07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

よ~かん

Author:よ~かん
相模の国に棲息
ゆるいおいちゃん♂
ゆるい弱観光人
ゆるい写真
椎茸は×

Categories
Recent Entries
Recent Comments
Recent TrackBacks
Archives
Trackback People

Kiss X2
KissDigi N
Love!!! Canon Lens
GR DIGITAL Gallery

CONTAX
富士山ぴーぷる
滝ぴーぷる
アキバでグルメ
おさんぽカメラ

Blog People
Blog People
フィルムカメラ フィルム写真
カメラとお散歩*
写真好き集まれ!
ペンタ党で行こう
Blog People
Blog People
ブログ内検索
RSSフィード
blog Links

web Links

Favorite

Canon
CANON iMAGE GATEWAY
Ricoh Japan
GR BLOG
PENTAX
カメラサービス鹿児島
写真レンズ工房
写真のセントラル
Digital Photo Contest
壜忘備録(仮)

日本の滝100選

目指せ日本の滝100選!

北海道
 羽衣の滝
 インクラの滝
 "飛竜"賀老の滝
 流星・銀河の滝
 アシリベツの滝
 オシンコシンの滝
青森県
 くろくまの滝
 松見の滝
岩手県
 不動の滝
宮城県
 秋保大滝
 三階の滝
秋田県
 七滝
 茶釜の滝
 法体の滝
 安の滝
山形県
 滑川大滝
 白糸の滝
 七ッ滝
福島県
 乙字ヶ滝
 三条の滝
 銚子ヶ滝
茨城県
 袋田の滝
栃木県
 華厳の滝
 霧降の滝
群馬県
 吹割の滝
 常布の滝
 棚下不動の滝
埼玉県
 丸神の滝
東京都
 払沢の滝
神奈川県
 早戸大滝
 洒水の滝
山梨県
 七ツ釜五段の滝
 北精進ヶ滝
 仙娥滝
新潟県
 鈴ヶ滝
 苗名滝
 惣滝
富山県
 称名滝
石川県
 姥ヶ滝
福井県
 龍双ヶ滝
長野県
 米子大瀑布
 三本滝
 田立の滝
岐阜県
 根尾の滝
 平湯大滝
 養老の滝
 阿弥陀ヶ滝
静岡県
 安倍の大滝
 浄蓮の滝
 白糸・音止の滝
愛知県
 阿寺の七滝
三重県
 布引の滝
 赤目四十八滝
 七ツ釜滝
滋賀県
 八ツ淵の滝
京都府
 金引の滝
大阪府
 箕面の滝
兵庫県
 原不動滝
 猿尾滝
 天滝
 布引の滝
奈良県
 双門の滝
 不動七重滝
 笹の滝
 中の滝
和歌山県
 那智の滝
 桑ノ木の滝
 八草の滝
鳥取県
 大山滝
 雨滝
島根県
 壇鏡の滝
 龍頭八重滝
岡山県
 神庭の滝
広島県
 常清滝
山口県
 寂地峡五竜の滝
徳島県
 大釜の滝
 轟九十九滝
 雨乞の滝
愛媛県
 雪輪の滝
 御来光の滝
高知県
 龍王の滝
 轟の滝
 大樽の滝
佐賀県
 観音の滝
 見帰りの滝
熊本県
 四十三万滝
 栴壇轟の滝
 数鹿流ヶ滝
 鹿目の滝
大分県
 東椎屋の滝
 原尻の滝
 震動の滝
 西椎屋の滝
宮崎県
 関之尾滝
 矢研の滝
 行縢の滝
 真名井の滝
鹿児島県
 龍門滝
 大川の滝
沖縄県
 マリユドウの滝

現在 079 滝 達成
やっと4分の3・・・(><)
 

とげとげ友の会
あばら写真館


--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2007/11/15//Thu * 20:06
●○北精進ヶ滝

