては本当に花みたいです。
とてもきれいなんですが、絵として捉えるのはすごく難しい。
地面にへばりついているので背景等が限定されることと、いい形
のものを見つけるのが大変だし、撮ってもなんかつまらない写真
にばかりなります・・・
あと、今回引きでは撮っていないので、いまいちどんなものなの
か実物を見たことがない方は掴みにくいでしょうね。
次回機会があったら撮り直したいです。

シモバシラ11
Canon EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm F/2.8Di MACRO1:1

これはホンモノの霜柱。
帰る頃溶け始めていて、地面がドロドロで、お約束のように転び
ました・・・

余談ですが、高尾山の混み方は半端じゃなかったです。
朝6時に登山口に着いたんですが、駐車場は結構入っていた上に、
電車が到着する度に登山客を大量に吐き出していました。
それでも目的を遂げるまでは人は全然いなかったからまだよかっ
たのだけど、帰る時はケーブルカー付近は人でギッシリ。そして
ケーブルカー待ちで行列になってました。
なるべく人がいなさそうなコースを選んで下山しましたが、次か
ら次へと数珠繋ぎに人が登ってくるのには閉口しました。
しかもすれ違う人がいるのに一列にならないで登山道を横に広が
ってやってくる常識知らずの人がすごく多かった・・・
マナー以前に、下ってくる人がいるんだからそのままじゃ通れな
い事も分かんないんでしょうか?

日曜だしまだ1/6で初詣する人がいるということが影響している
のかなあ・・・今までこんなに人が多いのは初めてでした。

           撮影地:東京都八王子市 2008/01/06

>> 2008/01/12 00:01
>☆MIYA☆さん
斜面にあるので思った程地面にへばりつかないで済みました(笑)
初期の頃はもっと高くまで凍るみたいなんですが、何回も凍っていると茎が破壊されて小さくなっていくみたいです。もうこれは結構小さくなってきているのかな・・・
帰りは道一杯に普通に霜柱になっていましたよ。溶けると滑りやすくてかなり怖かったです・・・

>アースグリムさん
こちらこそよろしくお願いします♪
体調を崩されていたのですか。今は大丈夫なんでしょうか。ご自愛ください。
シモバシラは高尾山でなくても見られるかと思うのですが、有名なのはここみたいですね。寒さはハッキリ言ってたいしたことなかったですよ。登り始めた時点で-2℃でしたけど、すぐに暑くなってTシャツとシャツだけになりましたから。登っていると寒くても汗をかくのでそれがすごく困るんです・・・ お気遣いありがとうございます♪
シモバシラは被写体としては非常に難しいですね。全然うまく撮れませんでした。それとマクロ以外ならもっと難しいかも・・・

>polepoleさん
ありがとうございます♪ まあこれは実際に見た方がきっと感動は大きいのかな。
polepoleさんも高尾山に行けば確実に見ることは出来ると思います。高尾山でもちゃんと管理、観察をし始めたみたいですし。
地上部は確かにアザミっぽいですよね。なんでこれをシモバシラだと思ったいたのかは自分でも謎です(笑) 写真で花を見ているので全然違うのは明白だったんですが。

>akiさん
こんばんは~♪
存在自体は前から知っていたのですが見るの今回が初めてでした。自然の創りだす芸術には人間なんて足元にも及ばないと思いますよ~
お心遣いありがとうございます♪ 坂で思いっきり滑って尻餅をつきました。怪我は全くなかったんですが、ズボン、服、片手、ザックにべっとりと泥が・・・かなり泣きたい状態でした・・・
↓の微笑系も見てくれてありがとうです♪
こういうのとても好きなので、出かける時は注意していますよ。また溜まったらUPします♪

>> 2008/01/11 23:25
こんばんは☆

シモバシラって初めてです。
自然ってすごいですね。。
自然が作り出す芸術には勝てないように思います。
実際見たら、感動するだろうな。
帰りに転んだとのこと、お怪我なかったですか?

↓、おもしろ特集みたいで、楽しみながら拝見しました~。いろんな看板ありますね。。
きょろきょろしながら撮ってはるよ~かんさんを想像してしまいました。。好奇心旺盛なんだろうな。


>> 2008/01/11 17:58
わわ~すごい!
自然の芸術はすごいですね~とってもきれい!
私もみたい!
地上部はアザミの仲間でしょうね~

図鑑でしか観たことないので この目で見てみたいです!

>> 2008/01/11 09:24
遅くなりましたが、本年もよろしくお願い致します。
年明けから体調もあまりよくなく、仕事も忙しかったのですが、やっと余裕がっ。
氷の造形美ですね!これ年末頃に発行された朝日でみました。
銀行での処理待ちで読んだので、、確か朝日か新潮だったかと。。
実際目にしてみたかったのですが、遠方ですし寒さに弱いのであきらめました(笑)
よ~かんさんの撮られた写真でその場に出かけた気分に浸っております!
何ともマクロにしても難しそうな被写体、というのが写真からうかがえます。
寒さも半端ではなかったようで、、ホントお疲れ様です!

>> 2008/01/10 13:53
うわぁぁ♪
小さな氷の芸術ですねぇぇ(〃▽〃)
ほんと氷で出来たお花みたいですぅ 
地面にへばりついてた よ~かんさん 冷たかったですよねぇ
でも こ~んなステキな氷のお花を見せもらい
めっちゃ嬉しいですぅ ありがとうございますぅ(人*′Д`*)

そして 霜柱もぉぉぉぉ見れて嬉しいぃぃぃ
バックのきらきらもキレイですぅぅ♪

>> 2008/01/09 00:23
>ロココたえさん
こんばんは~♪
なんというか実物を見ればすぐ分かるんですけどね。ただ実物が分かりそうな撮り方をすると、絵的にはかなりアレなんですよね。もっと抽象的でもよかったくらいです。でもそこまでも踏み切れない中途半端さ・・・
ホンモノの霜柱も広範囲で出来ていましたよ~
高尾山は例えば時期を変えて平日だったら全然人は少ないと思います。この日は初詣時期だったことと、ミシュランの三ツ星とかになってしまったこととかの影響もかなり大きかったんじゃないかと思います。

>こまみちさん
このシモバシラのことを知ったのは一昨年で、本当は去年に撮りに行こうと思っていてチャンスを逃したので、今年実現させました。
ラフレシアは子供の時から図鑑で見ていましたよ。子供時代は動物よりも植物が好きな変な子だったんです(笑)
登山時は数が多い方が数を頼みに横柄になりますね。こっちが多いんだから優先させろ的な。こっちがわざわざ道を空けてあげても挨拶ひとつなしって感じです。

>アレッサさん
この花を写真で見ると本当に地味な感じなんですよね。出来たら花も撮っておきたかったんだけど時期が合わなかった・・・
シモバシラになるのはこの植物だけでなく幾つかあるようですよ。なんにしてもいろんな形になってとても面白い現象でした。でも写真として絵になるかというと、普通に撮ったのではあまり面白くない感じです・・・

>ららさん
この植物は意外とそこら辺にありそうなんですが、霜柱となるのはある程度条件が必要なのかな・・・ 全くといっていい程今まで見たことなかったです。なので高尾山に行くしかありませんでした。ここはこの植物で有名な場所ですからね~
ららさんの近所にもあったらいいですね。見つけられることを楽しみにしてますよ~♪

>小鳥さん
はじめまして、このこぢんまりとしたところにきていただき、ありがとうございました♪
しかも全部見ていただけるとは・・・重ね重ねありがとうございます。ということは超ご近所さんですか? 世の中は狭いというやつですかね~ 出来たらまたよろしくお願いしますね~♪
シモバシラ、近所では全く見たことがありませんね。なのでこれで有名な高尾山まで行くことになったんですが。

>そらさん
こんばんは~♪
これが植物というより、植物をベースにした氷っていうべきなんでしょうか。そして残念ながらそらさんちの方にはないみたいです・・・
遠めで見るとなんかあまり感動はないんですが、近づいてよく観察するととてもきれいです♪ リボンみたいのから、花みたいなものまで様々ですよ。

>ちびこさん
ほんと、自然の芸術って人間はとても敵わないと思いますね~
私は自分の好きな植物は分かるんですが、それ以外だと全く勉強しないので落差が激しいです(笑) まあでも私の写真を見て初めて見たって言ってもらうのはすごく嬉しいですね♪ ありがとうございます。
今回写真としては日陰なのでどうしてもSSが遅くなりがちな上に三脚を使っていないので絞りがどうしても開放近くになってしまってご覧のような結果になってしまっています。もっと絞って撮りたかったなあ。ちびこさんもぜひ霜柱を見つけたら撮ってみてください。特に日の光を受けるときれいです♪
高尾山、ご来光を見られたんですね。私はどうもそういうのは全然行かないな・・・
私なんか毎日の電車通勤でムカって来ることばっかりですよ。心が小さいのではなくて、そういう一般常識がないヤツらがいけないんだと思いますよ。