北精進ヶ滝01
Canon EOS Kiss DN + EF50mm F1.8 II

きたしょうじがたき。落差121m。日本の滝100選の一つ。
石空川渓谷遊歩道終点からの遠望になります。
正確には精進ヶ滝というみたいです。全く別の沢に南精進ヶ滝と
いう滝があり、それに対して北精進ヶ滝と呼ばれているようです。
写真を見ると段瀑のように見えますが、精進ヶ滝は上の部分だけ。
下は九段の滝という別の滝です。なんだかくっついているように
見えますが、実際精進ヶ滝と九段の滝はかなり距離は離れていて、
そのため精進ヶ滝は小さく感じます。

そんな訳で、前回「その目的の場所」とか言ってた北精進ヶ滝を
UPします。駐車場から写真を撮りながら歩いてちょうど一時間位
でした。普通に歩けば40分程度でしょう。尾白川に較べたらとて
も楽な道のりでした。

北精進ヶ滝02
Canon EOS Kiss DN + TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II

もう少しアップで。まだ下に少し九段の滝が見えています。

北精進ヶ滝03
Canon EOS Kiss DN + TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II

もっとアップで純粋に精進ヶ滝のみを。下部は全然見えないです。
九段の滝を高巻いて、この滝の滝壺まで行くことが出来るようで
すが、現在の私のレベルではとてもとても。でも近い将来、挑戦
したいとは思っています。

北精進ヶ滝04
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

思い切り引きで。

北精進ヶ滝05
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

その縦バージョン。
一部に太陽が当たり紅葉が輝いてきれいでした。

北精進ヶ滝06
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

中間くらいから。

北精進ヶ滝07
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

本当はもっと太陽が昇るとどんな光線具合になるのか確認をした
かったんですが、いつまでも同じような状況が続いたので諦めて
帰りました。大体この観瀑台には一時間位いたでしょうか。

観瀑台はそんなに大きくなく、しかも一番いい位置をと思われる
場所は二人分位のスペースしかなかったです。私より先に渓谷へ
入った人が、私が観瀑台についた時には既に撮影をしていました
が、写真とか風景とかの話で結構盛り上がりました。神蛇滝が今
ちょうどいい紅葉具合と話をしたら、この後行ってみると仰って
ました。無事見られたのかな~ そしてこの後もう一人増えて三
人で話を少しして、それぞれ別々に戻っていったのでした。

帰りは、途中にあるフォッサマグナの露頭を見に寄りましたが、
駐車場まで30分ちょっとでした。これで山梨渓谷三昧は全て終了。
後は家へ向かって車を走らせるだけです。といってもまだ9時前。
これからどこかへ出かけるといっても不思議ではない時間だった
んですが(笑)

北精進ヶ滝08
Canon EOS Kiss DN + EF 17-40mm F4.0L USM

おまけ。
石空川渓谷の駐車場に行く林道を通る途中に、一箇所精進ヶ滝を
遠望できる場所があります。そこから一枚撮ってみました。
と言ってもどこに滝があるかは分からないだろうなあ・・・
ちょうど画面中央にある影の部分に、薄っすらと小さくて白い縦
の線があるんですが、それです。ガスったら一瞬で見えなくなっ
てしまうような危うい感じでした。

             撮影地:山梨県北杜市 2007/10/30

>> 2007/11/20 17:48
>アースグリムさん
いやいや、アースグリムさんも紅葉の素晴らしい滝を撮ってらっしゃると思いますが。
今回の滝は遠望になるので、17-40㎜ではちょっと足りなくて、いろいろレンズを取り替えてみました。一番最初のやつは50㎜単焦点ですが、PLを持ってくるの忘れてしまい失敗した!って思ったら、意外といい出来でした(笑)
18-200㎜はなんか絵みたいな写真になるんですよね・・・これがいい時もあるのですけど、大抵特に望遠側ではあまりいい画質ではなくて使いたくなかったんですが、望遠がこれしかないので・・・
太陽が出始めて山の上を照らし始めた時の紅葉の輝きはかなりすごくて、このまま全部光が当たるまで待とうかと思った程です。でも相当時間がかかりそうだったので諦めました(笑)

>akiさん
こんばんは~♪
ここの滝は今の私では遠望しかできないのが悔しいんですが、それでも素晴らしい滝です。ありがとうございます♪
どうせ見るなら紅葉の時期に合わせたかったんですけど、ほぼ一番いい時だったと思います。今年はなんだかやたら紅葉の滝を見に行ってますね(笑)
尾白川とここは結構近くて、同じ市にあるし車で一時間かかんないくらいでした。
考え方が貧乏性なので、ある所に行くと近くのあれもこれもってなってしまい、結果三昧になってしまうらしいです(笑)

>スズさん
こんばんは~♪
今年は私自身にも考えられない程紅葉を見に行ってましたね~ そう言ってもらえると行った甲斐がありますよ♪ でも来年はぜひスズさん自身できれいなものを見に行ってみて下さいね。
山梨は100選の滝が三つあったんですが、今年だけで制覇できました。ありがとうございます♪

>> 2007/11/20 11:48
こんにちわ*

なんだかよ~かんさんの写真を見ただけで今年は十分紅葉を満喫できました♪

そして気付いたら山梨制覇していたんですね!!
お疲れ様です:)


>> 2007/11/18 09:33
おはようございます。

ここの滝も素晴らしいですねぇ。

滝は紅葉とのコラボが一番綺麗ですね。
周りの色も紅、緑、茶、黄と彩り豊かで、とてもマッチしてると思います。
滝もめっちゃでか~い。
尾白川渓谷の滝も大好きですが、ここの滝も好きです。
滝三昧、いいですね~♪

>> 2007/11/18 00:50
ここまでの写真を拝見すると自分が撮影する気力すらなく
してしまうような?(笑)じゅうぶんに紅葉と滝を堪能さ
せていただきました!!にしても綺麗な紅葉ですね。
EF-Sの標準ズームからLとサードパーティレンズとレンズ
を多様されてますね。撮られた設定は違えども、それぞれ
に個性が感じられて、拝見していて楽しめました。
18-200mmも撮りようによって綺麗な発色するものですね!
シャープさも保っている感じ。きっと引き伸ばせばレンズ
によって差がはっきり出るのでしょう。

太陽に当たった右側の黄色い葉っぱ。それはもう綺麗だった
のでしょうね。いいものを拝見させていただきました。
お疲れ様です!

>> 2007/11/17 22:18
>TAKAさん
こんばんは~♪
ありがとうございます。えっとですね、今ちょうど紅葉シーズンと行きたい滝が重なっていたので、休みの度に飛び回っていた次第でして・・・
さすがにナマモノなので、出来るだけ早く出すしかなくて・・・もうすぐタネ切れなのでパッタリと更新が止まりますよ(笑) っていうか、やっと出したいものをもうすぐ出し終えるっていう気分ですね~
大きいサイズについては前も言ったけど悩んではいます。でもですね、サイズを変えるとなると、テンプレートから見直さないとならないので、そこまでの時間を今は作れない状態なんですよ~ ごめんなさい。
写真はお気に入りのもののみプリントには出してますけど、2Lです。あと壁紙にする位ですかね~

>ロココたえさん
いろいろな面で余裕があれば、引き伸ばして楽しんでみたいです。でもプリントするとなるとWebに載せるのとは違う画像編集をしないとうまくいかないことが多くて(プリントの方がコントラストが強烈なんで)、2Lの大きさでチョコチョコとプリントするのが精一杯ですね。
今年は去年と較べたら格段に紅葉の場所に行けてよかったです。帰る時間が9時とはいっても、前日から車中泊までしてずっといましたから、もうお腹一杯でした(笑)

>ミューさん
ありがとうございます。全て時期を見計らっていっぺんに行って来たようなものですから、そういってもらえると嬉しいです。
ほんと、紅葉の滝は見事だと思います。滝の前に立った時の見事な紅葉との調和は、ただただため息ですね♪
ただ、こういった景色と近くの公園で紅葉を楽しむことと何か優劣があるってのは違いますよ。その場所それぞれに、特に写真を撮る時は素晴らしい瞬間があるものです。それに自分がその時その光景を見て楽しんだってことが一番だと思います♪

>畑ちゃんさん
ありがとうございます♪
今年の後半は滝の方へかなり興味が傾き、いろいろ撮り始めましたが、せっかく対象のものと紅葉を絡められるからと、とにかく飛び回りました(笑)
おかげさまで、沢山の美しい景色を見ることができました♪ 少しでもおすそ分けできればと思います。