>ミューさん
TBありがとうございます♪ ・・・と思ったらうまくいかなかったようですね。なんでうまくいかないのかな・・・
ミューさんはシモバシラを植えているんですね。それでもそういう現象にならないということは、何か条件があるんでしょうか。私は花の実物を見たことがありません。

>巳ぃ。さん、あけましておめでとうございます♪
今年もまたよろしくお願いしますね~♪
私もこんなシモバシラがあることは数年前まで知りませんでした。意外と写真を撮る方は多いみたいです。今回これを見に行ったおかげで普通のシモバシラも久しぶりに見ることが出来ましたよ。

>びーぐるさん
高尾山は朝早くなら車で登山口まで一時間かかんないくらい近いんですよ。ただそこから一時間半は登山ですが・・・
これって結構カメラ人に人気があるみたいです。私は朝早くに行ったので、現地で人とバッティングしなかったけど、帰りにはそれを撮ろうとする人とかなりすれ違いました。


☆はちこさん、拍手にコメントしてくれてありがとうございました♪

>> 2008/01/08 19:23
霜柱を見に高尾山まで行かれるとは
さすがによ~かんさんです!
じっくり見たのは初めてですが
結構綺麗なんですねぇ!(^^♪

>> 2008/01/08 16:50
明けましておめでとう御座います。
こんなシモバシラがあるとは知らなかったです!
見てみたいけど、写真に残すのってとても難しそう・・・

せっかく実家に帰ったのに土の霜柱ですら見るのを忘れてしまった自分が悔しいです(泣)

>> 2008/01/08 15:25
シモバシラ、こんな風になるのですね。
綺麗ですね~
家では見られないでしょうね。

昨年庭に植えました。
白い可愛いお花です。
夏に咲いたお花をアップしています。
TBしますのでご覧になってください。

>> 2008/01/08 11:14
雨細工のような氷の芸術にビックリ!
自然ってヤツはとっても神秘的です。
よ~かんさんはいろんな植物をご存知なので、写真もとても楽しいです。

シモバシラの写真も力強さを感じます。
それに、朝のヒンヤリした冷気が伝わってきそう。
私もこういう写真を撮ってみたいんです~~。

何年か前、元旦のご来光を見に高尾山に行ったことがあります。
そういえば最近はエレベーターですらマナーを守れない人が多くて
ムッとしてしまいます・・・。
↑・・・って、私の心が小さいのかなぁ?(^^;)

>> 2008/01/08 10:37
こんにちは~
これが植物??初めて知りました。
こっちにもあるのかなぁ~
すごーーーく見てみたい!
きれいだよね!

霜柱は見たことあるけど^^

>> 2008/01/07 23:49
はじめまして。こんばんは。

ログを全読破させていただきましたら
なにやら物凄い近所にお住まいのような気がして
コメントさせていただきました。

こういう霜柱ができるとは知りませんでした。
綾瀬ではスタンダード?な霜柱しか見掛けないですよね?笑

>> 2008/01/07 22:28
はじめてみました
すごい。
今度ららも絶対探してみたい
霜柱
ではなくシモバシラ

探せたらアップしますね
むりかな~~~

>> 2008/01/07 11:53
な~んとなく そういう植物があるって聞いたことが
あったような・・・
いやぁ、面白い現象ですね!!
この植物だけが そうなるってところが不思議~。
いろんな形があって すご~く綺麗です!!

検索して どんなお花なのか見てみましたが、いわゆるシソ科らし~いお花でした。(-_-;)

「雪寄花」って 素適な別名があるんですね♪

>> 2008/01/07 07:46
植物の霜柱!?
初めて見 聞きました(◎。◎)!
ラフレシアといい 珍しいものをよくご存知ですね

私も登山しますから マナーの悪い人には ついつい注意しちゃいますよ(初心者の方が多いと思います

>> 2008/01/07 05:14
よ~かんさん、おはよう!
植物の霜柱、初めて聞きました。
ちょっと全体を想像しにくいですが
面白いですね。
本当の霜柱もできていたのですね。

人がそんなに多いところなのですか。
道路一杯に歩かれたら困りますね~
でも東京のエスカレーターは感心しますよ。
キチンと片側が空けてあって!
こちらはまだまだ滅茶苦茶ですよ。









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/233-07e87054

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。