>そらさん
いや~、ありがとうございます♪
まあこれだけのものを撮りに行くのにはかなり色んなものを犠牲にしているんですよ(笑)
まず休みの度に殆どどこかへ出かけているし。その結果、そう言われたらもう嬉しくてしょうがないです♪
そうですね、かなり歩いていると思います。でも頭に来ることに、全然登りには弱いんですよね~ 一体いつになったら慣れるんだか・・・
そんな、一人で楽しむなんてそんな勿体無いことしません(笑)

>アレッサさん
トップクラスの高さですよ。ただ残念なことに、遠望になってしまうので迫力がちょっといまいち。ここは必ず滝下に行ってみたいところですね。
今回の山梨渓谷三昧は、多分大成功と言っていいんじゃないかと・・・紅葉はみんな素晴らしかったです。今まであまり混むのが嫌で、紅葉の時期は避けていましたが、すごくもったいないことをしていたんだなって感じです。
この渓谷では結局二人しか会わなかったけど、最近は人が特にいない時間や場所ばかり行っていたので、なんとなく賑やかっていう感覚がありました(笑) 圧倒的な自然の光景を前にした時は、複数の人がいると同じものを共有した気になって、感動も増すんですよね~

>びーぐるさん
この滝もWeb上で情報収集していたら見事な紅葉期の写真を見つけ、どうしてもこの時期に行きたくなってしまった一つです。今年の秋はもうお腹一杯かも(笑) ありがとうございます♪

>> 2007/11/17 18:57
見事な紅葉と見事な滝で
もう言う事がありませんね!
お見事です(^^♪

>> 2007/11/17 14:10
落差121㍍といったら かなりある方ですよね!!

すごい紅葉ですね~~、
車中泊や 泣きながら登る などなど数々の苦労をしながら 得た景色ですものね。 
目の前にしたら 本当に素晴らしいのでしょうね♪
そんなに早い時間から撮影している方たちとだったら よ~かんさんも さぞや話が合って盛り上がったでしょうね!!

>> 2007/11/17 11:13
またまたきれい過ぎる写真。
もうどんだけ~きれいな写真撮ってのやら^^
絵葉書にしてもいいくらいな写真ばかりなり~

でもよ~かんさんはよく歩いてるよね。
山男!って感じ^^

TAKAさんじゃないけど本当は引き伸ばしてひとりニヤけているんでしょ?

>> 2007/11/16 22:03
才才-!!w(゜o゜*)w

素敵ですね・・・・
紅葉も素敵・・・滝も素敵・・・・
本当に綺麗ですね・・・

(*^ー゚)b グッジョブ!! ですね
ありがとう♪(#^ー゜)vです


>> 2007/11/16 18:03
どの滝もこの滝も、紅葉が綺麗ですね~
夏の滝も緑と水で涼しそうで良かったのですが。
紅葉の滝は、見事ですね。
滝だけ、紅葉だけでも綺麗なものが、一緒になってるんですものね~。
こんな紅葉を見せていただいたら、散歩で行く公園の紅葉を見て楽しんでいる自分が可笑しくなってきますね~。
苦労して行かれるだけのことはありますね♪

>> 2007/11/16 06:10
↑のTAKAさんのコメ、笑っちゃいました。
<もしかして、引き伸ばして
自分だけ楽しんでいるのでは?w

本当に綺麗な紅葉ですね。
水の側だから余計に綺麗なのでしょうか?
帰る時間が9時だなんて、本当に早朝からの写真撮り、
大自然、一人占めですね。

>> 2007/11/15 23:38
こんばんわ^^
いや~相変わらず素敵な風景写真が、
ガンガンアップされてきますね~。
こんなにいっぺんに出されちゃうとなんかもったいない感じすら受けますよw
紅葉もキレイに色づいていて最高ですね。
しつこいようですが、
もっと大きいサイズで見れないのが
くやしいです!
もしかして、引き伸ばして
自分だけ楽しんでいるのでは?w









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://abaraland.blog54.fc2.com/tb.php/212-71e4909d

[TOP]
copyright (C) 2006 あばら寫眞舘○● all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。